あなたの人生に効く作品がみつかる手書きのカード♪>>

こんにちは  現在法科大学院の1回生です。

卒業後、合格できれば弁護士となって法律事務所に就職しようと思っています。
私は出身大学が京都大学なのですが、ロースクールは立命に行っています。 以前は弁護士の間では渉外事務所等を除けば、一般的に学歴による差別、区別というものはあまりなかったと聞いたのですが、ロースクールができてからは出身ロースクールによる選別が行われるということをよく聞きます。
そこで、質問なのですが、出身ロースクールのレベルが高くないということは弁護士事務所就職の際に致命的な問題なのでしょうか? ちなみに年齢は大学から留年、浪人をしていないため、仮に司法試験に無事合格できれば就職時には26歳ごろです。

回答よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

そんなことないと思います。

(傾向はあるけど、恐らく君が危惧するほどじゃないと言う意味)
これはマコツ氏が言ってたことですが
「ローは誰でも受かるようになった。新試験は試験順位が出るので
受かることだけでなくいかに上位で受かるかが大事になる」とのこと。
有名ローの方がいいでしょうが、特別奨学金を受けてるかどうかや試験順位で自分をアピールできるでしょう。

あと弁護士の就職率の低下を受けて日弁連会長が言ってたのは
「ちゃんと就職活動をしたのか?」と言う苦言。
これは暗に、地方には職が溢れている、つまり都市部の「カッコいい」「有名」事務所に群がり過ぎている、最低限のマナーやコミュニケーションが出来て無い活動者が多いことへの不安、不満です。実際、30代40代で就業経験ナシなのに「俺様」な人はけっこういるそうです。以前はそれでも採られたんでしょうけど、今は当然そんなに甘くはないです。「有名事務所だけ2,3コ受けてダメなら諦める」そういう人が多いんでしょうね。そういう人が就職先にあぶれるのは当然であり、本人の責任です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
確かに、新司法試験では試験順位も表示されるので、試験順位も重要ですね。 今までの弁護士の感覚でやっている人が多いというのも聞いて驚きました。 また、試験が終わったら後はばら色と考えている人は多いのかもしれませんね。
まずは試験に受からなかったら話にならないので、勉強に励みたいと思います。 

お礼日時:2009/10/24 20:20

まず現役で京大に受かったと言う事実はあるし、


(余り意識しない方がいいけど)
京大法科落ちて浪人する人もいるわけで、もしあなたがストレートで受かればむしろ優秀性をアピールできることでしょう。ある意味でそこで挫折を経験しとくのはいいことだと思いますよ。年食ってから挫折するとポッキリ折れちゃうみたいなので。

今後、アメリカ化する見込みが多いので、アメリカのように、出身ローの名門度やそこでの成績はかなり重要だとは思います。大学ブランドには頼れないと認識できるので、逆に清々していいじゃないですか。
頑張って下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

弁護士となれば早く独立したいと思っているので、それ以後は学歴云々ではなく自分の力次第だろうと思っています。
再度の回答、応援ありがとうございます

お礼日時:2009/10/26 05:36

先日大学の同窓会をやりましたが、会場が出身大学の同窓会館で、建物自体は法科大学院になっています。


学長、副学長、法学部準教授(同窓会部長)などから挨拶をしてもらいましたが、話題として今年の司法試験では合格率が良くて(ベスト5に入りました)と自慢話となり、現在院生の実習として行っている法律相談を拡充させて、既に他大学でもやっているところもあるようですが、法科大学院内に法律事務所を開設して受任なども行い、即戦力となるような実習をさせていくという方針が示されました。
あくまで素人考えですけど、弁護士も就職難の時代とか聞きますから、徐々に学閥による評価(即戦力になるかどうかなど)も出てくるのではないかと思いますし、うちの大学もそれを見越してかと思いますけど。

私は特に法学部の出身ではなく、同窓会の役員で学長の受け売りを書いただけなので、実際はわかりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
確かにロースクールの制度ができてからは、そのように学閥といったものが出てくる可能性はありそうですね。 まだ、ロースクール制度ができてからそれほど時間が経っていないからそこまで大きなものではないかもしれませんが。
できるだけハンディもないように、一発で司法試験に合格できるように励みたいと思います。

お礼日時:2009/10/24 20:26

 あなたの考えているような、特にあなたを対象にしてたような


差別とかはないと思います。あなたの場合、京都大学卒、現役
という強い味方があるのですから、気にする必要はないでしょう。

 むしろあなたが心配されているように、司法試験に合格するほう
がたいせつです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
思っていたような露骨な差別というようなものがないと聞いて安心しました。 弁護士就職は誇張された情報も多く、情報も手に入りにくいので参考になります。
おっしゃるように試験に合格しないと話にならないので、気持を引き締めて勉強に励みたいと思います。

お礼日時:2009/10/24 20:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高卒で公認会計士…会計士に学歴は関係有りますか?

こんにちは。
私はこの夏、公認会計士を目指し勉強を始めた者です。
会計士は第一次試験に合格さえすれば、私のように高卒の者にも平等に権利が与えられると思い、頑張っていたのですが…

先日一次試験について調べていたところ、その受験者数の少なさに驚かされました。よくよく調べてみると、二次試験合格者のほとんど全ての方が、大卒であり、
監査法人その他の大手会社の求人欄にも大卒以上が応募資格に入っていました。
以前、高校卒業後すぐに会計士の勉強をし、二十歳そこそこで二次試験に合格した方が話題になりましたが、私の場合、このままストレートで合格したとしても、24歳後半です。

経歴としては、、、高校卒業→二年間フリーター→某美術系学部入学即中退→CGスクール→フリーのCGクリエイター→そして現在に至ります。
こんな私ですが、、、図々しい事に、、、大手監査法人(中央青山監査法人)や、
企業の顧問を目指しています。
一応、上記のところは大卒のみとはなってはいなかったのですが、、、
やはり大卒と言うのは(会計士の就職において)必要条件なのでしょうか?
必要であれば大学入学も真剣に考えています。

長くなりました。
どなたか、ご意見お聞かせ下さい。
お願いします。

こんにちは。
私はこの夏、公認会計士を目指し勉強を始めた者です。
会計士は第一次試験に合格さえすれば、私のように高卒の者にも平等に権利が与えられると思い、頑張っていたのですが…

先日一次試験について調べていたところ、その受験者数の少なさに驚かされました。よくよく調べてみると、二次試験合格者のほとんど全ての方が、大卒であり、
監査法人その他の大手会社の求人欄にも大卒以上が応募資格に入っていました。
以前、高校卒業後すぐに会計士の勉強をし、二十歳そこそこで二次試験に合格した方...続きを読む

Aベストアンサー

さて、貴方は何歳まで生きるつもりなのでしょうか?
35才までですか。40才ですか?
不治の病で、余命が分かっているのでしょうか?
そして、貴方にとって公認会計士になる事は、人生の目標なのですか、
単なる生きる手段の一つなのですか?
公認会計士になる事がかっこいいから、なりたいのですか?

そして、質問に答える前に、私は、公認会計士の世界は知りません。
これが前提で、お話します。

私は、1浪をし、地方都市にある国立大学法学部に入学しました。
家を離れ初めての下宿生活で嬉しく、自立する為にバイトに励みました。
ここで、あるホステスさんと知り合ったのです。彼女を知ってからは、
大学も行かず、彼女の部屋でごろごろし、寝泊まりしていました。
それから、2年後、家族が複数人、ガンとなりまた、この都市でも色々あり、
実家に戻ることにしました。
さらに1年、私の家は、父親と私の二人となったのです。
ここで、私は、何をしたいのか。真剣に考える必要がありました。
次の年、私は、いくつもの私立大学法学部を受け、当時偏差値で49.7
の大学に入学する事ができました。
それからは、真剣に勉強しました。
公務員試験の模試では、国(1)も、絶対確実の判定でした。
成績は、全優で、学部長賞を受けることができました。
この大学生活で得た物は、大学では司法試験受験の為の補講をもうけてくれ、
そのときに、当時司法修習生として、教えてくれた人は今でも私にとって
よき相談相手です。
仕事の都合で、この人の事務所に行くと、近くの繁華街で、2件3件と飲みに
連れていてくれます。
数人の親友も出来ました。教養部では、仏文学の教授の家に招かれ、仏文学論を
幾度か議論したり、ていねいに教えてもくれました。
この大学には、私と小中高と同じ学校に通学していた幼なじみが、英語の非常勤
講師として、働いていました。
これらの大学生活は、非常に充実しており、現在の生活の陰の支えとなっていま
す。
 就職は、年令がネックとなりましたが、自分を認めてくれる所に勤務できたと
思っています。

 公認会計士になる事だけが目的であれば、それもいいでしょう。
 しかし、絶対合格できるのですか?
 であるなら、大学生活の傍らでの合格可能でしょう。
 可能性は無限大です。しかし、身の程も考えておきましょう。
 少しくらい、心のゆとりをもつ4年間もすばらしいものです。
 公認会計士に関連する、経営・経済学部の自分が入学できる程度の
大学でいいのではないでしょうか?
 あとは、貴方の努力次第と思います。

さて、貴方は何歳まで生きるつもりなのでしょうか?
35才までですか。40才ですか?
不治の病で、余命が分かっているのでしょうか?
そして、貴方にとって公認会計士になる事は、人生の目標なのですか、
単なる生きる手段の一つなのですか?
公認会計士になる事がかっこいいから、なりたいのですか?

そして、質問に答える前に、私は、公認会計士の世界は知りません。
これが前提で、お話します。

私は、1浪をし、地方都市にある国立大学法学部に入学しました。
家を離れ初めての下宿生活で嬉し...続きを読む

Q公認会計士は採用の時点で本当に学歴重視ですか?

よく公認会計士が就職する場合は学閥社会のため出身大学を採用の時点で重視するということですが本当にそうなんでしょうか?そうしたら高卒後、専門学校で資格を取得しても無駄って事になってしまうんでしょうか?よく大手会計法人は最近競争率が激しくて資格を取ったからといって採用されるわけではないといいますが、その言い方は取りようによったら大手会計法人しか就職先がないって聞こえるのですがどうなんでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは、

 確かに医者ほどではないにせよ、一般企業よりは学閥が残っている社会かも知れません。しかし、ならば、「専門学校で取得した人」の派閥とか、「独学で学んだ人」の派閥だってあるはずです。

 全て派閥で決まるなら、会計事務所の所長が、あなたと同じような経歴の持ち主だったら、あなたが採用されることになりますね。

 実力さえつけばハンデにはなりませんので、学閥なんかは気にせずに、思いっきり勉学に励んでください。

 ご参考になれば幸いです。資格取得、応援します。

Q学歴において「超・劣等感」があって死にたくなります・・・学歴コンプレックスを克服された方いますか?

私は学歴においてものすごいコンプレックスがあって、単なるコンプレックスどころではないと思ってます。ほとんど病気だと思います。

大学受験で失敗。それからというもの負け犬。世間に対して引け目を感じて生きてまいりました。テレビ見てても「立教大学卒!!」とか出てきたらその瞬間胸が苦しくなってしまいしんどくなります。

しかも自分の場合、底辺クソ国立大卒なんで、「実家から通える私立大より遠くのアホの国立大下宿生活でよりお金がかかってしまった」っていうところもショックの部分です。金すててしかもおちぶれた。つらい。前科一犯なみの肩書きです。

テレビCM見てて、「明治大学現役合格ですが(なにか?)」って顔して毎回出てくる井上○央が「なにか?」って顔で出てくるのでいやです。

ここでアドバイスとして、「世の中学歴ではない」っておっしゃられるのはわかりますし、私もそう思います。しかし、病的のように学歴の劣等感に縛られてます。先日もTVで街頭インタビューされてる人がいて「大学はどこ行ってるの?」っていう質問に、私は部屋で見ながら、(さあ出るぞ~一流大っていうぞ~。神様は今回も私を打ちのめすためにこのTVを御見せになさる)って思ってたら、「同志社ですが(なにか?またはすごいって思ってね)」って答えてました。アナウンサーもすかさず「すごいですね」って・・・。

実は、こんな学歴劣等感に何年も悩んでます。
この先何年か後、お金貯めて、英語学びたかったんで大学へ行こうかとも思ってます。このまま「自殺を考えながら、学歴に縛られて生きていくくらいなら大学に再入学したほうがいいと思うんです」。それともこのまま「死」を考えながら(考えたくて考えてるんじゃないです。思考がそういうふううになってます)、いつか劣等感が消えるの待つのも苦しいです。

質問
学歴コンプレックスを克服された方、どうやったら消えましたか?
(明治だが、早稲田にコンプレックスがあるとかいうのは違うと思います。明治はもともと一流大ですから。一流大が一流大を・・ていうのでなく、私のように3流大が・・・ってことです)

私の場合「死」を考えるほど、真剣に悩んでます。ずっと苦しんで生きてきたので、思考がそうなってしまってます。
現在はフリーター生活してます。社会経験はまだありません。
(社会に出る前に精神的に学歴コンプレックスで病んでしまってます。たまにそれで寝込んで泣いてしまうこともあるんです。男なのに。どこへ行っても出身大学を隠してます。)
しかも、精神論の本などには「今を感謝して生きなさい」とか書いてあるんです。今死ぬほど苦しいこの状況に感謝?・・・

死ぬか?再入学か?・・・・

ネガティブなこと聞いてすいませんでした。世の中にはもっと大変な人もいることも承知です。他の方からみたらあほらしい悩みだと思いますが、私にとっては真剣な悩みなんです

私は学歴においてものすごいコンプレックスがあって、単なるコンプレックスどころではないと思ってます。ほとんど病気だと思います。

大学受験で失敗。それからというもの負け犬。世間に対して引け目を感じて生きてまいりました。テレビ見てても「立教大学卒!!」とか出てきたらその瞬間胸が苦しくなってしまいしんどくなります。

しかも自分の場合、底辺クソ国立大卒なんで、「実家から通える私立大より遠くのアホの国立大下宿生活でよりお金がかかってしまった」っていうところもショックの部分です。金...続きを読む

Aベストアンサー

AN.5です。
>私国立といっても「佐賀大」や「三重大」「滋賀大」・・・のような3流なところなんです けして、筑波大や神戸大のような地方国立ではないです

私は、そのあたりの国立大学を念頭においてAN.5を書きました。決して三流じゃないです。例えば、三重大学出身の大学、主要研究所の研究者数は、約350人、明治大は約840人。たしか、卒業者数は明治大のほうが5倍以上多いですよね。そう考えると三重大のほうがずっと研究者が多いんです。有名なところでは、米山俊直・京都大名誉教授などがいますね。佐賀大もほぼ同じ傾向です。滋賀大は経済学部と教育学部しかないので、研究者数は100人程度ですが、財界での活躍はなかなかです。たしか企業で出世できる大学の上位にはいっています。偏差値的には一番低いといわれる琉球大も沖縄文化圏のトップ大学、理系文系ともすぐれた学者をたくさんだしてます。

都市部の有名私大にはそれなりの利点が、地方国立大学には別の利点があると思います。私は、仕事上、いろいろなひとにあいますが、平均して地方大卒業者が明治大、立教大、同志社大の卒業者に劣るなんてことはありません。ほぼ互角です。

質問者さんは、一方的な尺度で大学を評価されていないでしょうか。地方国立大は地方でトップだから変に誇りだけ高い、なんていう噂をきいて、逆に自校を過剰に卑下してしまっているのではないでしょうか。
まず、ご自分の大学を適切に評価されることが大切だと思います。

AN.5です。
>私国立といっても「佐賀大」や「三重大」「滋賀大」・・・のような3流なところなんです けして、筑波大や神戸大のような地方国立ではないです

私は、そのあたりの国立大学を念頭においてAN.5を書きました。決して三流じゃないです。例えば、三重大学出身の大学、主要研究所の研究者数は、約350人、明治大は約840人。たしか、卒業者数は明治大のほうが5倍以上多いですよね。そう考えると三重大のほうがずっと研究者が多いんです。有名なところでは、米山俊直・京都大名誉教授などがいま...続きを読む

Qいつまで司法浪人できるか

今年40歳になる友人のことで相談ですが、
大学を卒業してずっと、司法試験の勉強をしています。

司法試験制度のことはよくわからないのですが、旧司法試験が
今年で最後ということもあり、それで不合格だったら、あきらめて
就職をするのかと思っていたのですが、今度は新司法試験を受けるために
法科大学院に入学すると言っています。

しかし、これから法科大学院を受験して、卒業してさらに新司法試験に合格するとなると、
もう、あと何年もかかります。しかも受験制限は三回で、三回不合格したときには
もう40半ばになります。

こんな彼に友人としてどう言ったらいいのでしょうか?
私は正直もうあきらめるべきだと思います。

ご意見いただければと思います。

Aベストアンサー

40歳まで仕事もせず、司法試験の勉強にいそしんでこれたり、これから法科大学院にいけるぐらい環境が恵まれているなら、続けるのは本人の勝手、カラスの勝手の世界でしょう。友人のあなたがいくら客観的に、論理的に説得しても、理解できないから、届かないから続けているわけで、正論を言えば言うほど逆恨みされるだけです。(ま、そもそも悩み相談の回答とはすべてそういうものですが)

だからむしろ、70歳でもハチマキ巻いて司法試験を頑張るように応援してあげてください。

Q五大商社、どれくらい難しい?

みなさん、こんにちは。
現在、高二で将来の夢が商社に入社することです。
今、慶應経済を目指して猛勉強しています。
そこで質問なのですが、慶應経済から五大商社に入るにはどれくらい難しいのでしょうか。
またやっておかなければならないこと、学んでおかなければならないことはありますか。
一応、今アメリカに留学中で話す英語には自信があります。
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

どこの大学からでも5大商社は難しいですよ。民間の会社は「絶対受かる」がないので、あまり期待しないようにしましょうね。

ところで、なぜ商社に入りたいのですか。

Q弁護士は給与が安いのですか?

弁護士からの調停や裁判を起こされた経験があります。
その際、弁護士に相談したりしたのですが、私の相談した弁護士は仕事が欲しそうでした。
また、先方の弁護士は訴状額が小さいのに受任していました。
多分、報酬少ないのだろうな?と思える感じで、弁護士なのにお金ありますオーラはありませんでした。
タクシー使うのかと思えば、バスに乗ってくるし。
ネットなどで見ても、弁護士の平均給与は600万円台?
高給取りがいるということは、その人たちが平均を押し上げているだろうし。
それって、公務員より安いですよね。

弁護士は給与が高くないのですか?

Aベストアンサー

 弁護士は、20年くらい前は、収入の安定した職業でしたが、規制緩和の結果、弁護士の数が増え、弁護士間の格差が大きくなりました。
 弁護士の年収は、0円~10億円くらいの格差があります。「会社社長」の収入の格差があるのと同じ。

 弁護士の資格を取得した後、法律事務所に雇用されると、給料がもらえますが法律事務所に雇用されるかどうかは、大学生の就職と同じく、狭き門です。初任年収は、300万円~1000万円。大学生の就職と同じく、雇用事務所によってピンキリですが、だいたい400~500万円あたりが多い。ただし、弁護士の給与は、サラリーマンのように年々上がるということがない。
 
 就職先のない弁護士は、自分で開業でき、資格さえあれば、弁護士ができます。しかし、通常、そういう弁護士に回ってくる仕事がありません。この点は、不動産業と同じ。最近は、弁護士の営業チラシや広告がさかんであり、若い弁護士の主な仕事は営業活動とコネ作りです。ごく一部を除き、若い弁護士は、だいたい仕事がないと考えてよい。年配の弁護士も収入が減っており、依頼者の預かり金の着服事件が増えている。預かり金を、事務所の家賃や事務員の給料に充ててしまうということ。老若男女を問わず、「頭の中は金のことばかり」というアメリカ型の弁護士が増えている。

 弁護士になるまでに多額の資金を投資をしており、また、それまでの学費が借金になっており、それをどうやって「取り戻す」かが問題。弁護士になると、弁護士会費月額5万円を弁護士会に払いますが、この金がない。そこで、弁護士の資格を得た後、弁護士登録をせず、アルバイトをしながら(弁護士の仕事以外の)、あるいは、親の仕送りを受けながら、法律事務所の就職活動をする人が増えています。この点も大卒学生と同じ。最近は、資産家の師弟が弁護士になる傾向がある。公務員になる弁護士資格者もいる。

 才覚、営業能力、コネなどのある人は、年収2000万円以上ですが、それがなければ、収入0円です。不動産業と同じく、すべて競争です。平均すれば、弁護士の年収は(40代くらい)、700万円くらいですが、平均年収の数字に意味がない点は、日本人の平均収入が新卒者に意味がないのと同じ。

 弁護士は、20年くらい前は、収入の安定した職業でしたが、規制緩和の結果、弁護士の数が増え、弁護士間の格差が大きくなりました。
 弁護士の年収は、0円~10億円くらいの格差があります。「会社社長」の収入の格差があるのと同じ。

 弁護士の資格を取得した後、法律事務所に雇用されると、給料がもらえますが法律事務所に雇用されるかどうかは、大学生の就職と同じく、狭き門です。初任年収は、300万円~1000万円。大学生の就職と同じく、雇用事務所によってピンキリですが、だいたい400~5...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング