アップルコンピュータのリンゴマークには(R)という表示がついています。

マックではこのリンゴマークをモニタに表示できます。(他のフォントと同様に入力できて、大きさや色などは自由に変えられます)

このリンゴマークを自分のホームページに掲載したり、イラストに用いたりする事はしてはいけない事なのですか?
宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

フォントにリンゴマークが入っているのは、Appleが自分のところの製品に自分で入れているわけですから、個人的にリンゴマークが入った文書を作ったりする分には問題ないでしょう。


ただしそれを一般に公開・配布するとなると話が別で、登録商標やら著作権やらが絡んでくる、ということです。

あと年賀状コンテストについては、協賛にアップルコンピュータ(株)の名前はありませんでしたか?
おそらくアップルが一枚かんだ販促活動の一環として行われたものと推測されるので。でなかったらたぶんコンテストの主催者がAppleに怒られます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

cocky様

アドバイスどうもありがとうございます。本当に感謝しております。
お陰様で頭の中がスッキリ致しました。
これでHP創りが次の段階に進む事が出来ます。

また機会がありましたら宜しくお願い致します。
どうもありがとうございました!

お礼日時:2001/03/21 19:20

 えーと、登録商標については下記の方々のご意見を参考にしていただくとして補足を。



 基本的に、spoohさんが何か「もの」を作ろうとするとき、他人が作ったものを勝手に転用するのは違法です。これはアップルでなくても、登録商標でなくても同じです。
 たとえば、spoohさんが自分のHP用にマスコットAというのを作り、しばらくそれを掲載していたところ、赤の他人が「これは僕のHPのマスコットだよ」と掲載しているのを見つけたとします。
 そんなことされたら頭にきますよね。だから、人が作った著作物は基本的に法律で守られているのです。

 まあ、最近はみんなそういうのにうるさいので、ホームページを長く作りつづけていけば自然と身に付く知識でしょうから、今のうちにちょっとずつ勉強しておけばよいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスどうもありがとうございます。
これを機会にライセンス&著作権についてもっと勉強します。
アップルマークは使用しない事に致します。

それではこれからも宜しくお願い致します!

お礼日時:2001/03/21 14:40

要するにAppleのリンゴマークが「登録商標」(Registered Trademark)だよ、ということです。


そのため勝手にリンゴマークをWeb等に掲載することは(その目的にもよるが)基本的に許されていません。

一応Appleのホームページに、Appleが所持する登録商標に関する利用ガイドライン(ただし英語)があったのでリンクしときます。
これを読む限り、Apple自身、もしくは販売代理店でないとあのマークは使えなさそうですが。

参考URL:http://www.apple.com/legal/guidelinesfor3rdparti …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

専門家の方のご回答どうもありがとうございます。

マックを購入するとリンゴマークシールが付属してまして、そのシールをコピーして使用したりするのはダメと分かるのですが、フォントの様にキーボードから入力できるマークについてもダメなのかな?というのが疑問だったのです。

このマーク、マックの雑誌で見かけたり、某雑誌でリンゴマークを使用して(という条件で)年賀状を作成するコンテストがあったとか聞きましてワケが分からなくなってしまいました。

リンゴマークは使用しない事に致します。
これからも宜しくお願いいたします!

お礼日時:2001/03/21 14:23

以前、アップルマークを使ったパズルゲームを作って、○iftyにアップロード


したところ、シスオペの方にお叱りを頂戴し、作り直したことがあります。
chanpuさんのおっしゃるように、アップルはそんな細かいことはいちいち言
わないと思いますが、HPを作るんでしたら、ライセンスとか、著作権に関しては
敏感になられたほうがいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスどうもありがとうございます。
経験者の方からのアドバイスがいただけるとは幸運です。

今までライセンス&著作権について深く考えていませんでしたので、これを機会に勉強してみます!

これからも宜しくお願い致します。

お礼日時:2001/03/21 13:42

こんばんは。


ひとまずライセンスに関する問題はさておいて、それは機種依存文字なので、Winでは文字化けしてしまいます。
……ので、少なくとも文字と同じように入力するのはよろしくないと思いますです。

で、グラフィックソフトなどで画像化して使用すれば文字化けは防げます。

肝心のライセンス問題ですが、あのリンゴマークって、もうMacの代名詞のようなものなので、今更個人でちょっと使用したからといって、やいやい言われるコトはないかと思いますが(実際良く見かけますし/汗・笑)、でも公明正大に使える、という訳ではないと思います。
(そのあたりは、お詳しい方、どうぞ補足お願い致します…/汗)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々のアドバイスどうもありがとうございます。
そうなんです、私も色々なトコロで見かけたものですから・・・。

横道にそれますが機種依存文字って意外にみなさん使用されてますよねぇ。
丸に数字の1が(月)になったり、一流企業とよばれているトコロでも。
気をつけます!

それではこれからも宜しくお願い致します。

お礼日時:2001/03/21 13:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q業務委託の引き抜きの違法性

現在業務委託で働いております、今度独立してその際に同じ業務委託で働いている方を何人か引き抜きたいと思っているのですが、これは違法になりますか?

Aベストアンサー

NO1の回答の訂正です。私の回答の仕方が適切ではありませんでした。お詫びします。
以下、回答です。

 社会的相当性を著しく逸脱した違法な引き抜き行為又は勧誘行為を、計画的に行った場合には、既に雇用契約をしている処への背信的行為に相当するとみなされた場合には、違法とされる可能性があると思いますので、下記の判例をご参照の上、法律の専門家にご相談されるのが、良いと思います。
 理由は、会社の規模、現在の雇用契約状態、雇用解消した際の不利益の受け取られ方等の問題もあるでしょうし。
 でもその前に、待遇その他いろいろなことがおありなのかもしれませんが、同業ですから、今の会社に知られると思いますので、独立後のことを考えて、また、貴方に再雇用される人のことも考えて、現在の会社の責任者と話し合いをして、なるべく、仕事をしやすくした方が、良いのではないでしょうか?

参考URL:http://www.zenkiren.com/jinji/hannrei/shoshi/08011.html

Q同様の法案・案件の同様とは?

以前こちらで国会では「同一会期に同様の法案・案件を審議・採決しない原則」があるので内閣信任案を可決したら内閣不信任案を採決できないと聞きました。

http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=690010

ここでいう「同様の」はどこまで指すのでしょうか?
たとえば、小泉さんが郵政民営化法案を提出して否決されたら菅さんが郵政の民間参入を認める法案を提出できるのでしょうか?民営化と民間参入は別のものですが現郵政公社以外でも郵便事業をできるという共通点はありますよね?

Aベストアンサー

こんにちは。
この原則は「一事不再議の原則」と言われ,大日本帝国憲法(明治憲法)では第39条に「両議院の一に於て否決したる法律案は同会期中に於て再び提出することを得ず」(原文はカタカナ)と定められていましたが,現在はこれを明文化した法律はありません。
しかし,同じ議案を何度も提案し直していたのでは時間が無駄になりますので,審議して可決なり否決なり,決着がついた議案は,その会期内は蒸し返さない,というのはもっともな考え方ですので,国会でも,また地方議会でも,慣習として「一事不再議」の原則が採用されています。(地方自治体によっては,条例や議会規則などで明文化しているところもあるようです。)

したがって,「同様の」の正式な解釈というものもないわけですが,一般的には,

(1) 議決された案件と同一の形式、同一の内容である場合
(2) 議決された案件の全部を含み、それに新たな事項が加えられている場合
(3) 議決された案件の一部の事項だけを提案する場合
(4) 議決された事項を変更しようとする場合

とされている場合が多いようです。
参考URLのページは北海道町村会法務支援室の「法務相談事例集」にあるものですが,ここでもこの4つのケースを挙げています。

少し説明します。
すでに議決済み(可決又は否決された)の議案の内容が,a, b, cの3つだったとします。
(1)は,a, b, cをそのまんま出してくる場合。
(2)は,a, b, c, d(a~cは元のものと全く同じ)のような場合。(dだけを出してくるのは構いません)
(3)は,aとbだけ,のような場合。
(4)は,たとえば元の案件が可決されたあとで,「やっぱりcをc′に修正したい」というような場合。(元の案件がまだ採決されず,審議している最中に,「cをc′に修正する」という動議を提出して,当初の案件と一緒に審議するのは構いません。)

なお,同じ会期中であっても,審議の前提条件となっていた事情が変わったとか,審議中には予想もしなかったような特別な事態が発生した,というような場合は,「同じことの蒸し返し」ではないので,再提出もできることが多いようです。
また,特に議長の権限で再審議できるとしている自治体もあるようです。

さて,ご質問のようなケースですが,(実際に出てみないと分からない部分はあります)一般的には,おそらく「一事」ではない(提出できる)と思われます。
仮に,小泉案がa, b, cで,菅案がa, b′,c′だったとします(aは共通)。
一見,先程の(4)に似ているようですが,小泉案が否決された場合,議会の意志としては,「a+b+c」という3つのセットではダメだよ,という解釈ができます。
したがって,「a+b′+c′」という法案は,否決された法案とは別のものということができます。
逆に小泉案が可決された場合,「a+b+c」が可決ということは,個別のa, b, cのそれぞれについても議会の意志としては「可決」と考えられる(注)ので,b′やc′を後から出すのは一事不再議になるような気がします。

(注)このあたり,考えてみるとそう言いきれないような感じもありますが…実際はどうなんでしょう。

いずれにせよ,「一事不再議」になるかどうかは,新しい議案を審議しようとした場合,「その議論はもう済んだ」といえるかどうかが鍵になるのではないでしょうか。

実際,選択的夫婦別姓制度の導入を骨子とする民法改正案が,同時に複数審議されていたこともありましたし……と思ったけれど,あれは議決されてない段階の話だからちょっと違いますね。

では,内閣信任案と不信任案の関係について。

それぞれの決議案の主文は次のようになっています。
「本院は,○○内閣を信任する。」
「本院は,○○内閣を信任せず。」
つまり,両者は完全に表裏の関係にあるわけで,仮に議会の意志として前者が可決されれば,これは結局後者を否決したのと同じことになります。
つまり,賛成するか反対するかが逆になるだけで,さきほどの(1)と結果的には同じケースといえるのです。

信任(不信任)決議案を提案したあと,実際にはその理由を提案者が説明します。
しかし,「議会の意志」として採決されるのは,理由の部分は抜きにした,主文だけです。
したがって,たとえば与党が「○○内閣は経済政策で日本を救った」などという理由から信任案を出して可決したとすると,その後から野党が「○○内閣の外交姿勢は腰抜けだ」という別の理由で不信任案を出そうとしても,できない,と考えられています。

では,たとえば「本院は,経済音痴の○○内閣を信任せず」という案を提出し,否決されたら今度は「本院は,外交下手の○○内閣を信任せず」という新たな不信任案を提出できるか。
理屈の上ではできそうですが,実際には「一事不再議を免れるためのずるい工作」とみなされる可能性が高そうです。
(現在では一事不再議の規定が憲法や法律にないので,提出自体は違法ではありません。仮にほんとに出てきたら,本会議の前に開かれる議員運営委員会あたりで扱いを協議することになるでしょうね)

なお,議会での扱いは「一事不再議」といいますが,刑事裁判などでの扱いは「一事不再理」といいます。たとえば,憲法第39条「何人も、実行の時に適法であつた行為又は既に無罪とされた行為については、刑事上の責任を問はれない。又、同一の犯罪について、重ねて刑事上の責任を問はれない。」の規定が当てはまるような場合です。
また,この場合でも,新たに重要な証拠が見つかった場合は,再び起訴されることがあります。(刑事訴訟法第340条)

すみません,説明がつい長くなってしまって。

ちなみに,ときどき質問者の文章を正しく解釈できない「専門家」さんがこのサイトに出没しているようですね。「なぜ一事不再議なのか」なんて一言も書いてないのにね。
まあ回答者にもいろんな人がいますので…

こんにちは。
この原則は「一事不再議の原則」と言われ,大日本帝国憲法(明治憲法)では第39条に「両議院の一に於て否決したる法律案は同会期中に於て再び提出することを得ず」(原文はカタカナ)と定められていましたが,現在はこれを明文化した法律はありません。
しかし,同じ議案を何度も提案し直していたのでは時間が無駄になりますので,審議して可決なり否決なり,決着がついた議案は,その会期内は蒸し返さない,というのはもっともな考え方ですので,国会でも,また地方議会でも,慣習として「一事不...続きを読む

Q特定派遣の派遣会社でプログラマー、SEは引き抜きにあうのは稀ですか?

特定派遣の派遣会社でプログラマー、SEは引き抜きにあうのは稀ですか?

特定派遣の派遣会社でプログラマー、システムエンジニアとして働いていて派遣先から声が掛る(引き抜き)というのは稀のことなんでしょうか?

Aベストアンサー

同業者です。

そのシチュエーションは稀だと思いますよ。

まず無いのは
A社に、B社の派遣bと、C社の派遣cが居たとします。
cがB社に行って同じ職場(チーム)に居るのはまず無いです。業界の禁じ手に近い。
1回だけ見たことは有りますけどね。「辞める」と全体に発表されて、次の日も居たパターン。すごい摩擦がおきましたよ。

あなたが言うcがA社に行くパターン
同じ職場(チーム)に行く場合、上記ほどではないですがかなり希少です。

会社は、社員1人よりも会社通しの付き合いの方が大切ですよ。


これはあくまで、会社側が引き抜く事を前提としています。
cがB社に転職しようが、A社に転職しようが、それは問題ありません。珍しい話でもありません。




さらに付け足すとプログラマーを引き抜くというのは中々考えにくいです。
うちらの業界の中で最も替えがきく職種ですよね。中国に依頼すればで充分ですしね。
それとも何かスキル的に特筆すべき物をもってますかね?

例えば、ある特定の業務に特化した業務コンサルというかスペシャリスト、総合的な基盤スペシャリスト、大規模プロジェクトのマネジメント経験があり業界的に名前が通っているだとか、替えを探すのが比較的面倒な立場だとしても引き抜きは稀です。

なので、待っていても可能性は限りなくゼロです。
引き抜きを待つより自分から門を叩きに行った方が良いと思いますよ。

同業者です。

そのシチュエーションは稀だと思いますよ。

まず無いのは
A社に、B社の派遣bと、C社の派遣cが居たとします。
cがB社に行って同じ職場(チーム)に居るのはまず無いです。業界の禁じ手に近い。
1回だけ見たことは有りますけどね。「辞める」と全体に発表されて、次の日も居たパターン。すごい摩擦がおきましたよ。

あなたが言うcがA社に行くパターン
同じ職場(チーム)に行く場合、上記ほどではないですがかなり希少です。

会社は、社員1人よりも会社通しの付き合いの方が大切ですよ。


これはあく...続きを読む

Q会社で描いたイラストを個人のホームページに制作実績として掲載

デザイン会社に勤務しています。
会社でお客様のホームページや冊子向けに制作したイラストを
個人のホームページで制作実績として掲載することは著作権法違反にあたりますか?

個人でイラスト制作の仕事もしているのサンプルとして掲載し、
新たな受注につなげることができれば、という考えです。

イラストの流用は考えておりません。
単に「○○様ホームページ用イラスト」
というように制作実績として掲載する場合です。

会社とは著作権がらみの契約書は一切交わしておりません。
ただ、やはり表向きは「会社」として制作したものなので、
問題となるのかもしれません。

著作権について少し調べたりもしたのですが、理解不足です。

どうか宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

会社と顧客との契約内容が問題です。
会社が利用できない旨の記載があれば、イラストデータを持っていること自体が問題になりそうです。
契約上、問題が無い場合でも、相手の会社名を掲載するには承諾が必要になります。
外注した事実を伏せたい場合も多いと思いますよ。

Q豊臣秀吉が直江兼続を引き抜こうとしたが、他にも引き抜きをしていたのですか。

天地人で、豊臣秀吉が直江兼続を直接の家臣にしようと砂金をばらまいたり、刀を振りかざしたシーンがありました。あのシーンはドラマの演出としても、実際、一代の成り上がりで譜代の家臣を持たないので引き抜きはあったのだと思います。

さて、同様な引き抜きは他にどんなのがあったんでしょうか。おしえてください。

・徳川家康の石川数正のそうでしょうか。「出奔」というくらいだから引き抜きというより、ケンカわかれしたのを拾ったという印象ですが。
・毛利は、本家輝元のほか、安国寺えけいや毛利秀包、小早川隆景を別家でとりたてていますが、これも直江兼続同様に引き抜きで成功した例ですか。
 逆に引き抜きできなかったほかに例はありますか。
・伊達政宗の片倉小十郎も引き抜こうとしたのですか。

Aベストアンサー

立花宗茂
引き抜きというか独立の大名になりましたね。

島津兄弟
兄の義久が薩摩、弟の義弘が大隅とそれぞれ所領安堵されている。結果として義弘の息子が兄の義久の養子になったので統一されているが、義久に実子がいれば、別家扱いになっていたかもしれません。

津軽為信
分離志向があったものを、太閤公認で別家

真田
ここも、信長死亡をうけてのどさくさで別家というか独立ですね。

Q雑誌に掲載する広告に時計の写真を掲載するとき、メーカーがわかったら著作権的にダメなんでしょうか?

とある小規模な雑誌へ広告を掲載します。
その広告デザインを考え中ですが、「今まで時間がかかっていたものがかなり時短できます」ということを訴求するために、腕時計をはめた男性の手の写真を使おうとしています。

この写真の腕時計はブランドロゴを画像加工して削除するなり、ブランド名がわからないようにしないと、時計メーカーから「勝手に使用するな」などというお咎めでもあるのでしょうか?

それとも気にしなくても良いものでしょうか?
手持ちの時計はみなブランドロゴ、ブランド名が表に印字されています。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ブランド名が大きく出るようであれば気にしたほうが良いですね。著作権というよりは商標権の問題で、ブランド名を勝手に使っている、というクレームの可能性もなくはありません。でも法律的に本当に問題になる可能性というのは少ないのですが。

ブランド名を消せばかなり安全だと思いますが、形を見ればどのブランドだか分かるような有名なものはさらにデザインを無断で使ったという文句を呼びかねませんので、出来るだけ一般的なデザインの時計を使うほうがよいでしょう。

Q鉄製ロープ止めの引き抜き耐力

鉄製の13φ×L900のロープ止めを、耐風のためのワイヤーの固定に使用したいと思っていますが、どのくらいまで引き抜きに耐えられるのでしょうか?
地盤強度や、ワイヤーとの地中打ち込み対角によって変わるとは思いますが、引き抜き耐力の根拠を示せるような数式(できれば計算例とも)はないでしょうか?

Aベストアンサー

固いトーフの様な地盤に鉄筋を突き刺してどんだけ
引っ張たら抜けるかという事ですね。
トーフの付着応力度 σa=20(KN/m2)
鉄筋棒の付着面積 A=π・R・L=117π(cm2)
許容引き抜き力 P=σa・A=0.2・117π(N)
同様に斜め・・・Pr=P・SINθ

でよいのかな。

Q爆サイにありもしない事を掲載されてしまいました。 本名をフルネームで掲載された訳ではありませんが〔

爆サイにありもしない事を掲載されてしまいました。

本名をフルネームで掲載された訳ではありませんが〔本名の間に◯印を入れて〕
でも、私を知っている人ならば確実に分かります。

全く事実無根、本当に身に覚えのない事を掲載されてしまいました。
目を覆いたくなる様な内容です。
全くの嘘だからと無視していましたが、余りにも酷い内容でその事が頭から離れません。

名誉棄損で訴えてやりたい位ですが…やはりこの様なネット掲示板の類のものは個人を特定する事は難しいものでしょうか?

また個人を特定出来た場合、法的に罰する事は出来るのでしょうか?
この様な問題に詳しい方がいらっしゃいましたらどうか解決策をご伝授願います。
宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

やはりこの様なネット掲示板の類のものは個人
を特定する事は難しいものでしょうか?
   ↑
出来ますよ。
掲示板の管理者にIPアドレスを教えてもらい
次ぎに、プロバイダーに住所氏名を教えて
もらえば可能です。
ただ、一般人が請求しても教えてくれませんが
弁護士が請求すると、教えてくれるところが
多いです。


個人を特定出来た場合、法的に罰する事は出来るのでしょうか?
   ↑
内容が「特定人」の、社会的評価を下げる
危険性のあるような事実を含んでいれば
名誉毀損が成立する可能性があります。

伏せ字がしてあっても、四囲の状況から特定
可能であれば、犯罪になる可能性があります。

しかし、警察に訴え出ても、相手にしてくれない
場合が多いです。
その場合は、相手を特定してから訴えると、
警察も動くという話しです。

こういう犯罪を専門にしている弁護士がかように
解説していました。

Q職はPGで引き抜きの話をもらい悩んでいます。

 現在2年生のPGで25歳です。以前、一緒のプロジェクトに入ったPMの方から引き抜きの話をもらっています。
現在の収入は20万円、引き抜き後の給与は30万円です。現在ボーナスは寸志、引き抜き後は2ヶ月分。
 条件的には最高だと考えています。
しかし、悩んでいます。理由は引き抜きの話をもらっている方が会社を立ち上げたいとの事。その会社が今後どのように転んでいくかは不明です。本人は当然、大丈夫と言っております。仕事をもらえるコネクションが多数あるとのことです。その方は現在、副社長で社長との経営方針が合わず独立を決めたそうです。
この業界はまだ2年目なのでどのようにしていけばいいのか本当にわかりません。経験者の方、どうか良きアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

まだお若いですし、会社がどう転ぶか分かりませんが、やりたいのであれば思い切ってやってみてはどうでしょうか?
今後、結婚して、子供ができたりすると、あまり思い切ったこともしづらくなるでしょうが、今ならまだ無理もききます。
それと、もし会社がつぶれたとしても、そこで培った経験は無駄にはなりません。この業界は、実力さえあれば何度でもやり直しがききます。どうぞ悔いのない選択をしてください。

Q○Cマークと○Pマークの違い

タイトルにもありますが、音楽関係のものにある、○Cマークと○Pマークの違いについて教えていただけないでしょうか。
たとえば、あるアメリカのアーティストがいて、アメリカのAレコードというレーベルがあったとして、アメリカ国内ではB出版(OP)という出版社で、日本国内ではC出版(SP)からCDをリリースしていた場合、その表記はどのようになるのでしょうか。

どうしても違いが判らなかったので教えていただけないでしょうか。
どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>○Cマーク

こちらは著作権ですね。
万国著作権条約に加盟している国では有効です。

>○Pマーク

こちらはレコード保護条約だったと思います。
著作権は著作物に対して発生する権利なので、著作者(楽曲を作った人や編曲した人)の権利ですが、
こちらは演奏権などの著作隣接権を保護するもので、
レコードに録音された演奏者などの権利を保護するものです。
(海賊版なんかを取り締まる根拠になる権利)

ちなみに日本の法制度上は、どちらのマークも必要ありません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報