個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

車には何アンペアの電流が流れているのですか?
バッテリと発電機の容量と何か関係があるのですか?

A 回答 (4件)

>車には何アンペアの電流が流れているのですか?<



車には色々なモノが付いてます。
ライト、オーディオ、ナビ、エアコン、セルモーター。。。

これらの「モノ」が必要とする「アンペア」はそれぞれ違います。

「電流(アンペア」って「必要な電力=ワット」と「電圧=ボルト」により「変わってくる」ものなので、車には「色々なアンペアが流れてる」としか言えません。

>バッテリと発電機の容量と何か関係があるのですか?<

バッテリーと発電機は「バケツ」と「蛇口」程度に考えてください。
「大きなバケツ」に水をサクっと入れたいなら「大きな蛇口」で。。。
(大きな蛇口なんて無いけど、要するに「でっかく入れる」って事ね)

まあ、「バッテリー」を「大きくする(容量大)」にするなら「発電機」それに対応して「大きく」しなければならない。
って程度に考えておけばいいだけです。
    • good
    • 0

こんばんは。



バッテリーの容量が大きければ、発電容量も大きいものが必要だし、
バッテリーの容量が小さければ、発電容量も小さいですね。
バッテリーの容量は車の電気使用量に見合ったものになっているはずです。


確か車のヒューズは定格(表示)の電流の2倍だったかな?1.5倍だったかな?で1分以内だったかな?
細かい数字は忘れました。
そのぐらいの電流が流れて溶断だったと思います。
電気部品の電気使用量と、配線の容量等で決まっているものだと認識しています。
要は過電流で配線が燃えない程度であれば良いということだと思います。
どうしても過電流を流さないようにしたければ他の方法が必要なのではないですかね。
    • good
    • 0

電装品の消費電力によって変わります。

バッテリーの電圧が12Vとして考えた場合は、120Wの電力に必要な電流は10Aになります。セルモーターは別格ですが、他の配線は、2sq程度の太さの電線ですから、バッテリーから分配して各箇所に給電してます。その為にヒューズボックスは複数のヒューズが装填されてますが、10~20Aのヒューズが大半と思います。電装品の使用が多い場合は、各部に流れる電流が数Aでも、合計電流は数10Aになる事もあります。昔のスポーツカーには、電流計や電圧計が速度計や回転計の脇に付いていましたが、最近の車は見掛けなくなりました。
    • good
    • 0

その時々の電気の使用状態で流れる電流値は異なると思いますよ。


たとえばエンジンスタート時には瞬間に100~150A位は流れます。

エンジン停止時にラジオを聴いていれば1A~10A位でしょうか。

この回答への補足

早期ご回答ありがとうございます。
それは突入電流と認識していいのでしょうか?

私が知りたいのは、ヒューズ選定方法なのです。
車にはヒューズが数多く存在すると思いますが。
そのヒューズの容量が、例えば30Aだとしたら、30Aが実際に流れてもすぐには切れませんよね?
30Aだとしたら42Aくらいまで流れるのですかね?
ヒューズは溶断されるわけですから速溶断されるのは42Aくらいだと理解もできますが、だとしたら30Aっていったいなんなんでしょうかね?
ご存知でしたらご教授願います。

補足日時:2009/10/25 21:55
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング