年度末に友人とイギリスへ旅行しようと思っています。
二人ともピーターラビットが好きなので、湖水地方へ行こうかと話し合っています。

そこで質問なのですが、
1. 湖水地方にピーターラビットの作品や作者紹介などを展示した建物(博物館)などあるのでしょうか?
2. 本やぬいぐるみなどのグッズを欲しいと思っているのですが、専門店はありますか?

それともグッズなどはロンドンなどの都市部に行かないとないのでしょうか‥


他にも皆様のオススメの場所などがございましたら教えて下さい!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

#1の方がご紹介された場所のほかにHawksheadにBeatrix Potter Galleryがあります。

直筆のイラストが展示されています。
Hilltopからそれほど遠くありません。

http://www.nationaltrust.org.uk/main/w-beatrixpo …

Hilltopはこちら。

http://www.nationaltrust.org.uk/main/w-hilltop
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

直筆のものが見られるとは貴重ですね!
リンクまで貼って頂きありがとうございました。
まずは…頑張って参考ページを翻訳したいと思います‥。

お礼日時:2009/11/06 17:49

Near Sawreyという小さい村にベアトリックス・ポターが住んでいたHill Topという家が保存、公開されています。

ピーターラビットの絵本の中に描いてあるのと同じ部屋があったり、窓から見た村の景色が絵本の中の景色と同じだったりする様子がわかります。建物の中に売店もあります。

あと、ウィンダミア湖畔のボウネスにThe World of Beatrix Potter Attractionというピーターラビットの世界を人形で再現している施設があります。場所的にはこちらの方が便利なところにあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

ピーター達が見た景色を実際に見ることができるなんて素敵です///
ピーターの人形の施設も魅力的ですね。
こちらの方が交通が便利なのですね‥地理に疎いので貴重な情報をありがとうございました。

お礼日時:2009/11/06 17:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q◆◆目覚まし時計◆◆はどんなものを使ってますか?

こんばんは。
明日、自分の目覚まし時計を買おうと思います。
(今まで、実家にあった目覚ましを勝手に借りてたので。)
みなさんはどんな目覚まし時計を使ってますか?
どんな目覚まし時計がオススメですか?

Aベストアンサー

 私は、デジタルクロック付のラジオで、電灯線から電源を取るタイプのものを使用しています。
 目覚ましには、ラジオ、電子ブザー音のいずれか一方が使用可能ですが、私はブザー音を使用しています
 電灯線タイプの良いところは、電池式のものだと、電池の消耗を防ぐ為短時間しかアラームが鳴らず、再度眠ってしまうこともあるのに対し、電灯線タイプでは、機種により異なりますが、大体1~2時間くらい鳴り続けるため安心です。
 電灯線タイプで、停電保証付のタイプ(底に006P 9Vタイプの電池を入れます)がおすすめです。
 ただし、運悪く起床時間に停電になってしまった場合はアラームは鳴りません。
 参考URLの商品は、私が現在使用中の機種とは異なりますが、一例としてあげておきました。

参考URL:http://www.ecat.sony.co.jp/audio/radio/products/index.cfm?PD=290&KM=ICF-C470

Q美術館・博物館

ロンドン・パリに旅行に行きます。

美術館・博物館にもぜひ行こうと思うのですが、ルーヴル美術館だと所蔵3万点以上・・・
とても見て回れません。。。でも、せっかく行くのだし、見た方が後学になるような展示物ならぜひ見てみたいです。

「~~は見た方がいい」と、言うものは何かありませんか?ぜひ教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

パリ
オルセーはそんなに広くないのでわかりやすいです。
オランジュリーも狭いですからわかりやすいです。
ここは個人見学は午後からだったと思います。

ルーブルはぜひ行きましょう。
ニケ像やフランス絵画・イタリア・ルネサンス絵画とモナリザルーム
がある2階のドノン翼
ラ・トゥールがある3階シュリー翼
フェルメールのある3階リシュリー翼
そしてミロのビーナス、ハムラビ法典のある1階へ
行きましょう。
入り口のインフォーメーションで日本語の案内を手に入れると
いいです。

ロンドンは大英博物館もいいですが
ナショナル・ギャラリーでしょう。
ゴッホの「ひまわり」があります。
ここにも「ひまわり」あるとびっくりしている
日本人が多かったことを
覚えています。1作しかないと思っていたのでしょうね。

入場料が高いですがロンドン塔もありますね。
世界最大のダイヤ「アフリカの星」もあります。

Qペットショップにいるピーターラビットとは何者?

ペットショップでピーターラビットとして売られているうさぎさんを買ったのですが本当はなんという種類なのかとっても気になっています。
そのお隣にはピーターラビットのモデルとなったネザーランドドワーフがいたのでネザーではないです。

買ったうさぎさんの特徴は
真っ黒で鼻ペチャ、耳が短い、顔が丸くてライオンラビットみたいな立派なたてがみを持っています。

近々ブログでその子を紹介しようと思っているのですが種類のところに何と書けばいいのか困っています。
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ピーターラビットとは 商品名 です。
名前の由来は、ピーターラビットの物語の
モデルとなったウサギがネザーランドドワーフだからです。
しかし、ネザーはネザーと呼びますからピーターラビット
とは呼びません。

一般的にピーターラビットと呼ぶのは、血統書の無い
ネザーランドドワーフ とか ネザーランドドワーフ系
の小型のウサギです。しかも色はオレンジが多いです。

Qアムステルダム国立博物館、ゴッホ美術館

アムステルダム国立博物館、ゴッホ美術館に並ばないで入る方法を教えてください。アイ・アムステルダム・カードでも入場できますが並ばなければならないのでしょうか。ネットでチケットを購入しておけば、並ばなくてもすむのでしょうか。国立博物館のHPはオランダ語のため躊躇しています。オープンチケットか日付が入るのかさえわかりません。どなたかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

英語での予約できることが NO.1さんのご回答からわかられた
ようですが、まだ 回答を締め切られてないようなので、経験談を。

 ネットで予約したほうがゴッホ美術館は並ばなくてすみます。
でも
朝一番にいくと、予約してなくても大丈夫です。

 ゴッホ美術館をじ~~~~っくり見て、
歩いてアムステルダム国立博物館に行っても(ネットで予約していました。昨年9月上旬)誰も もう並んでいませんでした・・・
 でも ネット予約したほうがいいと思いますよ!
 楽です。

Qエコバックは本当にエコ?

ニュースで聞いたのですが
エコバック1つを作るのにレジ袋90万枚分の石油を消費すると
今大量にエコバックを生産していますがそれじゃエコじゃないんじゃないの?
なのにどうしてエコバックを生産し続けているのか?
どなたか詳しいこと教えてもらえないでしょうか?

Aベストアンサー

>エコじゃないんじゃないの?

おっしゃるとおり。エコにかこつけた商売を展開してるだけです。大量生産、大量消費を行えば、結局は同じことです。エコバックなんておこがましいんので、呼称は買い物袋にしたらいいのにね。ま、その呼称からして、いかに流行らせようかという商魂がプンプンですが。

Qバチカン美術館(博物館)の入口

夏にイタリア旅行へ行くのですが、その際にバチカン美術館へ行く予定です。
本などで調べてみたところ、朝から長蛇の列ができるようですね。
個人での予約ができるので、予約を取りました。

この予約は時間指定なのですが、予約した人は専用の入口があるのでしょうか?
どの本、サイトを調べても「予約済みの人専用の入口」というようなものは見つかりませんでした。
入場時間を指定して予約するので、あるとは思うのですが…

もしある場合、それは分かりやすく表示されていますか?
また、予約済みの人の列もできたりするのでしょうか?
専用入口の有無、場所、入場までの所要時間などご存知の方、
教えてください。よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

入口の場所は同じですが
入口向かって右が予約用の列
左が予約なしでそのまま壁に沿ってサンピエトロ寺院の方へ列をなしています

ロープで隔てているだけで入口係員に予約があると告げれば番号を確認して列に並ぶように言われます

予約済みでも列が出来ることはありますがウフィッツィの様に入場制限を行っていないので余り待つ事はありません

美術館好きと言うことですが
寺院の方もお勧めです
唯、寺院も博物館も手荷物検査があり、寺院は予約はないですが手荷物検査でかなりの列が予想されます
お勧めは博物館の最後にシスティーナ見学としてシスティーナ礼拝堂入り口から右奥対角線上の場所に団体出口とあります
ここから出れば寺院の手荷物検査を受けることなく寺院の見学が出来ます
難点は博物館のオーディオガイドを借りれないこと

ガイドブック片手に回ってください
お勧めはエスカレーターを上がり正面に寺院の天井(クーポラ)が見えますその右手に絵画館がありラファエロの原画やカラバッジオのキリストの降下、ミケランジェロの聖ヒエロニムス、教会の祭壇画、ピエタ像のコピーを間近に見られます、その後中庭、少し戻り階段上がり、エジプト館、ギリシャ彫刻、ラオコーン像のあと右部屋の奥の奥の右側部屋にクニドス島のビーナスなどすばらしい彫刻が多い。
ミケランジェロ絶賛の彫刻トルソ、巨大な水盤、棺桶、再び階段を上がり、燭台や彫刻、タペストリー、その後ラファエロの間(間違えてシスティーナに行く人が多い)そしてシスティーナ礼拝堂で8割方美術館内部は見学できます

見られないのは法王が使用した備品や地球儀などだけです

イタリアはすばらしいところが多いです、是非楽しんできてください
行かれる前にローマの休日、昨日今日明日、リプリー、天使と悪魔、アマルフィを見ていけばより楽しめますよ

入口の場所は同じですが
入口向かって右が予約用の列
左が予約なしでそのまま壁に沿ってサンピエトロ寺院の方へ列をなしています

ロープで隔てているだけで入口係員に予約があると告げれば番号を確認して列に並ぶように言われます

予約済みでも列が出来ることはありますがウフィッツィの様に入場制限を行っていないので余り待つ事はありません

美術館好きと言うことですが
寺院の方もお勧めです
唯、寺院も博物館も手荷物検査があり、寺院は予約はないですが手荷物検査でかなりの列が予想されます
...続きを読む

Q絶対に起きれる目覚まし時計しりませんか?

私は朝にとても弱く目覚まし時計が鳴っても、寝ぼけたまま止めてしまうようで、普通の目覚まし時計では役にたたないのです。

頭が覚醒するまでアラーム止められないような、そんな目覚まし時計知りませんか?

いつかテレビで見た覚えがある目覚ましがあって。
それはパズルを解かないとアラームが止まらないという、すんばらしい目覚ましだった。
だれか知りません?

Aベストアンサー

目覚ましは誰もが考える悩みの種ですね。
けっこう多くの人が「あと何分寝られるか…」と、
ものすごいシミュレーションを真剣にしたりしますよね…。
かく言う私も毎朝のようにしています(^-^;)

パズル式目覚し時計、ネットで調べましたが確認できませんでした。
以前もぐらたたき目覚し時計というのがありました。
もぐらをたたききらないとアラームが鳴り止まないというものです。
現在も発売されているかどうかは調べましたが確認できませんでした。

面白系だとこんなのもありました。
http://www.rakuten.co.jp/osamanoidea/100058/137887/
起きないと上から降ってくるそうです。

あと自分はアラームがベルのやつを使っています。
やはりベルの方が頭に響いて強力です。
でも大抵ベルのやつはアナログ式ですが、こちらはデジタル式です。
http://www.rakuten.co.jp/riverstone/399881/408368/427606/
その名も「SLEEP BUSTER」。強そうです(笑)。
これはかなりうるさいです。
もし店頭で見かけられたら、試しに鳴らしてみてください。

目覚ましは誰もが考える悩みの種ですね。
けっこう多くの人が「あと何分寝られるか…」と、
ものすごいシミュレーションを真剣にしたりしますよね…。
かく言う私も毎朝のようにしています(^-^;)

パズル式目覚し時計、ネットで調べましたが確認できませんでした。
以前もぐらたたき目覚し時計というのがありました。
もぐらをたたききらないとアラームが鳴り止まないというものです。
現在も発売されているかどうかは調べましたが確認できませんでした。

面白系だとこんなのもありました。
http://www....続きを読む

Qロンドン旅行とイギリス旅行は別ですか?

フリープランのパックツアーでロンドンに4泊か5泊の予定です。

自由日が2日か3日になりますが本屋のマニュアル本だと、ロンドンから郊外は移動だけでも半日か一日かかるらしいです。

るるぶの「ロンドン」と「イギリス」の2冊を立ち読みして両方とも行き先の候補がありましたが、都会のホテルだとロンドン観光だけにしたほうがたくさん観れますか?

Aベストアンサー

イギリス(英国)は元々4つの国が合体して出来た国(グレートブリテン=連合王国)で、ロンドンはその一つの国イングランドの首都です。
例えばスコットランドの首都はエジンバラで、王家は夏にはエジンバラ城に住む事になっていて、スコットランド國の議会もあります。

ですから英国=ロンドンではありませんし、ロンドンからエジンバラまでは東京から京都の倍で、新幹線はありません。

ロンドン以外の英国観光と言えば、湖水地方を始めとする郊外の田園風景が主であり、これは北海道を見に行く様なものです。

通常に組まれた英国ツアーでは、様々な場所に泊まってその周辺を観光し、最後にロンドン泊でロンドン旅行と言う形になります。

東京見物が一日で終わらない様に、ロンドンも2つの宮殿、大英博物館からの様々な博物館、ロンドン塔やロンドンアイと観光名所には事欠かず、大英博物館の展示は丸一日掛けても見切る事は出来ません。

ただ趣味に合う合わないはありますので、時間があれば近くのバースやストーンヘンジを日帰りで観光するのは、東京から日光か鎌倉に行く程度ですのでお手軽かと思います。

Qピーターラビットのエンディング

「ピーターラビットと仲間たち」のビデオのエンディングで女の人が歌っている英語の曲の名前が知りたいのですが。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

タイトルは正確にお願いします

「ピーターラビットと仲間たち」と、漢字ならバレエ映画になりますが
http://www.amazon.co.jp/dp/B0000QX3MQ
私が持っているビデオ(BOX全6巻)は「ピーターラビットとなかまたち」で、ひらがなです

一応「なかまたち」の方で回答させていただきますね
各話のエンディングに使われている曲は「雨あがりの日」という曲です
「ピーターラビットとなかまたち」のサントラにも収録されていますし
歌い手のMiriam Stockleyのアルバム「Miriam」にも収録されています

試聴:参考URL 6曲目「Perfect Day」

※バレエ映画の方は持っていませんので分かりません

参考URL:http://www.amazon.com/Miriam/dp/B00000K4G6/

Qアウシュビッツ博物館について

ポーランドのアウシュビッツ博物館に行こうと思っています。
今までに行かれた方がありましたら、どんなことでもかまいませんので、教えて下さい。
クラクフからの行き方とか、バスの方が良いとか、列車の方が良いとか。列車なら、オシフィエンチム駅から博物館までの距離はどのくらい?(徒歩で軽く行けますか?)、観光地ではないので、レストランとかあるのでしょうか?
日本語ガイドブックは購入するつもりですが、英語ガイドツアーに参加した方が良いでしょうか?など・・・

Aベストアンサー

クラクフに滞在してオシフィエンチムに行きました。
行きは列車、帰りはバスを利用しました。
楽なのはやはりバスだと思います。

でも、列車も難しくはありません。クラクフ駅の窓口で
「オシフィエンチムまで」と行って切符を購入。
(地球の歩き方に切符の買い方の会話が載ってますので丸暗記)
何時か忘れてしまったのですが、オシフィエンチム終点の電車が
あるので、車両に表記がありますし、降り間違いもありません。
オシフィエンチム駅に着いて、正面のバス停付近にいると
「ムゼウム(博物館)」行きのバスがしばらくするとやってきました。
運転手のおじさんが、「ムゼウム」と言ってくれるのですぐわかります。
また、この駅で降りる人の中には少なからず観光客がいるので
動向をうかがっていれば間違いありません(笑)
歩いてみてはいないので、なんとも言えませんがバスを使った方が
楽だしわかりやすいと思いますよ。

帰りはクラクフまでバスのつもりでしたので、着いたらまずバス停の
場所と時間をチェックしました。あらかじめ確認することをお薦めします。
乗ってしまえばあとはクラクフ駅のそばまで連れて帰ってくれますので
非常に楽でした。
でも、在来線のバスだったのか夕方の時間帯で結構混んでました。

見学自体に関しては、英語のガイドツアーに参加する必要は無いと
思います。まず博物館の売店で日本語のリーフレット(ガイド)を購入してそれを見ながら回るだけで十分です。
より詳しい背景・歴史などは、旅行に行く前にご自身でネットや本など
で身につけておいた方が理解が深まると思います。
それから、館内が混んでいると次から次へといろんな言語のツアーの
団体とぶつかって静かに見たいのにーと思うこともありました。
逆にその団体について回れば(英語の)説明を聞くこともできますよ。

ビルケナウも見てほしいです。アウシュビッツからはバスが出てますのでこれも時間を確認しておいたほうがいいと思います。
ビルケナウ→アウシュビッツの帰りのバスの時間も。

とにかく広大ですので、アウシュビッツ・ビルケナウを満遍なく
見学するなら一日必要です。朝早めに出発することは必須ですね。

食事は、確か食堂があったかと思いますが利用していないので
確信ありません(すみません)。
入り口の売店でスナックや飲み物なんかは購入できます。
入り口のところ以外では(見学に入っちゃうと)飲食物を購入したり
トイレを利用したりするところがありませんので気をつけてください。

クラクフに滞在してオシフィエンチムに行きました。
行きは列車、帰りはバスを利用しました。
楽なのはやはりバスだと思います。

でも、列車も難しくはありません。クラクフ駅の窓口で
「オシフィエンチムまで」と行って切符を購入。
(地球の歩き方に切符の買い方の会話が載ってますので丸暗記)
何時か忘れてしまったのですが、オシフィエンチム終点の電車が
あるので、車両に表記がありますし、降り間違いもありません。
オシフィエンチム駅に着いて、正面のバス停付近にいると
「ムゼウム(博物館...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報