個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

住宅ローン減税の控除額シュミレーションというのはいくつかサイトでみつけて年間いくらになるかなどはだすことはできそうなんですがその控除額という金額について質問です。
払うべき所得税からその控除額となる金額分をまるまる減額するという意味ではなくてたとえば個人事業主だったら売上から住宅ローン減税控除額分を経費などのように差し引いてその残った金額にたいして所得税がかかるようになるんですよね?(住宅ローン減税控除は扶養控除とか配偶者控除と同じような計算方法で控除されるんでしょうか?)
言葉がつたなくてすみませんが教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>払うべき所得税からその控除額となる金額分をまるまる減額するという意味ではなくてたとえば個人事業主だったら売上から住宅ローン減税控除額分を経費などのように差し引いてその残った金額にたいして所得税がかかるようになるんですよね?


いいえ。
ローン控除は「税額控除」と言って、その額まをるまる所得税から引くことができます。
この「税額控除」には、あと配当控除などがあります。

いっぽう、扶養控除、配偶者控除などは「所得控除」と言い、貴方が考えているように「所得」からその控除を引き、残った額に税率をかけ税額が出されます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しくご説明ありがとうございました。
お礼がおくれてすみません。

お礼日時:2009/11/16 00:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング