教えて!goo限定 1000名様に電子コミック1000円分が当たる!!

お世話になります。
健康診断について、質問があります。

公務員試験(筆記)に合格し、次のステップへ進む際に健康診断書の提出が求められました。
民間企業の採用試験で受診した健康診断個人票(雇入時)というものが、手元にあるのですが、これを提出しても問題ないでしょうか?
マナーとして礼を失することにならないか心配です。
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>しかし、(雇入時)という表記は書かれたままです。



>やはりマズイでしょうか?

固有名詞ではないので、多分大丈夫だと思います。(たぶん。)

企業などによっては指定の健康診断書があったりするのですが、そのような指示等が無ければ、後は各医療機関などによって書式が微妙に違ってきたりしますので、その辺りは許容範囲だと思います。

もし、どうしても気になさるのでしたら、地元の市区町村などによっては毎年一定の時期に、無料で健康診断を受けれる所もありますので、そういったのも利用されたらよろしいかと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お世話になります。

一応、通知書に書かれている必要項目は網羅されているので、
この個人票を提出したいと思います。(というか、時間的に間に合わないので・・・)

>地元の市区町村などによっては毎年一定の時期に、無料で健康診断を受けれる所もありますので

そうなんですね。貴重な情報をありがとうございます!

お礼日時:2009/11/05 08:06

採用側に確認するのが一番かと思われますが・・・。



単に

「健康診断個人票」

だけだったらいいですが、

(雇入時)

とか、その時の固有名詞(企業名)なんかが入っている場合には、止めといた方がいいかも。

それと、#1さんがおっしゃっているように、6ヶ月以内でしたらまだ大丈夫かもしれませんが、それ以前に受けたものでしたら再度、受け直す必要が出てくるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

受診自体は9月中旬ですのでまだ1ヶ月程度です。
健康診断個人票は企業名が書かれていたので、新しく発行してもらいました。
しかし、(雇入時)という表記は書かれたままです。

やはりマズイでしょうか?

お礼日時:2009/11/03 16:31

最近受けたものならかまいません。


以前の診断書を提出するということは、デメリットもあるということも忘れずに。マイナスイメージにつながり兼ねません。
合格してもまだ未採用だということ。甘く見ないほうが。
ここはケチらないほうが賢明だと思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

マイナスイメージにつながるとはどういった点ででしょうか?
回答いただければ幸甚に存じます。

お礼日時:2009/11/03 16:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q至急お願いします。退職するときに、転職先がもう決まっていることをいうべきかどうか?

明後日の火曜日に退職することを上司に言おうと思っています。転職先はもう決まっています。
たぶんいろいろと聞かれると思うのですが、そのときにもう転職先が決まっていることを正直に言ったほうがいいのでしょうか?

できれば立つ鳥跡を濁さずで辞めたいです。なので、もう転職先が決まっていることをいうと印象が悪くなって、なんだコイツと思われてしまうのではと心配です。退職するまでは一緒に働くわけですし。

まだ決まっていないとごまかすべきでしょうか?
もしかしたら雇用保険とかそういった事務手続き上言わないといけなかったりするのでしょうか?
アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

いずれにせよ、先では保険などの事務手続きが両社間であるので、わかります。ただし、辞表を出す時に、転職先を言うか言わないかはケースバイケースです。もし、重要な人材なら、いろいろ引きとめ作戦にあうと思います。会社の規模や文化にもよりますが、最も心配するのは競合に移る場合です。今の会社と取引関係があるかもです。一般論では、転職先は言わないほうが無難です。辞める理由も、いろいろアタックされないようにキャリアを積みたいから程度が無難です。今の会社に対する不満もご法度です(改善を期待して、残る気があるならいうべきです)。辞表を出せば、法律的には賛同は不要で2週間で辞めることができます。1月が通常
双方の妥協点で”円満退職”です。辞める時期を明示する必要があります。ずるずる引き延ばしにのらないように心がけることです。特に、競合でければ、会社名をださずに、競合でないことを伝えて安心させる手があります。競合の場合、現在の会社の機密情報を開示することは、トレードシークレット法に触れます。物(コピーや顧客リスト、名詞)を持ち出せば、窃盗罪になります。得た経験は会社側が規制できません。転職先で前の会社の機密事項をもらしたり、転職先が聞くと法律違反です。就業規則に機密保持義務があります。退職するときにサインを求めてくる場合があります。その場合には、期限が無限になっているかどうかチェックしてください。サインに同意する必要はありません。無期限は拒否、3年ぐらいならOKしてもいいと思います(円満退社として)。
こじれたら、ハローワークの相談室に行くのがいいと思います。
事務引継ぎを拒絶はできませんし、しません(会社がそのまま保険をしはらうことはできませんし、したくありませんから)。

いずれにせよ、先では保険などの事務手続きが両社間であるので、わかります。ただし、辞表を出す時に、転職先を言うか言わないかはケースバイケースです。もし、重要な人材なら、いろいろ引きとめ作戦にあうと思います。会社の規模や文化にもよりますが、最も心配するのは競合に移る場合です。今の会社と取引関係があるかもです。一般論では、転職先は言わないほうが無難です。辞める理由も、いろいろアタックされないようにキャリアを積みたいから程度が無難です。今の会社に対する不満もご法度です(改善を期待...続きを読む


人気Q&Aランキング