こんにちは
 私も、子供の頃愛読していた、「小学館の学習雑誌」のうち、「小学五年生、六年生」の2誌が、今年度限りでの休刊が決まったようです。
 「ベビーブック」「めばえ」「よいこ」(これは、現在発刊されていないようです)「幼稚園」「小学一年生~六年生」私は、幼稚園年少の「よいこ」から「六年生」まで購読していましたが、付録や、連載が楽しみで、特に印象に残っているのが「六年生」に連載されていた「問題小説 おとなになるって」これは、それまでタブー視されていた「思春期の性」をテーマにした内容で、小六のある男子児童が、同じクラスの転校生の女子に抱いた「恋心」や、思春期の心身の変化などを取り上げ、当時としてはかなり過激な内容でした。
 私が特におたずねしたいのは、同年代の方で、この「おとなになるって」を読まれたときの感想ですが、それ以外の、連載記事、マンガ、付録に関することなど、どんなことでもかまいません。また、どの学年かも問いませんので、みなさんの「小学館の学習雑誌」にまつわる思い出、エピソードなどを教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

確かな名前は遥か彼方だけど、小学校の友達の家で取っていた「化学」が実験付録が充実していて羨ましかった。


我が家は「学研」。それでも、いろいろカブトガニだったかを育ててみたり楽しい雑誌でした。学校の授業での作業は楽しかったけど、何を目的にしていたのかよく分かっていなかった小学生でした(^^;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございます。
 学研の学習雑誌も、何かと思い出が多いですね。
 私の頃は、一般の書店では販売せず、毎月2日間、業者の方が学校に出張されて販売していました。
 それが、「経済的な理由で買ってもらえない子供への配慮がない」という理由で、一時問題となり、学研側も、「学校側が特に認めた場合を除き、校内販売はやめる」と回答しましたが、私が通学していた小学校では、校内販売は継続されました。

お礼日時:2009/11/10 21:55

小説はNONブックスになってから読んだのですが過激さはあまり感じず「内容としてはマジメだよなあ」と感じました。



作者の方と面識がありとてもユーモアのある方と常々思わされておりましたので本業のジュニア小説だけでなくユーモアセンスを発揮できる方向でも色々読んでみたいという希望があったりします。

作者の方のツテで母がその相談コーナーに寄せられた手紙に返事を書くバイトを貰ってきたのですが、「そんなあったりまえのコトどう返事していいかわからない」と言い出したので当時学生のワタシが返事を書いてました(ちゃんと編集部で書いた内容を確認しいてましたのでご安心ください)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございます。
 確かに、後になってからでは、あまり過激とは言えないかも知れませんね。

お礼日時:2009/11/10 21:50

「小学五年生」と「小学六年生」は、


本屋で見る限り、「小五」「小六」と題名が変わり、有名人(アイドルなど)を表紙に起用したりと「結構変わったんだな~」と思っていたんですが、休刊するんですね。
その年代になると読まなくなるからでしょうか……少し残念ですね。

私は「小学四年生」をずっと愛読し、「小学五年生」は途中で少女漫画雑誌を読み始めてから買わなくなりましたが、その頃の思い出でよければ。
「四年生」で、女の子向けの料理漫画があったんですが、
その漫画のレシピを見ながら母と一緒に掲載料理を作った思い出がありますね。あと、ポケモンが出だした頃の世代なので、「ポケモンスタンプ」(切手型のおまけ)が毎回付録についていた思い出があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございます。
 確かに、かなり変りましたね。
 HPで、「小六」の目次を閲覧しましたが、「○○ウォーカー」の目次かと思ってしまいました。

お礼日時:2009/11/10 21:48

小1のとき友人の一人がカッコつけて「二年生」を購読していました。

自分も負けじと「三年生」を買い始めました。
まあでも、周りと話はあわなくなるし内容は難しいわで一年も続かず学年に合ったものを買うようになりました。
いよいよ自分も3年生になり、2年前に買った「三年生」を引っ張りだしてみてびっくり。今自分が読んでいる「三年生」に比べたら内容も漫画やイラストもはるかに“お兄さん・お姉さん向け”。そのときの感覚でいえば“「五~六年生」じゃないの?!”。

教育内容がそんな急に変わるわけもないし、日本人の趣味趣向が急激に幼児化していくさまを見たのでしょうか。学習雑誌はその時々の子供達の趣向に合うように形を変えていますから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございます。
 確かに、学習雑誌は、その時々の子供たちの趣向に合うように形を変えていますね。
 たとえば、表紙モデルは、私の頃は学習雑誌専門のモデルで、今のようにアイドルタレントが表紙モデルになることはありませんでした。
 

お礼日時:2009/11/10 21:46

昭和40年代初めの生まれです。



思春期をテーマにしたものは、小さな冊子の付録があったような気がします。記憶があいまいで、中学生になってからの、中一時代(タイトルも曖昧)の付録だったような気もするし。

好きだった漫画は、確か小学3年生から連載されてた、「ガラスの靴」
もう少し低学年だったか高学年だったか覚えてないけど、両親を事故で亡くした子供7人が頑張って生きていく、「てんとう虫の歌」だったかな。

それと、3年生頃からかな、毎月、問題を送る添削みたいなものがあってそれを友達と競争して送ってた記憶があります。

当時は発売日に母が買ってきてくれるのが楽しみで、今日が発売日だよねって友達と言いながら学校から帰った記憶があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございます。
 私の頃は、学習雑誌は、本屋さんがバイクで自宅まで配達していました。
 発売日には、窓から放り込まれるので、それが楽しみでした。

お礼日時:2009/11/10 21:41

思春期の性をテーマにした特集は私の時代は確か本の真ん中あたりに、少し小さめのサイズのページでいつも掲載されていました。

マンガ形式で、後ろのほうに具体的な、保健体育的な説明が載っていました。なんかいけないものを読むかのように、親に隠れてこそこそ読んでいたような・・・。赤ちゃんの作り方とかも載ってて結構衝撃的ですね。

他の思い出としては、付録をいつもがんばって作ろうとするんですが、私は不器用でいつも途中で失敗してただの紙くずになってしまっていたことです、今思うとあんな簡単な構造の付録、どうやって失敗するのかが謎です。
毎月掲載される懸賞コーナーに懲りずに応募しましたが、1回も当たったことないです。おもちゃとか欲しかったな~。

小学校5年、6年にもなると友達は「りぼん」「なかよし」を買い出して、友達の家でりぼんの付録を見たときは衝撃でした。小学○年生の付録に比べて豪華でかわいいので。りぼんのマンガのキャラのついた紙で作る鉛筆立てとか、シールとか、実用的なものが多かったので。
それに比べて小学○年生の付録は、何か学習チックというかつまらない付録が多かったです。りぼんを買ってる子が羨ましかったです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございます。
 私も、付録は好きでしたが、不器用で、幼稚園から低学年くらいまでは、いつも親に手伝ってもらいました。

お礼日時:2009/11/10 21:39

昭和44年生まれです。



好きだったマンガ・・

名たんていカゲマン、うわさの姫子、ドラえもん(これ、生き残ってますね)。

楽しみにしていて、毎月発売日に買ってました。好きなマンガだけ
切って束ねて、愛読していました。
遊び場(路地・・・)で友達とまわし読みもしました。

1年生から6年生まで全部買ったはず。
(もしかすると6年生は買ってないかも。明星、平凡に鞍替えしたかもしれない)

思い出は、イラストを投稿したら掲載されたことかなぁ。
嬉しかったですが、小学校5年生でもう買っている人も
少なかったのか、私のまわりの誰も気づきませんでした。
実名で載ったのにな。。

低学年の時は付録が楽しみでした。
ひな壇、トランプ、クイズ本など。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございます。
 私も、付録は楽しみでした。
 中に懐中電灯を入れて、セロファンのフイルムの絵柄を白壁に写す幻灯機、紙のカメラ、潜望鏡などがありました。

お礼日時:2009/11/10 21:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q雑誌のふろくのデザイナーは?

子どもの雑誌には、紙で組み立てるふろくがよくついてきますが、そのふろくのデザイナーやデザイン会社などについて情報はありませんか。
また、古いふろくの企画者で今は有名なデザイナーなんて人もいたら教えてください。

Aベストアンサー

ペーパークラフトデザイナーの高橋孝一さんは雑誌の付録も手がけていたと思います。

「雑誌の付録」というより「ペーパークラフト」という観点で探すとたくさんのデザイナーさんやデザイン会社が見つかるかもしれませんよ。

参考URL:http://www.np-g.com/npi_yoshi/yoshi/vol47.pdf

Q子供の頃の思い出の風景

NHKの番組に「日本縦断こころ旅」というのがあります。
火野正平さんが、視聴者のお便りを元に、自転車で日本全国を旅します。
お便りにある場所のはほとんどはその人の数十年前の思い出の地。

誰にも思い出の地、思い出の風景があると思います。
あなたの、子供の頃の思い出に残る風景を聞かせてもらえませんか?

Aベストアンサー

やはり、桑畑や田園が広がる通学路の風景ですね。

どどめ(桑の実)食べたり、用水路のザリガニ獲ったり、刈った後の稲を踏んで歩いたりしました。

区画整理されて、すべて住宅地になってしまいました。

Q【雑誌の付録のバッグ】雑誌の付録にバッグが付いていることがあるが街中に出て雑誌の付録のバッグを持ち歩

【雑誌の付録のバッグ】雑誌の付録にバッグが付いていることがあるが街中に出て雑誌の付録のバッグを持ち歩いている人をこの方産まれて見たことがない。

毎月、どこかしらの雑誌がバッグやポーチや財布を布教のようにま配りまくっているが配りまくってる割に誰も持ち歩いていない。

売れるから付録に付けているのに誰も使っていない。

あの雑誌の付録のバッグはどこに消えているのでしょう?

Aベストアンサー

小さめのポーチなら私も周りの友達もよく使ってます!
ポーチならまだしも、バッグとなると、付録用の薄い記事だったり安っぽいものになるので、私は買わないですが、あきらかに「この雑誌買わないでしょ!」っていうお婆ちゃんが最新の付録のバッグをエコバッグとして使ってたので、もしかしたら親とかお婆ちゃんにあげちゃうのかも??(笑)

Q子供の頃自分の名字が嫌いでした。憧れている名字ありますか?(笑)ちなみに私は子供の頃、剣崎になりたか

子供の頃自分の名字が嫌いでした。憧れている名字ありますか?(笑)ちなみに私は子供の頃、剣崎になりたかった。

Aベストアンサー

ありふれた姓だったので、「せめて同学年ではかぶらないぐらいの姓がいい」と思っていたことはありますね。
ただ、具体的に「これ!」というものはなかったです。

剣崎というと「リングにかけろ」という古い漫画のライバルを思い出します。

Q雑誌の付録(バック)について

雑誌の付録(バック)について

カテゴリーが違ってたら申し訳ありません。

最近、雑誌の付録でバックがついています。
気になるバックがあるのですが、どんな感じか見たいな~と
思うことはありませんか?
安いから買っちゃえとも思うのですが
前もってバックも見本とか出してくれる本屋さんてあるのでしょうか?

また、欲しいと思った付録の雑誌が
とっても若い子向けっぽくて
あきらめざるを得ません・・・

仕方のないことなのでしょうね・・・

Aベストアンサー

snoopy×cherのバッグが欲しくて、雑誌を買った事があります。
見本は何処行っても出てませんでした。
付録は付録なので、やっぱり安っぽいですね。
犬の散歩バッグにしました。
一度買ってそれ以来買う気がしません。
もし恥ずかしかったら・・?
文庫本なんかと一緒に買えば大丈夫^^。

Q子供の頃の思い出

子供の頃の思い出で、今も強く残ってる事はありますか?
学校の先生で今の印象に残ってる先生っていますか?

Aベストアンサー

男です。
子供の頃の思い出

○親が外出していておなかがすいたので、なすを
素揚げして食べたら親のいないときに火を使うなと
怒られた
○いつもはぎりぎりまで寝ているのに日曜日は
5時過ぎには目が覚めて、バカの一つ覚えで
両親・妹の分もホットケーキを焼いて朝食としていた
○石油ストーブの真ん中の火をつける部分の上に
皿がありそこにはじめは水を入れて蒸発させて
遊んでいたのですが、何を血迷ったのかそこに
灯油を入れて部屋の中で火柱がたった、家が
焼けなくて良かった・・・
○これまた何を考えていたのか、コンセントの差込口に
1本づつ針金を差し込んだら針金が自然と近づき
接触したとたんにバチッという音と共に煙がでて
その頃ブレーカなどというものの存在を知らず
外出先から親が帰ってくると家を壊したと言いながら
泣いてわびた。今考えると感電しなくて良かった・・・
○デパートでトイレに行き大を済ませティッシュを
取ろうと中腰になって紙を巻き取っていたら紙が
はずれ体制を崩しそのまま前に突っ込んでしまい
とりあえず処理をして打ったところを両手で押さえ
トイレから出て手を見ると真っ赤に・・・(前に突っ
込んだ時に紙を切る鉄のギザギザの所で目の上を
ザックリと切っていた)それをみて死ぬかと思い
おお泣きした
すべて幼稚園から小学1・2年ぐらいのことです。
まあ、色々ありますが止まらないのでこのへんで

先生の思い出
○小学4年生の終わりに転校するときに当時の
担任のとてもやさしかった女の先生と一緒に
食事をした。
○高校の時の男の先生は女の子は触らないがすれ違う
時など男のお尻を触ったり男の体に良く触る先生
だった。いつもは頼りない先生だが、その先生が
私の得意な科目を考慮した大学受験を見つけてくれ
その大学に合格した。先生のおかげです。
また、冗談で卒業式が終わったらラーメンでも食べに
行きましょうと約束していたら、ちゃんと約束を
守ってくれ、更に人数が10人弱と多くなってしまった
のに、全額出してくれた。

男です。
子供の頃の思い出

○親が外出していておなかがすいたので、なすを
素揚げして食べたら親のいないときに火を使うなと
怒られた
○いつもはぎりぎりまで寝ているのに日曜日は
5時過ぎには目が覚めて、バカの一つ覚えで
両親・妹の分もホットケーキを焼いて朝食としていた
○石油ストーブの真ん中の火をつける部分の上に
皿がありそこにはじめは水を入れて蒸発させて
遊んでいたのですが、何を血迷ったのかそこに
灯油を入れて部屋の中で火柱がたった、家が
焼けなくて良かった・・・
○これま...続きを読む

Q女性に質問です。今月発売のSWEETやWith等の雑誌を購入した方いま

女性に質問です。今月発売のSWEETやWith等の雑誌を購入した方いますか?どの雑誌のどんな付録が気に入りましたか?私が購入を迷ってたのはminiとSWEETです(付録はBEAMSとANNA SUIですよね)以前はWithを購入(付録は付いてなかった頃)してたのですが、最近どの雑誌も付録が付いていて迷います。付録のバッグ等は普段は使わず会社のランチバッグに使ったりしてます。皆さんは使ってますか?それとも処分か保管ですか?

Aベストアンサー

雑誌は付録目当てで買うので使用します。
今月は本屋で色々迷って「LEE」を買いました。
付録はストライプの巾着です。
旅行で下着や小物を入れるのにいいかなと思って。
どの雑誌か忘れましたが、
「リサとガスパール」のペンケースとノートも欲しかったです。
前に買った雑誌の付録のバッグはスヌーピーとどこかのコラボで
犬の散歩に使っていました。

Q「ジャポニカ学習帳」の思い出

なぜか、小学校の低学年は「ジャポニカ学習帳」でした。
それこそ全員が使ってましたよね!不思議でした。
表紙は、花とか動物、昆虫とかの写真で、中のノートはまさに“大きい字で書きましょう”的なレイアウトでした。
それが高学年になると、なぜか自然と大学ノートになって、ちょっと大人びた高学年生の自覚みたいなものをノートに感じました。

皆さんも、低学年の時は当然「ジャポニカ学習帳」でしたよね?

Aベストアンサー

ジャポニカ学習帳の中にあるちょっとした読み物(コラム?)を読むのが好きでした。

Q映画レオンの疑問

映画レオンでラストでレオンが警官に扮していますが、なぜ悪徳警官はレオンの正体を知っていたのですか?二人はあっていませんよね

Aベストアンサー

あれっ!確かレオンの父親代わりの大元締めの男の元へ、スタン(スタンフィールド麻薬取締官・刑事)は突き止め、レオンに関して彼の口から情報は聞き出していると思いますが。

その後に、レオンが彼の元にやってきて、その人物の顔の傷を見てスタンとの対決みたいなものを感じ取ったはずですが。

だから、実際二人とも、この場合、レオンはスタンを知っている。が、スタンの方は、体格的な事しか知らないはずです。
が、そこは、長年刑事と言う職業柄、だいたいのイメージは浮かんでいるうえに、プロの殺し屋と言う情報も既に手に入れているとしたら、面識なくてもスタンには分かると思います。
動物的な感。みたいなイメージで、あの瞬間、体格的な事からレオンと分かったと思います。

Q子供の頃、楽しかった思い出や、楽しかった遊びは、なあに?

子供の頃は、大人になった今よりもいろんなことが楽しく感じられたことでしょう。
あなたには、どんな楽しかった遊びがありましたか?
あなたには、どんな楽しかった思い出がありますか?
ちなみに、私は、缶けりや田んぼでサッカー(ボールが何処に行くか解りづらい。凸凹していて楽しい。草があって倒れてもそっと柔らかい。)などが楽しかった。
それとか、さらに幼い頃にやってたのが、いろんなところに数を1.2.3.4....50位までと書いていって、あとからそれが何処だったか1から順にたどっていく記憶力ゲーム。

Aベストアンサー

私が子供の頃はTVゲームなんてありませんから、もっぱら外で暗くなるまで遊んでいましたね。
学校も放課後はグランドが遊び場でした。

懐かしい気持ちで思い出してみると次の通りかな。
他にもあったと思いますが、取り敢えず・・・・
「缶けり」は外しました。

※「漢字名」は分かりません。(笑)
※ついでにとてもローカルです。

■かいせん
原っぱに足で大きな田の字の線を引く。この時真ん中の十部分は二重線。
参加者は二重線以外の□の部分だけを飛んで田の字を十周する。
で、オニを決め、オニは飛んで廻る参加者をタッチで捕まえる。
但し、オニは二重線内でしか移動できない。
大人数でやると疲れるけど楽しいです。


■6むし
2つベースを往復する野球&ドッジボールのようなもの。
但し使うボールはソフトボールくらいのゴムボール。
攻守の2チームにわかれて、2つのベースを6往復する。
何故「むし」というのかは不詳。


■がんばこ
2人でドッジボールを使うゲーム。
2人の間に小さな円を書き、先行者からボールを円にバウンドさせて、
相手に飛ばす。
相手もボールを受けたら、円にバウンドさせて返す。
使う手は片手のみ。
円を外れたり、受けられなかったら負け。バウンドさせる時に
スピードを変化させたり、方向を少し変えるのがミソ。


■てんか
2人でドッジボールを交互に投げあうゲーム。
先行を先にジャンケン等で決め、先行者は最初は両手でやさしく投げる。
スピード/角度は自由。
2人のうち先に誰かが「片手受け」「指受け」「十字受け」等、
可能な限り受け手の形を変化させて受け取り、返されたら
相手はその「技」の通りに受けなければならない。
出来ないと負け。
もちろん、ボールを受けられなかったら負け。
大人数で順々に先行者に挑む。


■どこ行き
方向オンチの人は駄目。
自転車に乗って、それまで行った事の無い道をどんどん走っていく。
いわば「迷子になってみよう」というゲーム感覚なチャリンコ散歩。
当然 道を覚えないと帰って来られない。
でもこれで新しい道や近道等を知った。

こんなところかな。


おまけで

●「おまめ」
ゲームの事ではありません。

参加者の内、ある者に付いてはこう呼んで一緒に遊びました。
例えば友達の弟や妹、自分達より小さい子。
一緒に遊んでも「捕まえる」系については、この子達は小さいからすぐに
捕まってしまう。
でも「オニ」にさせるには可愛そうでしょ。
だから一緒に遊んで同じ様に捕まえるけど、お前はオマメだからいいよ。
という小さい子用のオニ免罪符。

本気でやりあうのは当然同じ年のやつら。

こういう暗黙のルールが今思うととても暖かい気がしています。


では。

私が子供の頃はTVゲームなんてありませんから、もっぱら外で暗くなるまで遊んでいましたね。
学校も放課後はグランドが遊び場でした。

懐かしい気持ちで思い出してみると次の通りかな。
他にもあったと思いますが、取り敢えず・・・・
「缶けり」は外しました。

※「漢字名」は分かりません。(笑)
※ついでにとてもローカルです。

■かいせん
原っぱに足で大きな田の字の線を引く。この時真ん中の十部分は二重線。
参加者は二重線以外の□の部分だけを飛んで田の字を十周する。
で、オニを決め、...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報