はじめまして。
よろしくお願いします。

医療系HPで、よく「全国10万件」「全国16万件」といったように、万単位で全国の病院のデータベースを目にすることがあります。

これほどの量のデータを、いったいどこから提供されているものなんでしょうか?
厚生省のHPを、見てみてもありませんでした。
また、検索エンジンで探してみても見つけることができません。

どこからで提供されているとすると、このデータ信頼できるものなのでしょうか?
一応全国の病院を検索できるHPには、免責が記載されていましたが。

データベースを入手できるところがありましたら、教えて下さい。
自分のPCに入れておけば、いろいろと便利だと思いますので。

よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 私もいくつか見てみましたが、特に、ほぼすべての医療機関を網羅してあるものについては、医療法に基づいて届け出されたとおりのことしか載せていません。

中には実態と全然違う所がありますのでご注意を。
 一例を挙げます。(どこの診療所かは詮索しないで下さい)

 6年前に開設者の院長が倒れ、4年前に常勤医師が赴任。この常勤医師は完全週休2日で、土曜日は院長がリハビリを兼ねて外来をしているが、十分な診療はできない。それでもデータ上は土曜日も診療していることになっている。
 現在の常勤医師は耳鼻科・皮膚科・精神科(心療内科)もある程度できるが看板には上がっていない。漢方治療も専門の一つだが、医療法の規制で標榜できない。
 院長の専門だったリハビリテーション科が標榜されている。どちらかといえば常勤医師は予防医学が専門でリハビリは専門外。
 透視の設備も内視鏡もないのに消化器科が標榜されている(開院当初から)。
 入院は院長が倒れたときに休止したままだが、データ上は入院設備あり。

 要するに、診療科目も診療日時も、開院当初から変更していないため実態と解離してしまっている訳です。したがって、この診療所については、名称と所在地・電話番号ぐらいしか信頼できないということになります。

 これはかなり特殊な例と言えますが、データとの間に違いがある医療機関も多少はあるはずです。初めて受診される場合は、前もって問い合わせをされた方がいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答、ありがとうございます。

中には実体と違う医院をあるようですね。
下にも記しましたが、携帯端末対応のHPを作成しようと思っております。
その中にも注意を促す文言を記載したいと思います。

最初の方で、「医療法に基づいて届け出された」とありますが、届け出された病院・医院のデータベースを提供しているとこはあるのでしょうか?(医療系検索サイトを除いて)

既存の医療検索サイトも、もともとはどこからかデータベースを提供や頂いてきたものだと思います。
数万・数十万の件数をデータベースにするのは大変なことですから。
私もHP作成上、そうしてもデータベースが欲しいので、どこかで提供されているサイトがありましたら、お教え下さい。

厚生省に以前問い合わせてみましたが、回答はありませんでした。
何か有力な情報がありましたら、よろしくお願い致します。

お礼日時:2001/03/21 00:45

直接的な回答ではなくかつ目的がわかりませんので的外れかもしれませんが・・・・?


収録件数はわかりませんが、いくつかのサイトでのWeb上での検索は可能です。
http://www.10man-doc.co.jp/i/query1.html
(お医者さんガイド)
http://www.hospital.ne.jp/pg/zenken.html
(全国)
http://www.csr-net.or.jp/yellow/mwh/html/m-area. …
(病医院:地域別紹介)

これ以外にもありますが、ご参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答、ありがとうございます。

なぜデータベースが欲しいのか、言ってませんでしたね(ーー;
現在携帯端末対応のHPを作成しており、その中で病院検索をつけようと思ったからです。
今でも携帯端末対応のサイトはありますが、私が作成しているのは今までとは違った検索方法で探せるようにしたいと思ったからです。
既存のHPではパケットを無視したものがあり、ユーザーの負担が大きいです。

どこかでデータベースの提供、またはデータベース収集しやすいサイトがあれば、お教え下さい。

よろしくお願い致します。

お礼日時:2001/03/21 00:33

 私がよく使う病院などに関する総合インフォメーションです。


 会員向けHPではなかったように思いますので、アクセスできるはずですが。
 データベースはダウンロードは難しいのでは?? やったことがないので良く知りません。

 お役にたてば幸いです。

参考URL:http://www.motortrade.co.jp/link_html/link61.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答、ありがとうございます。

いったいどこから、数万件というデータベースを作ったのでしょうか?
やはりどこかでデータベースを、提供しているところがあるとしか思えません。

参考URLのサイトへ行ってみましたが、薬局のHPでした(ーー;

また何か情報がありましたら、よろしくお願い致します。

お礼日時:2001/03/21 00:14

 もとのデータは医療系の新聞社とかそういうところだと思います。



参考URL:http://www.10man-doc.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答、ありがとうございます。

医療系の新聞社とはどこでしょうか?
いろいろな医療系のHPをみてきましたが、提供元が記載してあったり、記載していなかったりと、様々です。

中には独自調査で数万件のデータを扱っているところもありました。
ですが、どこかでデータベースを提供しているところがあると思います。

また何か情報がありましたら、よろしくお願い致します。

お礼日時:2001/03/21 00:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q不特定への臓器提供と身内への臓器提供

臓器提供の意思を保険証に記入しようとしています。
記入したあとに身内への臓器提供が有ればその身内が生き残れる事態が発生した場合はもし私が死んだ場合は身内への臓器提供はできなくなるのでしょうか?
それとも何か条件付けで意思カードに記入できるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご家族が病気にかかり、臓器移植が治療の際に必要となった。ですがあなたは意志表示欄に臓器を一切提供しないと記入しており、その後、あなたが死亡した場合にも遺族への臓器提供がなされないのではないか。
って感じのご質問だとおもっていいでしょうか?

答えはYESです。当人の意志を尊重するため残された人は勝手な判断で遺体を切る事はできません。一応備考を記入する欄があるため、「家族への移植は行う」とでも書いておけばいいかも知れませんが、法律の実施からまだ日が浅く、備考欄がどこまで尊重されるかは実例がありません。
多少ずるいやり方ですが、そういった事態になったら保険証をなくしたことにして再交付して貰い、記載内容を変えてしまうという方法もありだと思います。
日頃は目隠しシールをしてると思うのでこっそり書き換えても誰もわかりませんでしょうしね

Q全国の国公立病院!

全国の国公立病院が一覧できるようなサイトや書籍等、ご存じでしたら教えてください!
名前に「○○市民病院」「国立○○病院」「○○市立○○病院」と付いているものが、それにあたるのでしょうか。(国公立なのに、病院名にそのあたりは入っていないものはあるのでしょうか?)

あと国公立大学の付属病院なんかは、国公立病院のカテゴリに入るのでしょうか?他の大学病院と変わらないのでしょうか?

うーん悩ましい…

Aベストアンサー

以下の参考URLが参考になりますでしょうか?
「医療情報サービスセンター」
このページの左端で4、5、8等が参考になりますでしょうか?

◎http://www.ijinippo.co.jp/meibo_info.html
(各病院情報)
図書館等で探されては如何でしょうか?

ご参考まで。

参考URL:http://www.iryo-joho.com/hospital.html

Q電子カルテのデータベースを利用した統計について

こんにちは。

SEという立場から電子カルテについて勉強しています。

私はインフラ系のSEとしてSI業界で日々業務していますが、
ふとしたきっかけでこの電子カルテというものに触れました。

その中でもIBMのこのシステムについて興味があるのですが、
やはりIBMということは使用しているDBはDB2でしょうか?

さらに質問タイトルのようにこのデータベースから情報を取り
独自に統計処理を加えるとなるとどのような手法が考えられるでしょうか?

少しピンポイントになりますが、
電子カルテについてはほぼ知識がないので、色々とお教えいただければ幸いです。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

えーと
IBMの医療システムについてよく知らないので、はずしていると申し訳ないのですが、
http://www.naiscorp.co.jp/Prd/Prd_Mdc_2L.htm
これのことかな?

通常、医療情報サービスは最低ラインとして医事システムがあり
それがあって、初めてオーダーリングシステムが有効に使え、
オーダーがあればカルテを入れることもできるといった
状況でしょうか。 オーダーとカルテは一体化していますが
運用によりオーダーだけを利用するところもあります。
要するに、電子カルテを使っていれば医事システムは導入済み
であると考えて間違いはないはずです。

通常医事システムはいろいろな統計を出力する機能を備えており、
来院患者の統計などは、かなり細かいところまで出せるはずです。
また、医療機関の要望により(有償の場合もありますが)その他の
統計も出すことができます。 また、DBの構造を医療機関が知っていれば、
アクセスのリンクテーブルなどを使って、統計を自分たちで加工することも
行っていると思います。 DB2を直に扱うこともできますが、統計をとる場合は
仮テーブルがあったほうが便利ですので、アクセスなり、db2なり、別のDBを
用意してSQLを発行していくことが多いです。

文字列のデータに関しては、確立された統計方法がないので、現時点では
ただ、データを取っておいて、何年後になるかわかりませんが活用できる日が
来ることをただひたすら待っているという状況です。

えーと
IBMの医療システムについてよく知らないので、はずしていると申し訳ないのですが、
http://www.naiscorp.co.jp/Prd/Prd_Mdc_2L.htm
これのことかな?

通常、医療情報サービスは最低ラインとして医事システムがあり
それがあって、初めてオーダーリングシステムが有効に使え、
オーダーがあればカルテを入れることもできるといった
状況でしょうか。 オーダーとカルテは一体化していますが
運用によりオーダーだけを利用するところもあります。
要するに、電子カルテを使っていれば医事システム...続きを読む

Q大学病院から他の病院へ

例えば、国立の○○大学の外科に勤務していた医師が
医師の自宅は○○大学の近くなのに
○○大学から、ちょっと離れた総合病院等に
移るのは、どういう場合が多いですか?

その病院で、外科医を募集していて、自分から行く医師もいるでしょうが、大学から、そこへ行ってくれと言われる場合もありますか? 
その場合は、腕をかわれて行く場合の逆もありますか?

教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

当方、34歳の整形外科医です。
 現在のシステムとして多くとられているのは、大学の「医局」に在籍するという立場をとるものでしょう。そしてそこから勤務先をきめられます。例えば、○○大学の整外科会社に勤務していて××病院整形外科に出向してくれ、といわれるようなものと考えるのが理解しやすいかと思います。ただ給料は大学の医局からでるのではなく、それぞれの病院から出るところが少しちがうのですが・・・
 多くの病院は安定して医師を確保したいので、大学の医局とパイプを持とうとし、大多数の医師は医局からそこの病院に勤務するようにとの指示をうけ、そのとおりに勤務することが多いです。
 最後の質問ですが、医局は、医師として技量に未熟な点がある人や若い医師にも適当な勤務先を斡旋します。もちろんそのような人が何人も同じ病院に勤務すると大きな問題になることがありますので、その病院の規模や戦力バランスを考えて人事を行っている、といえます。この辺も実は普通の会社の人事と大筋では同じではないかとおもいます。

Q病院から退院を迫られる理由・病院の種類・ワーファリンについて

こんにちは。

いろいろ介護について勉強をしています。勉強していて疑問に思ったことを質問させていただきたいです。
“いまさら人に聞けないなぁ・・・”というものももありますがよろしくお願いします。

(1)介護施設の現場にいると病院から退院を迫られていてその後の入居先を探しているという方が多いです。迫られている理由として、“医療保険が落ちないから”ということを聞くのですが。。。。病院側の収入に関係しているのでしょうか?詳しく教えて下さい!!

(2)療養型病院について
 (1)ふつうの病院と違うのですか?
 (2)医療保険が使える病院と、介護保険が使える病院  とがあると聞きましたがどこがどう違うのでしょう  か?
 (3)一般病棟と介護病棟、具体的にどう違うのです   か?これは1つの病院の中に同時に入っているもの  ですか?

(3)ワーファリンというお薬について、出血があった場 合、私たち介護職にはすぐ看護士を呼ぶように言われ ています。ワーファリン服用の方が出血した場合何か まずいこととかあるのでしょうか??

ダラダラと長文ですみませんが宜しくお願いします。。

こんにちは。

いろいろ介護について勉強をしています。勉強していて疑問に思ったことを質問させていただきたいです。
“いまさら人に聞けないなぁ・・・”というものももありますがよろしくお願いします。

(1)介護施設の現場にいると病院から退院を迫られていてその後の入居先を探しているという方が多いです。迫られている理由として、“医療保険が落ちないから”ということを聞くのですが。。。。病院側の収入に関係しているのでしょうか?詳しく教えて下さい!!

(2)療養型病院について
 (1)ふつうの病...続きを読む

Aベストアンサー

(1)必要性があって入院するわけであり、自費診療でない場合は約7割が保険基金から支払われています。退院の時期は基本的には医師が判断するものです。患者が決定するものではありません。医師が必要性を認めたら長期入院する場合もあるし、不当に入院を続けたら厚生族の某大物政治家でも批難されます。
(2)-(1)慢性期の患者のための施設であり、検査機械は少なめでしょう。また、診療報酬が包括(定額払い)になります
(2)-(2)入院では介護保険は使えません
特養、老健、自宅などで支給されます。
病院と特養を混同されてるんじゃないでしょうか
(3)-(3)一般病棟は急性期、介護病棟は慢性期を扱います。当然 人員や機器は急性期の方が多くなっています。一つの病院に両方ある場合も多々あります。介護病棟に入院中の患者が重症な疾患を発症して一般病棟に移る、軽快して介護病棟に戻る、といった状態に応じた治療を行うことになります。
(3)内出血して血腫を作ることがあります


人気Q&Aランキング

おすすめ情報