痔になりやすい生活習慣とは?

硝酸塩除去のための嫌気BOXを採用しようと思っています。
この嫌気BOXは水量毎分2~5リットルの水量を通すのですが、これ用の水中ポンプを探しています。
毎分2~5リットル以内の水中ポンプをご存じの方いましたら教えてください。
なお、コック等で調整する場合はきっちりこの範囲に水量が収まっていないと硫化水素等のリスクがあるので怖いので…。

A 回答 (2件)

No.1です。


> この商品の水中ポンプは水槽内に付けるタイプなんですか?
そうなんです。
水槽内に設置する吸水パイプ部分にポンプがあります。
だから、濾過槽自体はタダの箱です。

> この中に嫌気層を作ることも可能なんでしょうか?
・もちろん可能ですが、その場合、流量を1/100程度(50cc/毎分)程度に減らす必要があります。
AX-30のポンプでは水流が強すぎます。

・AX-30の濾過槽は2部屋構造です。
http://item.rakuten.co.jp/ibuki/10000732/
最初に水が入り込む部屋の上部1/2位にバクテリアの餌であるデニボールを設置。
デニボールの下と隣の部屋には通常の濾過材を詰め込むことになります。

・毎分50cc程度の水流のポンプは、水冷ノートパソコンなど特殊な分野のポンプですから、一般には手に入らないと思います。
AX-30の濾過槽を嫌気濾過槽として使用する場合。
現実的には、メインの外部フィルターの排水ホースにTジョイントを取り付け、水流を分岐する形になると思います。
嫌気濾過槽へ接続するホースの途中にバルブを取り付けて水流を絞る形でしょうか。
http://mizukusa.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=1712 …
http://www.toho.vc/94.html
    • good
    • 0

参考意見ですが、テトラAX-30の水中ポンプが該当します。


・「50Hzで230リットル毎時、毎分3.833リットル」
・「60Hzで288リットル毎時、毎分4.8リットル」
http://www.rva.ne.jp/shop/tetra/61.htm

蛇足ながら、好気性バクテリアは最低2mg/リットル以上の酸素で生存できます。
嫌気濾過槽内の溶存酸素量は2mg/リットル以下に保つと、比較的成功しやすいと思います。
溶存酸素計を用いて嫌気濾過槽の吐出し口の酸素量を測定すると管理が楽チンですになります。
http://www.nodaya-net.com/youzon.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
外部フィルターなんですね。ちょっともったいない感じもしますね。
この中に嫌気層を作ることも可能なんでしょうか?
この商品の水中ポンプは水槽内に付けるタイプなんですか?
本体にモーターが付いているものではないんですかね?

溶存酸素量は嫌気BOXのメーカの指示通りでその値が出るかチェックしていきたいと思います。
不具合があると水槽崩壊の可能性もあるものですので…。

お礼日時:2009/10/26 19:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング