忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

私は結婚して7年。長男の嫁です。

主人の実家と良好な関係を築いてきましたが、時々実家との考え方の違いにしんどくなります。
自分の家族でも考え方の違いはあると思うし、衝突はありますが、
主人の両親となると、なかなか本音も言えず、合わせるばかりで本当の自分を殺して接している自分が嫌になります。

同居をされている方など、本当に想像もつかないぐらい大変な思いをされていると思います。

価値観の違いってなかなか埋められないですよね。
でもうまくやっていくには、合わせるのが1番なのかな…

私は、気がつかないとよく言われます。確かにそういう部分があるので
言われた事は真摯に受け止め同じ失敗をしないように気をつけていますが、
1度張られたレッテルってなかなかぬぐえないんですよね。

そして、学歴や職業を言われ、ついには私の実家の両親まで…
私の職業は子供相手だから、大人社会の常識がわかっていないとか…
私の両親は主人の実家より劣っているとは思いません。
でも言われるたびに、「そうですね。すいません…」と返す自分。
そしてストレスがたまります。

でも主人の両親ですし、普段は本当に良くして頂いているので、まだまだ未熟な私たちへの助言として
受け止めています。

もっと強くなりたいです。
主人の実家を見返したいです。
そのために私はどうすればいいでしょう。

気がつく嫁、気がつく人になるには、どうすればいいでしょう。

マナーやしきたりを重んじる家庭になじむには、自分がしっかり勉強しないといけませんね。

このサイトでいつもアドバイスをいただき、本当に参考になります。
みなさんは、そういう常識は親からおそわったり、生きていくうえで
学ばれたのでしょうか。

本当に経験不足で無知な私は、何から学べばいいでしょうか。

気がつく、いい嫁になりたいです。。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

なかなか気苦労が多くて、気も休まらないことと思います。



ご主人は、そのように頑張ってる貴女に言葉をかけてくれる方でしょうか?
どんなにきつくても夫の思いやりや、感謝の言葉で 妻は救われるものなんですけどね。

貴女もわかっておられると思いますが、どんな家に嫁ごうと必ず「親」はついてきます。

貴女は、とても前向きな方と思いますので、今、経験されてる苦労?は必ず役にたとときがきますよ。

あまり頭でどうしよう、こうしよう、、、と考えないで
「お姑さん、次は何しますか?」「今度は何しますか?」とNo.1さんも書いておられるように 相手に聞きながら、素直に言われたことに従ってやったらいいのではないでしょうか?
貴女のご実家のやり方は実家のやり方であって嫁ぎ先のやり方とは違うのは当然であってご実家のやり方比べても仕方ないように思います。
姑さんには、長年の姑さんのやり方があるのですから。
その姑さんのやり方に沿ってやられれば、お姑さんだって、素直にやってくれるお嫁さんは可愛いと思いますよ。
実家のやり方がただしくて嫁ぎ先はまちがってる、、ではないと思います。各家のやり方がありますから。

私が昔読んだ本のたとえ話にこのようなことが書いてありました。

昔、村の村長(むらおさ)の所に嫁が嫁いできました。
その村長の女主はなかなか気難しい人で今までも2人の嫁が来ましたが二人ともこの女主に追い出されてしまってました。
村人は「今度の嫁も一ヶ月もしないうちに追い出されるだろう」と話し合っていました。
ところが二ヶ月たっても三ヶ月たっても嫁が家を出る気配はなく、不思議に思った村人は、こっそり村長の家に忍び込み家の中の様子をのぞいてると
嫁と女主が楽しそうに障子張りをしていました。
若い嫁は「おっかさん、今度はどこから張りますか?」「今度はどのように張りますか?」と、女主が気に入るように素直に女主の支持に従っていたそうです。

この嫁が追い出されない秘訣はここなんでしょうね。
「自分はこう思う」「私ならこうする」とかでなく、相手に従えば
いいのではないでしょうか?
今の若い人は、個人主義と権利意識の中で育ってるので、
相手をたてて従う、、ということは、かなりきついものがあるかもしれませんが、百年前も現代も人間の操縦法はさほど変わらないと思います。

>合わせるばかりで本当の自分を殺して接している自分が嫌になります。

自分を殺す、、、とかでなく「感謝の気持ち」に持っていかれたらどうでしょうか?
貴女が感謝の気持ちを持てるようになると、姑さんの貴女の実家への小言もなくなると思いますが。

>主人の実家を見返したいです。

見返す、、、というのはつまり対抗意識、争う気持ちです。
こういう争う気持ちがある限り 仲良くはできないでしょう。相手にしたって、そのような争う気持ちを持っていられたらすぐに伝わりますし、自分たちに争う気持ちをもってる嫁さんを可愛い、、とは思えませんよ。
あるお医者さんの本に、心の中に 憎しみや争う心というどす黒い塊を持っていると、その心の思いは体に病気という形で現れる、、。
憎しみという塊は「癌」という塊となって現れてくる、、と書いてありました。

人は、それぞれ形は違いますが、「修行」をするために生まれてきてるのだそうです。
また、その人に解決できない修行は与えられない、、のだそうです。

「お姑さん、お姑さん」とあまえてみられたらどうでしょうか?

貴女の心の中に姑へのシャッターというか、隔たりがあるので、お姑さんも それらを敏感に感じてしまい貴女の実家への不満になるのだと思います。

まぁ、これは私の考えですが間違ってないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
今まではずっと良好にやってきましたが、次男が結婚してから、事あるごとに比較されている気がして…
本当はそんなつもりはないでしょうが、何かあると長男だからしっかり…という圧力があります。
私は、「長男」とか「次男」とかいうのがまだピンとこなくて、長男の嫁の自覚が足りないのかもしれません。

見返す…というのは違いますね。
色々勉強して、相手が何を求めているのか、わからなければ聞いて、
今までどおり、いえそれ以上にいい関係をつくれるようにがんばります。

お礼日時:2009/10/27 15:49

親なんて言っても、心の中から愛情を取り出して量ってるわけではありません。


毎度、嫌味を言われて気分も悪いでしょうが、好き嫌いは別として、基本のマナーを押さえてください。
"月に2、3回帰るのに手土産…って、それこそ他人行儀な気がしますが、そういうことが嬉しい"
人の家にお邪魔するのに、手ぶらはいけません。
ご主人には実家ですが、質問者様にとっては嫁ぎ先。
嫁が来るならお姑さんは掃除にも念を入れるでしょうし、普段は活けない花も飾るでしょう。
質問者様も友達呼んで掃除してケーキ買って、友達が来たら手ぶらだったら少しがっかりしませんか?
年寄りは愛情を金銭の額で量る癖はあるので留意なさってください。

気が利かないと言われたら、義弟のお嫁さんと同じ土俵で勝負しようとせずに、前日に顔出して掃除や買い物の手伝いするとか、変化球を投げたらいいです。
何にしても事前のリサーチは必要ですけどね。

いつも思うのですが、簡単に評価をする人って、一体どこをどれだけ見て勝手に言うのか不思議でしょうがありません。
わたしは人と接するとき、ほんの一部しか見せていません。
おそらく質問者様も本音など出してないし、どんなに給料が高かったとか、どれくらい高学歴かなどいちいち話したりはしてませんよね。
そんな、ちっさい情報で評価されてるのに、一喜一憂する価値ありますか?

ムカツクッなら毎回一万円の手土産や、大型連休の度に旅行に誘ったり色々サービスすればいいけど、親しくすればするほど色々面倒にも巻き込まれると思いますけど…。
ものすごく資産家のご両親なら頑張る甲斐もあるでしょうけどね。
くれぐれも何か行動を起こす時は、ご主人にこんなプランがあるけど、どう思う?と聞いてからリサーチの電話をしましょう。
ご主人と仲良しなのが何より大事です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

目から鱗の言葉でした。参考にさせていただきます。

評価する人って、結局は自分の価値や経験からの判断なのではないでしょうか。
職業や学歴で判断することは、あまりいいことではありませんが、それも判断基準の一つなんですよね。
でも人間というのは、そんな事でははかりきれるものではないと思います。

いい嫁…ではなくいい大人、人間になれるよう努力したいと思います。

お礼日時:2009/10/27 23:01

!(^^)!まず ご自分と義弟さんのお嫁さんを比べないこと^^ 実家と嫁ぎ先も比べないことです^^比べるって気持ちがあると気持ちが滅入ってしまうだけですから^^


貴方様は貴方様でいいんですよ^^ 教わることはしっかり教わっていけばいいだけ^^(正しいと思うことだけ^^;)

私も長男の嫁です^^;
気がつくって聞こえは良いですが ようするに姑にとって使いやすい嫁かどうかで 評価が変わるだけなんですよ^^;そして 手土産のように何か持ってきてくれるとかどこかに連れて行ってくれるなど^^;
貴方様はまだ長男の嫁7年生^^これからですよ^^自分らしくでいいんじゃないでしょうか^^

ちなみに気が付くっていう評価がされやすいのは冠婚葬祭です^^;
法事は裏方に徹して細かいことすべて姑にちくいち聞いて動きまくる。
分かっていることがあれば 「お義母さん あれ 私がやっておきましょうか?行きましょうか?」と 細かいことすべて目配りしなくてはいけません^^;
私は嫁歴も長くなってきたので法事にも慣れ今では義母より先に親戚の方にお願いされるようになりました。見てる人は見てますから^^
評価はご主人が喜んでくれればいいんです^^ご主人の顔をたててあげればいいんです^^姑の顔は息子が立てればいいんです^^
貴方様ご夫婦が仲良くしているのが一番いい評価が出ます^^
ご主人を立ててあげることが貴方様の評価に繋がりますから^^
比べられても 気にしないようになれれば楽になりますよ^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
本当におっしゃるとおり、比べても仕方のないことですね。
私は私…っていつも言い聞かせているのですが、問題がおこるたびに、
不公平感がぬぐえません。
でもこれも定めですね。

お礼日時:2009/10/27 15:53

学歴や職業、まして自分の実家のことまで言われるって


相当ストレスになるというか、すごく嫌な気分になりますよね。
でもvariegataさんが自信を持ってお仕事をされているのなら、
「そうですね、すいません」なんて言わなくてもいいと私は
思いました。普段は優しくしてくださってても、そんな風に
言われたら、会うのが嫌になってしまうのではないですか?
一個人的には、そんな風に言う義両親が本当に優しい人なのか?
と疑問に思います。
ご主人にとっていい奥さん、仲よく一緒にいられたらいいとは
思いますが、無理をしていい嫁にならなくてもいいのでは?と。
嫌なことを言われたら、きちんと自分の意見を言えるように
ならないと、この先ずっと嫌な思いをするかもしれないですよ。
私も嫁ですが、まったく気が利かない嫁だと思います^^;
でも、あんまり深く考えてないので、余計に気が利かない嫁に
ますます矢印が向かってるって感じだったりしてます。
もし、どうしても気になるのであれば、「どうしたらいいのか
わからないので教えてください」と素直におっしゃられても
いいのでは?何も言わずに「気が利かない」と思われるよりは、
どうしたらいいかを聞かれて学んでいった方が精神的には楽かも?
強くなれるのではないか?と私は思いました。義両親のことを
嫌いになりたくないと思うんですが、ため込んでいたら嫌いになって
いっちゃうんじゃないかと思いました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
私も職業や家柄で判断する考え方は嫌ですし、私は自分の仕事に誇りを持っています。
そのことと、自分が気がつかないことは違うと言いたいのですが、
実際行動に移して、認めてもらえるようにならないといけないと思っています。
なので、義実家の思いを読んで先手先手をうって行動しないといけません。(実際そう言われています…)

義両親を嫌いではないですが、すでに苦手意識ができています。
まずは、自分から近づいていかないといけませんね。

お礼日時:2009/10/27 16:00

同居している嫁です。

と言っても、もう義母は車椅子で介護中ですが・・・。

 気が利かない嫁のどこがいけないのでしょう?

 気が利く嫁は、そりゃ、いいでしょう。でも、気が利きすぎる嫁は、逆に、前に出すぎるとか、自分をないがしろにするとか、きき過ぎるのも色々いわれるものです。←私がそうでした。


 どんな嫁が来ても満足って無いんだと思います。

 あなたが、マナーやしきたりを学びたいと思われるのは、素晴しい事ですね。いい嫁になろうと一生懸命。私の息子の嫁なら、その気持ちがあるだけで、可愛いと思ってしまいます。

 多分、あなたの義両親も、あなたのその謙虚さを知ったら、あなたをもっと理解するのではないかな・・と思います。

 でも、無理に見せようとするのではなく、あなたはあなたに自信を持ちましょう。

 人間、色々な部分があり、どんなに愛している夫でも、気に入らないところはあるはずです。それでも、いい部分があるから、愛せるし結婚したのです。

 義両親も、あなたとのかかわりの中で、あなたの悪い面、いい面を見て、あなたを信用していくのです。

 何でも出来て、マナーも知っている女性でも、その女性を、義両親が好きになるとは限りません。

 自分より出来る嫁は、逆に鼻につくものだと思います。

 仮に、義母が、マナーを知らず、洋食を食べていたとして、その隣で、さも、何でも知っていますと、「お母さん違います」みたいに食べる嫁より、知っていても居なくても、お母さんに合わせて、マナー違反のまま、食べれる嫁で、私は居たいですね。

 私は再婚なのですが、私の夫の前の奥様は、義母のお気に入りの方で、人付き合いもうまく、義母のご機嫌を損ねることも無く、それこそ気が利いていたそうです。

 で、夫の兄の嫁は、ドンくさく、気もきかないし、口下手だし、、、で、義母は、いつも、夫の前妻ばかりに連絡を取り、色々していたそうです。

 兄の嫁は義姉に当たるわけですが、法事などで集まっても、一人でおろおろしていて、義母は、「なにやってるの!もう少し頭使って動きなさい!」と、みんなの前で叱っていたそうで、、、そのうち、義母とうまくいかなくなり、兄と離婚になったそうで、、、

 でも、親戚は、その義姉を義母と前妻で、虐めているように感じたそうです。ドンくさいその義姉なら、「お姉さん、〇〇していただけますか?」とか、二人で、その姉にも一緒に家事が出来るようにする方法はあったはずです。

 親戚は、前妻は頭がいいけれど、気が利くけど、人間として、おかしいぞ!と思っていたようです。

 夫と前妻の離婚経緯は関係ないので、書きませんが、義母は、今でも、その前妻が好きなようです。が、私は、そういう女性になりたくないです。

 自分が出来ても、周りの人に気を遣う、ましてや、自分が義母によく思われたいがため、人を辱める人間にはなりたくないですね。

 人間、所詮、心だと思います。

 優しい気持ち、温かい気持ち、持っていれば、いつか気がついてくれるでしょう。

 気が利かなくていいんですよ。お義母さんに言われたことを素直にすれば。そして、いわれたら、そういう部分も私にはあるんだな・・・って、軽く認めればいいのです。

 長いお付き合いの中で、あなたのよさを分かってもらいましょう。

 そのときだけ美味しいケーキではなく、いつまでも味わえるするめ・・・のように生きたいと思います。

 見栄えではなく、かっこでもなく、私は私と言う人として生きて居ればいいのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
『無理に見せようとするのではなく、あなたはあなたに自信を持ちましょう。』
胸にしみる言葉でした。

私も『心』が大切だと思うのですが、それを相手に伝えるのって難しいですね。
いつも気にかけていても、態度(手土産など)がない私達夫婦と、いつも何か持ってくる次男夫婦では、
私たちは気がつかない…になってるみたいです。
月に2、3回帰るのに手土産…って、それこそ他人行儀な気がしますが、
そういうことが嬉しいみたいなのです。

きっとそれだけではないのでしょうが、この先嫁同士比べられるのかと思うと、しんどいです。
私はわたしらしく…ですね。

お礼日時:2009/10/27 10:15

「そうですね。

すいません…」

これが良くないと思います。
いつもあなたが悪い訳ないのに、いつも「すみません」なんて言ってたらバカにされるに決まってます。

言う時はきちんと言う。
そうすることで人ってお互い同士を尊重しあうもんです。
姑だからって波風立てない為に合わせてばかりだと
「この人って自分の意見も言えないおバカさん」って思われちゃいますよ。

「気がつく嫁」
相手の性格を分析し、相手のして欲しい事を分かる事しかないんじゃないかなー

それだって、その時に相手の気分にもよるだろうし
普通にあなたが出来ることを、あなたの誠意ですることですよ。

気がつく嫁になる為に、いつもビクビクしても哀れだし
あなたペースでのびのびしてやればいいじゃないですか?

あんまり謝ってると、相手がいい気になっちゃうので
ホント、やめたほうがいいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

義実家にはまだまだ色んな意味で頭があがらず、すいません。。。になっています。
いつか、自分たちもしっかりと意見を言えるようになりたいのですが…

『相手の性格を分析し、相手のして欲しい事を分かる事』
これは大切な事ですね。
私のペースで、これからの長いお付き合いやっていきたいと思います。

お礼日時:2009/10/27 10:23

こんにちは。



「よく気がつく嫁」とか「良い嫁」っていうのは、家庭によって違ってくるような気がします。
マナーやしきたりも、家庭によっては違うし。
要は、お姑さんやお舅さんが何を望むかですよね。

気を利かせて、周りを見て、ちゃんと嫁として頑張っていても、お姑さんやお舅さんのツボにはまらないと「ダメな嫁」ってなっちゃうかもしれません。

私は長男の嫁ですが、先に主人の弟が結婚していたので、嫁としては後から入ってきたんです。
次男さんのお嫁さんはお姑さんが入院した頃は同居していた事もあって、お姑さんの洗濯物を持って帰ったり、食べたい物を買ってきたり・・・と世話をしていました。(直ぐに帰っちゃいますが。。。)

私は妊娠中だったこともあり、病院には週1~2回顔を出す程度。
お姑さんが好きな果物などを食べやすく1口サイズに切ったりして持って行っているだけでした。
あとは、病室でよくお姑さんと仲良く喋っていました。

どちらかと言うと、嫁として働いているのは次男のお嫁さんの方。
私は「身の回りのお世話」というより「お喋り相手」だったのですが、お姑さんは「○○さん(私)は本当に良く気がつく、良いお嫁さんね。」とおっしゃってくれました。

身の回りのことをしてもらうより、お姑さんは入院中の不安・退屈・寂しさ・・・そんなのを紛らしたかったんだな~と思いました。
だから、私は「気が利く嫁」で、次男の嫁は「冷たい嫁」という印象だったみたいです。
(確かに、次男のお嫁さんは食べ物や果物を買ってきても、そのままドーンと病室に置いていくだけで、食べやすく切って冷蔵庫に入れておく等はしていなかったですが・・・。)

質問者様は、ご主人のご両親に気を遣われて、なかなか打ち解けて話が出来ていないのではないですか?
(きっといろんな事を一生懸命やっていらっしゃるとは文面から伝わりますが。)
解らない事などを「教えてください!」って積極的に言って、もっといろんな事を話したりして距離を縮めれば、義両親の印象も違ってくると思いますよ~!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
本当に、義実家には(というか義父に)気を使います。
とても難しい方なので…

でも私がそう思っていると相手も感じていますよね。
相手の望む事に気がつく事も大切な事ですね。
私なりにできることをがんばります。。。

お礼日時:2009/10/27 10:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング