最近、海外の推理小説(翻訳してあるものです)に没頭しています。
とりあえず2冊目を読み終わろうとしているところなんですが、その両方ともに「○○はかぶりを振った」という表現がよく出てきます。

最初はどのような動作を表わしているのか分からなかったのですが、読んでいくうちに、首を横に振るという動作なんだろうと推測でき、辞書にも「否定や不承知の意を示す、いやいやする」と書かれていました。


と、言葉の意味は判明したので良かったものの、なぜ翻訳でこの表現が使われるのか?ということが分かりません。
日本の小説なら「○○は首を横に振った」などで、「かぶりを振った」という言い方はめったにしないですよね?「首を横に振った」の方が分かりやすいと思うのですが・・・。
翻訳の決まりか何かあるのでしょうか。
それとも、たまたま??

ちなみに、2冊の訳者はそれぞれ別人で、著者は1冊がアメリカ人、もう1冊がイギリス人です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

文学や現代小説にも「かぶりを振る」と言う表現はよく出てくるのではないでしょうか? 志賀直哉とか林史子とかそう言った年代の文学には出てくると思います。


また、推理小説あたりでも鮎川哲也とか島田一男とかあたりには出てくると思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

志賀直哉・・・この表現、出てきそうですね!
文学にはあまり慣れ親しんでおらず、どちらかと言うと、最近の若手作家の作品ばかり読んでいるので、違和感があったのでしょうか。

これを機会に、文学作品にも親しんでみようかと思います(^_^)

お礼日時:2001/03/22 20:08

再びpen2sanです。



この質問を見てから、「かぶりを振る」と言う表現を気にしていました。 本日、読んでいる文庫本の中にその表現を見つけましたので報告します。

講談社文庫 内田康夫 「鐘」 ISBN4-06-185810-6
「あしつきの乙女」の章の中(この本では331ページ終わりの行)

今までにもこの表現に遭遇した事は数々あると思いますが、意識して読んでいなかった為、他の本のどの部分と言う記憶がありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

またまた回答していただき、ありがとうございます

内田康夫さんですか!
「鐘」はまだなのですが、他の作品は少しばかり読んだことがあります。
もしかしたら、私が気づかなかっただけで、他の作品にも出てきていたのかもしれませんね。 

意識して読まれていなかったということは、特に珍しい表現ではない!ということですね。
ボキャブラリーを増やすべく、これからもたくさん本を読もうと思います!

お礼日時:2001/03/22 20:46

偉そうに回答してしまったendersgameです。


申し訳ないです!!!
ご質問の文を良く読んでおりませんでしたっ。
「ちゃんと、質問文読めよー」と思われたことでしょう。
不快になられたことと思います。
辞書引用の部分、削除要請のメールしようかと思いましたが、馬鹿を晒しておきます。
かぶりを振って、私の愚かさをさげすんで下さい。(TT)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます


>偉そうに回答してしまったendersgameです。
申し訳ないです!!!
>不快になられたことと思います

いえいえ、とんでもない!
「頭(かしら)を横/縦に振る」という言葉もあるのですね。
「頭(かぶり)を振る」だと、縦ではなく横に振ったことになる・・・。
なかなか興味深い発見です。

>かぶりを振って、私の愚かさをさげすんで下さい。(TT)

オチ付き!
うまい!(^O^)

お礼日時:2001/03/22 20:38

「かぶりを振る」以外にも「踵(きびす)を返す」など、ふだんは


使わないような文語的な名詞を使った常套句というのは、けっこう
あるかもしれませんね。

こういう文章語を使うのは、その小説の文章の調子にもよってくる
でしょう。

平易で親しみやすい感じの小説に、突然「かぶりを~」なんて出て
きたら変かもしれませんし、それなりに知的な雰囲気をもつ小説に、
「首を振った」という平明すぎる表現を使ってしまうのは、何となく
芸がない感じがするかもしれません。
(たとえば、シャーロック・ホームズなんかは「頭(かぶり)を振っ
て」ほしい感じがします。)

こういうように、ある表現が使われた場合、その表現が使われるだけ
の理由がある場合がほとんどです。今回の場合、お読みになった
小説が、格調のある(あるいは知的なイメージのある)小説だった
のではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

おっしゃるとおり、少し堅い感じのする推理小説でしたね。
しかも、主人公が両方とも、心に傷を持った、ハードボイルドな一匹狼タイプでした(^_^;)
ホームズについてもおっしゃるとおり!
個人的には、「○○を食べた」より、「○○を口に運んだ」というような表現をしてほしいですね。

お礼日時:2001/03/22 20:27

昔、清水健太郎さんの曲(確か「遠慮するなよ」)で「あきらめが俺のこの胸の中で


かぶりをふる」っていう一説がありました。
子供心にかわった表現なのでずっと覚えていましたよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

歌にも使われるんですね~(゜o゜)
歌詞の中だと、「首を横に振る」は、長ったらしくて白けますね・・・。
もっとも、曲の中では、首を振るシチュエーションってあまりないかもしれませんね。

しかしこの曲、聴いたことはありませんが、続きを聴いてみたくなる歌詞ですネ(^_^)

お礼日時:2001/03/22 20:16

なんか、とどめをさすようですが、



かぶり 【頭】 ――を振(ふ)・る
頭を左右に振り、不承知・否定の意を表す。
   
大辞林第二版より

ついでに、大辞林だと、頭とかいて、「かしら」と読む場合
――を横に振・る
不承知の意を表す動作にいう。
――を縦(たて)に振・る
承諾の意を表す動作にいう。
という項目がのってますね。

私の場合、「誰それは、ゆっくりとかぶりを振った・・・」なんて、表現が思い浮かびます。
    • good
    • 0

かぶり=頭です。

「かぶりを振る」はちっとも変じゃない、普通の日本語だとおもうけどなあ。stomachmanにとっては、「どうしても首を縦に振らない」というような表現ならまだしも、「首を横に振る」は単に冗長でこなれていない表現のように思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます♪

えっ、よく使う日本語なんですか!?(゜o゜)~
実は私、今まで聞いたことも見たこともありませんでした・・・。

確かに「首を横に振る」はまどろっこしいですね。
でも、この表現以外思いつかない・・・。

語彙が少ないのがバレてしまいました (^^ゞ

お礼日時:2001/03/21 01:24

あなたは、「うなずいた」という言葉は使いませんか?


これは「首を縦に振った」にあたりますね。
「かぶりを振る」も「うなずく」も単なる首の動き、動作だけではなく、
その動きにこめられた「意思」をも含む言葉として考えれば、
翻訳者が「首を横にふった」でなく「かぶりを振った」を選んだ理由が納得できるのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

「うなずいた」
はい、よく使いますね。
「かぶりを振る」も「うなずいた」と同じような意思の込め方ということですね。
そう考えれば納得できます!

でも、「かぶりを振る」という言葉は、実は小説を読んで初めて知った言葉だったんですよ(*_*)
日本語ってムズカシイ・・・。

お礼日時:2001/03/21 01:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q男のひげの永久脱毛はいくらぐらいでできますか?

男のひげの永久脱毛はいくらぐらいでできますか?

Aベストアンサー

8年位前に某有名メンズエステで説明だけ聞いたのですが月1で1年ぐらい通うことが必要で総額30万円台の見積りでした。

Q「○○になった」「○○になっていた」「○○になってきた」等のニュアンスの差

問題が山積みで頭が  痛かった。
                痛くなった。
                痛くなっていた。
                痛くなってきた。
                痛くなってきていた。

5つの表現のニュアンスの違いを知りたいのですが。

Aベストアンサー

痛かった。 (過去に、そうなった)
痛くなった。 (結果として、そうなった。)
痛くなっていた。 (知らないうちに、そういう状況になっていた。)
痛くなってきた。 (次第にそうなった。)
痛くなってきていた。 (過去に、次第にそうなった。)

このようなニュアンスと受け止めました。
あくまでも、私の見解です。
ご参考程度に。

Q永久脱毛について

30歳、男です。すね毛の永久脱毛を考えております。
そこで質問なのですが
体毛は体の毒素を排出する役目があると思うのですが
永久脱毛をすると、毒素排出ができなくなり、体にたいして副作用などあるのでしょうか。

毒素は主に排便や排尿、汗などでも排出されると思うのですが
すね毛くらいの永久脱毛では特に副作用はないと考えてよいのでしょうか?

10年後、20年後、先のことも含めご回答をお願いいたします。

Aベストアンサー

質問拝読しました

女子です

20年前に両ワキの永久脱毛をしましたが、副作用は一切ありません

そのような事例があるなら厚労省が待ったをかけると思います

Q「○○を迎えられた。」は○○になった?なる?

先日職場でモメたのですが、
「誕生日を迎えられた方。」「出産を迎えられた方。」は
誕生日になった・出産した。
なのか??
誕生日が来る・出産する。
なのか??

7:3くらいで「なった(過去):なる(未来)」と意見が分かれました。正しい日本語の意味としてはどちらが正しいのでしょうか?
ちなみに私は「なった」過去派です。

Aベストアンサー

 はっきり言って、「誕生日を迎えられた方。」「出産を迎えられた方。」だけでは過去か未来かの判断はつきません。前後の文脈から判断するしかないと思います。
ポイントになるのは「~た」という部分で、この「~た」はご指摘のように助動詞です。意味は普通、学校文法で、

  (1)確認    これはきみのだったね。
  (2)過去    昨日は暑かった。
  (3)完了    やっと今完成した。
  (4)存続    親に似た子。

と、分類しています(もちろん他にも説がありますが)。

 さて、質問文の「誕生日を迎えられた方」「出産を迎えられた方」の「た」を上の(2)過去 の意味に解釈すると、「誕生日はすでに過ぎている」「出産はすでに済ませている」ということになり、皆さんのご意見の通りになります。
 次に(3)完了 の「た」と解釈すると、「誕生日を迎えるという行為を完了した」「出産という行為を完了した」ということになり、(2)過去 との区別は曖昧です。
 しかし、(4)存続 の意味に解釈すると、「誕生日を迎える状態に今ある」「出産を迎える状態に今ある」という意味に取ることになります。つまり現在の状態は、「誕生日がもうすぐくる」「近いうちに出産する」ということになり、“過去”とはいえなくなります。

 例えば、下のような文が成立するのは「~を迎えられた方」の「た」を(4)存続と解釈するからで、当然まだ出産はしていないということになります。

 この病院には、来週に出産を迎えられた方もたくさんいらっしゃる。

因みに、存続の「~た」は連体形でしか使われません。

(独断の荒っぽい説明なので、自信なしです。)

 
 

 はっきり言って、「誕生日を迎えられた方。」「出産を迎えられた方。」だけでは過去か未来かの判断はつきません。前後の文脈から判断するしかないと思います。
ポイントになるのは「~た」という部分で、この「~た」はご指摘のように助動詞です。意味は普通、学校文法で、

  (1)確認    これはきみのだったね。
  (2)過去    昨日は暑かった。
  (3)完了    やっと今完成した。
  (4)存続    親に似た子。

と、分類しています(もちろん他にも説がありますが)。

 さて、...続きを読む

Q永久脱毛剤

本当に永久脱毛される永久脱毛剤はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

聞いたことがありません。

永久脱毛とは、脱毛すれば一生毛が生えてこないことを言います。
そのためには、毛穴の一番根本にあって、発毛の基となる毛乳頭あるいは毛母細胞を破壊しなくてはなりません。
当然、これらを破壊できたとしても、それ以外の肌の部分に影響があってはなりません。

脱毛剤として一般的なのは脱毛クリームです。
このクリームの主成分はチオグリコール酸で、パーマ液と同じものです。
強アルカリ性で、毛のタンパク構造に働きかけ、ケラチン結合を切り離します。
つまり、アルカリの化学作用によって脱毛するものです。
確かにこれによって脱毛はできますが、毛乳頭あるいは毛母細胞を破壊することはできません。

また、永久脱毛法としてはニードル脱毛という方法があり、その中の電気分解法では、毛穴に針を挿入し、直流電流を流すと毛穴の中の組織液が電気分解し、塩素、水素、水酸化ナトリウムに別れます。
水酸化ナトリウムはアルカリ性ですので、この作用によって発毛組織を破壊します。
これは針先を発毛組織まで到達させることによってのみ可能です。

さらに、発毛組織が皮膚の下のどの深さにあるのかは、毛穴毎にバラバラです。
ヘアサイクルがあるためですが。

その溶剤が、皮膚に塗布して浸透させ、発毛組織を破壊できるとすると、周辺組織も破壊することになりますし、塗布した肌表面へも重大な影響を及ぼすはずです。

従って、もし「永久脱毛」を謳う市販品があるとすれば、ウソということになります。

因みに「永久脱毛法」として世界で認められているのは、先ほどの「ニードル法」だけです。

聞いたことがありません。

永久脱毛とは、脱毛すれば一生毛が生えてこないことを言います。
そのためには、毛穴の一番根本にあって、発毛の基となる毛乳頭あるいは毛母細胞を破壊しなくてはなりません。
当然、これらを破壊できたとしても、それ以外の肌の部分に影響があってはなりません。

脱毛剤として一般的なのは脱毛クリームです。
このクリームの主成分はチオグリコール酸で、パーマ液と同じものです。
強アルカリ性で、毛のタンパク構造に働きかけ、ケラチン結合を切り離します。
つまり、アルカリの化学...続きを読む

Q満○○年、満○○才って端数の月数はきりあがる?

大人の中でも意見が分かれてるので質問します。
例えば5年3ヶ月、5歳3ヶ月って満5年、満5歳なのか満6年、満6才なのかどちらでしょうか。

Aベストアンサー

満は誕生日で1歳増えます。ので次の誕生日までは同じ年です。
5歳三ヶ月は満5歳。

Q永久脱毛と自己処理

永久脱毛と自己処理

現在除毛クリームを使ってムダ毛を処理しています。

思い切って永久脱毛しようと考えているのですが
永久脱毛前は抜く処理はダメで剃るようにというのを聞いたことがあります。

除毛クリームでの処理を続けた状態で永久脱毛に行ってもいいのでしょうか?

ダメな場合はやめてからどのくらいすればOKになるでしょうか??

Aベストアンサー

私が永久脱毛に行った時は、二ヶ月は抜いたりはしないで、剃るのみで対処して下さい、と言われました。脱毛をやめ二ヶ月経てばいつでも永久脱毛が可能だと思うので、エステ?脱毛機関に行って下さい。行く前は一週間くらい毛の処理は行わず、どの程度の毛の密度なのかを正確に知ってもらう為に生えてきた毛の状態を見せて下さい。
エステによっても、注意や毛の未処理期間なども違うかもしれないので確認するのが一番だとは思いますが・・・
永久脱毛を考えているなら抜く、はしばらく止めておいたほうがいいでしょう。

Q○○殿と○○様の使い分け

こんにちは。
入社7年目のサラリーマンです。
いまさらながら、はずかしい質問です。
タイトルの通りですが、先日、お客様宛に書類を送付した際、「○○殿」と記入したところ、同僚から「社外の人には(殿)ではなく、(様)を付けるべきだ」と言われました。
また、○○部長、○○課長のように役職の付く場合に(殿),付かない場合には(様)とするのが基本だと言う人もいます。
さらには、どちらでも良いので気にする必要はないという人もいます。
入社したときにそのような基本事項は教育されたような気はしますが、すっかり忘れてしまっています。
皆さんはどのようにお考えでしょうか?

Aベストアンサー

sirokuroさん、こんばんは。

(様)は目上、(殿)は同格もしくは目下ということになっているようですね。
 最近、同様の質問があり、下記のページで皆さんが詳しい回答をなさっています。ぜひご覧になって下さい。

参考URL:http://odn.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=177283

Q永久脱毛について。

永久脱毛について、教えてください。
普通の脱毛でも、毛を抜いたら、皮(皮膚)がふさがって皮をつきやぶる
事なく、皮のしたで、毛が成長して(皮膚の下で成長している)、ヒリヒリ痛い時があります。永久脱毛したいのですが、こんな事おきないのですか?
又、永久脱毛永久脱毛とか言ってますけど、マジで、そんな事できるのでしょうか?(レーザー)又、やった場合、後遺症は、のころないでしょうか?
火傷による内部からの皮膚癌とか?どなたか、詳しいかたおしえてください。

Aベストアンサー

医療機関であれば、永久脱毛できます。
何回か通う必要がありますが、ほんとに永久です。

ちゃんとした医療機関であれば、火傷を起こしてどうこう、ってことはまずありません。
火傷を起こすことがあっても、適切に対処してくれます。

私は男ですが、顔の脱毛をやっている途中で、結構いい感じです。
レーザーをあてて1週間くらいは毛穴が盛り上がったみたいに、ぼこぼこするんですが、それが抜け落ちて、するっとつるっときれいになります。
超楽です。

Q○○効果と○○現象

ドップラー効果、という言葉があります。ヒートアイランド現象、という言葉があります。なんらかの法則性を持ったことがらに対して、現象や効果などの接尾語を用いることは理解できます。しかしドップラー現象でも、別に構わないような気がしてなりません。
そこで質問です。
第一に、「効果」と「現象」の違いとは一体何なのでしょうか。
第二に、○○現象の現象を英語に直した時に、phenomenonでいいのか。他に適する単語があるのなら教えてもらいたいですし、ケースバイケースということであれば、より詳しく聞きたいです。
第三に、効果、現象、以外にもそれに似た接尾語は存在するのでしょうか。知っておられるのであれば、あるだけ書いて頂けると幸いです。

Aベストアンサー

1)
~効果はそれを使って今起きている現象の因果説明ができます。(変わることのない法則の様なもの。後の世では変わることもあるかもしれませんが。)
~現象は色んな原因(1つかもしれません)や効果、反応などの作用により発生する事象。(原因があって結果が有るみたいな感じかな)

2)英語では 内容によって変わってきますが。 phenomenon、symptom, syndrome などがありますが使うケースは辞書に詳しくかいてあります。経験的には文章で書くとき 1つの現象をphenomenon、symptom, syndrome と使う場合もあります。それは同じ文面で同じ単語を多用しないためです。

3)何とかの「法則」 や 何とか「律」 がありますね。 今はこれしか思い出せません。 どなたかわkる方が追加してくれると期待します。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報