AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

私の母は現在85歳です。少しでも長生きをとサプリメントを飲ませて健康維持をと思っています。まだ元気で動いていますが、そうは言っても足腰が弱っているため、今話題のグロコサミンをと考えていますが、この年齢でこういうサプリメントを飲ませていいものかどうか分かりません。同じぐらいのお歳の方でこういうサプリメントを飲んで、健康維持を図っている方がいればお教えください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>私の母は現在85歳です。


私の祖母は86です。
サプリメントをが切れたときに効果があったんだなあ
って思う程度、気長に考えています。

何かしら異常が出たら即中止、1ヶ月ほど続けても効果が見られないならやめる。
やめた後に効果を聞いて効果があったようだったら再び続けてみる
なんてことをしています。

参考まで
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も意見を参考にしていきます。実際にあせらないことですね。
ありがとうございます。

お礼日時:2009/10/25 16:45

サプリもよいですが、期待しても効果はわかりません。


CMはあくまで個人の感想と言う名をかりた、誇大広告に近いです。
それよりも消化のよい栄養バランスのとれた食事を心がけてください。
食事の消化によって内臓が活躍し栄養吸収がよくなります。
内臓の動きが活発な方は体力もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

栄養のバランスを考えることは大事なことなのですね。
ありがとうございます。

お礼日時:2009/10/25 16:32

どうしても高齢になることで食欲も減り、食べることが可能な量も減ります。

必要なカロリーも減ります。

しかし、関節などに痛みが出てきたり、骨そしょう症になるなど体調は変化をしてきます。
食事療法を考える際に食事を食べる量が減り、食事を消化吸収するからだの機能も低下をしてきます。さらに閉経などの状況でわずかに取り入れた成分も体の中で利用するのが難しくなったりします。

それが老化です。

対処療法だけではなく、普段の食生活や生活習慣を見直すことによって少しでも症状の進行を抑える努力が必要になります。
サプリメントはそのような際に力になることがあるようです。

しかし、商品によっては製造される環境に不衛生である、添加物が多く入っている、販売方法に問題があるなど様々な商品が市場にあります。

商品のパッケージなどから見える表の顔だけではなく、製造工程や原料素材など裏の顔に関する情報も得ることで安心して利用されては?と思います。パッケージや商品製造に関しての情報しか持っていない業者さんが多いのでそのような商品をわたしは避けるようにしています。
問題はその前の工程、原料素材の製造や管理にあるので・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今はテレビを見ても、新聞を見ても様々なサプリメントの宣伝があふれているような気がします。使うにしてもよく表と裏の顔に関する情報を得よというご指摘はもっともの事だと思います。
ありがとうございます。

お礼日時:2009/10/25 16:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング