出産前後の痔にはご注意!

今度、業務分析という名目で、実際は、解雇するために、リストラ対象になっている部署の職員全員が会社の重役と面接を受けることになりました。私が気になっているのは、面接の順番です。リストラされるであろう人たちが面接の順番が初めにきているのはわかるのですが、私は一番最後です。意図的に最後に持ってきているようなのです。何か意味があるのでしょうか。最初と最後が一番リストラになりやすいのでしょうか。会社によって違いがあると思いますが、参考になるような事例があれば、教えていただきたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

人事労務に携わった経験から申しますと


辞めても支障ない人から順番に意思確認しているのではないでしょうか。

大量解雇というのは組合とのトラブルの原因になりますし
社員個人ごとに早期退職の有利性を説明して
自己退職するように説得するものです。、
    • good
    • 0

リストラの優先順位の高い人が最初に面接するとは限りません。


たとえば、スリム化した後の人数が確定している場合などでは、リストラ前後の予想される混乱に対処するため、残ることが前提の人に最初に事情を説明して理解を得ておくことも考えられるからです。
また、誰を切って誰を残すという会社側の思惑を悟られないように、敢えて順序は適当に決めておくということも考えられます。

意図的に最後にもってきていることが確かであっても、質問者様とはそれまでの面接結果を踏まえて話を進めたいという思いを感じ取れるだけで、現時点ではどちらにも転びうる状況かもしれません。
なので、実際のところどうなのかは、質問者様の得ている情報や感触が一番頼りになるかと思います。
大した回答にもなっておらず、すみません。ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 0

全員がリストラ対象ならば順番はあまり関係ないと思いますが。


会社がどういう方針なのか解りませんが結局全員リストラなのかもしれないし
希望退職に応じるか応じないかという話かもしれません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q面接の順番に意味はある?

トップバッターで面接でした。
企業の期待が高いという事ですか?
順番に意味はないですかね?

Aベストアンサー

>企業の期待が高いという事ですか?
無い!
単に受付順

Q買収された側はどうなるんですか?

素人の質問で申し訳ありません。
テレビなどを見ていてよく思うことがあるのですが、買収する企業側は、他の企業を吸収をして大きくなるというイメージがあるのですが、
それでは買収された企業側はどうなるのでしょうか?
買収された企業の社長はクビにでもされてしまうのでしょうか?
それともただ単に経営に口を出せるようになるのが買収なのでしょうか?

そして買収された企業側は、買収した企業側の業績がその後急成長した場合、買収された企業側にも何かしらのメリットがあるのでしょうか?

買収された場合のメリット・デメリットなどを教えてくださると幸いです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

買収といってもあまりにパターンが多いので簡単に説明できませんが・・・

誰かが買収するということは、その企業に魅力があるということです。いい技術を持っているが、資本や人材不足で発展性がない。このままならやがて競争に負けて市場から消え去るかもしれない会社など。

*企業が他の分野(自動車製造会社がパソコン業界へ進出など)へ事業を広げようとするとき、ゼロから
体制を作るより、小さいが内容の良い会社を買収する方が早い。
*同業者を買収して業容を拡大し、海外との競争力を強化する場合もある。
*投資会社が買収して株価が上がったら手放すケースもある。この場合は利益の追求は厳しくても経営陣や
従業員は従来のままという場合もある。

その他いろいろなケースがあり、ケースごとに買収された側の運命は違ってくるでしょう。極端なケースは
No1の通りでしょう。運がよければ社長は買収した会社の役員として残りあまり実力を発揮させられないまま勇退ということも考えられます。

問題は一般従業員の処遇になります。対等合併なら給与面は改善される可能性があります。しかし、幹部職は格下げの可能性があります。社員5万人の会社の部長と社員200人の買収された会社の部長を同列に扱えないのはサライーマンなら理解できると思います。

買収された会社は存続しない場合と子会社として残る場合があります。子会社の場合、その後急成長すれば従業員も株主も幸せでしょう。元社長も保有株が上がって喜ぶかも知れません。

買収といってもあまりにパターンが多いので簡単に説明できませんが・・・

誰かが買収するということは、その企業に魅力があるということです。いい技術を持っているが、資本や人材不足で発展性がない。このままならやがて競争に負けて市場から消え去るかもしれない会社など。

*企業が他の分野(自動車製造会社がパソコン業界へ進出など)へ事業を広げようとするとき、ゼロから
体制を作るより、小さいが内容の良い会社を買収する方が早い。
*同業者を買収して業容を拡大し、海外との競争力を強化する場...続きを読む

Q自分をリストラした上司への退職挨拶

10年以上、IT業界で働いてきたシステムエンジニアです。
会社としては、ここ数年ずっと、業績は悪く、
今年の初め、希望退職者募集(本音は退職勧奨)に踏み切りました。
(ちなみに、社員の勤続年数は短く、世間一般でいうブラック企業と言われている会社です。)

当時、上司と面接を受けて、
会社としてやめさせたい対象者リストに私が入っており、
このまま残っても仕事はないから会社を辞める様、退職勧奨を受けました
(退職金は多めに出る)。
しかし、この不景気に、会社を辞めて転職活動をすることは無謀だと考え、
その時は断りました。
結果として、社内の雑用ルーティンの仕事しかさせてもらえない部署に
配置転換させられました。

このままでは、会社に残っても、自分のキャリアが伸ばせないと考え、
日々の業務をこなしながら、最近、次の転職先を見つけました。
そして、近々、退職する予定なのですが、
退職する際、私をリストラ対象とした上司、あるいは、経営陣に対して挨拶は必要でしょうか?
(今回は色々あったので、もし挨拶するならメールにしようと思っています)

どなたか、あるいは、似た様な経験のあった方、回答をよろしくお願いします。

10年以上、IT業界で働いてきたシステムエンジニアです。
会社としては、ここ数年ずっと、業績は悪く、
今年の初め、希望退職者募集(本音は退職勧奨)に踏み切りました。
(ちなみに、社員の勤続年数は短く、世間一般でいうブラック企業と言われている会社です。)

当時、上司と面接を受けて、
会社としてやめさせたい対象者リストに私が入っており、
このまま残っても仕事はないから会社を辞める様、退職勧奨を受けました
(退職金は多めに出る)。
しかし、この不景気に、会社を辞めて転職活動をすることは...続きを読む

Aベストアンサー

挨拶は経営陣はともかく、上司は必要だと思います。
ただ1つだけ言うのならその上司も貴方をリストラ対象にしたくてしたわけじゃなくその上からの命令のはず。
お互いに人を切る、切られる立場になりえるのですから個人的には恨まないほうがいいと思いますよ。

Qリストラ対象になってしまいました

44歳 会社員の男です。

現在会社では人材活用施策と称して、連日のように部長と
40歳以上の対象社員で面談を行なっています。

早い話しが今辞めれば退職金に数十ヶ月分の加算金を
上乗せするし、再就職斡旋会社のバックアップもつけて
再就職が決まるまで面倒をみてくれるとの内容です。
会社としては何とか社員の数をスリム化して、立て直したい
との狙いです。

最終的には、この制度を利用するしないは個人の判断
とされていますが、『会社に残ります』と言っても何度も
何度も部長が面談を迫ってきます。
1部の人間を除いてほとんど全員にです。
数人は退職金に魅力を感じたのか、会社に愛想をつか
したかは分かりませんが退職を決意したようです。


私の考えとしては再就職とは言っても、厳しいのは目に見えて
いますし、数ヶ月でほとんどの人は再就職が決まっているとの
事ですが、どうも胡散臭いと思っています。

子供もまだ小さいですし、家族の生活を守る為にも、早まった
事はできませんので何とか嵐が過ぎ去るのを待っている状態
です。

(1)同じような境遇の中、辞めてしまい良かった話し、後悔した話し

(2)同じような境遇の中、会社に残って良かった話し、後悔した話し

など何でも構いませんので聞かせていただきたく質問させていただきました。
よろしくお願いいたします。

44歳 会社員の男です。

現在会社では人材活用施策と称して、連日のように部長と
40歳以上の対象社員で面談を行なっています。

早い話しが今辞めれば退職金に数十ヶ月分の加算金を
上乗せするし、再就職斡旋会社のバックアップもつけて
再就職が決まるまで面倒をみてくれるとの内容です。
会社としては何とか社員の数をスリム化して、立て直したい
との狙いです。

最終的には、この制度を利用するしないは個人の判断
とされていますが、『会社に残ります』と言っても何度も
何度も部長が面談を迫ってきます...続きを読む

Aベストアンサー

次の進路が約束されているなら転身も有りだと思いますが、そうでないなら何をいわれようが、嫌がらせ人事をされようが残留すべきです。但し、会社がコケたら元も子もないのは言うまでもありません。その憂き目に合いそうなら今の内に資格を取るなり、何がしかの手を打つべきです。

Q夫がリストラかも。再就職支援はあてになりますか?

幼稚園の子と、今年生まれた0歳児がいます。

夫(42歳)の会社が大規模なリストラをすることになり今、早期退職希望者の面接を進めています。

リストラ対象者ははっきりと退職を勧められるそうです。
夫は上司から対象者のリストには入っていないが、これから昇進はない。
残っても辞めてもいいと言われたそうです。
夫は残っても次のリストラが確実にくるだろうと言っています。

二人目が生まれたばかり。
私としては昇進はなくても、年収が減っても、子会社に移動になっても、
正社員としていられる会社に踏みとどまってほしい。
でも、これから歳を重ねれば、転職はさらに難しくなるだろう・・・
残ってできる限りの貯金をするか、今のうちに転職をするか。
転職をすれば年収は激減するでしょう。

そしてリ○ルートの再就職支援を再就職できるまで利用できるとのことですが、
ネット上ではあまりいい話がありません。
実際利用している方がいたらお話を聞かせていただけないでしょうか。

とても動揺しています。
今は転勤で夫婦の実家から離れたところに住んでいるため、
住む場所の確保など不安なことばかりです。
一応、マンションの購入資金は蓄えてあるのですが。

私も働くことになるでしょうが、リストラをのりこえて
家族でがんばっている方のお話も聞きたいです。

なんでもいいです。
妻の心構えなどでもいいです。お話を聞かせてください。
勇気をください。

幼稚園の子と、今年生まれた0歳児がいます。

夫(42歳)の会社が大規模なリストラをすることになり今、早期退職希望者の面接を進めています。

リストラ対象者ははっきりと退職を勧められるそうです。
夫は上司から対象者のリストには入っていないが、これから昇進はない。
残っても辞めてもいいと言われたそうです。
夫は残っても次のリストラが確実にくるだろうと言っています。

二人目が生まれたばかり。
私としては昇進はなくても、年収が減っても、子会社に移動になっても、
正社員としていられる会社に...続きを読む

Aベストアンサー

こういう場合私がお勧めするのは、本人からは絶対に辞めるとは言わないことです。
希望退職といっているのであれば本人が了解しなければ退職はないはずです。
たとえ何時間説得されても「やめたくない」と言うこと以外は言わないことです。
わずかな割り増しの退職金が当てもそれで何年持つでしょうか。それよりは昇給はなくても今の給料をもらうほうが何倍も有利です。
とりあえず希望退職は拒否して残ることに全力を挙げましょう。なんといわれても鉄面皮でやり過ごしましょう。
それで残ったらその後は、ご自分の意思で転職の可能性を探ることです。多少年収の落ちる程度の仕事でも変わったほうが良いかもしれません。でもそれは会社の就職斡旋は頼らないことです。あくまでご自分で探してご自分で納得できたらの話です。それ以外では辞めてはいけません。

以上のことはかなり勇気が必要ですが、でも生きていくためにはその程度のがんばりはしないといけません。
会社で何があってもあなたはご主人を支えるつもりで、その代わり相手の言うようになしないということ、これが最善だと思います。


人気Q&Aランキング