たびたびお世話になっております。
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=49400
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=52738
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=49400
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=52738

今回は私宛てに弁護士より通知書が届きました。
「被通知人が誠意ある対応をするならば、通知人会社としては訴訟外での解決を考えないでは、被通知人が自ら行った行為について真実を述べ、非違行為に対しては真摯に反する用意があるならば、その旨を通知人代理人に本書到着後5日以内に書面をもって回答されるよう通知します.」
こういった弁護士からの通知がきた場合は、上記にしたがって回答しなければならないのでしょうか?やはり私もすぐに弁護士に相談して書面を作成してもらったほうがいいのでしょうか?
以前ご質問したときは、「裁判所からの手紙が来て、始めて弁護士に相談されるといいと思います。」とご回答いただいたのですが・・・。
宜しくお願い致します・・・。

A 回答 (4件)

結局、相手は弁護士に泣き付いてきて、弁護士からの手紙になったと思います。

向こうのほうで、あなたについての違法行為が、判明していますと、弁護士からは期限を切り、捜査機関への告訴、提訴ということを文面に表記します。これがありませんので、法律を知らない人が見ると、このまま刑務所に入れられるのではないかという効果を表わすために、単に名前を借用したものです。断わりの手紙を出すために弁護士を煩わせば、数万円取られます。弁護士からの手紙でも無視できますが、私なら、「在職中は何らの非違行為は行っていません。それをさもあったかのような予断を持つ相手とは、議論がかみあわず不本意な解決案を迫られる恐れがありますので、ご希望には添いかねます。」旨の手紙を弁護士に書きます。費用のかかる内容証明である必要はありません。出して置かないと、相手の弁護士も予断を持ったままということになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。
具体的な文面でのご回答にとても感謝しています。
ぜひ参考にさせていただこうと思います!
本当に有難うございました。

お礼日時:2001/03/21 14:39

以前の質問も拝見させていただき、その後も気になっておりました。


法律については全くわかりませんので回答はできないのですが、一点思うところがありアドバイスさせていただきます。

以前はclipsealさんの名前をクリックすると質問履歴を見ることが出来たので、今回の質問を初めて見た会員でも以前の質問内容(つまり今回のトラブルの概要)を簡単に参照することができましたが、最近のリニューアルに伴い質問履歴の表示がなくなってしまいました。

ですから今回の質問を初めて見た会員の方にはトラブルの概要が伝わりにくいのです。
前回の質問に絡む新たな質問をされる場合には前回の質問のURLを同時に記載されたほうが、適切な回答が寄せられると思います。

補足にでも前回のURLを記載されてはいかがでしょうか?

どうかがんばって対処してくださいね!
応援しております。

直接回答と無関係なことを書き込み申し訳ありません。
皆様、どうぞお許しください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こういった返信はとても励みになります。素直に嬉しいです!
実は今日は有料法律相談に行ってきました。
一応この通知書に対する回答を作成し、問題のある個所は訂正してもらおうと思い持っていきました。弁護士さんの回答は「自分の思うことを(反論も含め)揚げ足を取られない程度の表現で回答すればいいと思います、こんな感じで大丈夫です」ということでした。そして「依頼主がそれでも訴訟したいというのなら、自分なら受けないですねぇ」ともおっしゃられてました(^^; とりあえずはこれで様子を見たいと思います。 応援有難うございました。

さて、pyonkotanさんのおっしゃる通り、過去の質問記事のURLを載せたいと思います。バイトを控訴する会社なんて正直なさそうですが参考にしてください。
「不当解雇の濫用(乱用?)って?」
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=41581
「告訴されそうです、教えてください・・・。」
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=49400
「告訴されそうです、教えてください・・・。NO.2」
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=52738

また何かあった際はご協力をお願いいたしますm(__)m

お礼日時:2001/03/21 15:19

その通知書というのは、内容証明あるいは配達証明で届いたのでしょうか。

争いの内容については分かりませんが、裁判となるとかなり費用がかかります。弁護士への着手金も、その内容にもよりますが、複雑なものだと数十万円もかかることがあります。また、裁判を有利に運ぶには、自分に有利な証拠をそろえなければなりません。早めに、専門家のアドバイスを受けられた方がいいと思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。
この通知書は簡易書留で送られてきました。
裁判を有利に運ぶには、自分に有利な証拠をそろえなければなりません。>
そうですね。勝つためにがんばりたいと思います。
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2001/03/21 00:05

文面からははっきりはしませんが、何かの返済が遅れていて、返済をちゃんとするか?これからどうするか?の連絡が欲しい・でなければ提訴しますよ


と言う事で良いんでしょうか?・これは単に連絡をして下さいと言う事ではないんでしょうか?・もしclipsealさんが裁判上で争う気持ちがあるのでしたら回答は不要と思います・又訴訟外の和解であれば反故される可能性もありますから、やはり裁判所を通しての和解が出来た方が良いのでは
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございました。
実は弁護士からの通知書に訂正がありました・・。申し訳ありません。
正しくは「・・・・訴訟害での解決を考えないではありませんので、被通知人が・・・」となります。
それと、内容がわかりにくく申し訳ありませんでした。
付け加えますと、「被通知人の行為により、通知人会社としては○○会社のホームページ製作業務継続することはできず、多額の損害を生じております。」
という内容でして、この、「被通知人の行為」ということに対しての補足ですが、つまりは○○会社のホームページ製作業務に関することなのですが、この会社とは契約も交わしておりませんし、(契約を断ったのはクライアント側)私が損害を与えるような行為は一切しておりません。それに私は2/16日に解雇通達ととれる言葉を会社側から言われておりました。(こうなると契約を断られたからという社長の腹いせだと思わずにはいられません)
ですのでもちろんわたしは裁判上で争う気持ちがあります。
そうなると回答の必要はないのですね・・・・。
有難うございました・・・・。

お礼日時:2001/03/20 16:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q三字熟語とか4字熟語を調べるには、 国語辞典で合ってますか?

三字熟語とか4字熟語を調べるには、
国語辞典で合ってますか?

Aベストアンサー

国語辞典では足りません、四字熟語辞典がいいでしょう。歳をとると知ってて当たり前、となるから必要ですね。
恋文を書くにも便利だけど、今やなんでもスマホですからね、でもスマホって信用出来ますか?我々昭和の漢字世代が見ると、時々怪しいのもあります。
大切な恋文はちゃんとした辞書を使いましょう。引くのが大変?でもストライクゾーンは何処にあるか、は知らなくてもいいから大切に考えた文、というのは心に訴えます。

Qhttp://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=429748の瑕疵担保責任について

この問題文では一度AがBに別荘を売りそれが激しい傷みで使い物にならないくらいで、しかも両者とも善意であった。と言う場合は、BはAに対して損害賠償請求もしくは契約解除ができますが、Bが絶対に特定物であるこの別荘に住みたかった場合はこのBの願いは叶えられるのでしょうか?これは法定責任説か契約責任説に分かれると思うのですが、どう考えたらよろしいのでしょうか?

Aベストアンサー

 貴殿の質問文にあるAB両者間には何ら問題がない(善意)場合,BはAに対して損害賠償請求もしくは契約解除ができる旨とありますが,両者間はともに善意であった場合,民法第555条合意の上の契約が成立する.
 よって,貴殿の解釈では,BはAが売った物件に瑕疵があったとの判断のようですが,当事者同士が善意であったとしてもAがBに対し,民566条の定めにあるような地役権,対抗力を有する借地権があって,その購入物件が十分に利用出来ない事情があるときに限られる.
 仮に,貴殿の判断にあるように対抗権を有する場合の解約権の有効期限は1年間であるから,1年間を過ぎれば請求権は消滅する.
 従って,Bが納得の上購入した後,購入物件に瑕疵があったときは話し合いによる方策が結局得策であると考えられる.
 但し,真の事情を知るのは当事者の貴殿のみであります.果たして,売買成立前に当事者同士でどの程度の取り決めがあったかによって結論が異なってくるから,それを見極めた上でなければ仮に提起しても勝ち目はないと考えれられます.
 次に,Bが絶対に特定物に住みたい場合はなおさらのこと,上記の売買成立(決済終了)以前のAとBの認識の違いが争点となりますから,購入者Bが,そこに住みたい旨の強い希望がある以上,結果的には,何らかの事前交渉時のAの示した条件や説明の違いを探し,それを指摘するか,又は,瑕疵あると貴殿が考える事由を提示して修復費用の負担を求めるべきではないかと思います.

 貴殿の質問文にあるAB両者間には何ら問題がない(善意)場合,BはAに対して損害賠償請求もしくは契約解除ができる旨とありますが,両者間はともに善意であった場合,民法第555条合意の上の契約が成立する.
 よって,貴殿の解釈では,BはAが売った物件に瑕疵があったとの判断のようですが,当事者同士が善意であったとしてもAがBに対し,民566条の定めにあるような地役権,対抗力を有する借地権があって,その購入物件が十分に利用出来ない事情があるときに限られる.
 仮に,貴殿の判断にあるよう...続きを読む

Q潜在意識という4字熟語は、おかしい?!

駿台文庫の「現代文頻出課題文集」について質問です。

この本のP126の評論に潜在意識というのがあって、国語辞典で調べてみると「自分では、少しも意識していないが、その人の行動や考えに影響を及ぼしてる心の

働き」と書いてあったのですが、この意味なら潜在心理とかになりませんか?潜在(潜んでいる)のは、心の働きなわけですし(1)

また、この4字熟語が具体的にどういう現象をさすのかが?です。そんなことってあるのか?という感じです。

だれか、詳しい人は、教えてください!!

Aベストアンサー

こんにちは。
潜在意識とは「活動はしているが自覚されない心理現象」と定義されます。質問者さんの仰る通り、心の深層に潜在しているのはその働きです。

意識といいますのは「随伴現象」であり、脳内で作られる心象を自覚するために発生するものです。ですが、実際に意識の中で扱われるのはほんの一部分でしかなく、我々の脳内に自覚されない心理現象の存在することは明白です。潜在意識とはこれを指します。
では、意識というのが自覚を行うための現象であるならば、自覚を行わない潜在意識に意識は発生していないということになります。ならば、意識の在る無しに関わらず我々の脳内に何らかの心理現象が発生するのであるならば、それは顕在・潜在ではなく、「意識・無意識」によって区別されなければなりません。

我々の脳内に無意識が存在するというのは、それは意識に上らない心理現象を扱う機能が構造的に存在するということです。無意識行動といいますのはその結果であり、これは「無意識領域」の働きによるものです。これに対しまして、意識行動が執られるならば更に意識領域の働きが加わることになり、そこに自覚という現象が伴います。
では、同様にこれを「潜在意識領域」と捉えたらどうなるでしょうか。ところが、我々の脳内には記憶情報など、意識に上る前の「前意識」というものが格納されており、これでは決して意識に上ることのない無意識領域の定義と区別することができなくなってしまいます。
このように、最初に述べました通り潜在意識とは即ち心理現象であり、その働きとは、厳密には無意識領域の機能として脳内に存在するものです。ですが、潜在意識といいますのは意識を中心とした考え方であり、意識と対比するならば分りやすいのですが、これでは脳内にその存在や構造を示すのには不十分です。このため、ここでは意識ではなく、常に無意識を中心とした考えが優先され、従来の心理学で潜在意識という用語が用いられることはほとんどありませんでした。

恐らく、これが潜在意識という言葉の位置付けであり、厳密には学術用語ではないです。因みに「顕在意識」という言葉は国語辞典にも載っていません。
ご質問を拝見したときから気になっていたのですが、質問者さんがお調べになった「考えや行動に影響を及ぼす」という部分は、これはどう見ても潜在意識の定義には不必要な拡大解釈に当たり、わざわざこのような説明を載せている辞典はちょっと珍しいです。今では頻出文例でも扱われるほど巷に飛び交っており、専ら経営学や能力開発などの分野に派生していますが、ただ単に都合の良い解釈として用いられているものも少なくありません。経営学や能力開発といいますのは人間の営みを扱う学問です。ですが、それが必ずしも人間にとって都合の良い結果になるとは限りません。このため、ここで都合の悪い部分を改変してしまいますと、科学としての客観性が著しく損なわれる結果となります。

こんにちは。
潜在意識とは「活動はしているが自覚されない心理現象」と定義されます。質問者さんの仰る通り、心の深層に潜在しているのはその働きです。

意識といいますのは「随伴現象」であり、脳内で作られる心象を自覚するために発生するものです。ですが、実際に意識の中で扱われるのはほんの一部分でしかなく、我々の脳内に自覚されない心理現象の存在することは明白です。潜在意識とはこれを指します。
では、意識というのが自覚を行うための現象であるならば、自覚を行わない潜在意識に意識は発生してい...続きを読む

Qhttp://okwave.jp/qa/q5846636.html

http://okwave.jp/qa/q5846636.html

この質問について再度。

私が「誰が目撃したんですか?」と聞いたら、相手の人の顔が少し変わって「誰だっていいでしょ?名前を言ったらかわいそうでしょ?」といわれました。

私が「もし私が加害者ではないと証明されたのなら、どうするんですか?」と聞きました。
すると相手は「ああ、そうなんだ?って事で別にどうもしませんよ?」

相手が「何で、おびえているような顔するんですか?僕は別にあなたを恐喝してるわけじゃありませんよ?」って。

あなたはこの相手の言ったことにどう思いますか?

Aベストアンサー

それと、いくら被害者でも「思い込み」で請求をしたり、遠回しでも「請求」をすれば恐喝罪になる場合が多々あります。

相手には、証拠もなく「犯人扱い」は名誉毀損になりますよ!
と警告してください。

Q4字熟語

鏡自不照とはどういう意味でしょうか。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

「鏡は自らを照らさず」とか、「鏡は自らを照らせず」とかの意味ではないかと思いますが・・・。
「周囲を照らしている鏡は、周辺のことは隅から隅まで見て理解できるが、自分のことを照らすことは出来ない。したがって、周囲のことがわかっている割に、自らのことは見えていない」と解釈しました。

*「世間のことは判っている人でも、自分のことは判らないものだ」という解釈なのでしょうか?

全く知らない熟語ですが、そのように字面からは受け取れます。

自信なし!参考にはならないかも。

Qhttp://oshiete.goo.ne.jp/qa/5982006

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5982006.html
で回答者諸氏が口をそろえていっている「違法」ですが、どこの国のなんという法律でしょうか。
製造元のアメリカの法が適用されるのでしょうか。

Aベストアンサー

#2です。

○複製権あたりを侵害していることになるのでしょうか。

リカバリディスクを別のコンピュータに使用する点についていえば、複製権侵害ですね。リカバリディスクは、それが付属されていたPCのみに使うことを条件として使用を許諾されているはずで(契約書に書いてあるはず)、許諾の範囲を外れた使用は無許諾での著作物の使用と同じことになり、インストールという行為はソフトウェアをハードディスク等に複製する行為ですから、複製権侵害になります。

Q4字熟語

一龍一蛇の読み方と意味は

Aベストアンサー

イチリョウイチダ

時の流れのままに自在に変化し、一つの立場に執着しない

Q民法についての質問、http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3334485.htmlについて疑問がわきました。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3334485.htmlで質問したものです。回答してくださった皆様ありがとうございました。事例をコピーしてみると

BはAから量販品のテーブルを購入し、所定の期日に配達してもらうこととしていたが、Aは、当該品物を配達中、Aの責めに帰すべからざる事由によって当該品物を滅失してしまった。

前の質問で、このテーブルが不特定物の場合は、無限の調達義務を負うので、履行不能という債務不履行ははありえないという事が分かりました。

では、このテーブルが特定物の場合に♯2さんが、『Aさんに責がなければ、Aさんは危険負担を負っているBさんに代金の請求ができます、しかし、BさんはAに対して債務不履行の損害賠償の請求ができます。
』とおっしゃっています。
しかし、債務不履行というのは債務者に帰責性がないと責任を問うことは出来ないとテキストに書かれています。ですから、
質問:この場合、危険負担の考え方よるA→Bの代金請求は可能だと思いますが、B→Aの債務不履行は問うことは不可能なのではないでしょうか?

さらに♯3さんが『テーブルが特定物でも不特定物でも、答えに影響しない』とおっしゃっているため、ちょっとまたこんがらがってきてしまいました。

すいません。どなたかご教示ください。お願いします。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3334485.htmlで質問したものです。回答してくださった皆様ありがとうございました。事例をコピーしてみると

BはAから量販品のテーブルを購入し、所定の期日に配達してもらうこととしていたが、Aは、当該品物を配達中、Aの責めに帰すべからざる事由によって当該品物を滅失してしまった。

前の質問で、このテーブルが不特定物の場合は、無限の調達義務を負うので、履行不能という債務不履行ははありえないという事が分かりました。

では、このテーブルが特定物の場合に♯2さん...続きを読む

Aベストアンサー

考え方の順序としては、まず債務者Aに責任があるかどうかで切り分けます。
責任があれば債務不履行による損害賠償責任を問えますし、なければ問えません。この点ははっきりしています。
次に責任がない時に危険負担を考えます。
そう考えるとすっきりしますよ。

(1)特定物 →滅失すれば履行不能ですね(当然)。

(2)債務者Aに履行不能の帰責性がなければ →Aは債務不履行責任を負いません(415条後段)。

(3)特定物滅失の危険は誰が負う? →民法534条1項で債務者無責の場合の滅失リスクはテーブルをよこせと言う債権者Bが負担します。

つまり、滅失すれば、テーブルはもらえないがカネは払わなければならないし、損害賠償も請求できない、ということです。

これが条文に則った答えです。(3)の危険負担については学説からの異論が強い結論ですが、(2)の債務不履行による損害賠償については異論はないと思います。
無過失で損害賠償を認めると、534条1項で債権者Bの負担にできる場面がなくなって条文の存在意義がなくなりますからね。

Q書道で書くかっこいい言葉

習字で書いてあったら『こいつはすげぇぇ!!』と思うような字があったら教えて下さい!!!
2文字~4文字のでお願いします!!!!

Aベストアンサー

ベタなところでは「風林火山」とか?

他、4字熟語から探してみればいいのでは?
http://blogs.yahoo.co.jp/jack91g

ちなみに大人で書道している人は6文字以上がほとんどだと思いますよ。

風林火山も文章ごと書きます。
「疾如風徐如林侵掠如火不動如山」

Qhttp://okwave.jp/qa/q5602072.html

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5602072.html
上記の質問の回答でわからなかったところがありましたので、質問します。

・被告が全面敗訴した場合、原告からの慰謝料の請求が無い場合でも訴訟物の価額160万円は支払わないといけないのか?(160万円という金額を支払うかという意味)

・「訴訟費用」とは相手の弁護士費用も含まれるのか?

Aベストアンサー

 前の質問の回答No.1にあったと思いますが、離婚など身分関係の確認訴訟は訴訟物の価額の認定が困難なので、印紙の額を決める都合上、一律に160万円と書きます。
 決して160万円の慰謝料を求めているわけではありません。
 敗訴した時に支払うのは、別に請求及び申立ての趣旨に書かれてある慰謝料、財産分与、養育費です。
 これらが書かれていないのなら、単に離婚することの判決を求めているだけです。

参考URL:http://blog.goo.ne.jp/gootest32/e/56d942c972cc526010351233c409a2ed


人気Q&Aランキング

おすすめ情報