ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

営業の仕事をしております。
領収書の収入印紙の割印についてなのですが、極たまにですが3万円以上の集金があります。
会社で聞いた時には、領収書の右下にある会社印に押してあるハンコを
収入印紙の割印に押すのが正しいと言われて、宛名・金額ブランクの領収書に印紙+割印を押して持っています。
ただその冊に対して印紙を使わないと、その1枚の為にもったいないので持ち歩く事になります。
収入印紙は会社に言えばすぐに手に入るのですが、会社印は持ち歩けないので、非常に不便です。

収入印紙の割印って個人のシャチハタとかではまずいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>収入印紙の割印って個人のシャチハタとかではまずいのでしょうか?



印紙税法上は
印紙税法8条2項で印紙税納付(印紙の貼付)の際には「政令で定めるところにより、
当該課税文書と印紙の彩紋とにかけ、判明に印紙を消さなければならない。」とあり、

印紙税法施行令5条には「法第8条第2項 の規定により印紙を消す場合には、
自己又はその代理人(法人の代表者を含む。)、使用人その他の従業者の
印章又は署名で消さなければならない。」とあります。

両社どちらかの「会社・代表者・従業員」の印又はサインで消せば結構です。

http://www.houko.com/00/01/S42/023.HTM

会社印でないとダメだという先には、
借受証だけを発行し、正式な領収書は後日ということに
しておけばいいでしょう。通常、営業マンは社印を持ち歩く
ことはありませんから。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

うちの場合は営業が数名なので、まぁ持ち歩こうと思えば出来ますが(いい悪いはともかく)、もっと多いところでは不可能ですよね?
念のため聞いて出来る事ならシャチハタにしようと思います。

お礼日時:2009/10/26 17:44

>収入印紙の割印って個人のシャチハタとかではまずいのでしょうか?


皆さん書いているとおり「印紙税法上は問題なし」
切手の消印と意味は同じ。
割ってないと印紙を貼っていても脱税扱いになってしまいます。
剥がして再利用できちゃうからね。

後は会社の内部統制上の問題
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

会社に一応確認して出来ればシャチハタにしたいと思います。

お礼日時:2009/10/26 17:47

>会社で聞いた時には、領収書の右下にある会社印に押してあるハンコを…



会社がそのように言うなら、社員としてしたがわざるを得ないでしょう。
ただ、税法の観点からは、

>収入印紙の割印って個人のシャチハタとかで…

かまいません。
シャチハタも持ち合わせていなければ、ボールペンで×印をするだけでよいです。
印紙の消印は、印紙の再使用を防ぐためのものに過ぎず、社印である必要はさらさらありません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

会社から正式にこれでなくてはだめというより、正式には会社印がというような言い方でした。

お礼日時:2009/10/26 17:41

使いまわしできないように、汚してしまうことが目的です。


なので、2本線シュッシュッ、でOK
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
確か私もそういう認識だったので、質問させていただきました。

お礼日時:2009/10/26 17:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q印紙の割り印

弊社では収入印紙の割り印に社長の印を使用しております。印紙金額は千円か2千円を使用する事が多いです。
あくまでも割り印でしかないのならシャチハタネーム押印だけでも良いような気がしますが、本とかには掲載されておりません。果たしてどのような割り印がベターなのでしょうか?

Aベストアンサー

印紙の割り印(消印)は再使用防止の目的ですので、キチッと消印してあれば特に問題ありません。消印をして印紙税を納めた事になるからです。
ですので、特に領収証などではシャチハタでも大丈夫です。よってその理屈では契約書・手形などの印紙の割り印もシャチハタでOKなのですが、実際には「格好悪い」ので私もよーしません(笑)。契約に使った印(代表者印)や銀行印が無難でしょう。ですが過去に手形で一度だけ割り印が漏れていて、後からシャチハタを押した事があります。
この件では、どの書類か判りませんが、領収証でしたら取扱者の意味でkeimoさんのシャチハタや、会社印(角印)等で全く大丈夫です。

尚、シャチハタなどが手元に無く、ボールペンなど(鉛筆の様に消せないもの)で例えば真ん中に「マル、田中」と書くのはOKですが、二重線では「消印」とは認められていません。

Q領収書に押す割印

領収書の印紙に押す割印は、領収書に押した丸印と同じ印鑑を使ったらダメですか?

Aベストアンサー

そもそも、印紙の消印は何のためか?
それを考えると、おのずと答えが出る筈。

https://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/shitsugi/inshi/06/03.htm

Q収入印紙の割印について教えてください。

企業と契約書を交わすときに収入印紙を貼りますが、その割印は両者でなくても大丈夫でしょうか?
実は、契約書には全ての押印や帯フに割印がなされているのですが、収入印紙が貼っておらず、1部に収入印紙を貼ってその分は手元におき、収入印紙の貼ってない1部を送り返してくださいと書いてあります。
そうなると、相手からは割印がもらえない状態になるので、相手が1部のみ返信くださいと書いてありますが、この場合は2部送って、1部を返信してもらわなくてはならないのでしょうか?それとも収入印紙の場合は、必ずしも両者の割印がなくても良いものでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

収入印紙の割り印は両者の割り印が無くても有効です。

基本的には何らかの形で消印が押されていれば有効です。
ボールペンでチェックするだけでも有効です。

相手の企業は,帰ってきた契約書にスタンプ(料金後払いの収入印紙)
を押すつもりなんでしょう。

ただ,契約書は互いに同じ内容の契約書を作成しそれを取り交わすので
本来,貴社が作成した契約書は相手方に行くべきものです。

でも,同じ内容だから結果的には同じですね。

Q領収書の収入印紙は

領収書に貼る収入印紙は、額面金額に関わらず、200円の収入印紙良いのでしょうか?
また、収入印紙は、郵便局で販売しているのでしょうか?
教えて下さい、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

領収書にもいろいろな種類があります。
売上代金の領収書の場合は、3万円未満なら印紙は必要無く、3万円以上なら金額に応じて200円からランクが有ります。
参考urlの〔売上代金に係る金銭又は有価証券の受取書」をご覧ください。

なお、営業に関係のない個人間の領収書や医師、弁護士、公認会計士、税理士等の発行する領収証は印紙税法上は「営業に関しない受取書」となります。なら印紙を貼る必要は有りません。http://www.posnet.co.jp/get/mame/m58.html

又、印紙は郵便局の他に「印紙売りさばき所」や金券ショップでも売っています。

参考URL:http://www.posnet.co.jp/get/mame/m58.html

Q収入印紙の消印はきれいに押されてないといけませんか?

いつもお世話になっております。
手形などで収入印紙を貼ることがあり消印をするのですが、たまに印がきれいに押せないときがあります。下の紙と印紙で段差があるため、印紙の側はともかく、下の紙のほうの印がほとんどうつらず中の文字が抜けて周りの丸い枠の部分だけとかになることがあります。これでも消印として有効でしょうか?違う部分にもう一箇所押そうとも思いましたが、2箇所押すのはだめだとかいう決まりがあるといけないと思い躊躇しております。この場合、
1このままで問題ない。
2もう一回違う場所に消印を押すだけでいい。
3もう一回押すなら、やり方がある。
のどれになるでしょうか。
すみませんがアドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

一度、印紙税法に関する勉強を総合的にされるといいですね。
http://encyclopedia.aceplanning.com/15.htm
http://www.houko.com/00/01/S42/023.HTM
書籍なども新書で出ているので、読んでみることをお勧めします。

>1このままで問題ない。
2もう一回違う場所に消印を押すだけでいい。
3もう一回押すなら、やり方がある。

この問であれば2です。

印紙の貼り付けには契約云々に関する効力には関係がありません。
印紙の貼り付け&割印には印紙税を支払ったという意味しかありません。
ですから、極端な話、三文判でも、ボールペンでちょんちょんでも
かまわないですが、

ただ、会社としては、そのような手形を発行するのはみっともないですから、
私なら、新たに手形を切りなおし、印鑑を押し直します。

使えなくなった手形は手形帳が終わった時点で税務署に持って行って
還付を受けます。

Q契約書の収入印紙

個人事業をしています。業務委託契約書に収入印紙を貼り、割り印をするようにいわれたのですが、この割り印は契約書に押印する社印と同じものにするのですか(←個人印でもいいのですか)?
また適切な位置というのはあるのでしょうか。
ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

貼る場所は普通は左上 郵便で切手を貼るのと同じ。
割印は社印でも個人印でもOK。
というより貼ったのに剥がされて使われないようにするためで消印ともいう事もありますので、
印紙のはじをボールペンで二重線引くだけでもいいし、名前を書いて○で囲んでもいいです。

他に注意すべき点と言えば、印紙を貼付した場合は、必ず割印を行ってください。この割印漏れは、犯罪意志の有無を問わず印紙税法違反になります。

Q契約書の印紙の消印は、甲乙2社が押すべき?

契約書の印紙の消印は、甲乙2社が押すべきなのでしょうか?
片方が押せばOKなのでしょうか?

Aベストアンサー

印紙の消印については、最初の回答者の述べるとおりだ。片方でよい(印紙税法基本通達64条)。印紙税法3条2項に定める連帯納税は、いずれかの者が全額を納税すればよいことを意味するのだから、ここからもいずれかの者が消印をおこなえばよいと結論づけることができる。社会通念上もこれで足りる。

なお、印紙を押印により消すことは、正確にはご質問のとおり消印と呼ぶ。割印ではない。また、契約書に貼付して印紙税を納税する場合の印紙については、消すことが法律上義務付けられている。「押しても押さなくても良い」にも「押してはいけないものもある」にも該当しない。

Q領収書 割り印?

個人的な取引で相手から領収書をくれといわれ、今までそんなものを書いたことも無くいろいろ調べて大体のことは理解したのですが
収入印紙に押す割り印というものが良く分かりませんでした
これって印鑑自体はなんでもよくて、ただ使用済みということがわかればいいのでしょうか??
それとも割り印専用の印鑑があるんでしょうか??

Aベストアンサー

どうも今晩は!


通常は、領収書の発行元の名前のところに押した印鑑で割印すると思います。
特に割印専用の印鑑というのはありません。


ご参考まで

Q手形の領収証について

手形を取引先からもらいました。(金額は、\150,000)
そして、取引先から領収証と手形送付代金を送ってくれ。
と言われています。初めて、手形を扱うのでどうしたらいいのか、わかりません。とりあえず、領収証と送付代金を
送ろうと思うのですが、領収証の出し方さえわかりません。助けてください。 まず、領収証の紙(用紙)は、市販のものであればなんでもいいんですか?あと、但し書きには、なんと記入するのですか?ちなみに、\150,000なので、収入印紙は\200でいいですか?会社のはんこは、住所・法人名・代表取締役名+角印でいいのですか?
何個も質問してすみませんが、どなたか丁寧に教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

#2の追加です。
>取引をしている銀行とは、弊社の取引銀行ということですか?

そうです。

>あと、裏面に裏書して渡すというのは、法的に、債務保証するということとは、違うのですか?

債務保証とは違います。  
裏書とは、手形の裏面に手形の移動の経過を記載するものです。
それと同時に、その手形が不渡りになった場合は、受取人や取立を依頼した銀行に返済する責任が生じます。

参考urlをご覧ください。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~VR5J-MKN/112-1.htm

Q注文請書に貼る収入印紙について

広告関連のライティングを中心に個人事業主として活動しています。
先日、取引先から請求関係の書式が変わりますという連絡を受けました。今日、届いた書類を見ると「注文書」「注文請書」「請求書」がセットになっており、必要事項を記入して捺印、「注文請書」には収入印紙200円を貼って郵送しろとのことなのですが。。。。。
今までいろいろな取引先と仕事をしてきましたが、発注書→納品書→請求書、あるいは見積書→請求書ばかりで、収入印紙を要求されたのは初めてでとまどっています。これは一般的なケースなのでしょうか? 今回は3万円というごく少額な取引ですが、今後もつきあいは続きそうです。これまで必要なかったのに、なぜ?という疑問も湧いています。印紙分が無駄な気がするのですが。。。。。なお、印紙代は経費になるのかどうかも、教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

>これは一般的なケースなのでしょうか…

この金額程度の取引では、確かにあまり見られない慣習かとは思います。
しかし、発注元の会社としては金額の大小に関わりなく、「注文を受けた」という確たる書面が必要なのでしょうね。
これを書くとなると、印紙税は避けて通れません。記載金額が、1万円以上 100万円未満で、200円の印紙です。
今回は 3万円とのことで貼らざるを得ませんが、もし、1万円ちょうどの契約があったとしたら、消費税が含まれているかいないかご注意ください。内税額が明記されている場合、本体価格が 1万円以上から印紙税の課税対象になります。

>印紙代は経費になるのかどうかも…

これらの印紙代は、「公租公課」として、当然経費に計上できます。

参考URL:http://www.taxanser.nta.go.jp/7102.htm


人気Q&Aランキング