人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

自分は学生でアルバイトをしています。H20年に年間のアルバイトによる収入が103万(?)円を超えたため、H21年は毎月税金が引かれて、そして市町村民税を1年で4回の分割で払っています。その上、親の扶養から外れたため、かなりの税金(名前はわかりません。)がかかった上、親の給料にも影響が出てしまいました。今年は103万超えないようにして、来年は税金の支払いを免れたいのですが、税金関係は全くわからないので教えてください。
(1)給与は翌月13日に支払いなのですが・・・今年12月に働いた分が来年1月13日に支払われるのですが、これは今年分ですか?それとも来年分ですか??
(2)今年103万円超えなかった場合、なにをしたら税金の支払いを免れられるのでしょうか?
(3)何か聞いた話なのですが、「確定申告」をしたらお金が返ってくると聞いたのですが、本当ですか??あと、本当であれば方法を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>自分は学生でアルバイトをしています。

H20年に年間のアルバイトによる収入が103万(?)円を超えたため、H21年は毎月税金が引かれて、そして市町村民税を1年で4回の分割で払っています。

質問者の方が親の扶養を外れたことと、質問者の方自身が税金を払うことは直接関係はありません。

>その上、親の扶養から外れたため、かなりの税金(名前はわかりません。)がかかった上、親の給料にも影響が出てしまいました。

質問者の方が親の扶養を外れたことで親の税金が増えることはありますが、質問者の方が税金を払うことはまた別の話です。

>(1)給与は翌月13日に支払いなのですが・・・今年12月に働いた分が来年1月13日に支払われるのですが、これは今年分ですか?それとも来年分ですか??

給与はあくまでもいつ働いたかではなくいつもらったかです、ですからその場合は来年の収入です。

>(2)今年103万円超えなかった場合、なにをしたら税金の支払いを免れられるのでしょうか?

会社が年末調整をしてくれるなら会社に任せて何もする必要はなし、会社が年末調整をしてくれなければ確定申告をする。

>(3)何か聞いた話なのですが、「確定申告」をしたらお金が返ってくると聞いたのですが、本当ですか??あと、本当であれば方法を教えてください。

会社が年末調整をしてくれない場合は確定申告をすることになります、そうすれば取られ過ぎた税金が戻ってきます。
還付の場合ですと税務署も年明け早々の1月頃から受け付けています、このころはまだ人もまばらで職員もヒマなので結構親切に教えてくれますよ。
2月半ばを過ぎると一般の個人事業の人が確定申告のために殺到して戦争状態です、初心者がゆっくり説明を聞くなどという時間は殆どないのでなるべく早めに行くと良いでしょう。
確定申告の際に必要なものは会社からもらった源泉徴収票と印鑑です。
それから還付は振込みになりますから口座の判るもの、キャッシュカードや預金通帳、あるいは必要事項、金融機関名(銀行、信用金庫、信用組合、郵便局)、支店名、口座種別(一般には普通預金口座でしょうが)、口座番号、口座名義人(当然質問者の方自身になりますが)をメモして行ってもいいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

めちゃくちゃわかりやすい説明ありがとうございます♪
>>その上、親の扶養から外れたため、かなりの税金(名前はわかりません。)がかかった上、親の給料にも影響が出てしまいました。

>質問者の方が親の扶養を外れたことで親の税金が増えることはありますが、質問者の方が税金を払うことはまた別の話です。

これは、今年親が税金かなり払う羽目になり、愚痴愚痴言われたので相談しました。わかりにくい言い方で申し訳ございません。

とりあえず、源泉徴収票を確保しておけば大丈夫ですね♪来年1月に税務署に行きます!!ほんとうにありがとうございました♪

お礼日時:2009/10/26 01:10

>(1)給与は翌月13日に支払いなのですが・・・今年12月に働いた分が来年1月13日に支払われるのですが、これは今年分ですか?それとも来年分ですか??



来年分です。

>(2)今年103万円超えなかった場合、なにをしたら税金の支払いを免れられるのでしょうか?

今のうちに親御さんに、「今年は99万円くらいです、103万円を超えることはありません」と伝えておきましょう。そうすれば、親御さんが勤務先の年末調整で扶養控除を受けることができます。つまり、親御さんの税金が安くなります。

あなたの税金については、アルバイト先で年末調整を受けて下さい。アルバイト先へ「平成21年分 給与所得者の扶養控除等申告書」を提出して年末調整して下さい、と言えばやってくれます。12月の給与で税金が返ってきます。

>(3)何か聞いた話なのですが、「確定申告」をしたらお金が返ってくると聞いたのですが、本当ですか??

年末調整をしてもらえば、確定申告などしなくて済みます。面倒くさいですよ。
    • good
    • 0

>H20年に年間のアルバイトによる収入が103万(?)円を超えたためH21年は毎月税金が引かれて、そして市町村民税を1年で4回の分割で払っています。


毎月税金引かれているのは、去年の所得と関係ありません。
その税金(所得税)は今年の収入に応じて引かれます。
市町村民税は前年の所得に対して翌年課税なので、去年の収入が関係します。
なお、市町村民税は所得税と違い、93万円~100万円(市町村によって違います)を超えるとかかります。

>(1)給与は翌月13日に支払いなのですが・・・今年12月に働いた分が来年1月13日に支払われるのですが、これは今年分ですか?それとも来年分ですか??
来年分です。

>(2)今年103万円超えなかった場合、なにをしたら税金の支払いを免れられるのでしょうか?
>(3)何か聞いた話なのですが、「確定申告」をしたらお金が返ってくると聞いたのですが、本当ですか??バイト先に「扶養控除等申告書」を出せば、会社で年末調整というものをしてくれ税金が戻ってきます。
ただ、バイトだとそれをしてくれないこともあります。
その場合は、来年、税務署に確定申告すれば所得税戻ってきます。
源泉徴収票、印鑑、通帳を持って行ってください。

また、貴方は去年も学生でしたか。
それなら、130万円以下だったなら(「勤労学生控除」を使えば)去年の所得税も確定申告すれば税金戻ってきます。
来年、今年の分と合わせて確定申告すればいいでしょう。
去年の源泉徴収票、学生証(去年、学生だったことがわかるもの)を持って行ってください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング