個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

MOSの容量が光によって変化する理由がわかりません!!

光電効果なども調べてみたのですが、暗導電率、光導電率などがあることは分かったのですが、容量における影響がイマイチ分かりませんでした。分かる方よろしくおねがいします!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

MOS容量を支配しているのは絶縁体の幅、及び半導体空乏層のイオン原子ですね。

光を当てると、それに対応した電子-正孔ペアが発生し、そいつがイオン原子の肩代わりをし、空乏層幅が変化します。

例えば、nチャンネルを空乏状態にしたときは、発生した正孔が絶縁体と半導体の狭間に落っこちて、ドナー原子の肩代わりをします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます!!

なるほど~!とても分かりやすい説明でした!!

ありがとうございました^▽^!!

お礼日時:2009/10/26 22:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング