痔になりやすい生活習慣とは?

生後2.5ヵ月の子猫の左目に傷が見つかったため、2種類の目薬を処方してもらい、一日4回(合計8回)点眼しています。
(本当は3種類が良いそうなんですが、ウチの子が目薬が苦手なのを医師も察し、2種類のみ処方してもらいました。)
10日間分処方してもらい、治療現在3日目です。

まだ飼い始めて1週間ちょっとですが、治療前は、抱いても暴れることはなかったし、ウチに来て4、5日目ぐらいから、ようやく子猫の方から膝に乗っかってきたりして甘えてくれるようになり、ついには一緒に寝てくれるまでになったばかりでした。

ところが、治療を開始してから、私に近づこうとしません。
おやつを与えても、今までは手のひらで食べたのに、今は、くわえたら離れて食べます。
抱くのも嫌がるし、触ろうとすると、ビクッとします。
私が傍にいるとリラックスできないみたいで私がいる場所で寝ることもなくなりました。とても、切なくなります。
(食欲や排便に異常はありませんが、一度粗相をしてしまいました)

この治療がトラウマになり、この先、抱かれることを嫌がったり、甘えてくれなくなるんじゃないかと、心配です。折角懐き始めたのに…

一時、嫌われてしまっても、治療が終わって暫くしたらまた信頼して甘えてくれるようになるのでしょうか?

また、点眼や、私のことがトラウマにならないよう、点眼する前後、おやつをあげたり、猫じゃらしで遊んだりしてます。
これは意味のないことでしょうか? もっといい方法ありますか?

あと、一緒にいても、近づかなくなってしまった場合は、あまり構わずに一人にさせてあげた方がいいのでしょうか?
それとも、相手にされなくても同じ部屋になるべく多くいた方がいいのでしょうか?
ちなみに、環境は、ひと部屋自由に開放して、私がいるときは、リビングも開放しています。


猫を飼うのが初めてで不安だらけです。
同じような経験をされた方からのアドバイスをいただけたら幸いです。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

こんにちは、はじめまして。



私も猫は1匹目なんですが、2回目のワクチンの際に、耳ダニが見つかり、約1ヶ月毎日耳そうじと耳に投薬をしました。最初、獣医さんから「洗浄液を耳に注いで耳をグチグチともみ、汚れを浮かせる」と指導があったのですが、人間でもイヤだろうと思ったら案の定ものすごい反応で。綿棒に洗浄液を付けて耳そうじをしました。両手が使えないとできないので、子猫の身体を膝の間に挟んでやっていました。イヤがってましたねえ。
確かに、なんだか距離感が遠くなった気がしました。
でも、それを恐れて耳が聞こえなくなったら大変なので、心を鬼にして治療してました。右腕をくまなく噛まれるひっかれるでバリバリにされました。

元々たいそう警戒心の強いなつかない子だったので、完治してから心の距離は「また振り出しだ」と思いました。しばらくして、メロメロには甘えないのですが、ふと気付くと傍にいたり、こっそり私の枕元で寝ていたりしました。イタズラするのも、鳴くのも、私がいる時だけ。甘える猫とはかなりイメージが違うのですが、どうも「この子はツンな性格らしい」と、だんだんわかってきました。
また、飼った当初からの習慣なんですが、ウチの子が鳴いたら必ず返事をしていました。ニャーン「はいはい」ニャーン「どうかしたの?」…。ハタから見るとかなりバカな光景ですが。
今2年目ですが、子猫時代より甘えるようになりました。今はお互いの性格もわかって、いっそう可愛いなと思ってます。
以前はウチの子は「だっこが嫌い」と思っていましたが、単に私の抱き方が不安定だったことが判明、だっこも好きになりました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

tanpopo91様
回答ありがとうございました!

耳の治療、大変でしたね!
それに比べれば、目薬は楽な方なのかも…。
顔面を鷲づかみにして目薬さしてますが、今のところ爪を出しても引っかいたり噛んだりすることはありません。

性格はtanpopo91様の子と似てるような気がします。
ウチの子も、やんちゃするのは、私がいる時だけみたいです。
私も、なるべく話しかけるようにしてます。
まだ名前を呼んでも反応はありませんが、一緒の時は、名前を連呼してます(笑)。

治療が終わったら、甘えてくれるようになったんですね!
気が楽になりました!
ウチの子もいつか分かってもらえると信じ、今は心を鬼にして目を治します!

お礼日時:2009/10/26 14:36

よかったですね!!!


猫がよってきてるのを想像できますねw
母が「なめる行為は愛情表現だから手にバターすこし塗ってなめさせると勘違いでよってくる!」といってました!バターは体に良くないとしても少しぐらいならいいかもしれないですね!参考にしてくださいね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

netsuper様。はい!ありがとうございます!(^^)
バターを使ったしつけテクニックは、以前、本で読んだことあります。
何に対するしつけか忘れましたが…(^^ゞ 
バターは無塩バターにした方がいいみたいです。

お礼日時:2009/10/27 11:01

私は生まれたときから動物に囲まれた生活を送ってきていました。


犬猫鳥と色々居ましたが、どの子もこちらが感じたままを
鏡に映したように同じ態度で返されたように思います。

猫ちゃんは目薬が嫌いなだけでgoo104さんを嫌っている訳では無いですから大丈夫ですよ。
ピーマンを嫌いな子にピーマンを食べさせる時のことを想像してみて下さい。
その子はピーマンは嫌いでも、ママは嫌いじゃないでしょうから。

あまり、気になさらなくて大丈夫だと思いますよ。
みなさんがおっしゃるように、時間が解決してくれると思います。
その前に、治療が先決ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

mskt88様
ご回答ありがとうございました!

そうですね!優しいお言葉に涙が出そうになりました。
まだ親になって間もないですが、飼うことを決めた時から本とかネットとかで勉強して少々頭でっかちになっていました。
実際、共同生活してみると、私が思っていたよりずっと子猫は柔軟で逞しく賢こかったです! 
子猫を信じ、治療に専念します!

お礼日時:2009/10/27 10:51

そこまで神経質になることないですよ。

適度にこっちからも声をかけましょう。猫は鼻先で挨拶するようです。手平を上にして「おいで」とか
自分の鼻先で猫の鼻先に近づけるとか(笑)
どうしてもうまくいかないときはかかりつけの動物病院の先生に意見してもらうのもいいですよ!
向こうから甘えてくる時が来たら
猫の気持ちのいい鼻の上
首元
目の上の毛の薄い所
背中
あとうちの猫はおなかがすき見たいです
全部の猫に当てはまるかどうかわかりませんが・・・
急所をやさしくやられるのがすき見たいです。
参考までに!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

netsuper様
ご回答ありがとうございました!

昨日、帰宅時とウトウトしてる時は甘えてくれました!
今まで、顔を触られるを嫌がる子だったので、極力顔を触らないようにしていましたが、甘えてきたときに、netsuper様のご意見を参考に、鼻の上も撫でてみました。嫌がらなかったです。
そうやって、少しずつ顔を触られることに慣らしていこうと思います。
ありがとうございました!

お礼日時:2009/10/27 10:32

はじめまして 


猫を飼って5年?ほどたちます。
おそらく時が解決してくれるのではないかなと思います。
遊んであげたり、おやつをあげたりするのはいいと思いますよ。
心配しなくてもいいと思います!!

爪を切ったり耳を掃除したり猫は必要に触られるのが嫌いです。
うちの猫も聞いたこともないような鳴き声を出します。
猫は付かず離れずがすきなのです、マイペースな猫は追いかけたり
必要に触ったりすると嫌がります。しかしほっておくとさびしくなって
向こうから近付いてきます。
猫は一定の態度で振る舞う人を好みます。急に大きな声を出したり、動いたりするのは今の状態だと逆効果になるので気を付けてください。
また眼をじっと見つめるのを猫は嫌いますよ。
猫は高い声が好きなので高い声で優しく接してあげてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

netsuper様。
ご回答ありがとうございました!

これからの長い共同生活、まだ始まったばかりですもんね。
時が解決してくれると信じ、今は猫じゃらしとかおもちゃで一緒に遊ぶだけにしておいて、猫の方から甘えてくるまで、無理に構うのはやめようと思います。
猫の習性で目をそらすのは安心している証拠というのは本で読みました。最近はジッと私をガンミしてます(笑)イスから立ち上がっただけで逃げ出します(泣)見つめられると、つい私もジッと目を合わせてしまいますが、なるべく目をそらした方がいいんですね。気をつけます。
視線を感じたら動作もできるだけゆっくりにして、驚かせないようにしたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/10/26 15:08

可能なら、目薬をささないときでも、同じような抱き方をして甘えさせる、という手もあります。

抱く=目薬、と覚えないようにするためです。

うちに、子猫のころの大病のせいで鼻炎のように鼻水が溜まってしまうネコちゃんがいます。

風邪をこじらせてしまい舌やノドが炎症を起こしていたため、最初は食事(流動食)を飲み込むのもつらいので、シリンジ(針のない注射器)で口に入れると、そそくさとケージに戻って奥の角から離れまいとするような状態でした。

しかし、それで病気が治って、元気になるとともに、じゃれて遊べるようになると、体も楽だし楽しいということを理解してなついてもらえました。

その後、大人になってから、鼻炎のような鼻づまりが頻繁にあったので、会うたびに、ティッシュでこびりついた鼻水を取ったりしていましたが、毎回やるようになると、もう手が届かないような距離を置いてしまい、近づくと早足で離れるようになってしまいました。(白いティッシュを見るとさらにダッシュします)

そのネコちゃんは最近もちょっと体調を崩したので、その逃げる元気がないときに薬をやることで、ちょっと信用を取り戻しつつあります。

そうやって、体が楽になる(治る)という感覚で治療のためにいいことしてくれているんだ、とわかってもらうまで完治させるとともに、誤解を解けるように治療以外のときにもスキンシップを欠かさないのが良いのだと思います。

スキンシップも、眠いときに無理に触ると嫌がられるので、ヒザの上で眠らせるくらいから始めます。よくやったのは、タオルや座布団などに寝させて、そのままタオルや座布団ごとヒザの上や布団の上に乗せて寝させるという手でした。眠いから別にいいや、という感じでそのまま寝て添い寝になってくれる場合があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

trytobe様
回答ありがとうございました。

ウェットティッシュで体を拭いても今まではそんなに抵抗しなかったんですが、確かに、最近は、それすら嫌がります。
顔を拭かれることによってウェットティッシュ自体が嫌になっちゃったんでしょうね。。。

だましだましでも添い寝できるのは良いですね!
ウチの子は、私が傍にいると、一人でおもちゃなどで遊んだり、部屋の中で暴れ放題で…寝る気配がまったくありません。体力が心配なので、寝てほしいから、泣く泣く私は部屋をでて、気付かれないように窓からこっそり中の様子を伺ったりしてます(T_T)。
一人になると大人しく寝てます…。

お礼日時:2009/10/26 14:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング