AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

週末に体調を崩して、寝込む日々が続いています。
現在、片頭痛と喘息で通院しています。

週末に現れる症状は、片頭痛のみだったのですが、この1か月ほどは、微熱(37度程度)・悪寒・鼻水といった風邪のような症状が表れます。(毎週末です)
短くて1日、長くて2日で症状は治まるので、平日仕事を休むことはないのですが、週末を楽しめなくなってしまっています。

病院の受診を考えていますが、どんな病気が考えられるのか、また何科を受診すればいいかの検討がつきません。
何かご存じの方、アドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

仕事などで気が張ってるときは風邪を引かず、一段落してほっと気が緩むと症状の程度は別にして風邪を引いてしまった、ということは結構あることではないでしょうか。


風邪のウィルスはありふれたもので体に常在しています。気が張ってるときは白血球のマクロファージが活性化してウィルスを抑えこんでいますが、気が緩んでマクロファージでは対応できなくなるとマクロファージは今度はリンパ球に対応するよう指令を出します。おっしゃるような症状はリンパ球の反応です。

週末の偏頭痛はやはり仕事の緊張が緩んだための反応です。心や体のストレスは血管を収縮させますが、リラックスしてくると副交感神経の働きでプロスタグランジンが分泌され血管が拡張し血流量が増加します。この時に痛みが発生します。血管の収縮、拡張が極端なほど痛みは増します。

風邪、偏頭痛、あるいは喘息の発症はストレスが引き金です。頑張り過ぎないよいうにしたり仕事のストレスを減らすことが一番良いのですが、なかなかそうもいかないと思います。
そうれあれば、そのストレスに負けないような体作りをしなければなりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧かつ専門的なご回答、感謝いたします。
おっしゃる通り、頭痛専門医には、「週末ほっとすることが片頭痛の引き金になる」と言われていました。
しかし風邪はウイルスに起因するものだと認識しており、
ストレスで風邪症状があらわれるという事は存じませんでした。
風邪症状が短くて半日、長くて二日という短期間で治まることにも「ストレスが原因」と考えると納得がいきます。

ご記載いただいた血液のこと、脳内物質のこと、調べてみたいと思います。
また、アドバイスいただいたように、ストレス要因を減らせるように、またストレス耐性を強化できるように考えてみたいと思います。
適確なご意見ありがとうございました。

お礼日時:2009/10/25 22:49

症状だけでは、何らかの原因で起こっているとしか分かりません。


平日は仕事で辛抱出来ても、週末の休日は限界が来て寝込むのでは
ないでしょうか?
現在通院している病院で相談してみては?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ご指摘の通り、平日は仕事を優先しすぎて自分の心身を後回しにしてしまっているのかもしれません。
週末体調を崩す度に、『今日からは仕事があるし、寝込んでる場合じゃない』と気合を入れている覚えがあります。
次回の通院時に相談してみたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/10/25 22:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q休日になると体調が悪くなり憂鬱な気分になります。

こんばんは。どうぞよろしくお願いします。
私は社会不安障害と鬱、そしてパニック障害です。

1ヶ月ほど前から復職して仕事にも少しずつ慣れ始め、
復職してから心配だった体調やメンタル面には気を使い、
必ず薬を服用すること、睡眠導入剤を飲み良く眠る事(8時間位)、
疲れたらなるべく早く睡眠に入っていました。

睡眠自体は早く取っているのに、途中何度も怖い夢を見て
目が覚めてしまったり、ふと目が覚めてしまったりして
夜中平均して3~4回は起きてしまっています。(寝過ぎ??)

でも仕事には休まずに行き、仕事はイヤでは無いし、
むしろ職場の方たちはいい方たちばかりです。

もちろん人と関わるのはまだ精神的に大変疲れますし、
仕事もまだ新人で覚えることは沢山あり大変ではあります。

でもこれなら続けられると私は確信しているのです。
前置きが長くなりましたが、本題に入りたいと思います。

仕事の日、仕事中には緊張の糸がピンと張りつめた状態です。
その反動か、休日になるとものすごい体が怠く、頭痛・吐き気・
熱(37度台)・憂鬱感・動いてないのに疲労感といった症状が出ます。

これは体と心が疲れているサインを出しているのでしょうか?
復職はもう少し待った方が良かったのでしょうか?
それとも家に居てあまり動かないのがいけないのでしょうか?
今も怠くて頭が重くてとても苦痛です。

長文で大変申し訳ありませんがお返事お待ちしております…。

こんばんは。どうぞよろしくお願いします。
私は社会不安障害と鬱、そしてパニック障害です。

1ヶ月ほど前から復職して仕事にも少しずつ慣れ始め、
復職してから心配だった体調やメンタル面には気を使い、
必ず薬を服用すること、睡眠導入剤を飲み良く眠る事(8時間位)、
疲れたらなるべく早く睡眠に入っていました。

睡眠自体は早く取っているのに、途中何度も怖い夢を見て
目が覚めてしまったり、ふと目が覚めてしまったりして
夜中平均して3~4回は起きてしまっています。(寝過ぎ??)

でも仕...続きを読む

Aベストアンサー

休日や夜間、体は自らリラックスしようとします。これは昼間消費したエネルギーを休息している間に回復させようとする反応です。

昼間は交感神経が優位になってカテコールアミン(アドレナリンやノルアドレナリン、脳でのドーパミン)が分泌、体を興奮状態にします。この時血管は収縮、血圧は上昇、脈も多くなります。また消化管の働は抑制されています。

休息時は今度は副交感神経が優位になって、昼間とは逆になりアセチルコリンが分泌され、エネルギーを溜めるために体の興奮を鎮めリラックスさせるようになります。その時血管は拡張、血流量は増加、血圧は下がり、徐脈といって脈は少なくなります。その間、消化管の働きが強まり、消化、吸収、分泌、排泄作用が強まるのです。

ご心配には及びません。あなたの場合、自律神経がまだ失調状態ですから、交感神経と副交感神経の揺れの幅が大きく、その働きが偏って強く出てるだけです。
休息時、特に休日にそれが顕著で、体がリラックス過剰になってるのです。ですから副交感神経による先ほどの症状が極端に出るのです。

クスリは必要でしょうが、できるだけ頼らないようにして下さい。主治医と相談しながら減薬に努めて下さい。何故かといいますと、今昼間あなたが活動出来るのはご自身の力というよりクスリで強引に交感神経を緊張させてるからです。むりやりにやるきにさせてるわけです。ですから体は余計に消耗するのです。
その分、休息時には自律神経反射が強く出てしまいます。そうやって体は自ら体を動かないようにしておいて消耗したエネルギーを補給しようとするのです。これは生体の合目的的な反応です。

>その反動か、休日になるとものすごい体が怠く、頭痛・吐き気・
熱(37度台)・憂鬱感・動いてないのに疲労感といった症状が出ます。
ですから、これは当然の反応です。リラックス過剰の究極は気力が無くなる鬱なのです。

しかし、心配はありません。体調をみながら徐々に減薬しながらコントロールできるようになると症状は減ってきますよ。

休日や夜間、体は自らリラックスしようとします。これは昼間消費したエネルギーを休息している間に回復させようとする反応です。

昼間は交感神経が優位になってカテコールアミン(アドレナリンやノルアドレナリン、脳でのドーパミン)が分泌、体を興奮状態にします。この時血管は収縮、血圧は上昇、脈も多くなります。また消化管の働は抑制されています。

休息時は今度は副交感神経が優位になって、昼間とは逆になりアセチルコリンが分泌され、エネルギーを溜めるために体の興奮を鎮めリラックスさせるよう...続きを読む


人気Q&Aランキング