マンガでよめる痔のこと・薬のこと

お仕事をしていて不満など色々たくさんあると思いますが、また辞めたいと思う時もあると思いますが、アパレル販売の仕事をしていて“よかったな”と思う事や、アパレル販売の仕事の良い面がありましたら教えてください。

現在私もアパレル販売の仕事をしています。
勤めているブランドの服は好きでも、なんとなく好きなデザインや柄の服が多かったり、自分が思っている好きな服装に気に入ったものを取り入れる程度の好きさであり、実際に会社がイメージしている女性は私が思い描いている好きな系統と違うという事を勤めてから分かりました。
働いてるからには、そのブランドに合ったファッションやメイク、つまりブランドに似合う女性にならなければなりません…。
メイクも百貨店の化粧品売り場を巡り、服装に合いそうな化粧品のお店で自分に合ったメイクを教わりました。
しかし、アパレルのお仕事は嫌ではありませんが、今勤めている職場が嫌になってきました。従業員数もかなり少ないですし…実家へ帰る連休すら貰えません。ブランドに合った女性にならなければと考えると、焦りと不安などでストレスが溜まりますし、店長からも色々と言われ更にストレスが溜まります。他の従業員も変わった方で、接するのが難しいです。仲良くなろうと気を使うと、自分でいじやける羽目になります。
ですが、他の売り場の店員さんと仲良くなり、それを気持ちの支えにして今は頑張ってます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

私も以前アパレル販売の仕事をしていました。


一番嬉しかったことは、やはりお客様に感謝されることでした。
私のコーディネトを褒めてくださったり、
前回購入された服を着て来店したくださったり、
お店に私がいるかと思って顔を出してくださったりした時は
とても嬉しかったですね。

でも店長やサブの方によって同じブランドでもお店の雰囲気はガラリと変わると思うのであまりにも今の職場が苦痛であるのならば異動の希望も考えてみてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング