私の知り合いが.伝線性単核球症と言う病気になりました.この病気は
日本人であればだいたい子供の頃かかり.風邪みたいにすぐ治るらしいのですが.彼はカナダ生まれで.23才でかかってしまい.わからずにいて.ガンガン働いていたため.悪化してしまいもう一年半もわずらっています.
医者も頼り無く良くわかっていないようです.でも実際一年半療養してきましたが.まだこのEVウイルスが体内に残っているため.働くこともできず生活保護
をうけています.この病気は色々しらべてもよくわからず.悪化して
糖尿病や慢性的な病気になったり.あるいは一生治らないかもしれないと
心配しています.この病気の専門科と言うのはいらっしゃるのでしょうか
何でも良いので情報をください!お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

MiJunです。


病院に関して追加情報です。
どちらにお住まいかわかりませんが、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「東大病院の血液・腫瘍内科」
同様の病院は全国にいくつかありますし、症状によっては大学病院の耳鼻科でも受診可能かもしれません?

補足お願いします。

参考URL:http://www.h.u-tokyo.ac.jp/newhp/md/mdcl/ketueki …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

HP見てみました.早速東大病院をすすめたいと思います
ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/20 22:52

EBV感染により、慢性疲労性症候群発症が疑われているようです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も慢性疲労症候群を疑っています.これもただ見守るしか無さそうで
歯がゆい思いをしています
ありがとうございました

お礼日時:2001/03/20 22:50

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「伝染性単核球症-EB」
このページで特に「治療」・「予後と転帰」・「合併症」の項と関連リンク先を参考にして下さい。

ご参考まで。

お大事に。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

HPに行ってみました.参考になりました.ありがとうございます。

お礼日時:2001/03/20 22:54

感染性単核球増加症のことですネ。


エブスタイン・バーウィルス(ヘルペスの一種)が原因となって発症するものです。症状としては、疲労感・発熱・喉の痛み・リンパ節の腫れが特徴的なものですネ。
比較的感染力の弱いウイルスなので、成人の場合は患者とのかなりの接触がないと感染しにくいものです。
幼児の約半数はこのウイルスに感染しますが、通常は無症状で終わってしまうことが多いものです。けれども、成人の場合は長引くことも珍しくないですネ。
この感染症の怖いところは、脾臓や肝臓にダメージを与える場合が珍しくないということです。稀に脾臓破裂を起こす場合もあるのですが、これについては、外科手術以外の対処法はありません。
とはいっても、この感染症の死亡率は1%に満たないものであり、ほとんどの場合は完全に回復します。
ただし、合併症については、それぞれの合併症に応じた治療期間が必要とされますし、危険性も異なってきます。脳や脾臓、或いは気管に関するダメージがもっとも危険なものですネ。
当面は激しい運動は避け、重いものを持ったりするのも避け安静に保つしか方法はないかと思われます。
以上kawakawaでした
    • good
    • 1
この回答へのお礼

くわしくアドバイスいただきありがとうございました
合併症ですか.早速調べてみるようにすすめます

お礼日時:2001/03/20 22:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qパソコン起動時に出る警告への対処法

みなさんこんにちは。

最近、パソコン起動時に下記のような警告文が出るようになってしまいました。ウイルスソフトで検索しても感染しているウイルスはないようですが、何かとパソコンの調子が悪くなってしまいました。本当にウイルスには感染していないのでしょうか??感染していないとしてもこの対処法をお分かりの方、ぜひお教えください。

よろしくお願いいたします。


警告文
Trend chipAwayVirus has a boot virus on your hard disk!
Press <enter> for more information
<c> to continue booting
Complete Virus Protection for the EnterPrise
Trend Micro http://www.antivirus

Aベストアンサー

おはようございます。

セキュリティソフトはウィルスバスターですよね?


それがウィルスかどうかわからないので僕ならとゆう回答します。


Avastとゆうソフトに「ブート検査」とゆうのがあります。

有効かどうかわかりませんが、ダメもとでウィルス判定を兼ねて一度お試しになってみては???


その場合ウィルスバスターはシリアルナンバーをメモしアンインストールして下さい。
(後で再インストールする時、必ず必要となります。)


ウィルスバスターのアンインストール方法

セーフモード→スタート→ウィルスバスター→サポートツール→右上のアンインストールでアンインストールしてみて下さい。


Avast5 インストール ちなみに最新バージョン5.1ですが出たばかりなので5を!!
http://freesoft-100.com/security/avast_01.html

↑ウィルスバスターをアンインストールする前に、このSETUPをデスクトップかUSBメモリなどにダウンロードしておくと便利です。(ダウンロードするだけで開いてはいけませんよ!!)


Avast ブートタイム検査 (ページ真ん中)
http://avast-windows7.com/inspect.html


わからない事があれば下記に参加

avastの公式日本語フォーラム。
http://forum.avast.com/index.php?board=29.0


良かったら一度お試し下さい。


では安全で快適なPCライフを!!

おはようございます。

セキュリティソフトはウィルスバスターですよね?


それがウィルスかどうかわからないので僕ならとゆう回答します。


Avastとゆうソフトに「ブート検査」とゆうのがあります。

有効かどうかわかりませんが、ダメもとでウィルス判定を兼ねて一度お試しになってみては???


その場合ウィルスバスターはシリアルナンバーをメモしアンインストールして下さい。
(後で再インストールする時、必ず必要となります。)


ウィルスバスターのアンインストール方法

セーフモード→スタート→ウ...続きを読む

Q病気 M.E.

イギリスの車椅子の友人がM.E.という病気なのですが、この病気について教えてもらえますか?

Aベストアンサー

Myalgic Encephalopathy(筋痛性脳脊髄炎,一般に:慢性疲労症候群) (添付URL参照ください)という非常に広範囲の症状を示す呼び名で病名を定義しつつある状態。友人が何歳の方か存じませんが,キンジストロフィーも含まれます。私がボストンで研究していたときのボス(教授)がそうでした。
車椅子生活でPCのキーを両手一本ずつのゆびで打つのが精一杯。会話は若干商売があるものの,問題ないレベルでした。
小児性もあります。患者団体もあるようですが,難しいですね。
ご本人から直接聞かないと,どんな症状がどこまで進んでいるのか分りません。
ご参考になれば幸甚です

参考URL:http://www.co-cure.org/jp/cfsfmn/C-2.htm

Q発見されたウイルスの対処法について

こんにちは。

ウイルス検索で発見されたウイルスについて教えていただきたい事があります。
先日、ウイルスに感染したファイルをUSBでPCに入れてしまった為、ウイルスバスターを使用してウイルスを駆逐又はファイルを削除しているのですが、毎回「MAL_OTORUN1」と言うのが検索されてしまいます。
トレンドのHPに対処法が書いてあるのですが(http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/default5.asp?VName=Mal_Otorun1)
そこの4番目の項にある「リムーバブルドライブ」が一体なにを指し示しているのか分かりません。一応こちらで検索して調べてみたのですが私の稚拙な知識ではなにがなんなのかさっぱりで・・・
一体リムーバブルドライブとは何なのでしょうか?

もしご存知でしたら、このウィルスの対処法や詳細をを教えていただけたら幸いです。

Aベストアンサー

http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/default5.asp?VName=Mal_Otorun1

ちゃんと読むと次のように書かれています。

*****
 「MAL_OTORUN1」は、リムーバブルドライブ内で他の不正プログラムを実行させる疑いのある "autorun.inf" ファイルを発見した際の検出名です。通常、"autorun.inf" ファイルは、リムーバブルドライブやメディアなどをコンピュータに挿入するだけで、指定されたプログラムを自動起動させるためのファイルです。
*****

autorun.inf自体は必ずしも悪玉ではない場合もあります。例えばUSBメモリを挿すと中のアプリケーションが自動的に起動するようにするためには、autorun.infを作成する必要があります。それがたまたま、感染に悪用されているということに過ぎません。

autorun.infが悪玉かどうかについては、システムに関する知識が多少ある人なら中の記述で判断出来ると思いますし、それ以前に、通常ハードディスク上のドライブ直下にautorun.infを作成して利用するケースはまずあり得ないので、そういう場所からこのファイルが見つかった場合に感染絡みだとして判断している可能性もあるかと思われます。

*****
 「MAL_OTORUN1」として検出されたファイルを削除した後、繰り返し「MAL_OTORUN1」の検出が発生する場合、システム内に未知の不正プログラムが存在する可能性があります。
*****

autorun.infは、悪質なプログラム本体の起動や転移に利用されているだけに過ぎません。悪質な感染の本体は別に存在しているので、MAL_OTORUN1として検出されたものだけを隔離、削除しても十分な対処とは言えないのです。

MAL_OTORUN1以外の目立った検出がないのであれば、現状ウイルスバスターでは感染の根源を見つけることが出来ないということになります。トレンドマイクロに検出されたMAL_OTORUN1を検体して、対処法が判明次第連絡をもらう…という気長な待ち方をしないのなら、別の対応を考えないといけません。

例えば、Norman Malware CleanerやDr.Web CureIt!を、システムをセーフモードで再起動後に使うとか。

http://m-filestation.seesaa.net/article/34993210.html
http://www.freedrweb.com/cureit/?lng=jp

また、検出力に定評のあるF-Secureのオンラインスキャンを利用してみると、感染の実体が分かるかも知れません。一応削除機能もあります。

http://www.f-secure.co.jp/v-descs/disinfestation.html

http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/default5.asp?VName=Mal_Otorun1

ちゃんと読むと次のように書かれています。

*****
 「MAL_OTORUN1」は、リムーバブルドライブ内で他の不正プログラムを実行させる疑いのある "autorun.inf" ファイルを発見した際の検出名です。通常、"autorun.inf" ファイルは、リムーバブルドライブやメディアなどをコンピュータに挿入するだけで、指定されたプログラムを自動起動させるためのファイルです。
*****

autorun.inf自体は必ずしも悪玉ではない場合もあ...続きを読む

Q病気を治してあげたい

知人の病気を治してあげたくて薬を研究したいです。
今薬科大に行く為勉強していますが薬科大に入ればそういった薬の研究などはできるのでしょうか?
その病気についての私の現在の知識はほぼ皆無で、大学に入ったらおそらく大学の図書室等に病気のことを調べられる本があるだろうと思っています。(憶測ですが)
薬の開発や病気の研究をするにはどうしたらいいか、また大学で研究できるのか教えて下さい。

Aベストアンサー

>知人の病気を治してあげたくて薬を研究したいです。
本気で薬の研究をしたいのであれば、日本の研究室はお金がありませんのでアメリカの大学になります。
あるいは、薬学部卒業後、製薬会社に就職できれば、研究できるかもしれません。
 ただ、知人の病気だけを治す薬であれば、ごく限られた会社か大学でしか研究できないと思います。

>その病気についての私の現在の知識はほぼ皆無で、大学に入ったらおそらく大学の図書室等に病気のことを調べられる本があるだろうと思っています。
 大学の図書館は、一部の論文しかありません。しかも、教科書に載っていることなど、勉強しても意味が無く、誰もやっていないことに実験をする意味があります。
 今現在は、大学の図書館ではなく、インターネットで論文が調べられます。しかし、無料の雑誌もありますが、有料である雑誌が多いです。大学では、その有料の雑誌の会員になっており、無料で手に入れることのできる雑誌もあります。

>薬の開発や病気の研究をするにはどうしたらいいか、また大学で研究できるのか教えて下さい。
 真剣に薬や病気の研究をするためには、研究の資金と施設が十分大きな大学でないと十分に研究できません。日本であれば東大か京都大学など一部に限られてしまいます。あるいは、日本の大学卒業後、アメリカで研究するしか無いと思います。
 ただ研究したいのであれば、医学部、生物学部、薬学部などどこの大学でも研究はできます。しかし、研究費もなく、何億もする研究施設(道具)など無ければ、たいした研究はできません。
 アメリカでは、自分がアイデアを出して指示を出せば、助手の人たち(アルバイトの人たち)がある程度細かい研究をやってくれます。日本では、準備、実験、後かたづけ、など細かいこと全部自分一人でやったりします。
 友達の病気の研究をしたいのであれば、友人の病気の論文などを探し出し、その病気の権威の先生を捜し出します。そこの研究室で働ければある程度研究できます。ただ薬の開発は、莫大な費用がかかるので、小さな大学では無理です。

>知人の病気を治してあげたくて薬を研究したいです。
本気で薬の研究をしたいのであれば、日本の研究室はお金がありませんのでアメリカの大学になります。
あるいは、薬学部卒業後、製薬会社に就職できれば、研究できるかもしれません。
 ただ、知人の病気だけを治す薬であれば、ごく限られた会社か大学でしか研究できないと思います。

>その病気についての私の現在の知識はほぼ皆無で、大学に入ったらおそらく大学の図書室等に病気のことを調べられる本があるだろうと思っています。
 大学の図書館は...続きを読む

Qウイルス対処法を御指導ください

ウイルスに入られたようです御指導ください。ネット中に突然応答なしになり、再起動したら壁紙が原色のものに変った上、画面下の部分に赤丸に白の×印が出来手そこから頻繁に噴出しが出て、全て英文でワーニング セキュリティー レポートというものが出るようになってしまいました。どうもセキュリティーソフトの押し売りの様な気がします。再セットアップしか方法がないでしょうか、御存知の方対処法を御指導くださいませ。

Aベストアンサー

たぶんここでの過去の質問回答を探せば偽対策ソフト関連はいくつも見つかると思います。
でその中の回答を参考にすれば解決できる可能性があるかもしれません。

わたしは一般的なレベルの為、だれでも簡単に試行できる物を紹介しておきますが、最近マイクロソフトの悪意あるソフトウェアの削除ツールが偽アンチウイルスソフトの一部に対応しているようですので参考URLからダウンロードして実行してみて下さい。

尚、改善出来る可能性は高くありませんのでご了承ください。
あとそのような感染に至るのはPC全体のセキュリティ関連状態に問題がある可能性があるかもしれませんのでもう少し勉強した方が良いかもしれません(私も含めてですが)。

参考URL:http://www.microsoft.com/japan/security/malwareremove/default.mspx

Q伝染性単核球症になりました。その後・・・

10月の初めに伝染性単核球症になりました。
高熱が10日ほど続き、のどの痛み、リンパ腺の腫れ、まぶたの腫れ・・。
今までで一番つらい病気でした。。。

自宅で安静にしていたのですが、旦那と2人の子供も一緒に過ごしていました。一緒にお風呂に入ったりもしました。

皆さんにお聞きしたいのは・・・
(1)旦那・子供にうつってしまうことはあるのか?
(2)熱も下がり、仕事に復帰していますが、再発の可能性はあるのか?
(3)病後の検査に行ったほうがいいのか?(血液の検査など)

肝臓の値がすごいことになっていたようですが、この病気のせいで肝臓が弱くなったりするのでしょうか?
EBウィルスが発がん性があるともどこかのサイトで見た記憶があります。
再発の可能性もあると見ました。。。

とても不安です(TT)
教えていただけるとうれしいです。

Aベストアンサー

#2です。
ちなみに、すぐに熱性痙攣を起こす我が家の娘が、
3歳の頃に、どうもこの2-3日おとなしくてヘンだ。
テレビの前でごろごろしていて、熱でも出てくるかと思っていてもなんともない。

さすがに、4日目に、週末になるし、で検査に連れて行って、一週間後その頃には元気になってましたが、
一応、検査結果と言うことで病院に。

それが、コレ。

同じような状態で、タブンそうじゃないかと検査して、
下の子も4歳のころ。

子供だと、こんなもの。

オトナだと、ひどくなるようです。

Qウイルスバスターのエラーの対処法について

こんばんわ。ウイルスバスター2009月額版使用者です。
使用上「?」なことがあったので質問させていただきます。

たまにIEが落ちる時に「問題が発生しました。IEを終了します~」というダイアログが表示されますが、それと同様に「問題が発生しました。Trend Micro ●●(※その時によって違う)を終了します~」というダイアログが表示されることがたまにあります。
その際にウイルスバスターのアイコンには「!」のマークは出ず、カーソルを合わせても「保護されています」とでます。

この場合の対処法としては
・ダイアログを消すだけでいい
もしくは
・再起動をかけたほうがいい
の、どちらになるのでしょうか?

終了してしまったのだからウイルスに遭遇しない為に再度設定しなければと思うのですが、上記のように「保護マーク」のままなのでどうしていいのかわかりません。
おわかりになる方いらっしゃいましたらご返答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

エラー報告のデータを参照してみましたか?

アップデートはしていますか?
Update更新はしていますか?
問題が発生したIEを再インストール(同じバージョンはインストールできないのでIE6の場合IE7,8にする)
問題が発生したTrend Micro ●●(何かわかりませんが)をアンインストール、再起動、再インストール
Internet Explorerのアドイン(検索バーなど)を一旦削除、再度最新版をインストール

>たまにIEが落ちる時

その時Windowsメールを起動した状態で、シャットダウン、ログオフなど動作をしていませんか?
迷惑メール対策ツールバーが有効の場合
http://esupport.trendmicro.co.jp/Pages/JP-2062435.aspx

参考URL:http://support.microsoft.com/kb/810887/ja

Q 何の病気かわからないので、教えていただけたらと思います。

 何の病気かわからないので、教えていただけたらと思います。

 1週間ほど前、いきなり右下の奥3本くらいが、冷たいものにしみるようになりました。小学校以来虫歯にはなったことがなかったのですが、当初は虫歯だと思っていました。
 さらに、右耳の下にコリコリしたものができ、右耳が聞こえるのですが、ぼんやりしています。普段から肩こりがひどくて、肩こりで歯が痛くなると聞いたもので、コリコリの上と肩にサロンパスを貼ったところ、2~3日は全く痛くありませんでした。
 でも、また歯が痛くなり始め、コリコリも治っていません。
 これは病気でしょうか?
 病気だとして、どの科に行けばよいでしょうか。 

 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

総合病院の総合案内におられる看護士に、これまでの症状等を詳細に話した上で、指示に従って受診したりしましょう。診察から検査され、そのまま入院して検査を続けたり、治療をすることも十分にあり得ますので、その覚悟で。
質問者自身や家族などからの話などで、診療科を決めることは厳禁行為です。間違った診断になるかも。

Qウイルスバスター2008のトラブル対処法を教えてください・・・

ウイルスバスター2007からウイルスバスター2008へ更新したのですが、
以下のトラブルが発生してしまいますので対処方法を教えてください。

1.不正変更の監視を有効にすると無線LAN(インターネット)に接続できなくなります。(BUFFALOの無線LANで「ClientManager2」というソフトを使って無線LANに接続しているのですが不正変更の監視を有効にすると警告で「変更を遮断しました」と表示されて、その後「ソフトが破損しています。」というメッセージが出ます・・・。不正変更の監視を無効にすると通常通りに使えます。有効の状態でちゃんと接続できるようにしたいので設定方法を教えてください。)

2.ウイルス検索を手動で実行して途中キャンセルをすると、修復をしていますと表示されて終了しない。タスクマネージャーを開いて終了させても終了できなくてWindows自体も終了できなくなるので終了させる方法を教えてください。(電源を押し続けて強制終了だけは避けたいので・・・)

解消法がありましたらどうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

ボクはその筋のコミュニティーの潜入調査やVirtual Machine上でAVのスキャンやPFWの検知を欺くMalwareの動作解析みたいなことをやってます。

ボクはバスターユーザーじゃないですが、基本的にはどのソフトもまずはサポセンのFAQを漁る。該当する項目が無ければ個別の問い合わせを利用するということになると思います。

Q大きな病気/小さな病気

よく病院の問診などで「過去に大きな病気したことありますか?」と聞かれますよね? 単に「大きな病気」だとその程度がかなりアバウトで、どれだけ大きい病気だと大きな病気と判断していいものなのかと気になったことがあります。感覚には個人差もあるだろうし。
自信満々ではありませんが、例えば何らかの病気で入院や手術したことがある場合、これは多分大きな病気の部類に入るんじゃないか…と思います。
つまり本当に動けないくらいひどい鬱病で入院したことがある場合は多分…というかほぼ確実に大きな病気と言えそうですが、軽い鬱としか診断されない鬱病の場合は大きな病気には入らないんじゃないかと思います。ちなみにこれは具体例であり、私に鬱病歴があるわけではありません。動けないくらいひどい風邪をひいたことならありますが。
でも入院歴や手術歴だけが大きな病気の基準か? と言われると「うーん…」とうなってしまいます。
「大きな病気」と言うだけじゃえらいアバウトだな…と思うことがありますので、皆さんの問診の「大きな病気」の基準を教えて下さい。または私はこのような病気にかかって「大きな病気にかかったことがありますか?」と聞かれてそのように答えたことがあるというものでも構いません。

よく病院の問診などで「過去に大きな病気したことありますか?」と聞かれますよね? 単に「大きな病気」だとその程度がかなりアバウトで、どれだけ大きい病気だと大きな病気と判断していいものなのかと気になったことがあります。感覚には個人差もあるだろうし。
自信満々ではありませんが、例えば何らかの病気で入院や手術したことがある場合、これは多分大きな病気の部類に入るんじゃないか…と思います。
つまり本当に動けないくらいひどい鬱病で入院したことがある場合は多分…というかほぼ確実に大きな病気と言...続きを読む

Aベストアンサー

内科の医師です。
仰る通りです。アバウトで分からないですよね。反省させられます。
Minako-chanさんへの回答を一概に言うことはできません。なぜならその状況その状況で「大きい病気」が差す内容が異なるからです。
質問の目的は、これからしようとしている検査や治療に対して、関連した有用な情報を得たいというところにあります。
一般に回答の幅が狭い質問はあまり良しとはされていません(最たるものはyes/noで答えられる質問)。だからなるべく多くの回答を得るため、最初はアバウトな質問から始めるのだということはご理解下さい。しかし「大きな病気」で一まとめに言ってしまうと確かに何を答えて良いのか分からなくなりますよね。特に患者さんが答えに窮している場合などはもっと質問の内容を明確にしていく必要があると思います。
#1の方が回答されている、通院程度の胃潰瘍であっても、例えば吐血などして病院に担ぎ込まれた場合、その既往を申告して頂くことは診断する上でたいへん重要な情報になります。
同様に「ご家族で誰か病気をお持ちの方はおられますか?」という質問もされた経験があるかと思いますが、これだって癌家系かどうかを知りたいのか、血縁に肝炎ウイルス保有者があるか否かを知りたいのか、はたまた糖尿病の素因があるかどうかを知りたいのか、質問者の意図は様々です。これを「家族の誰かに何かの病気」で片付けては、勿論答えるほうも困るだろうし、質問した側も期待した回答が得られない可能性が高くなります。
少し余談になりますが、Minako-chanさんの質問にある「軽い鬱病」などは、最悪の場合、下手にこの既往を申告してしまうことで、病気を過小評価されてしまう可能性だってあります。本当はその症状を生じる器質的異常があるのにも拘らず、精神的なものとして片付けられてしまうなどのように。本当はあってはならないことですが、こうした先入観が診断を誤った方向に導くことは、「可能性としてあり得る」のだということを、医療者も患者も共に肝に銘じておく必要があると思います。
明確な質問、的確な回答、これは患者と医療者の良好な関係を築き、治療を成功に導くための重要な鍵の一つであると思います。
とりわけ医療者は専門家として、先入観にとらわれず正確な診断を下すにはどのような情報を得る必要があるのか、現在自分にとって必要な質問は何なのか、よく考えて質問を行うべきですね。
だからMinako-chanさんが「何て答えたらいいのかな?」と悩む必要はないと思いますよ。自己判断で適当に答えるよりは、迷ったら「例えばどういった類の病気について答えれば良いですか?」とか「風邪をこじらせてひどい目にあったことがあるのですがこんなのも関係ありますか?」等と遠慮なく質問されると良いと思います。それが逆に医療者を助けることに繋がるかも知れません。

内科の医師です。
仰る通りです。アバウトで分からないですよね。反省させられます。
Minako-chanさんへの回答を一概に言うことはできません。なぜならその状況その状況で「大きい病気」が差す内容が異なるからです。
質問の目的は、これからしようとしている検査や治療に対して、関連した有用な情報を得たいというところにあります。
一般に回答の幅が狭い質問はあまり良しとはされていません(最たるものはyes/noで答えられる質問)。だからなるべく多くの回答を得るため、最初はアバウトな質問から始めるのだ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報