『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

イギリス人のユーモアの具体例を探してます。
しかし、本を読んでもネットでも、痛烈なものがなかなか見つかりません。

どなたか、イギリスの自虐的なユーモアや皮肉などをご存知の方、もしくは、そのようなサイトをご存知の方、知恵をお貸しください。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

『イギリス料理の作り方』


(1)鱈とジャガイモを茹でる。
(2)1にケチャップをかけて、よく噛んで食べる。
(3)2を皿の上に勢いよく嘔吐する。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

思わず吹き出してしまいましたw
痛烈ですね~

お礼日時:2009/11/04 16:57

イギリスでホームステイしていた時に


パリに一人で観光に行くことになりました。
ホストマザーに

「フランスでも英語はけっこう使える人いるの?」

って聞いたら

「英語は世界中で一番馬鹿で簡単な言語だからみんなしゃべれるわよ!」

って言われました。


向こうで聞いたジョークで覚えてるのは

警備員が社長室の前で居眠り→飛行機が落ちる夢を見る
社長に飛行機に乗る予定を変更するように伝える
本当に予定機は墜落、社長は命を拾う。
しかし警備員はクビ(居眠りがバレたので)

最後にローワン・アトキンソンのライブで
死後の人たちを整理する話
人の列を地獄と天国に振り分けます

「キリスト教の方、地獄へどうぞ」ニヤリと笑って「ユダヤが正しかった」
ってのは割と強烈でしたね。
けっこうキツめのブラックジョークが入ったビデオでした
    • good
    • 1
この回答へのお礼

おもしろいですねーw

ありがとうございました。

お礼日時:2009/11/15 15:23

許可をとらないと違法になる申請があります。


申請は電話受け付けのみです。
その事務局に何度電話しても話し中です。
事務局のその電話機は、いつも受話器を上げてあるのです。

許可があるのか問われた時は、
「電話をしたが話し中で、許可が間に合わなかった」が正解。罪には問われません。
「電話が繋がらないので、まだ申請できていない」と回答すると、罰金をとられます。
実体験です。このての手続きがざらにあります。

あとルールを破る時、
「私はルール違反を見逃すことはできない。今から私は5分間よそ見をする。その間の責任は私にはない。」
英国でよく使われるフレーズですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当にそういう文化なのですね!とても興味深いです。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/11/08 11:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英仏旅行してきました。両国民の性格の違いにビックリしてます

先日、ロンドン&パリを駆け足で1週間旅行してきた者です。スケジュール的にはかなりタイトな旅行だったのですが、信じられないくらい順調にスケジュールをこなし、私たち的にはマストな場所は全部回れました。

ここで、感想&質問です。

<ロンドン編>
最初にロンドンに早朝に着いたのですが、ホテルチェックインの前でしたので、荷物だけ預けて観光だろうなぁと思ってたら、フロントの人が「部屋が空いてるのでインしていいよ。あと、おなかすいてる?」と言ってくれました。「今、食べていいの?!」と聞くと「why not?」とニッコリしてくれました。朝食は泊まった翌日からと思ってたので、嬉しかったです。雨でびしょぬれで空腹でしたし。部屋で濡れた服を着替えて、朝食を頂き、それからロンドン観光出来ました。
あと、ロンドン在住の日本人の方とかに「道お困りですか?」とか教えてもらったり、外国(多分どこかヨーロッパ)の観光の人に道を聞かれて、余ってたマップを上げて道も教えて上げたらとても喜ばれたり。ブリティッシュミージアム近くで英国人に道を聞いても、とても紳士的でやさしかったです。イギリス人が観光客に対して、また、観光客同士の交流も楽しかったです。

<フランス編>
エッフェル塔や凱旋門、モンマルトル・・・書ききれないくらい、すばらしい観光地があるのに、チケット売り場の人はどこでもチケット投げるし、目も合わさない。プレゼント用の簡単なプラスティック製の箱に入ったマカロン詰め合わせを買ったのですが、紙袋はおろか、ビニール袋にも入れてくれない、裸のまま(環境の為に包装を節約してるという風でもなさげでした)。エッフェル塔で記念写真を撮ろうとしてると、カメラの前に出てきて邪魔をするフランス人。北駅からドゴール空港に行く時、RERのチケット売り場を聞いても、黙って指で指す(上の階)とか・・・。駅でたらいまわしにされてチケットがなかなか買えませんでした。チケット売り場にやっと着いても、長蛇の列。なんか、ひとりひとりのフランス人がチケットブースでいちいちごねてて、チケット買う順番の回転が悪くなってたようです。あと、いろいろと、フランス人って・・・冷たい、上から目線、だらしない、めんどくさそう・・・と思いました。(一応、どこでも「ボンジュール、メルシー、オルヴォワー」は行ってましたが)

でも、フランス旅行が楽しくなかったという意味ではありません。旅行イコール勉強だと思ってます。ロンドン、フランスとも最高に楽しかったのにはかわりありません!

ただ、「どうしてこんなに、イギリス人とフランス人は違うの?」て、逆に面白く感じたからです。同じように感じた方や、両方の国民性に詳しい方のお話が聞きたいです。

先日、ロンドン&パリを駆け足で1週間旅行してきた者です。スケジュール的にはかなりタイトな旅行だったのですが、信じられないくらい順調にスケジュールをこなし、私たち的にはマストな場所は全部回れました。

ここで、感想&質問です。

<ロンドン編>
最初にロンドンに早朝に着いたのですが、ホテルチェックインの前でしたので、荷物だけ預けて観光だろうなぁと思ってたら、フロントの人が「部屋が空いてるのでインしていいよ。あと、おなかすいてる?」と言ってくれました。「今、食べていいの?!」と...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。

現在はフランスに長く在住していますが、英国にも数年住んでいましたので、ご参考までに回答させていただきます。

ご質問1:
<どうしてこんなに、イギリス人とフランス人は違うの?>:

1.人種、歴史が違います。イギリス人はゲルマン系で、フランス人はラテン系です。イギリス人はフランスが好きですが、フランス人は(一般に)イギリスとイギリス人が嫌いな人が多いようです。

2.両国に暮らしてみると、その違いは歴然とわかります。それは、人種だけでなく、社会、気候など、いろいろな要因がその違いを作り出しているように感じます。


ご質問2:
<ロンドン編>~ブリティッシュミージアム近くで英国人に道を聞いても、とても紳士的でやさしかったです。イギリス人が観光客に対して、また、観光客同士の交流も楽しかったです。>

1.観光客には優しいです。

2.旅行、短期滞在、長期滞在、仕事での駐在などによっても、イギリス人に対する印象はいろいろ変わってくると思います。

3.大学院留学経験では、成績を争う学生同士、ライバル意識から情報を提供しない、抜けがけする、間違った情報を与えるなど、策略的な小賢しい頭の働かせ方をするイギリス人が結構いました。利益を争う職場の同僚同士も同様です。

4.長期留学の前、学生時代に英国へ短期留学もしたことがありますが、ホームステイ先の家庭は、英国では低所得家庭がお小遣い稼ぎにする仕事なので、暖かい歓待、といった印象ではありませんでした。

6.また、イギリス人は薀蓄たれで視野が狭いなと感じることもありました。つまり、自分の関心のあること以外、上も下も右も左も見ない、狭視覚的なものの見方をすると感じていました。
例:
某有名大学の英人学生の弁「日本?興味ないから行くこともないな」

7.そういった点では、フランス人は、イギリス人に比べると単純で素直だと感じます。


ご質問3:
<フランス編~紙袋はおろか、ビニール袋にも入れてくれない、裸のまま~>

1.フランスパンも、そのまま手渡しが、小さな巻き紙を添える程度です。フランスパンが剥き出しの、パリらしい紙袋の風情も実を言えば不潔なだけなのです。日本のフランスパン用の長い紙袋が懐かしいです。食事だけに限らず、フランス人の衛生観念は、日本人の半分ぐらいだと思います。むしろ日本人が過剰といって笑います。

2.食べ物に限らず、余程の老舗でなければ、プレゼントの包装なんてものもクリスマスシーズンしかありません。それも包装の訓練も受けていないから、包み方が下手です。自分で包装した方がまだましです。

3.スーパーではレジは入れてくれません。自分で入れます。環境対策から、ビニール袋のないスーパーも増えています。よく行くカルフールには、予め大き目の袋を2~3枚用意しておきます。

4.フランス人は無駄な包装に、日本人が抱くような美意識を感じていないようです。ですから、クリスマスプレゼントなどを開ける際でも、日本人のように丁寧に包みを開けるのではなく、ビリビリ破きまくります。


ご質問4:
<カメラの前に出てきて邪魔をするフランス人>

1.日本人にちょっかい出すのが好きな、不良少年達は多いです。住めばいやな目にあうことも沢山あります。

2.仏人の夫が初めて東京に来た時、ミニスカートをはく少女達など、渋谷のファッションに驚いていました。と同時にそんな自由なファッションが楽しめる東京を絶賛していました。パリでは、そんな格好の女の人はすぐに不良少年達にからかわれ、不快な思いをするからです。


ご質問5:
<空港に行く時、RERのチケット売り場を聞いても、黙って指で指す(上の階)とか・・>

1.こちらは客は神様ではありません。客のために「働いてやっている」と思っていますから。

1.労働者は客より「上」なのです。例えば、売り子に落ち度があって、客が売り子などに文句を言おうものなら、責任者がとんできて、売り子をかばいます。決して店の責任にはしませんし、もちろん謝罪もしません。「言い訳」が際限なく続きます。


ご質問6:
<チケット売り場にやっと着いても、長蛇の列。なんか、ひとりひとりのフランス人がチケットブースでいちいちごねてて、チケット買う順番の回転が悪くなってたようです。>

こんな風景は日常茶飯事です。フランスに住む日本人の苦労がわかってもらえるでしょうか(笑)?

要領は悪いし、手際もよくありません。これはスーパーなどのレジでもよく見かける光景です。彼らは、限られた労働時間をできるだけ労働量を消費しないよう、給料に合わせてマイペースに仕事しているのです。余計なエネルギーを労働に使うのは、彼らにとってもったいないのです。


ご質問7:
<フランス人って・・・冷たい、上から目線、だらしない、めんどくさそう・・・と思いました。>

おっしゃる通りです。最初にフランスに来られた旅行者は、一様に同じような感想を抱くようですね。私も初めてパリ旅行した時は、同じような印象を抱きました。でも、それは印象ではなくて、今でも実感する事実なのですから、どうしようもありません。汚いものには蓋、真似をしなくていいものです。

先の質問でも答えましたが、フランスで体験された不快な、信じられない出来事は、フランスでは日常茶飯事なのです。そのギャップから精神的に参る日本人も多く、「パリ症候群」といわれる心の病もあるほどなのです。

ちなみに、「なぜフランス人の働きぶりはこうなのか」という点について、理由の一部は以下の通りです。
1.安い月給。20年前からあまりupしていません。
2.それなのに物価は上がる一方。ユーロの以上高値も、フランス人の生活を直撃。
3.なんといっても高い税金。所得の半分以上は税金に消えます。高所得者は税金対策に必死です。
4.どの職種も給与などの労働条件の改善を求めてストするので、労働サイクルが悪く、経済効率もよくありません。こちらでは、警察、医者、看護婦、教師、生徒、公共交通、などがストで営業ストップもしばしば。

などなど悪いことを挙げればきりがありません。


長々と、英国・仏国のマイナス面を強調しましたが、勿論いい面もありますので、うまく適応してそれなりに楽しいフランス生活を送っております。結論としては、イギリスもフランスも、また日本や他の国も、旅行だけではその国の一部しか覗き見ることができず、全てを語ることはできないということです。

でも、最初の印象は大事ですから、その意味ではフランスはイギリスより損していますね(笑)。フランスは、観光客にサービス・笑顔を振舞わなくても、世界一の観光大国の座は揺るぎありませんから、努力もしなくていいのでしょう。歴史=過去にあぐらをかくフランス人、その姿勢が現在のフランス社会の不安の種となっているのです。

長々と失礼しました。以上ご参考までに。

はじめまして。

現在はフランスに長く在住していますが、英国にも数年住んでいましたので、ご参考までに回答させていただきます。

ご質問1:
<どうしてこんなに、イギリス人とフランス人は違うの?>:

1.人種、歴史が違います。イギリス人はゲルマン系で、フランス人はラテン系です。イギリス人はフランスが好きですが、フランス人は(一般に)イギリスとイギリス人が嫌いな人が多いようです。

2.両国に暮らしてみると、その違いは歴然とわかります。それは、人種だけでなく、社会、気候など...続きを読む

Q外国人ウケ”しない”容姿

女性で、

「日本人にはサッパリなんだけど、外国人にはやたらモテる」

という話はよく聞くのですが、逆ってあまり聞か無い気がします。

私は、そのあまり聞かない、「日本人はそこそこモテるけど外国人にまったくもてない」人種です。

海外旅行(主に欧米方面)が好きで、一人でも行くし、女友達ともよく行くのですが、

渡航先で、ナンパされたり声をかけられたり容姿を誉められたことなどはほとんどありません。

先日も、バリ島でクタの街を一人で歩いてても、誰からも声はかからず(バイクタクシーの人ぐらい)
無事にホテルまで到着。

友達に言うと、驚かれました笑

ネイルが可愛いね、とかバッグが素敵とか、持ち物について誉められることはあるのですが
そこがまた、容姿は誉めるところがないからなのだな、と思ってしまいます。


外国人の方が多くいる街(六本木など)に夜遊びに行くこともありますが、
声をかけられたことはほとんどありません。

外国人にモテたいとか、声をかけて欲しい!と思ってるわけじゃないし、
自分でも不美人なことは自覚しているのですが、
勝手になんとなく外国人は守備範囲?が広いイメージを持っていたので、


