マンガでよめる痔のこと・薬のこと

少女マンガには主役ヒロインの相手役に「口の悪い少年」というものがあります。セーラームーンの衛、ウェディングピーチのようすけ、こどものおもちゃの羽山、花より男子の道明寺も「口の悪い少年」タイプだと思うのですがこのキャラたちと比べるとイクト彼らと比べると少々線が細いと思いませんか?体育会系じゃない、美形タイプ(唯世、なぎひこ、初代Kもそうですが)、アニメ版での声が原因でこう思うのでしょうか?

あと「低血圧」という設定もあるのは本当ですか?だとしたらそれも拍車にかけてるのでしょうか?しかし同じそういう設定でも彼と随分印象の違うキャラ、線の細さを感じないキャラもいますけど。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

イクトの場合は「口の悪い少年」というののほかに、「不思議な」「ワケアリ」などの要素が入っています。


漫画を最新刊まで読んでいるなら、だいぶイクトの過去も明かされ、そういった要素も分かりやすいと思います。
そういった設定に加え、作者のPEACH-PITは体育会系(体格のいい)の男子を描くのがあまり得意ではない(好まない)ようなので、よけいに線が細い、と思うのではないでしょうか。
前者の少年達は悪ガキ、やんちゃ、などの印象を受けるものが多いです。
主人公(ヒロイン)のことを気にかけている、という点ではほかの子達となんら変わりはないんですけどね・・・

低血圧、という設定は漫画のほうでほのめかすようなシーンがあったと思います。
作者が思い描くイメージ(一番上の行)と低血圧、が結びついて線が細い、と余計に思うのかもしれませんね。
    • good
    • 0

自分には前者がガキ大将タイプで、イクトは孤独を好む野良猫タイプという気がします。

    • good
    • 0

少々線が細いというか、いつも衰弱している感じ


逃げ出しているときは野宿でいつも腹減らしていたり
倒れていたりそういうシーンが多かった
例にあげたキャラには無い部分かと思います
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング