出産前後の痔にはご注意!

サボってばかりの同僚に、"Your work breaks have been a lot shorter than your rest breaks." 『君は、休んではちょっと仕事し、休んではまたちょっと仕事をしてるね。』とゆう訳がありますが、何度考えても理解が出来ません。
特に、"shorter than your rest breaks."がよく分かりません。分かりやすい説明お願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

例文 英文」に関するQ&A: 英文法 例文を暗記

REST 意味」に関するQ&A: restの意味

A 回答 (5件)

rest break を「作業から離れた休憩」,work break を「休憩から離れた作業」のつもりの意味合いなのでしょうか.それで,作業時間の方が短いということでしょうね.



この表現は,必ずしも一般的な表現ではなく,ある特定の状況で,たとえ話のように,ある種の揶揄した表現と思われます.あまり一般的とは考えられないので使わない方がいいかも知れません.

rest break は普通のトイレ休憩などで短いものです.労働条件としては,この時間を有給の作業時間とみなすのが普通で,それを work break 「作業中とみなす短い休憩」といいます.昼食時間などの昼休みは除くわけです.もし,この前提で考えると,例文の英文自体が意味不明になり,厳密には正しくないことになりますが,単に言葉遊びの冗談として言っているのかも知れません.
これは国の制度にも関係するので,この例文の意味が当たっているかはわかりません.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!やはりあまり一般的な表現では無さそうなんですね。work breaksとゆう表現は作業中とみなす短い休憩とゆう意味なんですか。その意味を知る事が出来て勉強になりました。ありがとうございました!

お礼日時:2009/10/28 20:34

work breakは仕事場でのちょっとした休憩、rest breakは法律で定めれたもので昼食時間なども含まれるようです。

なので、work breakが短くなってしまうほどあまりにもrest breakが長い・・・休憩ばかりしているということではないでしょうか?
質問欄にあげられた和訳はかなり意訳しているように思いますが・・・(前後関係から?)

2つのbreakは、仕事時間と比べないことでよりいっそう、君はbreakばっかりの皮肉の意味もあるでしょうし、韻を踏んでいるともいえると思います。

参考URL:http://www.direct.gov.uk/en/Employment/Employees …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、work breakが短くなる程rest breakが長い、ですね。分かりやすい気がします!確かに韻を踏むためにこういう表現にしたのかもしれないですね。ありがとうございました!

お礼日時:2009/11/02 20:59

"work breaks"が、"rest breaks"よりも、うんと短い。


と書いてあります。

仕事から休みまでの区切りを"work breaks"、
休みから仕事までの区切りを"rest breaks"
と考えれば分かるのではないでしょうか?

直訳ならば
"君の仕事の時間は、休憩時間よりもうんと短いね"

反対に言い換えれば
"君は仕事の時間よりも、休憩時間の方がうんと長いね"
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!仕事から休みまでの区切りをWork breaksと捉えるんですね、確かにそうすると分かりやすくなりますね。ありがとうございました。

お礼日時:2009/10/28 20:17

 #1さんに賛成。



 皮肉が出てるのは break が二回使われていることにあります。本来 break は「休み」とか「休憩時間]とか言う意味です。いわば仕事とか勉強とかの本職から「ちょって離れて」コーヒーを飲むとか(だから職場では労働組合との合意で何分働いたら何分 coffee break が取れる、などと決まっています)。

 だから遊んでいるのが本業で、その間「ちょっと遊びを離れて」仕事をしているのか、仕事が本業で、その間「ちょっと仕事を離れて]休憩しているのか、分からない、という皮肉が根底にあるから風刺が効いている訳です。

 冗談を分析すると面白みがなくなってしまって済みません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!風刺的な皮肉なんですね、奥が深いです。私も早くそう言った解釈が出来るようになりたいです、ありがとうございました!

お礼日時:2009/10/28 01:56

"Your work breaks have been a lot shorter than your rest breaks."



Your work breaks have been 、、、、が、
Your work times have been 、、、、であれば、

「あなたの働く時間は、あなたの休憩時間に比べてすごく短いね。」
ですっきりすると思いますが。

これは皮肉「cynicism」ではないでしょうか。

[[ あなたの休憩時間はあなたの休み時間に比べてすごく短いね。]]

私は皮肉をこめてこのような言い方をしていると思いましたが。

この文章がどのようなところにあったのかはわかりませんが、少なくとも学校の宿題や入試問題にはこのような文章は出ないのではないでしょうか。

"shorter than your rest breaks."
文法のことはよくわかりませんが比較級ですよね。
A is longer than B. でAはBよりも長い。
A is a lot longer than B.  でAはBよりもとても長い。

そのままこの文章をみるとなんだかよくわからないけれども、皮肉を込めて言ってると思えば納得できませんか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!。やっぱりなんか少し変な文章ですよね。でもおっしゃる通り、皮肉です。確かにwork breaksがwork timeなら筋が通る気がします。ありがとうございました!

お礼日時:2009/10/27 12:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング