マンガでよめる痔のこと・薬のこと

1日1回30分のウォーキングをはじめて2カ月になります。
2~3日前までは少し汗ばみましたが気温が低いと汗ばみません。
30分のウォーキングにもなれて1日2回にしようと思いますが汗ばなくても脂肪燃焼の効果は変わらないのでしょうか。
特別大きなダイエット効果を期待している訳ではありません。
茶碗1ぱい程度のダイエット効果を目標とし現状の体力と健康維持としてウォーキングをはじめました。
サウナスーツを着たほうが良いでしょうか。
回答、宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

汗の量と脂肪燃焼は比例しません、汗は身体の体温を下げる為の冷却機能です。


ですので、夏場等暑い時期は当然汗の量も多いですが、冬場になれば当然汗の量も少なくなります。
ですので、質問者さんがウォーキングをなされてるようですが1日1回で毎日継続される方が良いですが、疲労が無いようでしたら2回行っても良いと思いますが無理をすると中々継続出来ないですので無理はしないで下さい。
ダイエット効果を目標としてるようですが体力維持と健康維持が目標でしたら毎日続けられる事が必用ですので無理をしない事が必要です。

サウナスーツは着る必用は御座いません、寒ければ上に何着て行って下さい。
    • good
    • 0

すでに回答されているように、汗の量は気にする必要はありません


有酸素運動で大切なのは、効果的な心拍数を維持することです
年齢、スポーツ経験レベルで変わってきますので
「ターゲット心拍数」などで検索を掛けて
ご自身のターゲットを確認なさってみて下さい

サウナスーツは、計量前のボクサーが大量発汗によって一時的に体重を大幅に減らすために作られたもので
その効果が脂肪燃焼に関わるかと言えば、ほぼ「NO」です
自然な皮膚呼吸を遮ることがあるので、健康維持のための運動には不向きな物とも言えます

これからの季節は、薄手の物を何枚か重ねて着て
その脱ぎ着によって、体温を微妙に調節できるようにすると良いですよ
    • good
    • 0

汗は、運動で上がる体温を下げるために出ています。


今は気温が低くなってきたので、汗無しでも十分冷却できるのでしょう。

汗は脂肪燃焼の指標にはなりません。
呼吸で吐き出した二酸化炭素の量に比例します。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング