マンションで1人暮しをしています。ほんとは猫を飼いたいのですが、泣き声などの問題もありうさぎを飼ってみようかなって思っているのですが。本を読むと家具やコードを噛んだりすると書いてありましたが、そんなにひどく噛むのでしょうか?また、匂いも臭いと聞きましたが、そうなのですか?1人暮しで飼う事は可能でしょうか?いろいろと教えて下さい。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中11~11件)

私は、依然アパートのベランダでウサギを飼ったことがあります。


そのときは、小屋を造ってもらって飼っていました。
日中、家にいない場合は、放し飼いは無理で、
何かに入れていれば、コードを噛むこともないし、
部屋が荒らされることもないのでは、と思います。

それから、今職場の人で、
室内でウサギを飼っている人がいます。
ただ、共稼ぎなので普段はケージに入れ、
休日などに出してあげるそうです。

においは、こまめに取り替えないと、確かに臭くなってきます。
今ホームセンターやペットショップなどで、におわない砂をはじめ、様々なペット用品がおいてありますので、行ってみてはいかがでしょうか。

参考に以下のサイトをどうぞ。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~BW5Y-KS/usaindex.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考URLを見てみます。参考になる返信ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/24 23:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qうさぎを外で飼いたいです。

申し訳ありません。
うさぎを屋外で飼いたくて、この質問するまえに検索にて調べてみましたが、そういった質問がなく、ほとんどの方が屋内飼育みたいで非常に恐縮してます。
 我が家の小学生の子供たちが、うさぎを飼いたいと言いだしましたが、ちょつと年の離れた1歳の子供がおり屋内飼育にしたくなく、また、そういったスペースもありません。 私自身も、うさぎはかわいいしペットとして飼ってもいいかなと思っています。
 幸い、屋外での飼育には事欠きません。
1、屋外で飼育する際の注意点、及び準備等
2、大きい鳥小屋(鵜滑稽小屋)がありスペースを広げて  鳥と共存させたい(現在2羽の鳥がいる)。
3、広島県近辺で、ウサギの里親探してらっしゃる方がい  らっしゃればぜひ連絡下さい。大事にします。(受け  取りにいきます)
4、3については、できればの話です。
  特に1,2についてお伺いしたく質問しました。宜し  くお願いします。

Aベストアンサー

私は現在、屋外と室内の両方でウサギを飼っています。
今回は屋外ということなので、そちらの注意点を。

★住環境
まずは皆さんおっしゃるように、うさぎは高温と多湿に弱いので、
夏は直射日光の当らない風通しの良い場所を選ぶこと。
逆に冬は隙間風の当らない場所が好ましいです。

★ねぐら・ケージ
ねぐらになるような場所を確保してやって下さい。
その内自分で穴を掘ってねぐらを作るかもしれませんが、
最初はウサギ用のケージを一つ用意しておくと良いかもしれません。
雨がかからないように、必ず屋根になるようなものを
被せておいてあげてください。他のものでも代用できますが、
掃除のときや、台風、大雨の時に一時的に玄関などに非難させて
やることもできますので、一つは用意しておくと便利です。

★地面・床
地面が土だと多分脱走します。
穴ウサギはとことん穴を掘ります。
私のところも何度脱走されたことか……。
なので、その対策もしておかなければなりません。

★多頭飼い
多頭飼いする場合は、必ずスペースを区切ることです。
ウサギは縄張り意識が強い動物ですので、特に♂同士は危険です。
ちなみに鳥との共存は避けた方が良いと思います。
ウサギはストレスに弱い動物だからです。

★アレルギー
家族の中にウサギアレルギーの人がいないか
最初に必ずチェックしておいてください。
ウサギ専門店などへ行くと、アレルギーがある人なら
直ぐにクシャミや鼻水が出たり、目が腫れ上がったりします。
もし反応が出たら、諦めた方が良いでしょう。

★里親
個人のブリーダーさんの場合、「子供の為に」という方を
嫌がる方が多いかもしれません。
なので、十分に熱意が伝わるように掛け合って下さい。
http://homepage3.nifty.com/usagi_musubi/

★最後に……
長々と書きましたが、実際に飼われる前に、必ず2、3冊は
ウサギの飼育書をご覧になってみて下さい。
そうすれば、私がここで言ったようなことは全て書かれています。
食餌や環境、病気やしつけなど全部書かれています。
ご家族皆さんで可愛がってあげて下さい。

----------------------------------------------------
ここでアドバイスされている方々は、皆さん本当にウサギが好きな
方ばかりだと感じました。同じウサギ飼いとしてとても嬉しいです。

私は現在、屋外と室内の両方でウサギを飼っています。
今回は屋外ということなので、そちらの注意点を。

★住環境
まずは皆さんおっしゃるように、うさぎは高温と多湿に弱いので、
夏は直射日光の当らない風通しの良い場所を選ぶこと。
逆に冬は隙間風の当らない場所が好ましいです。

★ねぐら・ケージ
ねぐらになるような場所を確保してやって下さい。
その内自分で穴を掘ってねぐらを作るかもしれませんが、
最初はウサギ用のケージを一つ用意しておくと良いかもしれません。
雨がかからないように...続きを読む

Q室外でベランダで飼えるペットってありますか?

室外でベランダで飼えるペットってありますか?

とうとう今年で40の大台にのってしまいました。一人暮らしのさみしさから前々からなにかペットを飼ってみたいと思案していたのですが、最近その思いが益々強くなってきました。

先日甥と一緒にペットショップをかけずりまわって「室外で温度管理不要なペットてなにかありますか」と聞いて回りましたが、どこのペットショップも温度管理をしないで(要するに室外飼い)飼うことのできるペットは犬猫以外では厳しいでしょうといわれました。

マンションなため、泣き声の大きいペットは飼うことが難しいですし、夜行性で夜に活発ガサゴゾ動くペットも難しいと思います。

私が子供の頃(35年前)はベランダでうさぎが飼えましたが、今のうさぎはそんな体力ありませんといわれてしまいました。

魚類を除いて何か飼える物ありませんか?

魚類をはずしたのは前年にめだかを飼ったのですが、ベランダの日当たりが抜群なため、帰ってきたら煮えていました。

とても可哀想な事をしてしまいました。

私の条件は

室外飼育

ベランダは砂漠気候

小動物で泣き声が大きくないものもしくは泣かないもの。

魚類、犬、猫、夜行性動物NG

以上の条件で何か見合うものがあればお知らせ頂けると幸いです。

私自身は毎日ほぼ定時(8時半出社18時帰宅)の仕事で日中だけ不在です。

室外でベランダで飼えるペットってありますか?

とうとう今年で40の大台にのってしまいました。一人暮らしのさみしさから前々からなにかペットを飼ってみたいと思案していたのですが、最近その思いが益々強くなってきました。

先日甥と一緒にペットショップをかけずりまわって「室外で温度管理不要なペットてなにかありますか」と聞いて回りましたが、どこのペットショップも温度管理をしないで(要するに室外飼い)飼うことのできるペットは犬猫以外では厳しいでしょうといわれました。

マンションな...続きを読む

Aベストアンサー

hitoriop です。

ビオトープは、自然に近い環境を人工的に作るのですが、バランスが大切のようです。
今は、バランスを考えられたものが、セットで売られているようです。うちは、ここで睡蓮鉢と土を購入しました。バランスよい睡蓮鉢にするためには、植物だけでなく、土も大切のようです。植物は別に買いましたが、植物のセットもあるようです。

http://www.shopping-charm.jp/Items.aspx?tid=04&catId=1510200000

セットして、今年、ふた冬越しました。手入れは、伸びすぎた植物の剪定と、水の追加です。水は、100円ショップのバケツに水をためておいて、減ったな、と思ったら追加しています。
秋の終わりに、枯れた植物を処分して、冬は、水が減った時に追加する程度で放っておきます。春には新芽が生えてきます。

ヒルの大発生は、全体のバランスが崩れたのではないでしょうか?浮き草は、うちでは増えすぎたと感じたら間引いています。メダカを繁殖させたいと思うなら、ホテイアオイを入れておくと根に卵を産み、また稚魚の隠れ家になります。ただ、よく増えるので、適当に間引かないと、ホテイアオイの鉢にになってしまうかも!です。

hitoriop です。

ビオトープは、自然に近い環境を人工的に作るのですが、バランスが大切のようです。
今は、バランスを考えられたものが、セットで売られているようです。うちは、ここで睡蓮鉢と土を購入しました。バランスよい睡蓮鉢にするためには、植物だけでなく、土も大切のようです。植物は別に買いましたが、植物のセットもあるようです。

http://www.shopping-charm.jp/Items.aspx?tid=04&catId=1510200000

セットして、今年、ふた冬越しました。手入れは、伸びすぎた植物の剪定と、水の追加で...続きを読む


人気Q&Aランキング