平成元年ぐらいにデビューだったと思うのですが、
ムービースターという馬がいました。
彼は今どこで何をしてるのでしょうか?
知っている方、教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

現在種牡馬として活躍中だそうです。


ムービースターのファンクラブがありますのでそこの掲示板が一番最新の情報が入ると思います。

参考URL:http://www2.plala.or.jp/yasumura/
    • good
    • 0

pearl-postpetさんのおっしゃるとおり、現在、北海道静内のビッグレッドファームにて種牡馬として活躍しています。


2001年に血統登録をしたムービースター産駒(平成11年春生まれ)は12頭いました。そのなかには、pearl-postpetさんのおっしゃるマイネルハリウッドの全弟もいました。ちなみに、マイネルハリウッドのお母さんサツキタイトルはマイネルハリウッドの次の年もムービースターをつけており(マルキデイサンジュ)、マルキデイサンジュもマイネルハリウッド同様、新馬勝ちしています。ムービースターのお嫁さん状態、なんでしょうか・・・?

参考URL:http://www.jrhr.jrao.ne.jp/
    • good
    • 0

ムービースター


父ディクタス,母ダイナビーム
牡 栗毛 1986/4/ 9生 北海道白老町 社台ファーム
栗東・坪憲章厩舎  馬主・吉田照哉 他8名(女優の南田洋子さんも)
獲得賞金 417,426,000円
戦歴***50戦9勝
8歳で引退し,BRFで供用され種牡馬となりました。
現在の種付け頭数は10頭前後/年ということです。
(初年度産駒からマイネルハリウッドを出す。でもその後マイネルは事故死)
同期の馬はウィナーズサークル、バンブービギン、オサイチジョージに、ミスタートウジン。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q今年デビューする馬

 すいません、教えて下さい
 今年、中央競馬にデビューする、2歳の競走馬の情報って
どうすれば見れますか?

Aベストアンサー

こん**は。
JRAホームページのリンクに登録されてる、財団法人日本軽種馬登録協会のホームページで調べることが出来ますよ。

Q名は体を表す馬、名前負け馬、名前にはもったいない実績馬

名は体を表す馬、名前負け馬、名前にはもったいない実績馬

それぞれ思いつく限り挙げてみました。
やっぱり金子さんの馬が多くなりますね。
皆さんどうでしょうか。


名は体を表す馬
 ・トウカイテイオー
 ・ディープインパクト
 ・タイムパラドックス
 ・バランスオブゲーム
 ・デュランダル
 ・キングカメハメハ
 ・クロフネ
 ・オフサイドトラップ(不謹慎かな…)


名前負け馬
 ・マティリアル
 ・モノポライザー
 ・アンライバルド
 ・ファインモーション


名前にはもったいない実績馬
 ・テイエムオペラオー
 ・カルストンライトオ
 ・オウケンブルースリ

Aベストアンサー

名は体を表す馬
ヒシアケボノ 馬体重560kg

名前負け馬
キングフラダンス ダンスパートナーの全弟,レース走ったかな?

Qタマモクロスという馬について詳しく知りたいんですが

ずっと未勝利だったのが、突然8連勝して一気に上がっていったんですよね?デビューからスターホースになるまでの経緯とか、8連勝しだしたキッカケとか教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは。

他の回答にない事に触れてみたいと思います。

お父さんはシービークロス、やはりあし毛の追い込み馬でした。
牧場はミスターシービーと同じ千明牧場。

クロス街道って知ってますか?
連勝しだした頃いつも内からグングン伸びて来るのでこのコース取りの
ことを言います。

4歳(今の三歳)秋に連勝が始まったわけですが、無理に菊花賞を
使わなかったのがその後の活躍につながったと言われています。

5歳時は(今の4歳)明らかにオグリキャップより強かったですね。
調整不足で臨んだ最後の有馬では負けてしまいましたが。

-----以上

Qニシノライデンってどんな馬だったんですか?

私はウォッカやディープインパクトなどの歴史に残る強い馬も大好きですが、
癖のある馬もなんとなく大好きです(自分の性格と似ているのかもしれません・・・笑)。

そこで最近、ニシノライデンという馬が気になってしかたがありません。
朝日CCも1着入線で失格だったとか?
あの大麻事件を起こした田原騎手のお手馬だったとか。
現役を知らないので非常に興味があります。

そこでニシノライデンの現役の時ってどんな馬だったんですか?

1.先行馬それとも追い込み馬? 自在性のある馬だったのですか?

2.天皇賞春でミホシンザンと最後まで争いもつれたとか。
  HPの書き込みなんかは、内と外と離れていてきわどい勝負であり
  書き込み者の中には、ミホシンザンがJRAのお気に入り馬であり
  ミホシンザンを優勝させたかったという意見の人もいます。
  実際にレースを見られた方は、あのレースはやはりミホシンザンが  優勢だったのですか?
  実際に感じられたことで結構です。

3.こういう馬は、例えば今の名騎手である安勝や内博が騎乗しても、  やはり斜行してしまうのですか? 乗り方にどんな工夫がいるので  すか?

4.父親のダイコーターもやはり癖馬だったのですか? こういう悪癖  って、やはり遺伝してしまうのですか?

5.中央競馬でニシノライデン以上の悪癖のある重賞勝ち馬っているの  ですか?

2番の質問など、いまさらどうでもえーやんかと思われる方が多いと思いますが、ニシノライデンの実力を知りたいので当時を知っておられる方の生のご意見をお聞きしたいと思います。
1番から5番、どれでも結構ですから、よろしくお願いします。

私はウォッカやディープインパクトなどの歴史に残る強い馬も大好きですが、
癖のある馬もなんとなく大好きです(自分の性格と似ているのかもしれません・・・笑)。

そこで最近、ニシノライデンという馬が気になってしかたがありません。
朝日CCも1着入線で失格だったとか?
あの大麻事件を起こした田原騎手のお手馬だったとか。
現役を知らないので非常に興味があります。

そこでニシノライデンの現役の時ってどんな馬だったんですか?

1.先行馬それとも追い込み馬? 自在性のある馬だったの...続きを読む

Aベストアンサー

当時の競馬をリアルタイムで見ていたわけではないのですが、
いくつかお答えできると思います。

1:後方からまくったこともありますが、
基本的には先行抜け出しを得意とした馬でした。

同馬はシンボリルドルフと同期であり、
皐月賞6着、ダービー5着,菊花賞3着と善戦しています。
生涯で重賞を4つ(いずれもGII)勝ったのですが、
GIでは菊花賞3着、天皇賞春2位失格を始め、
有馬記念4着、3着、宝塚記念3着など、
あと1歩届きませんでした。

また、競走晩年は田原騎手が乗ることも多かったのですが、
この馬の主戦は伊藤清章騎手と言ったほうが良いでしょう。

4:ダイコーターは癖馬ではなく、
むしろ落ち着きのある馬だったようです。

5:ニシノライデン以上かはさておき、
GI昇格元年のフェブラリーSを勝ったシンコウウインディは、
かなり強烈な馬でした。
900万条件戦、大井のスーパーダートダービー
(現在のジャパンダートダービー)の2度、
競り合う相手に噛み付きに行ってしまい、
これが災いして2着に敗れています。

当時の競馬をリアルタイムで見ていたわけではないのですが、
いくつかお答えできると思います。

1:後方からまくったこともありますが、
基本的には先行抜け出しを得意とした馬でした。

同馬はシンボリルドルフと同期であり、
皐月賞6着、ダービー5着,菊花賞3着と善戦しています。
生涯で重賞を4つ(いずれもGII)勝ったのですが、
GIでは菊花賞3着、天皇賞春2位失格を始め、
有馬記念4着、3着、宝塚記念3着など、
あと1歩届きませんでした。

また、競走晩年は田原騎手が乗ることも多かったので...続きを読む

Q競争馬は「今、自分は勝負してる」事を理解してますか?

馬は、賢い動物だそうです。
レース中の競争馬は、「ケツ叩かれるからただ走る」のではなく、
「オレは今勝負している」「アイツには負けたくない!」というような
「勝負」という概念を理解しているのでしょうか?

「そんなこと馬に聞いてくれ」なんておっしゃらず、予測でも
構いませんので、ご意見願います。

Aベストアンサー

こんばんは。
面白い質問ですね。

「今、自分は勝負してる」事を理解してますか?
これの理解はないと思います。

ただ、
1頭でも前の馬を抜こうとか、先頭に立とう とかの意識はあると思います。
(それが捕食者に追われているケースだけでなく)これは野生の馬でも。

競走馬は調教されていますから下記の認識はあるでしょう。
・ムチを使われたら → 一生懸命走らなけらばいけない。
・なだめられたら → あわてて走ってはいけない。
それと経験上下記の認識はあるでしょう。
・最後のコーナーを廻ったら、一生懸命走って、あと少しで終わるのだから。
・で、なんとなくあの辺がゴールかな、ぐらいは。

ただ、勝負については
犬の調教のように良く出来たらすごく褒めてあげるように、
一番先頭でレースが終わった時やはり同じようにべた褒めして上げれば、
習慣づいて勝負と言う認識はなくても
1頭でも前の馬を抜こうとか、できれば一番先頭にとか。(そうすればあとでほめてもらえる)
と馬も考えるのだと思います

馬と人間の歴史は長いですから(競馬は最近のこと)、当初家畜から次に戦争の時の道具に。
このあたりから人間は速い馬を目標に育ててきていると思います。
ですからものすごく闘争本能の強い馬の遺伝子が受け継がれ、
勝負を意識している馬がもしかしているのかも知れません。

-----以上

こんばんは。
面白い質問ですね。

「今、自分は勝負してる」事を理解してますか?
これの理解はないと思います。

ただ、
1頭でも前の馬を抜こうとか、先頭に立とう とかの意識はあると思います。
(それが捕食者に追われているケースだけでなく)これは野生の馬でも。

競走馬は調教されていますから下記の認識はあるでしょう。
・ムチを使われたら → 一生懸命走らなけらばいけない。
・なだめられたら → あわてて走ってはいけない。
それと経験上下記の認識はあるでしょう。
・最後のコーナ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報