【お知らせ】カテゴリの見直しについて

イオンクロマトグラフで検量線を作るため、硝酸、アンモニアの試薬を用いて硝酸イオン(NO3-)、
アンモニウムイオン(NH4+)の任意の濃度の溶液を作りたいと思っています。
硝酸、アンモニアそれぞれ1~100mMのイオン溶液を作りたいと思っています。
硝酸、アンモニアをそれぞれ何モラー水に添加したら任意のイオン濃度の水溶液が作れますか?
ようするに任意の濃度の電離度が何%か求めることができれば求めることができると思います。
例えば水であれば
ka=[H+][OH-]/[H2O]=15.74で[OH-]濃度がわかりたければ[H+]の濃度、
つまりpHをもとめることができれば電離度を求めることができます。
つまり、硝酸とアンモニアの1~100mMの濃度のpHの求め方を求めることが
できれば電離度が求められると思います。

また、アンモニウムイオンを作るときには水中の炭酸イオンと中和してしまうとおもうのですが、それは考慮しなくてもいいのでしょうか?

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>アンモニウムイオンを作るときには水中の炭酸イオンと中和してしまう


溶液内に溶けているイオンには「中和」は関係ありません。
失礼ですが、全体から受ける印象ではイオンクロマト以前に水溶液中のイオンについて「勉強不足」の感があります。
再度「分析化学」の大学専門課程の教科書をお読み直し頂きたいと存じます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すいませんね。
私の専門は機械工学と電気工学なので電気化学についてはうといです。
研究で必要なだけで別に専門家になるつもりはありません。
今日その化学専門の教授に聞いてくるので、あなたからの返答はいりません。
あまり関係ない返答はしないでください。

お礼日時:2009/10/27 09:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング