痔になりやすい生活習慣とは?

センサー機器に9V角型アルカリ電池1個を使用しています(取説通り)。でも、寿命で交換、買い替えコストを抑えるために、例えば、充電式のニッケル等の9V角型電池を使用してもいいものなのでしょうか?
充電して繰り返し使用可能になれば、初期投資(電池と充電器)は必要になりますが、長期的に見れば、アルカリ電池の買い替えコストよりも安くなるし、エコになるのではないかと考えています。とはいえ、単純に電圧と形が合っていれば使用してもいいものなのかどうかわからず、悩んでおります。
どうかアドバイスを宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは


 ずいぶん慎重なお方とお見受けいたします。
>単純に電圧と形が合っていれば使用してもいいものなのかどうかわからず、悩んでおります。
 一般的に乾電池と充電池の関係は、電圧と形(極性とかも)が合っていれば機器が壊れることはないので心配せずとも大丈夫です。

 ただ、乾電池と充電池は電気特性が違いますので機器が使用できる時間などが変わる場合があります。 どのくらい違うかは実際に試してみるしかありませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
ご回答にある通り、例え充電池にしても、乾電池に比べてあまりにも使用時間が短く頻繁に充電が必要になるようであれば、普通の乾電池のがいいかもしれませんね。
再度じっくり検討してみます。

お礼日時:2009/11/02 23:26

 自分の勤め先でも006P積層電池を使いますが、これは積層電池なので容量


が少なく、交換頻度が高いです。
 互換性を謳う蓄電池は結構見かけますが、ほとんどがネームバリューのな
いもので、電気的特性以前に液漏れ等が心配されます。勤め先でも電池交換
より液漏れ等による計測器の故障・破損が怖いので、006P積層電池を使って
いるものと思います。
 上記の理由で、「センサー機器」の価格と電池の価格、充電式互換電池の
価格を比較検討してお決めになるのが宜しいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
ご回答にある通り、例え充電池にしても、乾電池に比べてあまりにも使用時間が短く頻繁に充電が必要になるようであれば、普通の乾電池のがいいかもしれませんね。
再度じっくり検討してみます。

お礼日時:2009/11/02 23:28

機器側は問題ないと思いますが、電池の特性の違いにより使い勝手は悪くなる可能性は有ります



その機器は、1回の電池交換でどの位稼動していたのでしょうか?
ニッケル水素などの充電池の場合、自己放電が大きいので、1~2ヶ月で交換(充電)が必要になる可能性があります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
ご回答にある通り、例え充電池にしても、乾電池に比べてあまりにも使用時間が短く頻繁に充電が必要になるようであれば、普通の乾電池のがいいかもしれませんね。
再度じっくり検討してみます。

お礼日時:2009/11/02 23:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング