OCN光で最大124,800円おトク!

ワークシート上に貼り付けたリストボックスがあります。
このリストボックスはOLEObjectではなくフォームのリストボックスです。

このリストボックスにリストが何項目セットされているのか取得したいのです。
Set myLb = ActiveSheet.ListBoxes(Application.Caller)
MsgBox myLb.Name
MsgBox myLb.ListIndex.Count
とやってみたところ、名前は取得できましたが、項目数はエラーになってしまいました。

あと、可能ならListの2番目にセットされている項目の文言を取得する方法もあれば知りたいと思います。

宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

下記を試してみてください。



MsgBox myLb.ListCount
MsgBox myLb.ListIndex
MsgBox myLb.List(myLb.ListIndex)
MsgBox myLb.List(2)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
質問以外のところまで完璧なご回答をいただき感謝したします。
急いでいたのでとてもたすかりました!!

お礼日時:2009/10/26 10:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエクセル VBA ユーザーフォームを閉じる

ユーザーフォームを開く時は
UserForm1.Showですが
閉じる時は?
UserForm1.Close
だとコンパイルエラーになります。
End
にするしかないですか?

Aベストアンサー

Unload Me とか Unload UserForm1 でユーザーフォームを閉じることができます。

QVBA コンボボックスで選んだ値を取得するには

ユーザーフォーム上のコンボボックスから値を選択し、その値を変数として使いたいのですが、うまくいきません。

コンボボックスのコードで
Private Sub ComboBox1_Change()
moji1 = ComboBox1.Text
Range("A1").Value = moji1
のようにすれば、コンボボックスから値を選んだ時点でA1セルにその値をコピーできるのですが、同じユーザーフォーム上にあるコマンドボタンをクリックして実行する「マクロ1」にてこのmoji1という変数を使いたいのです。

マクロ1にて、上記と同じ
Range("A1").Value = moji1
というコードを記述しても、ユーザーフォームで選択した値が消えており、empty値となってしまいます。

原因をご存知の方はお教えください。

Aベストアンサー

原因については下記を参考にしてください。
http://pc.nikkeibp.co.jp/pc21/special/2007_gosa/eg5.shtml

QExcelVBA でリストリストボックスに列見出しをコーディングでつける

エクセルVBAのフォームにリストボックスを作り、データーベースから読み出したデータを表示させています。

この時、各列にテーブル名とはちがう列名をつけたいのですが、シートに記述するのではなく、コーディングでつける事は出来ませんか?

ControlTipTextに「test1;test;test3;」と指定してみたりしましたが、駄目でした。

どなたかご教授、あるいは出来ません、シートに隠しか方法はありません、と全否定をしてください。

Aベストアンサー

Wendy02 です。配列で入れる方法を考えてみましたが、できませんでした。

結局、他の方法としては、ListBox の 上に、白のLabel をそれぞれのColumnにあわせて、表示するぐらいしか、思いつきません。(これは、論外でしょうね)

列見出し(フィールド)は、もともと、Excelのワークシートの、データベース用の仕様のひとつだから、Rangeオブジェクトでしか、ListBox の Header に入れることは、出来ないようです。

QEXCEL VBA で現在開いているブックのファイル名を取得する方法

EXCEL2003 VBAで業務を簡素化するために、現在開いているブックのファイル名を取得する方法が分かりません。
作業手順をマクロを使って処理していますが、オリジナルのワークブックをファイル名を変えて保存し、以後、このワークブックを読み込んで使用しています。
このときのVBAは、オリジナルのファイル名を使っているため、ファイル名を変更するとエラーになり、以後の業務に使用できません。
常にファイル名を取得出来るVBAをどなたか、教えて下さい。

Aベストアンサー

>現在開いているブックのファイル名
 ちょっと曖昧な表現かなぁという気もいたしますが、VBAが書いてあるブックのブック名は
ThisWorkbook.Name
で、現在 "アクティブにして" 操作対象になっているブックの名前は
ActiveWorkbook.Name
ですね。

 しかし、
>VBAは、オリジナルのファイル名を使っているため、ファイル名を変更するとエラーになり
というような文脈からすると、
ThisWorkbook.Name
の方ですかね。

Qexcelのリストボックスで選択した項目をアクティブセルに入力方法

もしかしたら既出かもしれませんが・・・
フォームコントロールのリストボックスで入力範囲の指定したリストをリンクするセルをワークシート上にクリックしたセルに入力させる方法はありますか?
もし、不可能でしたら、ActiveXコントロールのリストボックスでも構いません。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

そのリストボックスの、コードの表示で
Private Sub ListBox1_Click()
ActiveCell = ListBox1.List(ListBox1.ListIndex)
End Sub
と入れるだけ。
コントロールツールボックスのコントロールを、ワークシートに直接
貼り付けた場合。
WEBや解説書で、ListboxとかListindexなど調べましたか。

QEXCEL VBAで計算値を四捨五入、切り上げ、切捨てする方法

ネットで探してみたのですが、計算結果を四捨五入して特定のセルを
返すにはどうしたらいいのでしょうか?

Sub hokangosa()

Dim ZPS As Double
Dim ZPOS As Double
Dim DMN As Double
MsgBox (" >>> 補間誤差自動計算 <<< ")
MsgBox (" >>> 初期値入力します <<< ")
ZPS = InputBox(">>> ステップを入力してください<<<")
ZPOS = Sheet1.Cells(22, 4).Value
DMN = ZPOS / ZPS
Sheet1.Cells(23, 6).Value = DMN
End Sub

ここでDMNの値を四捨五入したいです。

またこれとは別に切上げ、切捨ても教えていただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

DMN = Application.WorksheetFunction.Round(ZPOS / ZPS, 0)
で、四捨五入
DMN = Application.RoundDown(ZPOS / ZPS, 0)
で切り捨て
DMN = Application.RoundUp(ZPOS / ZPS, 0)
で切り上げです。

引数で、対象桁を変更できます。

QExel VBA 別ブックから該当データを検索し、必要なデータを取得する方法について

部品表というブックがあります
A列に商品名、B列に商品番号が入力してあります。C列のコードは未入力です。
A列     B列     C列      
商品名  商品番号  コード
モータ  U-1325-L  
ホルダ  R-134256

また、コード一覧表という別のブックには、A列に商品番号と、B列にコードが、何千件も入力されています。

やりたいことは
部品表のC列のコード欄に、コード一覧表ブックから商品番号と一致するコードを貼り付けしたいのです。

部品表は、何百種類もありますので、関数ではなく、マクロで処理を希望します。

自分では、部品表の商品番号をコピーして、コード一覧表で検索し、検索結果の右隣のセル(B列のコード)の値を部品表のC列に貼り付ければよいかと思い、書いてみたんですが…

Sub 別ブックから貼り付ける()
  Dim 検索する As Long
Windows("部品表.xls").Activate
検索する = cells(i,2).Value
Windows("コード一覧表.xls").Activate
ActiveWindow.SmallScroll Down:=-3
Selection.AutoFilter Field:=3, Criteria1:="=検索する", Operator:= xlAnd

と、してみたものの、検索しても、その検索結果の隣のセルのコードをどうやって取得すればいいのかが、わかりませんでした。

基本事項は本で学びましたが、呪文のようなコードはよく理解できません。懸命にネットで検索して、訳して理解する努力をしてはいますが。

どうぞよろしくお願いします。

部品表というブックがあります
A列に商品名、B列に商品番号が入力してあります。C列のコードは未入力です。
A列     B列     C列      
商品名  商品番号  コード
モータ  U-1325-L  
ホルダ  R-134256

また、コード一覧表という別のブックには、A列に商品番号と、B列にコードが、何千件も入力されています。

やりたいことは
部品表のC列のコード欄に、コード一覧表ブックから商品番号と一致するコードを貼り付けしたいのです。

部品表は、何百種類もありますので、関数...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
とりあえず実用性も踏まえました。
メインの動作はワークシート関数のVLOOKUPをVBA上で使用していますので理解はしやすいかと思います。
また、質問文から察するに「部品表.xls」と「コード一覧表.xls」の両方を開いて処理されていますが「コード一覧表.xls」はプログラム内で開いて閉じているので実行するときは「コード一覧表.xls」は閉じて置いてください。
Option Explicit
Sub Sample()
 Application.ScreenUpdating = False
 Dim I As Long
 Dim xlBook
 Set xlBook = Workbooks.Open("C:\★★\コード一覧表.xls") '★要変更★
 I = 2
 Do While Range("A" & I).Value <> ""
  ThisWorkbook.Worksheets("Sheet1").Range("C" & I).Value = Application.VLookup(ThisWorkbook.Worksheets("Sheet1").Range("B" & I).Value, xlBook.Worksheets("Sheet1").Range("A2:B65535"), 2, 0)
  I = I + 1
 Loop
 xlBook.Close
 Application.ScreenUpdating = True
 MsgBox ("完了")
End Sub

こんにちは。
とりあえず実用性も踏まえました。
メインの動作はワークシート関数のVLOOKUPをVBA上で使用していますので理解はしやすいかと思います。
また、質問文から察するに「部品表.xls」と「コード一覧表.xls」の両方を開いて処理されていますが「コード一覧表.xls」はプログラム内で開いて閉じているので実行するときは「コード一覧表.xls」は閉じて置いてください。
Option Explicit
Sub Sample()
 Application.ScreenUpdating = False
 Dim I As Long
 Dim xlBook
 Set xlBook = Workbooks....続きを読む

QVBAでシートからコンボボックスにデータを設定する方法

VBAにてフォーム起動時にシート内に設定した
値をコンボボックスに取り込みたいのですが・・。
たとえばA列に連続で入力されているデータを
取り込むなど・・。
設定データ数は動的に変化します。

Aベストアンサー

もうほとんど同じですが…

Private Sub UserForm_Initialize()
Dim i As Integer

 ComboBox1.Clear
 For i = 1 To Worksheets("sheet1").Cells(Rows.Count, 1).End(xlUp).Row
  ComboBox1.AddItem Worksheets("sheet1").Cells(i, 1).Value
 Next
End Sub

QエクセルVBAでテキストボックスの値の取得と変更について

エクセルのVBAを使ってシート上のテキストボックスのテキストを取得・変更するマクロを作成したいと思っていますがうまく行きませんので、お知恵を拝借したいとおもいます。

環境:WindowsXPでオフィス2002
状況:
エクセルブックa.xlsのシートに「コントロールツールボックス」のテキストボックスを配置(オブジェクト名はTEXTBOX_C)
エクセルブックb.xlsにコードを書き、a.xlsのTEXTBOX_CのプロパティのValueかTextを取りだしたい

試した事:
コントロールを配置したシートに次のマクロ
TEXTBOX_C.Text = "これはコントロールのテキストボックス"
を書くとテキストボックスに文字を入れ込めますが、別のエクセルブックからだと上手く行きません。

また、オートシェイプのテキストボックスの場合は簡単に出きるのですが、コントロールツールボックスではどうしても上手く行きませんので、対象法などご存知の方いらっしゃいましたら教えてください

Aベストアンサー

エクセルを新規に開きました。
そのSheet1に(コントロールツールボックスの)TextBoxを貼りつけました。
そのBook1から、ファイル-開くで別ブックを開きました。
別ブックのMojule1側に下記を書いて
Sub test02()
MsgBox Workbooks("book1").Worksheets("sheet1").textbox1.Text
End Sub
を実行すると、Book1のTextBoxに入れた文字列が表示
されました。
がそんな質問ではないのですか。

QExcelVBAのLISTBOXから複数行選択された項目を取得する方法

タイトルのとおりなのですが、
ListBoxで、MultiSelectのプロパティを設定後に、
実際の動作で選択された全ての項目を取得する方法を教えてください。

自分でも探してはおりますが、もしよろしければ
ご指導いただけますと幸いです。

くれぐれも、~を見れば分かるでしょ…などといった
中傷的なご返答はご遠慮願います。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

回答の簡単のために、ワークシートにリストボックスを1つ貼り付け
プロパティで-1 fmMultiSelectMulti を選ぶ。
ListFilRangeにセル範囲を設定しておく。(注)1行空白行をしておく。
回答の簡単のために、リストボックスの
DblClickイベント(注)に
Private Sub ListBox1_DblClick(ByVal Cancel As MSForms.ReturnBoolean)
Dim lItem As Long
For lItem = 0 To ListBox1.ListCount - 1
If ListBox1.Selected(lItem) = True Then
Sheet1.Range("A65536").End(xlUp).Offset(1, 0) = ListBox1.List(lItem)
ListBox1.Selected(lItem) = False
End If
Next
End Sub
これで複数選択し、リストボックスの余白行(注)をダブルクリックすると、A列に選択したものが、累積入力される。
(注)あまり自然な設例ではなかったと反省するが、上記コードの回答がメインなので、このままにします。

回答の簡単のために、ワークシートにリストボックスを1つ貼り付け
プロパティで-1 fmMultiSelectMulti を選ぶ。
ListFilRangeにセル範囲を設定しておく。(注)1行空白行をしておく。
回答の簡単のために、リストボックスの
DblClickイベント(注)に
Private Sub ListBox1_DblClick(ByVal Cancel As MSForms.ReturnBoolean)
Dim lItem As Long
For lItem = 0 To ListBox1.ListCount - 1
If ListBox1.Selected(lItem) = True Then
Sheet1.Range("A65536").End(xlUp).Offset(1, ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング