出産前後の痔にはご注意!

この間、久し振りに医龍2のDVDをレンタルして観ました。

医龍2の最終回で、容体が急変して肝硬変になって、お母さんから生体肝移植を受けた9歳の男の子がいましたよね。

その男の子のお母さんが肝臓の摘出手術を受けている間に伊集院先生が鬼頭先生の患者さんに移植されるドナーの心臓を取りに行っていましたが、鬼頭先生の患者さんは心臓移植が出来なくなって伊集院先生が取りに行ったドナー心臓がその9歳の男の子に移植されることになりましたが、日本では15歳以下の子供の臓器移植は出来ないはずですよね。

それって法律違反ではないですか?
それとも、そのドナー心臓が9歳の男の子に移植されると決まった過程の中で、誰かが法律に関するセリフを言っていた場面はあったのですか?

観ている途中で眠くなってしまったので、見逃しているかもしれません。
もし分かる方がいたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

15歳未満は脳死による臓器提供が出来ないだけで、移植を受けることは可能ですよ。


生体部分肝移植は、実際に行われていることです。

心臓移植は、子供に大人の心臓を使うことは出来ないので、海外での移植を余儀なくされているだけです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング