五木寛之さんの本で、「こいつ」だか「おまえ」だかを連呼しまくる短編小説が収められている本の題名を知りませんか?
内容は、主人公の男性の体の一部にできたしこりのようなものが段々大きくなり、ある日意を決してそれを取り出す。
それは生き物で、どんどん成長していき一生懸命育てていくが、最終的に巣立っていく…という話です。
クライマックスの辺りで、見開きの2ページ分を使って「こいつ」とでっかく書いてある部分があります。
いくら探しても探し当てることができません…。
記憶で本自体の題名には、「星」や「夜」といったワードが含まれていたような気がします。
ご存知の方、お願いします!
もしかしたら…という情報でもいいので教えて下さい!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

おそらく「夜明けのタンゴ」だと思います。

この回答への補足

図書館で借りて確認しましたが、残念ながら違いました。
今となっては五木さんの本だったかも怪しく思えてきました。
もの凄いインパクトの強い話&手法だったので、もう一生あの作品を読めないと思うと残念でなりません。

補足日時:2009/10/22 21:41
    • good
    • 0
この回答へのお礼

検索してみるとイメージ画像が無く、内容説明も無い場合がほとんどでしたので確信が持てませんが、図書館の資料検索でヒットしましたので予約してみました。
もし探している本であれば、確認後購入したいと思います。
ご回答、有難うございました!

お礼日時:2009/10/21 22:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q五木 寛之氏の本の題名教えて下さい

27年程前の本で
パブロ・ロペス、パブロ・ピカソ、???・ロペス。3人のロペスが物語りに絡んで国内外が舞台の本です。ご存知の方教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは
読んでませんが、検索でヒットしました。
こちらではないですか?

戒厳令の夜

http://www.ne.jp/asahi/shi/home/shifile/book1/book1-034.htm

Q青年は荒野をめざす/五木寛之

青年は荒野をめざす/五木寛之 という本で、
主人公は船に乗りましたよね?
その船の名前って何ですか?
教えてください!

Aベストアンサー

バイカル号です。

Q五木寛之「青春の門」は何歳で読むべきか

先日もテレビドラマでやっていましたが
五木寛之の「青春の門」についてです。
私(男です)は25歳のときに読みましたが
原作はかなりきわどい性描写があったりして
中学生の男子がよむのは適さないと思うのですが
何歳くらいで読むのが適当でしょうか?
中学生の悩み解決に役立つから中学生のうちに
読むべきなのかもしれませんが・・・
また読んでも意味がわからないかもしれません。

もし親だったらわが子にいつごろこの作品を薦めますか?

Aベストアンサー

基本的に、本はどの年齢でも、活字の大きさや漢字の配分などで、読めるなら何歳の方でも読んだほうがいいと思います。

よほど品性の無いポルノなどで無い限り、文学的表現であればお子さんでも、いいこと悪いことの判断はつくでしょう。

きわどい表現であっても、大人が考えるほど、子どもは「エッチ」だとは感じないことも多いでしょうし、変な親父向け小説なんかには比べられない文学はきちんと伝わると思います。

後は、お子さんが読みたいと思うかどうかなんじゃないでしょうか。

Q本の題名

確か男女の純愛物語で「25年後の○○○」って言う本の題名、筆者、出版会社、
どなたかご存知だったら是非教えてください。
(ちなみに○○○の部分はアルファベット3文字だった気がします)
記憶があいまいなものので、
20年後だったかもしれないし、35年後だったかもしれないんですが、
とにかくそんな題名だった記憶があります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

頑張って検索してみました。
これじゃないでしょうか。

二十五年後のD.P.E.‐現像
源 高志/著  知道出版
ISBN 4-88664-134-2

人気カメラマンの元に送られてきた写真をきっかけにおきるミステリアスな数々の出来事。すべては25年前にふとした行き違いからわかれた女性の面影に彩られていた。誘われるように向かった郷里での再会、そして-。

Qこの本の題名

どうしても検索することが出来なかったので質問させていただきます。
去年、あるいは一昨年出ていた本で、[わざと騙されてみたらこんなんになりました]みたいな本があったんですが、どなたかご存知でしたら教えて下さい。
覚えている内容としては、以前よく本屋の前にいたくじ引きを引くと、最新の携帯電話が当たります、にわざとひっかかってみた・・・などなど。うまい話にはこんな裏があるんです、って内容の本でした。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

これでしょうかね??
わたしもちょっと興味があります。

ついていったら、こうなった―キャッチセールス潜入ルポ
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4883923894/ref=pd_sim_dp_4/249-4988003-1186726


人気Q&Aランキング

おすすめ情報