外国人にウケる日本人女性の容姿(黒髪ロング・切れ長の目・など)
と共に、受けない日本人女性の容姿もあるんじゃないかと思い、質問してみました。

例えば、八重歯とか鷲鼻とか、、歯のホワイトニングをしてない、、とか・・・・?

ちなみに、私は、20代後半で、身長168センチで、標準体重ではありますが、ガッチリ体型です。
顔の一番特徴は、、鼻が大きめ(鷲鼻気味)なところでしょうか。

似てるといわれる芸能人はたくさんいるのですが、
一番言われるのは、長澤まさみさんと芹那さんです。あと鈴木京香さん、浅田真央さん、高岡早紀さんなどです。(良くいえば、って程度だと思いますが)

くだらない質問で恐縮ですが、ご回答よろしくお願い致します。

女性で、

「日本人にはサッパリなんだけど、外国人にはやたらモテる」

という話はよく聞くのですが、逆ってあまり聞か無い気がします。

私は、そのあまり聞かない、「日本人はそこそこモテるけど外国人にまったくもてない」人種です。

海外旅行(主に欧米方面)が好きで、一人でも行くし、女友達ともよく行くのですが、

渡航先で、ナンパされたり声をかけられたり容姿を誉められたことなどはほとんどありません。

先日も、バリ島でクタの街を一人で歩いてても、誰からも声はかからず(バイクタクシーの人ぐ...続きを読む

Aベストアンサー

平均的な日本人女性から見れば、数字だけ見ればスタイルが欧米的な感じですね。

外国人でも、国によって好みの傾向は違うかもしれませんが、日本人が好まれやすいのは「背が低い」「(良い意味で)幼い」などが理由となっているように思います。
簡単に言えば、欧米でも一般的に通じるようになってきていますが、「KAWAII(カワイイ)」というイメージの女性です。
そちらが今はモテると思います。小柄でゆるーくパーマのかかった髪で、パッチリした目の明るい雰囲気の化粧をした女性、という感じですかね。
黒髪ロング、切れ長の目、とかは、「クールビューティー」的なイメージで、日本人が勝手につくった「海外向けの日本人女性像」です。従来は「化粧っけがない、地味」な女性でも、欧米では「クールビューティー」に見えたのかもしれませんが、最近のモテの傾向は少しかわって来てると思います。


「KAWAII」から考えれば、150センチ台の身長の女性は、特に欧米では小柄で可愛らしい印象に映ると思いますが、質問者さまのように、168cmだと、外国人から見た「KAWAIIな日本人女性」というイメージからすれば、けっこう大きく見えるでしょう。

・身長が高い(日本人の中では)
・スポーツ選手のようにやや骨太な体系

…という感じだと、欧米の一般的な女性の体系とさほど変わらないので、モテないタイプになるように思います。


ちなみに、日本人好きとロリコンがリンクしている一部の欧米男性も見受けられます。
また、海外でナンパされるのは「モテ」かもしれませんが、「幼く見え」て「背が小さい」ということは、もしも強盗やレイプなどに及んだ場合に抵抗されにくいだろう、といった予測から声をかけている場合もありますので、ナンパ=モテていると浮かれない方がいいと思います。
海外旅行などで傷害事件やレイプなどの被害に遭う日本人女性は、旅先でモテている、と浮かれた気分になっているところをつけ入れられてのこともあると思いますので。

平均的な日本人女性から見れば、数字だけ見ればスタイルが欧米的な感じですね。

外国人でも、国によって好みの傾向は違うかもしれませんが、日本人が好まれやすいのは「背が低い」「(良い意味で)幼い」などが理由となっているように思います。
簡単に言えば、欧米でも一般的に通じるようになってきていますが、「KAWAII(カワイイ)」というイメージの女性です。
そちらが今はモテると思います。小柄でゆるーくパーマのかかった髪で、パッチリした目の明るい雰囲気の化粧をした女性、という感じですかね。
黒髪...続きを読む


人気Q&Aランキング