OCN光で最大124,800円おトク!

私は高1の時初めて外大のオープンキャンパスに行き
それから今までずっと
どこでもいいから外国語を学びたい。海外へ行きたい
外大の響きが凄くかっこいい,
という本当に単純な理由なのですが
現在東京外大を目指して受験勉強をしています。


でも,本当に自分がしたいのは

英語がかなり上のレベルまで上達すること。
世界の一人として活躍をしたい。
(海外の文化とか現状を学んで
 役に立つ仕事をしたい)

将来的には翻訳家。通訳。海外の秘書。
海外での芸能活動も視野に入れています


とまあ。やりたいことはばらばらなのですが
まずは英語が完璧にできるようになりたいなと。


ですが,外大の英語科はレベルが高く
今からではとてもとても・・・・
(今志望しているのはヒンディー語です)



学校の先生に
英語を学びたいなら外大にこだわらなくてもいいんじゃないか?
と言われて,
確かにそれも一理あるよなと思いました


また,友達が来年から韓国語を学びたいと
来年から1年韓国へ留学して語学学校に通うという話をきいて


自分も海外で英語を学びたい。という気持ちが強くなりました

簡単なことではないとは思いますが
挑戦のつもりで1年海外で暮らしてみたらとか
来年の9月の海外の大学の入学を目指して勉強をするとか
そういうことも考えています。

1年なら,たとえ失敗したとしても
浪人したようなもんだと思って
やり直せるし,それも経験になるのでは?と
自分的には思っています。

そんなわけで今進路に迷っていて
どうしようかと悩んでいます。


いろんな人の意見がききたいです。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>挑戦のつもりで1年海外で暮らしてみたらとか来年の9月の海外の大学の入学を目指して勉強をするとか



危険ですね。
「1年海外で暮らし」たら英語が堪能(外大に入学できる、若しくは海外の大学に入学できるレベル)になると思っているとしたら、大きな勘違いですよ?
そもそも高校を出ただけで、どうやって1年海外で暮らすのですか?
おそらく可能な方法は海外の語学学校に入学するか、ワーホリ協定国で1年ぶらぶら暮らすか、しかないでしょうが、いずれの道もほとんど「お遊び=長期の海外旅行」レベルでしかありません。英語が堪能になる環境にはないのです。
同じ1年を使うならむしろ日本でみっちりとTOEFLやSAT対策をしたほうがまだマシだと思います。

海外に行きさえすれば英語が堪能になる、また、日本では英語が堪能にならない、というのは両方とも盲信ですよ。日本でも十分英語力をあげる人はたくさんいます。
なぜなら、海外の大学に入学するためには出願条件として相当の英語力(授業についていけるだけの英語力)が要求されるからです。正規留学する場合は「英語は現地で」では遅く「留学するためには英語が出来なければ」なりません。そのための勉強は日本でいくらでもできます。(実際に現在正規留学している人は皆それをやり遂げたうえで、留学しているのですから)

あなたの場合も

>やりたいことはばらばらなのですがまずは英語が完璧にできるようになりたいなと。
>ですが,外大の英語科はレベルが高く今からではとてもとても・・・・

などと逃げている状態では、到底留学などできないと思います。
留学はしたい、でも海外に行かないと英語はできるようにならない、という考えは捨て、留学したいならまずTOEFL(iBT)の勉強に真剣に取り掛かってください。
いくらTOEFLが完璧に取れた人でも、留学先(実際の現場)では英語に苦しみます。しかし、数か月で慣れてきます。これは、地力があるからなのです。日本でしっかり学んだ英語を、現場で実践的に使って(使わざるを得なくなって)、初めて「英語が堪能」になるのです。

また、通訳・翻訳というのは必ずしも「言語学」や「外国語学」を専攻した学生がやる仕事ではありませんよ?通訳・翻訳する内容の分野を理解していないとできない仕事です。翻訳の要は言葉の置き換えではなく、いかに的確に内容を伝えるか?なので、各分野の専門を「英語で」就学してきた人のほうが適任なのです。もし一般的な翻訳者になりたいのであれば、「言語学」ではなくて幅広い知識全般を身につける必要があると思います。

将来通訳業につきたいのであれば、とにかく日本の大学に入学して、大学の交換留学制度(協定校に派遣される)を利用して1年間留学してみたらどうですか?
    • good
    • 0

日本で英語を身につけるのは、多分「不可能」かもしれません。

そうなると英語圏に4年間留学するのがいい。しかし、問題があって、アメリカにしろイギリスにしろ大学に4年留学するとなるとお金がかかる。でも、「地方」在住者が東京に住んで4年間大学に行ったなら、800万や900万はかかるでしょう。それだけお金をかけるなら、同じくらいの予算で「アメリカ」の私立大学に留学できる。応募先はどこか?「留学生にもNeed-BasedのFinancial Aidを出す」「私立大学」である。

決して州立を目指してはいけない。州立は意外と学費が高く、その上留学生にはFAをださない。UCLAなんて最悪だ。年4万5千ドルはかかる。

詳しくはBlog「アメリカ名門大学留学を目指す高校生の為のNavigaor」を参照のこと。
でも、SATとSATの準備が間に合うか?それが問題だ。日本の受験だけに気をとられていると、チャンスを失うのである。

イギリスは3年間ですむが、1年Foundation Courseに行く必要があり、かつ、国立なので日本人はFinancial Aidがない。学費もそれなりに高く、生活費もかかる。どうしても、と言うならBristol がいいだろう。意外と世界ランキングが相当高い。日本の名門国立大学並かそれ以上だ。
    • good
    • 0

確かに東京外大って響きカッコイイですよね。

分かります!
海外の大学は1番外国語が身につくとは思いますが日本で就職する時に日本の大学を出るより不利になると聞いた事があります。就活でも秋採用は帰国子女枠がありますが、相当レベル高いです。
それでも構わないならいいですけど…。
翻訳の業界や憧れの翻訳家の経歴などをもっと調べてみた方がいいと思います。あと、最近は通訳などは年間契約すると高いので派遣が多いとも聞いた事があります。
外大以外の大学で留学制度の充実した所を視野に入れてみるのも良いと思いますよ。頑張って下さい!
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング