家族4人ですが、私だけ蚊によく刺されます。
血液型とか汗をよくかいているとかで、蚊に刺されやすい人の傾向がわかれば、教えてください。

A 回答 (7件)

「蚊に刺されやすい人がいる」というのはよく言われますが、はっきりしたことは分かっていません!!



O型が刺されやすいのは花の成分と似ているという研究結果が出ているそうです。

でも、そのような結果が出ていても、蚊はむしろ、汗の臭いや体温や吐く息などに寄せられるのです!!

なので、そちらの方が原因としては可能性が高いんですΣ(゜д゜lll)

詳しくは http://www.fumakilla.com.jp/kids/mushi/hakase/in … で調べて見てください!!

もし出なかったら フマキッズこども研究所 と調べて下さい。

意外と詳しいことが書かれてあります。

あと、あなたが分からなかったり、疑問に思ったことも虫博士にメールを送れるので、質問をしてみて下さい!!
    • good
    • 0

血液型で、蚊に刺されやすかったり刺されにくかったりすることは、絶対にあり得ません。



もし、これが正しいとすると、蚊は、人を刺す前に、その人の血液型が何型であるかを、事前に知ることができて、刺すか刺さないかを事前に選んでいることになります。

当然ですが、蚊がそんなことをできるはずがありません。
(知能がある人間ですら、相手の血液型を事前に当てることはできないですよね。)

蚊は、二酸化炭素の濃度と温度のわずかな差を探知して、そこに近づいているだけです。
そうるすと、近づいたところに、血を吸うことができる動物がいることが多いので、血を吸って元気になって、繁殖することができるのです。

そういうことが何世代も繰り返されると、二酸化炭素の濃度と温度のわずかな差を探知する能力に長けた蚊が子孫を残し、能力が劣る蚊は子孫を残せなくなり、遺伝の作用で、ますますその能力に磨きが掛かっていく、というメカニズムです。

ちなみに、汗については、汗それ自体よりも、汗をかいている原因(体が熱い)によって、蚊がその温度を探知して近づいているのではないでしょうか。
(↑こちらは、そんなに自信ありません。)
    • good
    • 0

血液型によって蚊に刺されやすいという研究結果があったような気がします。

記憶が曖昧なので、はっきりした事はいえませんが・・・
    • good
    • 0

某番組のURLです。

御覧ください。

文章によると0型が最も刺されやすいようです。
    • good
    • 0

昔NHKのため●てガッテンという番組で



A型の人が蚊に刺されやすいというのをやっていました。
逆にO型(B??)の人が刺されにくいとか…

んと、血液型だけではないのでしょうけど…
二酸化炭素を一番出す人にくるとか聞いたことがあります。

ちなみに、血を吸う蚊はメスの蚊なんですよ~。
叩くときに、この男漁りめっとかいってみましょう(笑)
    • good
    • 0

私はsatoru55さんとはまったく逆で家族4人中私だけがまったく刺されません。


刺される順番は4歳の長女、7歳の長男、妻で、私はここ10年くらい1度たりとも刺されたことがありません。
私なりに原因を考えてみると腎臓を患ってまして、血液が常に汚れているのです。だから、蚊も寄り付かないんでしょうね。
周りの人の話を聞いても小さい子供は刺されやすく、お年寄りは刺されにくい傾向にあるようです。
基本的には参考URL及び下のkawakawaさんが言うように体温と二酸化炭素、汗などの要因が強いと思いますが、
蚊に血を吸われないほど汚れた血液よりも、健康なおいしい血液が流れていると考えれば幸せではないでしょうか?
若干のひがみもありつつ、少しでも参考にしていただければ幸いです。

参考URL:http://www.sgm.co.jp/conts/club/juku/juku_garage …
    • good
    • 0

蚊はターゲットの体温と二酸化炭素(呼気及び皮膚呼吸)、そして汗などのにおいにもひきつけられます。


体温が高めで、アルコールが好きで、比較的汗かきでという人は蚊にとっての最高のターゲットとなります。
夏の夕方なんかにビールでも飲んで夕涼みしていると、他の人は大丈夫なのに自分だけが集中して吸われていたりというのじゃないでしょうか?
血液型は関係ないと思いますが。
蚊取り線香でも使って防ぐしかないでしょうね。
虫除けスプレーもいいですが、顔面には使えませんから。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q落はどういうところに落ちやすい傾向にありますか。

雷はどういうところに落ちるんでしょうか。
例えば木々や高層マンション、車、水辺、電柱などなど落雷しやすいポイントは決まってたりするんでしょうか。
年間を通して落雷が多いのは何月ですか。
それとも落雷地点はランダムなものなんでしょうか。
素人推測でお恥ずかしいですが、山の上やマンションなど高い地点はより落雷の危険が高いような気がするのですがどうでしょうか。

Aベストアンサー

http://www.aobaya.jp/chishiki.html

このサイトが詳しいです。
特に
「4)雷に遭遇してしまった時の緊急避難」
からお読みください。
避難場所、対策が分かります。

Q山猿とか野良犬とか野良猫とか

こんばんは!

山猿が人里に降りてきたり、野良犬、野良猫がゴミをあさったり
カラスがゴミを漁ったりって人間が原因ですよね?
まずこれが1個目の疑問です…。

人間のせいで動物が捨てられて、でも原因がいくら人間にあったとしても
そういうことするなら駆除するよ?って事なんでしょうか?
すごい自分勝手だと思うんですが、人間同士ならそうは話は進まないですよね。
犯罪の原因が被害者にあっても犯罪を犯した方が悪いって言われればそれまでですが…。

別にどうしたらいい?という回答は求めてないのです。
原因が人間にあるのかと、人間が原因でも邪魔になるから始末するのか?
というのが疑問なのです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 こんにちは。

 以前、行政で市民からの相談に対処する部署にいたことがあり、こうした野生動物や捨てられた動物への対応(苦情)を求める相談がよくありました。そのときの経験を思い出しながら書かせていただきます。

○野猿の被害について
 野猿の被害は住民や農業者には深刻な問題です。
 おっしやるとおり、宅地開発が進み元々、野猿の縄張りの近くまで人が住むようになったのが大きな原因ではありますが、野猿の学習能力に人間が対応できていないと感じました。

 農作物の被害は、勿論、山に成っている自然の食べ物より、農作物の方がおいしいと学習しちゃったんですね。しかも、食べ方がひどいんです。例えば、大根だと二かじりしたくらいで捨てて、次のやつを食べちゃうんですね。つまり、根こそぎ中途半端に食べちゃうんです。

 また、人的被害もあります。野猿は賢くて、大人の男性には手を出しません。女性や子供を狙うんです。スーパーの買い物の帰りに、後ろからスーパーの袋を引っ張られて、転倒して骨折したおばあさんや、家の窓ガラスを割って家中の食べ物を食べられたお宅もありますし、さらに賢い野猿は、玄関の戸を自分で開けて、仏壇のお供え物を食べたりするんですね。

 それと、これは遊んでいるとしか思えないんですが、屋根の上で日向ぼっこをしたり、屋根の瓦を剥ぎ取って投げつけたり、テレビのアンテナを揺さぶって折ったりするんです。

○烏の被害について
 烏もご存知のとおり、頭のいい生き物です。
 これも、野猿と同じく、人間の開発による住処の減少も勿論原因ですが、人間の出すゴミの方が手っ取り早く食べられておいしい、と言うことを学習しちゃったんですね。
 烏は、産卵時期になるととてもナーバスになります。知らずに巣に近づくと、攻撃する真似をします。しかし、滅多に本当に攻撃はしません。確かに自分に向かって飛んできたら、攻撃されたと思われる人が多いかもしれませんが、烏が本当に襲うときは嘴で突付いたりしません。足で蹴っ飛ばすんですね。それを、知っているとそんなに怖がる必要は無いと思います。

○捨て犬、捨て猫について
 これは、人間のエゴとしか言いようがないですね。

(まとめ)
 捨て犬、捨て猫以外は、人間も動物もどっちもどっちだと思います。
 野猿や烏などの野生動物は、通称「鳥獣保護法」で守られています。これらの動物を保護鳥獣と言います。つまりこうした動物を勝手に捕まえたり、危害を加えたら人間に罰則が与えられることに成っています。
 それと、余りにひどい被害が出た場合は、許可を貰って捕獲しようとするんですが、実際、こうした賢い動物は簡単には捕まってくれません。

 結局、人間が彼ら野生動物のテリトリーを減らしたのと、彼らが楽な食料の確保方法を学習しすぎたのが原因と言うことですね。
 実際に野猿の被害者のお宅に何度か行ったことがあるんですが、窓ガラスは割れている、樋が取れている、瓦が散乱しているなど、ひどいものがあります。
 また、農業者は、被害が生活に直結します。

 お互いが共生できるのが一番いいのは確かですが、被害の当事者の立場に立てば深刻な問題なんです。傍観者が、声高に「かわいそうじゃないか」と言うのは無責任だと、仕事を通じて思うようになりました。

 こんにちは。

 以前、行政で市民からの相談に対処する部署にいたことがあり、こうした野生動物や捨てられた動物への対応(苦情)を求める相談がよくありました。そのときの経験を思い出しながら書かせていただきます。

○野猿の被害について
 野猿の被害は住民や農業者には深刻な問題です。
 おっしやるとおり、宅地開発が進み元々、野猿の縄張りの近くまで人が住むようになったのが大きな原因ではありますが、野猿の学習能力に人間が対応できていないと感じました。

 農作物の被害は、勿論、山に...続きを読む

Q従来型アルカリ乾電池と最新型アルカリ乾電池のパワー

普通、乾電池には「1.5V」と書かれていますが、従来型アルカリ乾電池やマンガン乾電池より最新型アルカリ電池のほうがパワーが強い(モーターが速く回る)のはなぜですか?電圧が微妙に違うのでしょうか?
以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

電池は、内部抵抗が有るために、大きな電流を取り出すほど電圧が降下します。
最新型アルカリ電池の方が、マンガン乾電池や従来型のアルカリ電池より内部抵抗が小さいので、大きな電流を取り出しても電圧降下が少ないのでパワーが出ます。
電池には、内部に抵抗があることを覚えておいてね。

ちなみにパワーの必要なモーターを使っているレコーダーやラジコンカーなどは、アルカリが経済的ですが、時計やイヤホン式のラジオのように少ない電流で長期間使用するものには、マンガンの方が経済的です。

Q太陽光発電でなぜ売電型と独立型に分かれているのが?

太陽光発電や風力発電で、何故売電型と独立型に大きく分かれているいるのでしょうか?独立型は消費モードと充電モードは同時に両立(発電量の一部を家庭電化製品を使用しながら同時に余った量をバッテリーに充電)させることは、技術的に無理なのでしょうか?この両立させた製品はいくら探しても見当たりません。その主な理由を教えてください。
反対的な質問になりますが、売電型はなぜバッテリー充電機能が具備していないのでしょうか?電力会社の電力が止まってもバッテリーで凌ぎたいと思っています。また虫の良い話しですが、発電とバッテリ充放電機能と余った場合売電もやれないかと検討しています。

Aベストアンサー

>太陽光発電や風力発電で、何故売電型と独立型に大きく分かれているいるのでしょうか?
系統連携機能の有無で売電型と独立型を区別しています。
バッテリー有無の区分ではありません。

>独立型は消費モードと充電モードは同時に両立させることは、技術的に無理なのでしょうか?
>この両立させた製品はいくら探しても見当たりません。
独立型の製品のHPを何社か見たけれど、両立していないと思われる製品を紹介したHPを、いまだに発見できていません。
たとえば、ここなど、明らかに両立しています。
http://home.gyps.gs-yuasa.com/products/sl/sikumi6.php

>売電型はなぜバッテリー充電機能が具備していないのでしょうか?
たぶん、売電型のうち、産業用(あるいは家庭用で最大出力10kw超え)を見たのだと思います。
売電型にはいくつか種類があって、バッテリーはあったり無かったり。
(以下、上記HPの用語。他メーカーの場合、同じ用語/同じ分類とは限らない。)

・系統連携型 余っていれば売る。足りなければ買う。バッテリー不要。
・防災型   基本は系統連携型。 停電用にバッテリーあり。
・ピークカット型 検討連携+防災 のほか、夜間電力を蓄電し、昼間に使う。バッテリーあり。
・全売電(産業用はここ。) 全量を売る。使う分は、あらためて買う。バッテリー不要。

>発電とバッテリ充放電機能と余った場合売電もやれないかと検討しています。
経済的には、 全売電が最もお得なので、大出力の場合、当然ながら全売電です。
全売電の場合、 1kwh当たり42円で売って25円で買うので、 余剰を売るのより明らかに得です。(電力会社にとっては、悪夢です。せめてイカサマは防止しないと。)
バッテリーを付けた場合、バッテリー代が余分にかかる以外にも、
充電時にロスがあるので、充電の90%弱しか使えない(鉛蓄電池の場合)
という形でも売電量が減るので損になります。

>自然エネルギーはどんなものでも変動があるので、大きな単位で日本とか国際間で
>遣り取りすれば平準化されるのではないでしょうか?
いろいろな意味で無理。

その1 電力需要も変動があるので、発電も需要に合わせ変動させないとならない。
 そうでないと、電源電圧や周波数が変動してしまう。
 ゆえに、水力や火力の一部は、ガバナー(スロットルみたいなもの)を常に調節している。
その2 自然エネルギーによる電力はごくわずか。水力(これが主成分)を含めても10%のはるか下。
 しかも、水力/地熱は1日くらいのレベルなら変動しない or 需要に合わせ変動させることができる。
 ゆえに、太陽光風力なら、火力+水力の調整能力で対応できる。
その3 国際間とは、必然的に長距離なので送電ロスが大きくなる。ロスを減らすには
超高圧送電が必須。
その4 国際間は海超えとなる。海水は電気を通すため、絶縁距離が大きく取れない。

このため空中送電に比べ海底ケーブルは送電ロスが大きい。超高圧直流送電なら
送電ロスは大丈夫だか、交直変換設備必要。四国-和歌山間でも、交流より直流がお得
になるため、この間のケーブルは直流送電。

>そもそも変換の度に電力ロスが発生していますので、これに移行するのが
>根本的な武器になりそうですね。
充放電のときもロスがあることを忘れずに。
現状最良のリチウムイオン電池でも5%くらいのロスが発生します。

>太陽光発電や風力発電で、何故売電型と独立型に大きく分かれているいるのでしょうか?
系統連携機能の有無で売電型と独立型を区別しています。
バッテリー有無の区分ではありません。

>独立型は消費モードと充電モードは同時に両立させることは、技術的に無理なのでしょうか?
>この両立させた製品はいくら探しても見当たりません。
独立型の製品のHPを何社か見たけれど、両立していないと思われる製品を紹介したHPを、いまだに発見できていません。
たとえば、ここなど、明らかに両立しています。
http://hom...続きを読む

Qもんじゅや原燃の敷地内にある「建屋」って、工場とか研究所とかとどう違うの?

もんじゅや原燃の敷地内にある「建屋」って、工場とか研究所とかとどう違うの?

Aベストアンサー

建屋は、機器や設備を覆う建物の事。タービン建屋etc
工場も建屋ですよ。
研究所・オフィス・店舗・住居等の建物は建屋とは呼びません。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報