「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

大根の葉っぱに黒い虫が・・・葉がどんどん食べられています。
どう対処したら、良いのでしょう?
種まきの時期が遅く、他の畑よりまだ葉が柔らかい気がするのですが、そのせいなのでしょうか?

それと大根には直接関係ないのですが、うちの畑(と言っても花壇のような畑ですが・・・)にはだんごむしとかたつむりが異常にいるような気がしますが、どちらも害虫なんですかね・・・(・・?
まだ、家庭菜園初心者なので分からないことばかりです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

黒いのはカブラハバチだと思います。

すぐに下に落ちて捕まえにくいです。
有機農法で無農薬・聞こえはよいですが路地で野菜を作るには、無農薬は難しいです。手入れが何倍もかかります。
低毒性の農薬を適時使用することも一法ですがあくまで無農薬にこだわるなら常に見回り早め早めの駆除が必要です。
    • good
    • 14
この回答へのお礼

今のところ割りばしで捕獲にがんばってみます。
無農薬は難しいですからね
ありがとうございます

お礼日時:2009/11/05 09:59

折角


家庭菜園で作られているなら農薬は使わずに済ませたほうが
良いと思います

手で払えばポロポロ落ちませんか?

我が家の畑の大根にも小松菜にも結構たくさん付いていて
小松菜の外葉なんかはボロボロに食い荒らされていますので

朝夕ピンセットを持って見回り、見つけ次第つまみとっています
慣れないうちはチョット気持ち悪いと思いますが、

折角育てている野菜を食い荒らす憎い奴め!と思うと勢いが付いて
平気になりますよ。

自家製の野菜はとっても美味しいですからね
めげずに丹精してください

カタツムリや団子虫が多いという事は風通しが悪かったり
湿気が多いのでは有りませんか?

その辺の改善に工夫が必要かもしれません
    • good
    • 4
この回答へのお礼

とりあえず、割りばしで捕獲に励んでみます。
かたつむりとだんごむしは、それほど湿気が多いわけでもないし、風通しも悪いわけではないと、思うのですが・・・
今のところ害はないのですが、不快な感じがして・・・(ーー゛)
もう少し様子を見てみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/11/05 09:56

大根に黒い虫と言ったら


「カブラハバチ」でしょうか。
http://www.insects.jp/kon-hatikaburaha.htm

農薬(オルトラン、マラソンなど)を撒くか、嫌なら割り箸でつまんで殺す。

>だんごむしとかたつむり
どちらも多すぎると花や作物を食べます。
    • good
    • 15
この回答へのお礼

まさに写真の虫です。まだ今のところ割りばしで頑張ってみます。
ありがとうございました(^v^)
団子虫とかたつむりの駆除はどうしたらよいのでしょう?

お礼日時:2009/11/05 09:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q家庭菜園での害虫駆除。特に葉野菜につく害虫で困っています。アドバイスお願いします。

チンゲン菜、大根、カブラ、小松菜、チマサンチェやその他の葉野菜につく虫の事ですが、長さは大きいので1.5センチ小さいので7ミリくらいの黒い幼虫で葉を食します。
食欲はかなり旺盛でチンゲン菜などは網のような姿になってしまいます。
ネットで調べたらどうやらカブラハバチの幼虫のようです。
そして、今朝は特に大根とカブ畑での大量発生を見ました。
今までも目にする度に捕殺していましたが、小さな黒い小さな卵のようなもの(幼虫の子?)も大量に葉っぱについているのも見つかりました。
今までほとんど無農薬でいろんな野菜を栽培していたので、本当は薬は使いたくないのですが《背に腹は代えられず》何かよい駆除方法があればご教示下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

カブラハバチ(http://www.afr.pref.osaka.jp/zukan/119.htm)って、こんなやつですよね。アブラナ科葉菜類を食害します。せっかく無農薬で栽培していたのに残念ですね。少なければ、捕殺したいところですけど、多いと大変です。(http://www.ja-nishikasugai.com/f-green-saien.htm)DDVP乳剤が(http://lib.ruralnet.or.jp/nouyaku/NB049/NBH21331.htm)効きそうですけど、劇物ですから、希釈して(1500~2000倍)、散布後一定期間、食することができないので気をつけてください。あと、家庭菜園でよく使われる農薬(http://mamedamaru.dip.jp/saien/nouyaku.htm)があります。木酢液あたりで駆除できればいいのですが・・・。

Q農薬を使わない野菜の害虫駆除方法は?

庭で野菜(サラダ菜)を栽培しています。青虫ならず、小さい黒虫がせっかくの野菜を食い荒らします。農薬以外に害虫駆除方法がありますか?

Aベストアンサー

多少規模の大きな家庭農園で、京野菜を有機・無農薬で栽培しております。昔滞在していたイギリスでは、バラ、果樹、野菜の害虫に悩んでおり、彼らはOpen Gardenも楽しみなため、農薬を使わない害虫の忌避、殺虫法に強い関心を寄せております。一方、ケニアでは、良い農薬もあるのにと何の話をするのかと、お茶の話題にもなりませんでした。
(1)忌避
・日本では、「ストチュウ」の散布が普及しております。食酢、木酢、焼酎の希釈液を定期的に噴霧することで、作物生育を促し、同時にいくらかの忌避作用が青虫やウリバエにあります。ただし、悪乗りして**菌を添加しても、効果はありません。
http://kame65.seesaa.net/category/4243824-1.html
・不織布を利用し、虫の接触を断ちます。寒冷紗の使用は作物の生育を遅らせるのでお勧めできません。
・鳥よけに使われるキラキラ反射するカラーテ-プと、シルバーのマルチフィルムは、アブラムシ防除に有効です。
・堆肥の施用は播種・移植の1週前とし、完熟の堆肥を使用します。
(2)駆除
・園芸愛好家は「Green Finger」と言われておりますが、これはアブラムシを見つけ次第、指で殺すため赤緑に染まるため付けられた名称です。アブラムシ、青虫、毛虫は殺すか遠くに投げます。これがもっとも有効かもしれません。
http://www.eiga-kawaraban.com/01/01021602.html
・アブラムシは、蟻のサポートがありますので、なかなか撲滅できません。私は牛乳原液をアブラムシに向けて噴霧します。臭いが気になれば、乾いた翌日水をかけます。最近は噴霧式の洗たくノリもありますので、これも使えそうです。

 色々と試みましたが、天敵の利用などは施設園芸での話で、この程度の技術しか利用しておりません。キャベツ、ブロッコリでは無農薬では虫の害で商品にはなりませんし、不織布栽培しても価格競争で負けます。トモロコシでは、アワノメイガの害に毎年悩まされた結果、離れた畑で農薬を2回使います。試しにハーブを作物の中間に植えてみましたが、300坪の畑では、作業が煩雑で中止しました。
結論:(1)時期外れの作物は植えない。(2)土を作り、作物は順調に生育させる。(3)しっかり観察し、病気、虫の害を早く見つける。こんな基礎が大切です。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3380698.html

多少規模の大きな家庭農園で、京野菜を有機・無農薬で栽培しております。昔滞在していたイギリスでは、バラ、果樹、野菜の害虫に悩んでおり、彼らはOpen Gardenも楽しみなため、農薬を使わない害虫の忌避、殺虫法に強い関心を寄せております。一方、ケニアでは、良い農薬もあるのにと何の話をするのかと、お茶の話題にもなりませんでした。
(1)忌避
・日本では、「ストチュウ」の散布が普及しております。食酢、木酢、焼酎の希釈液を定期的に噴霧することで、作物生育を促し、同時にいくらかの忌避作用が青虫や...続きを読む

Q家庭菜園の野菜が虫に食べられて困っています!

こんばんわ。庭先で、プランタと使って家庭菜園を始めました。ミニトマト・つまみな・しそ・はつか大根・ねぎ・にんにくの芽を作っていますが、虫がすごくて困っています。まず、つまみなは大きくなる前に虫に食われて人が食べるまでになりませんでした(^^;)
聞いた話によると、しそも虫が食べてしまうと聞きこの先がちょっと不安です。はつか大根は大根の部分を食べるので、気にしなければいいのですが、やはり葉が虫に食われているのが気になります…。
やはり薬はあまり使いたくないのですが、せっかく育てても全然食べるところがないのも困るので、殺虫剤?を使おうと思っていますが、初心者なので何を使ったらいいのかが分かりません(>_<)
菜園をしているせいか、プランタの近くにはいつも虫が沢山飛んでいて、網戸を開けるたびに沢山の虫が室内に入ってきてしまうので、それも防止したいので、殺虫しようと思い立ちました。あまり菜園に影響なく、殺虫できる薬はありますか??経験者の方がいましたら、アドバイスお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

竹酢・木酢が良いと思います。
(ちくさく・もくさく)
私は竹酢を使っています。
なんと!!マンションの1Fでゴミ置き場も近かったのですが、以前居たゴキ○リちゃんが居なくなりました。

竹酢は人間には無害でも虫は嫌うようです。
更に土にとても良い!
さらにさらに、除菌・消臭効果あり!口に入れても大丈夫って、ゆーかうがいに使えます。

おっと、セールスマンの様になってしまいましたが
私からは超お勧めの商品です。
少しお高いですが、購入して損は無いと思います。

実際にガーデニングに使うときは500倍とか1000倍に薄めて使うようです。

とりあえず、説明があるHPを紹介しますが色々な会社から出ているので探してみて下さい。

ちなみに値段は竹酢より木酢が安いです。

参考URL:http://www.tikusaku.com/howto.php

Qアブラムシ駆除に有効なもの?

我が家のベランダ菜園の、ししとうとピーマンにアブラムシが大量発生してしまいました(T-T)
特にししとうはものすごくついています。

ここで色々検索して、牛乳を吹きかけると、皮膚の弱いアブラムシは死んでしまう、と知り、試しにやってみました。
なるほど・・・確かに死にますね。
しかし量が半端じゃないので、死んだアブラムシを
爪楊枝ではじき落としたりして結構大変でした。
(水で流しても取れなかったので)

・・・牛乳で死ぬ、と言うことは、他の物でも効果はあるんでしょうか?
例えば、クエン酸水とか、酢を薄めた物をかけるとか、
ジュースとか・・・
それとも、牛乳自体にアブラムシに効く成分??でも
あるんでしょうか?
観葉植物も枯らしてしまう超初心者な私なので、まさか
アブラムシがわくとは思ってもいませんでした・・。
アブラムシ駆除について色々教えていただければありがたいです。

Aベストアンサー

絶対に農薬を使いたくないなら
クラフトテープがお勧めです。
ガムテープじゃなくて紙で出来ているテープです。
あれでぺたぺたやってください。
アブラムシやヨトウミシや尺取虫などなんでも取れます。
おまけに植物に与える影響はまったくありません。
テープもあまり強く押しつけない限り葉っぱなどにもくっつきません。
アブラムシだけ取れます。爪楊枝で落とす必要もないのでらくちんです。
私もこの方法で薔薇をアブラムシから守ってますよ。
うちの薔薇は完全無農薬です。
今は100円均一で安く手に入るのし毒性はまったくないので(あたりまえ)
近所に迷惑も掛かりません。
取ったアブラムシはそのままテープをはっつけてしまえば手も汚れません
一度お験しあれ!

Qはつか大根の葉っぱに穴が、、、

5月1日に植えたはつか大根の葉っぱに穴があいてきました。
病気でしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

病気ではなく、害虫の仕業です。
写真をみたところまだ食害の穴が小さいので、卵からかえったばかりのモンシロチョウかコナ蛾の幼虫(アオムシ類)だと思います。
葉っぱの裏に小さな虫がついていませんでしょうか。
油断していると幼虫は日に日に大きくなり、作物の芽はあっという間に食い尽くされてしまいます。
対策として一番いいのは、葉裏に生みつけられた卵を早期に発見して取り除いたり、幼虫を捕殺することですが、種類や虫齢によっては昼間土の中に隠れてしまうものもいますので、野菜用の殺虫剤を散布することが現実的には有効です。
園芸店やホームセンターには、そのまま散布できるスプレータイプや薄めて使う原液タイプなどいろいろな商品が売られています。
私のお勧めは、タケダから出ている「パイベニカ」または「パイベニカスプレー」です。
主成分が蚊取り線香に使われる除虫菊から抽出された「ピレトニン」というもので、人体にも危険性がきわめて低いと言われています。
同じような製品は、他社からも出ているようです。
以上は虫がついてしまってからの対策ですが、種をまいたら寒冷紗(かんれいしゃ)という目の粗い白布をかけてやり、虫がつくのを予防する方法もあります。
農薬を使わなくて済むので、より環境に優しいですね。
ちなみに手前の子葉に道路地図のような曲線が見えますが、これは葉もぐりバエの幼虫(絵描き虫)が葉の中をトンネル状に食い荒らしている状態だと思われます。
これも薬剤で防除します。
頑張ってください。

病気ではなく、害虫の仕業です。
写真をみたところまだ食害の穴が小さいので、卵からかえったばかりのモンシロチョウかコナ蛾の幼虫(アオムシ類)だと思います。
葉っぱの裏に小さな虫がついていませんでしょうか。
油断していると幼虫は日に日に大きくなり、作物の芽はあっという間に食い尽くされてしまいます。
対策として一番いいのは、葉裏に生みつけられた卵を早期に発見して取り除いたり、幼虫を捕殺することですが、種類や虫齢によっては昼間土の中に隠れてしまうものもいますので、野菜用の殺虫剤を...続きを読む

Qオルトランの効果、使用法?

オルトランという薬剤を葉巻虫の駆除に使いたいと考えていますが、、、、

ホームセンターには、粉末(根元散布用)、水和剤、スプレー式と3タイプありました。

現在、根元には、玉砂利などが敷かれています。

根元タイプは根元に散布で一網打尽という内容のようです(すごいなと思いましたが、玉砂利をどけなくてよいのかな?と、心配しています。

あと、スプレー式と水和剤は結局同じかな?とか、、、。

水和剤というのは、スプレーボトルに薄めて使うという考えでよいのでしょうか?

あと、スプレーより飛び散らないような感じがするんで、効果は多いでしょうか?(スプレーはほとんど、空中に捨ててしまうイメージがあるんですが、、、?)

※あと、既に、きんもくせいなどは、完全に新芽がゼロの状態までひどく、葉巻虫にやられました(こんな状態で駆除をして意味はあるでしょうか?夏にむけて、まだ、新芽はでてくるんでしょうか?)。

レッドロビンやどうだんつつじなどは、まだ、今は、葉巻虫にそれほどは食われていません。

少しでも、効果的な方法をアドバイス頂けたら嬉しいです。

あと、根元に散布とありますが、風で吹けるから、水をまいたほうがよいでしょうか?(1メーター少しの高さの樹木にどれくらい撒いたらよいのか?もわかりません。一応、一本の根元に大きなスプーン2杯程度まいて、シャワーで水を撒いておきましたが、、、これでよいのか?

あと、風で吸い込んでも、心配はないでしょうか?

すいません、宜しく、ご教示ください。

オルトランという薬剤を葉巻虫の駆除に使いたいと考えていますが、、、、

ホームセンターには、粉末(根元散布用)、水和剤、スプレー式と3タイプありました。

現在、根元には、玉砂利などが敷かれています。

根元タイプは根元に散布で一網打尽という内容のようです(すごいなと思いましたが、玉砂利をどけなくてよいのかな?と、心配しています。

あと、スプレー式と水和剤は結局同じかな?とか、、、。

水和剤というのは、スプレーボトルに薄めて使うという考えでよいのでしょうか?

あと、スプレーより...続きを読む

Aベストアンサー

オルトランには粒剤、水和剤、液剤がありますが、ハマキムシに有効な種類は
オルトラン水和剤のみだけです。粒剤や液剤は使用が出来ません。
粒剤は根元にバラ撒き、液剤は水で規定濃度に薄めて使用し、水和剤は粉末な
ので、バケツに水を入れて水和剤を入れ、十分に溶かしてから噴霧器にて散布
をします。スプレー容器に入れて薄めるのではありません。バケツで溶かした
液をスプレー容器に入れて噴霧します。
薄める事を希釈と言いますが、希釈濃度は袋に記載されているので、希釈通り
に薄めて使用して下さい。
スプレー式のオルトランCがありますが、ハマキムシには効果はありません。

オルトランには色んな種類がありますが、名前が同じだけで成分が異なります
から、場合によっては害虫が駆除する事が出来ず、樹木を弱らせて枯らせてし
まう事もあります。

薬剤を使用する時は、まず薬剤が害虫に対して有効(駆除が可能な事)であっ
て、散布する樹木が作物登録されている事が条件となります。
樹木が作物登録されていても、ハマキムシには有効では無い時は使用する事が
出来ないと法律で厳しく制限されています。

薬剤を確実に害虫に付着させるには、ダインと言う展着剤を薬剤に混ぜて使用
します。ダインは一種の糊です。
散布すると大半は害虫には付着しませんが、ある程度付着すれば効果はありま
すから、気にしないで散布して下さい。

オルトランは農薬で毒ですから、使用する時は必ずマスクと防護メガネ、ゴム
手袋を着用して作業をして下さい。
原則として無風時で天候の良い日を選び、風が強い日や散布して1時間後に雨
が降る時は延期をします。
散布時間は朝か夕方の何れかに行います。

もう一度だけ言いますが、ハマキムシには水和剤以外は使用しない事です。
葉が全て食われても散布は行って下さい。ハマキムシの肉眼では見えない幼虫
が潜んでいます。

オルトランには粒剤、水和剤、液剤がありますが、ハマキムシに有効な種類は
オルトラン水和剤のみだけです。粒剤や液剤は使用が出来ません。
粒剤は根元にバラ撒き、液剤は水で規定濃度に薄めて使用し、水和剤は粉末な
ので、バケツに水を入れて水和剤を入れ、十分に溶かしてから噴霧器にて散布
をします。スプレー容器に入れて薄めるのではありません。バケツで溶かした
液をスプレー容器に入れて噴霧します。
薄める事を希釈と言いますが、希釈濃度は袋に記載されているので、希釈通り
に薄めて使用して下さい。...続きを読む

Q大根の葉に付く芋虫…なんという虫でしょう?

スーパーで買った大根の葉のところに何かの幼虫がたくさん付いているのに気が付きました。何の幼虫の可能性があるか教えてください。
芋虫の形で、小さいのは長さ4ミリ太さ0.5ミリぐらいから、大きいのは長さ7ミリ太さ1ミリぐらいまで、たぶんどれも同じ種類ではないかと思います。
小さいのはグレーっぽい色で頭のところだけ黒です。
大きいのは体が透き通ったうすい緑色、つまり大根の若葉と同じ色で、頭がうすいグレー、体に黒い細かい直毛がパラパラとまばらに生えています。
もし、毒のある虫でなかったら、このまま大根の葉で育てて、うちの文鳥さんの餌にしたいと思っています。種類が分からなくても、毒のある虫かどうか見分ける方法などありましたらお願いします。

Aベストアンサー

虫種について
 写真がないので、何の幼虫か分かりませんが、アブラナ科野菜に付く緑色の芋虫(アオムシ)であれば、毒はない種類と確信します。
 恐らくアオムシのたぐいかと推察しますが、大きさは脱皮回数により異なりますし、幼虫のうちは似たような姿なので、小さい幼虫では種を区別するのが難しいと思います。
 本サイトは、文章でしか説明できないのでもどかしかったでしょうが、どのような虫かの説明として、わかりやすかったです。

毒を持つ蝶・蛾の仲間、毒を持たない仲間の特徴について
 一般に、毒をもつ蝶・蛾の仲間の幼虫は、毛虫のたぐいに多く見られ、有名なのは樹木につく、キンケムシなどのドクガの種類に多く見られます。特徴として金色で長い密に生えた毛(刺毛)が生えていて、頭部は黒く、刺毛を直接触れるとビリッと痺れてズキズキするような痛みが走りますが、毛のない虫、もしくはあってもまばらで細く、短毛の毛のアブラナ科野菜につく芋虫、アオムシには、毒を持つものがいないと考えられます。
 強くつまんで体液が出ても、それに毒は含まれていませんから、ご安心下さい。

餌になるかどうか
 よって、たいていの芋虫なら、野鳥の餌にしても差し支えありません。
 仮に毒毛虫であったとしても、鳥の中には平気でついばんでしまう種もあります。文鳥さんは毛虫を好んでついばむかどうか分かりませんが。
 その際、芋虫は手でつまんでも大丈夫ですが、もし気持ち悪ければ、箸でつまんでください。毛虫のたぐいは、とりあえず手でつかまず、箸でつまんでください。

 あと、よく知らないのですが、飼育鳥の場合、見慣れないものを与えても食べないかもしれません。しかし、鳥にとっての良質なたんぱく源だとは思います。

私の疑問
 ところで、文鳥って、動物性飼料を食べるのですか。ましてアオムシを。たしかいつもはキビとかあげるんでしたよね。植物飼料で飼育するのではなかったですか。
 幼鳥に良質のたんぱく源として動物性タンパク質を与えるのかもしれませんが、卵の黄身とかではなかったでしたっけ。ついばまないかもしれませんね。

おまけ
 25℃環境で生育しているのであれば、概ね3~4日で、一回り大きくなります。15℃以下の環境だと、いっこうに大きくなりません。

おまけ2
 もっとずんぐりころころしているアゲハの幼虫の場合、つついたりつまんだりして脅かすと角を出して威嚇したりしますが、その臭いを嫌がって食べない鳥もいるようです。嗜好の問題でしかありませんが。
 私は気になりませんが、人によっては臭くて嫌がることもあるようです。でも、人に対して被害を与えるような毒はありませんので、ご安心を。

以上、文鳥がついばむかは分かりませんが、毒のある無しかそうでないかについてのアドバイスでした。

虫種について
 写真がないので、何の幼虫か分かりませんが、アブラナ科野菜に付く緑色の芋虫(アオムシ)であれば、毒はない種類と確信します。
 恐らくアオムシのたぐいかと推察しますが、大きさは脱皮回数により異なりますし、幼虫のうちは似たような姿なので、小さい幼虫では種を区別するのが難しいと思います。
 本サイトは、文章でしか説明できないのでもどかしかったでしょうが、どのような虫かの説明として、わかりやすかったです。

毒を持つ蝶・蛾の仲間、毒を持たない仲間の特徴について
 一般...続きを読む

Qネギの植え替え時期などについて

初心者です。
一昨年知人からいただいた普通の棒ネギ、植えっぱなしでずっと利用してきました。
植え替えた方がよいということなので、4月も間近となり、植え替えてみようか思っているところです。
植え替えの適期など、ネットで調べてみましたが、いろいろ出てはいるものの、もう一つはっきり分りません。
まだ、時々霜なども時々ありますので今頃植え替えても良いものかどうか、ちょっと心配しています。
そこで、次のについて教えていただけたら幸いです。

1 植え替えの適期
2 植え替えの方法(深さ、肥料の量や与え方など)
3 その他必要なこと。

などのついてよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ネギが分けつしすぎて密集したので植え替えたいと言うことですね。
ネギは寒さにはめっぽう強い作物です。
私は去年の11月に播種した苗を2月の末に定植しました(関東地区)。
やはり同じく分けつしすぎたネギも、ばらばらにほぐして植えかえしました。
質問者様の地域も同じような気候と思われますが、今でも植え替えをして大丈夫ですよ。
密集したネギを丁寧にほぐし(土が落ちても大丈夫です)20cm間隔くらいで植えます。
30cmくらいの溝に、深さは根が隠れる程度です。
この時肥料はやりません。あらかじめ圃場が用意されているなら、追肥でよいでしょう。
この辺はNO1様の回答を参考にしてください。

Q畑の大根の葉のアブラムシ除去?

自宅で1畳ほどの家庭菜園用の花壇を作り、そこに大根を植えました。ところが芽は順調よく大きくなったのですが、葉が大きくなるにつれ、葉の裏一面にアブラムシが勢ぞろいしている状態です。葉っぱの色も白い線が入ってきて少し病気のようです。私も主人も野菜作りは素人で、全く分からず,虫除けを撒いたり,手でアブラムシを押しのけたりしています。(結構大根の葉は手荒れするんですね)
実際どのようにしたら大根が無事育つのでしょうか? 間引きしながら、徐々に葉を料理して食べていっているのですが、アブラムシがいっぱいで、洗うのに一苦労です。家庭菜園得意な方,助言をお願いいたします。

Aベストアンサー

葉を召し上がるなら農薬はあまりお使いになったことが無いでしょうか?
最近では有機農産物に関心が高まってきて、以下に挙げるような安全性を重視した農薬も売られていますからお試しになってください。

粘着くん液剤
http://www.sumika-takeda-engei.co.jp/guide/syo00387.html
オレート液剤
http://www.sumika-takeda-engei.co.jp/guide/syo00386.html

薄めた牛乳や石鹸水を散布するという民間療法的な退治法もあります。原理から見れば有効な方法だと思いますが、牛乳を葉に散布すると若干土が不衛生になります。石鹸はちょっと匂いが・・・

なお、白い線ができるのは病気ではなく、ハモグリバエ仲間の幼虫が
葉の中に寄生しているためです。幼虫が葉を食い進んだ痕が線のように
見えるのでエカキムシとも呼ばれます。
これが見つかったら葉の食われた部分をもぎ取るか指で押しつぶして幼虫を殺します。

また、アブラムシとエカキムシは薬剤耐性が強く、使い尽くされたオルトランやスミチオンなどのポピュラーな農薬はあまり効かないことがあります。

葉を召し上がるなら農薬はあまりお使いになったことが無いでしょうか?
最近では有機農産物に関心が高まってきて、以下に挙げるような安全性を重視した農薬も売られていますからお試しになってください。

粘着くん液剤
http://www.sumika-takeda-engei.co.jp/guide/syo00387.html
オレート液剤
http://www.sumika-takeda-engei.co.jp/guide/syo00386.html

薄めた牛乳や石鹸水を散布するという民間療法的な退治法もあります。原理から見れば有効な方法だと思いますが、牛乳を葉に散布すると若干土が不衛...続きを読む

Q米ぬかを肥料として使用できますか?またその使い方は?

家の近所に米ぬか自由にお持ち帰りくださいとしてその軒下にたくさん置かれているのを今日少し頂いて帰りました。そこで質問です。

米ぬかは肥料として使えますか?直接畑に撒くなどするのは適切ではないのでしょうか?いったん腐植土にするのでしょうか?

もし肥料に出来る場合はその使い方を教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

家庭菜園にて肥料として使っています。


キャベツの場合

ウネ幅80cmで2列に間隔を30cmあけて植える場合、ウネの中心に深さ30cmくらいの溝を掘ります。
その溝に米ぬかを300g/m位入れ、その上に鶏糞を300g/m、過リン酸石灰を1にぎり/m入れます。
過リン酸石灰は入れたほうがおいしくなります。
あとは土をかぶせて苗を植えて、水をかけたらそのままほったらかしに近い状態で(夏の暑いとき以外は水遣りもしません)収穫を待ちます。
仕事が忙しいので、なるべく手間をかけないようにと・・・、こうしています。

ほかにも同様のやり方で育つものとして、

トマト(ウネ幅1mはほしい)、ピーマン、イチゴ、ナス、きゅうり、白菜、大根などがあります。


土と混ぜて育てるものとして、ほうれん草、小松菜などがあります。
もちろん米ぬかだけではなく、鶏糞、過リン酸石灰も入れます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング