身内の方が、近視の手術を受ける検査で両目0、05で乱視が右目が3以上(左は5弱)あると言われ、神奈川クリニックは手術をしてもとくに左目は乱視が5弱ととても強いので多く削らないといけないようで、0,3までしか回復できないだろう、それ以上削ると神経がやられてしまうのでできないと言われたのですが、品川クリニックだけはそれを1.0まで可能と言われました。(錦糸眼科は神奈川クリニックとおなじような回答でした)身内は品川で手術を受けて大丈夫でしょうか?身内が悩んでます。したがって自分は神奈川クリニックでやりました。両目0,02で乱視が2以上あったのですが、右目が若干乱視が残っただけで視力も1、0(明るい状態で)になりました。もし悪くなっても再手術もとい再々手術が可能と言われました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

乱視が5ですとかなり削らなければならないでしょう。


私の場合は、角膜が平均より薄くて近視度数が10ありましたので、イントラレーシックができませんでした。
ラゼックの方が角膜ベッドが残せるということでレーシックをあきらめ、ラゼックを受けました。
品川にあるナチュラルビジョン高輪クリニックです。
レーシックの駆け込み寺のような存在で、他院で断られたような場合でも施術が可能な場合もあります。
世界的にも症例数がトップクラスの先生が検査から手術、後日検診もすべて一貫診察して診察してくれます。

参考URL:http://blog.livedoor.jp/prk2009/
    • good
    • 0

一口にレーシックといっても、様々な手法が存在しているはずです。


各病院、医師によって手術方法が違うのではないでしょうか?
それに、最新式の手術機械と旧式の手術機械では、
治療能力にも差があるでしょうし。
    • good
    • 0
  • 乱視(正乱視、不正乱視)<眼の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    乱視(正乱視、不正乱視)とはどんな病気か  乱視とは、眼球の屈折面が球面ではなく、眼の経線方向によって屈折力が異なるため、外界の1点から出た光が眼内で1点に結像しない眼の屈折状態を総称したものです。  乱視はその光学的性質から、図75のように分類されています。 (1)正乱視  正乱視は、角膜(かくまく)または水晶体(すいしょうたい)の対称的な歪(ゆが)みのために生じ、円柱レンズによって矯正(きょうせい)が可能な...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報