素人の質問で恐縮です。

母が小さな飲食店を営んでいるんですが、これまでは一般家庭用ガス
コンロと、13mmゴム管口(ガスホースをねじ込んでクリップ)で接続
する鋳物コンロを使ってきました。
しかしあまりに貧弱すぎて困るので、業務用ガステーブルコンロを買
いたいと思っています。

製品仕様などを調べているうちに、接続口が15Aと書かれている製品の
中には、「ゴム管口は15A接続可」などと書かれている物があるのに気
がつきました。私は13mmより15Aの方が口径の大きな上位のガス管だと
思っていたので、うちでは使えないとあきらめていたのですが、都市ガ
ス12A,13Aは13mmゴム管口、ほかのガス種では15Aといったように、同じ
製品でも接続口が変わるようです。

そこで質問なのですが、13mmと15Aって管径や規格の全く違う別の物なの
か、それともガス管は同じ物で、ガスコックより先端の部分だけが違い、ホースをねじ込んでクリップするか、金属で固定するなどがっちりした頑丈な固定方法をとるか、の違いだけなのか、どちらなんでしょう?。

もし後者だとしたら新たにガス管を引くなどしなくても、うちでも15Aの
製品が使えるようになるのかを知りたいのです。

どなたかよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 >15Aというのは都市ガスの種類のことです。


 都市ガス15Aというのは存在しません。

 >13mmと15Aって管径や規格の全く違う別の物
 平たく言うと同じです。ちなみに 1/2インチ(1/2B)でもあります。
 ガス工事では、主にはゴム管・鋼管・樹脂管・フレキ管共~A表示が多いと思います。ガスの計算(施工時の消費量計算)では、13mmと15Aに差はありません。

 ここからは少し長くなるかもしれませんが、
 >ガス管は同じ物で、ガスコックより先端の部分だけが違い、ホースをねじ込んでクリップするか、金属で固定するなどがっちりした頑丈な固定方法をとるか、の違いだけなのか、どちらなんでしょう?。
 厳密には、ガス事業者(東京ガスとか大阪ガスとか)の規定に従う必要があります(ガス種が同じであっても会社が違うと細かい所で使用できる材料とか工法が異なる)。材料そのものは都市ガスであれば法律が一緒なので変わりありませんが、事業者ごとに使用許可を出しているかどうかの問題なのです。
 一般的には製品に合わせる必要があるので、ゴム接続の製品ならヒューズコック使用のゴム管接続。ネジ接続ならばガス栓にフレキシブル管使用で接続になります。金属の配管を直接繋ぐ事はほとんどありません。

 >後者だとしたら新たにガス管を引くなどしなくても、うちでも15Aの
製品が使えるようになるのかを知りたいのです。
 一番は製品のガス消費量によります。ガス配管はその施工時にガス消費量を計算してメーター号数や配管口径を決めているので、交換する製品の消費量が大幅に上がる場合は配管の直しが必要になります(コンロ程度ではほとんど心配ないが)。この点に問題が無い場合、ガス栓以降の交換で良いと思います。まあ接続口の位置がまったく違うと多少の配管は必要でしょう。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧な回答をいただき、ありがとうございます。

非常に参考になりました。私の思っていたよりも結構複雑で、
「ちょっと接続部をいじれば、」などと云うほど甘い物ではな
いようですね(こういう事でもなければ、普段何気なく使って
いるガスが法律の許可のもとにあることを、失念しそうです)。

ガス業者を呼んで聞くのが早いのかもしれませんが、基礎的な
ことも知らないでは話になりませんし、どんな製品を使いたい
か候補を固めておいて、業者と相談できた方がありがたいです。

感謝!感謝!です。

お礼日時:2009/11/04 15:19

>ただリンナイの業務用コンロ(四口or七口)には15kw以上でゴム管接続


の製品があったように思うんですが、大丈夫なんでしょうか?。

あぁ~ありますね・・
確かに・・

*リンナイ*RSB-4PRJ 業務用ガステーブル 4口タイプ
http://www.gaskigu.co.jp/SHOP/ri0574.html

*リンナイ*RSB-7PRJ 業務用ガステーブル 7口タイプ
http://www.gaskigu.co.jp/SHOP/ri0575.html

コレの事ですか?


私は、料理人(調理師)ではありません。
ですから、良く解りませんが・・

多分、こう言う風に考えられます・・
これ全て同時に使う機会は、おそらくないと思います・・
同時に全て使うとすれば、ガステーブルコンロ上は
例えて言えば・・
鍋等で、相当「ラッシュ」状態と言う事・・
調理師さんはこの様な状態で、調理するのですか?

仮に、使用しようと思っても「流量」オーバーです。
そのたびにヒューズコックを捻るのは面倒ですね。

対応策としては、ガステーブルコンロを増やすしかないのでは・・

この辺は、他の方法も含めて
ガス会社の「プロ」の方が丁寧に説明してくれると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すいません。URLを入れてなかったので、探す手間までおかけしてしまいました。申し訳ないです。

そうそうこれなんです。ゴム管接続でこんなのは他社に無いようなので、不思議な製品だと思ったんです。勝手な想像ですが、流量の限界が近ずくと、自動的に絞ってしまったりするのかな?、、、。

でも忙しいときには全門全開することもありますから、信頼性が気になるところです。工事などが必要ないのはありがたいですが。

ガスの配管の一部手直しをしたいところもあるので(この件とは無関係)
やはりガス業者に来てもらいます。

みなさんの答えを合算すると、これ以上無い回答を得られて納得がいきました。下準備をしないと気が済まない質なのですが、満足できました。
この場をお借りしてお礼申し上げます。

お礼日時:2009/11/04 19:20

手近にあった物ですが…左がコック側、右が器具側になります。



上が一般的な15Aの接続です、下がゴム管での接続です。

15A接続とゴム管の接続ではガスコックから違います。

器具側がネジ接続の場合に15Aでの接続になります。
ゴム管口のコックしか付いていない場合にはフレキコックにする必要があります、
現在2つの器具を使用しているならば下の2口ヒューズコックか1口ヒューズコックが二個付いていると思います、
2個の場合には一つを外して写真にある1口のフレキコックを取り付けます、2口のヒューズコックが付いている
場合には二口で片方がヒューズコック(ゴム管接続)片方がフレキコックの物があるのでそれを利用します。

>「ゴム管口は15A接続可」
ゴム管口になっていますが15Aでの接続も出来ますって事でしょう、接続が15A指定の場合にはゴム管
での接続は違法ですが、ゴム管接続で良いとされる物は15Aの接続でもかまわないので、15Aにも対応
してますって事だと思います、写真のゴム管接続の器具に例えた部品の様に15Aからホース口にする
部品があります、その様な物が付いてあるので外せば15Aで接続できますってことかな?

お使いのガスが何なのか判りませんが、もし15Aでの接続が必要な場合には有資格者でないと接続出来ませんので
ガス販売店にて工事をしてもらう必要があります。
「ガステーブルコンロの接続、13mmと15」の回答画像4
    • good
    • 0
この回答へのお礼

気配りの効いた、きめ細かい回答に感謝です!。

都市ガス13Aなのですが、ゴム管口しか有りません。ゴム管口で使える製品
に限定すると選択肢が限られてくるのが悩みだったんです。

>ゴム管接続で良いとされる物は15Aの接続でもかまわないので

No.3さんの説明と合わせれば「なるほど」です。パワーのあるものをゴム管は怖いですものね。しかし売り上げのためには両方いけた方が、食いつきやすいって事でしょうか。

一度ガス業者に見てもらおうと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/11/04 19:19

No.2さんの言う通り・・


都市ガス「15A」はありません。

「15A」は、ガス管(太さ)の呼び名です。
ちなみに、
No.2さんがお書きになった、「1/2インチ(1/2B)」は、「15A」の別呼称です。
15Aは、「A呼称」です。
1/2は、「B呼称」です。

これは同じものです。

勿論、
ガス管の太さもいろいろあり、太くなるにしたがって数字も大きくなります。


>そこで質問なのですが、13mmと15Aって管径や規格の全く違う別の物なの
か、

はい。
違います。

「13mm」これは俗に言う「ゴム管」ですね・・
これを使用すると言うことは、ヒューズコックを使用しているはず・・
ヒューズコックは、一般的に、流量 15kW(1.1kg/h)以上の
ガスが流れるとガスを遮断します。

つまり「13mm」のゴム管使用は、
流量 15kW(1.1kg/h)以下の「ガス消費量」と言う事です。

ガス栓 ヒューズコックについて
http://kitchen23.blog85.fc2.com/blog-entry-50.html

そして「15A」の管を指定している場合は、それ以上の「ガス消費量」があると言う事です。


「ガス消費量」によって、ここのところが変わるのです。

ガステーブルコンロ
http://www.maruzen-kitchen.co.jp/sougou/P037-1.htm


あとは、No.2さんに準じてください。


もう、
お解かりですね・・
「13mm」の場合は、別に工事は必要としませんが・・
「15A」 の場合は、ガス会社の人に工事をしてもらう事になります。


余計な話ですが・・
「13mm」の場合は、別に工事は必要としませんが・・
以前より外形の大きなものに換えた場合、
安全に使えるかガステーブルコンロの設置場所の問題による工事が必要な場合があります。

自分勝手に取り付け使用すると「火事の元」になります。


これはガス会社に相談しましょう。
ガス会社は「プロ」ですから適切な対応をするでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧な回答ありがとうございます。

なるほど、やはり両者は違うんですね。確かに製品の中で15Aのものは
バーナー数の多い物や火力の強い物だった気がします。

ヒューズコック、、、確かについていたような、あんまりちゃんとしら
なかったもので、初めて気がつきました。そんな機能が付いていたんですか。

ただリンナイの業務用コンロ(四口or七口)には15kw以上でゴム管接続
の製品があったように思うんですが、大丈夫なんでしょうか?。

お礼日時:2009/11/04 15:48

15Aというのは都市ガスの種類のことです。


使用する器具もそれに合ったものを使用しなくてはいけません。

参考URL:http://home.tokyo-gas.co.jp/userguide/shurui.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q和歌山市に在住です。都市ガスが無く 現在プロパンガスなのですが、コンロをガスで給湯器はエコキュートに

和歌山市に在住です。都市ガスが無く 現在プロパンガスなのですが、コンロをガスで給湯器はエコキュートにしたいのですが、併用できますか? 教えて下さい、

Aベストアンサー

節約と言う意味なら、エコ給湯は、設備の減価償却費まで含めると、全くのエコではないですよ。
深夜の安い電気を使い、ヒートポンプでお湯を作って魔法瓶でお湯を貯めて使う方式。
ヒートポンプは早い話、冷房の室外機が熱くなるのと同じ原理。
お湯を節約しても、結局は沸かし直しです。
欠点は、冷めた風呂の追い炊きは出来ても、ガスのように早くは沸きません。この時は電気代も高い時間帯です。

業者は、都合の良いシュミレーションしか出してきません。
それでも、付ける付けないは貴方の判断。
勿論、オール電化にしなければいけないと言う事はありません。
コンロはプロパン。風呂、洗面・台所はエコ給湯と言うのは可能です。

Qガスホースのゴム膜

2ヶ月前から一人暮らしをはじめ、その際に小型のガスコンロ(都市ガス用)を購入しガスホースを自分で取り付けました。
そして今日そのガスホースを見てみると、そのガスホースが一回りの輪になっているのですが、その部分のゴムがはげてしまっている部分があるのですが、問題ないのでしょうか?
買ったままのガスホースをそのままつなげたため余分な部分が一回りの輪になっています。

Aベストアンサー

<ゴムがはげているという表現の状態がわかりません。
ホース自体に損傷が出ているのであれば、取り替えて下さい。

少し位の長いだけなら、特段の支障はありませんが、次の点に注意して下さい。
○吹き零れなどで、その巻いたホースの所に流れて痛めることはありませんか。
○余分な長さがコンロの下や横で過熱されていませんか。

Q「給湯器の都市ガス用とプロパン用の違い」について教えてください

我が家では、今現在、都市ガス用の給湯器を使っています。
ところが、実はこの地域では共同のプロパンガスを使っています。

つまり、プロパンガスの地域なのに、共同で近くのタンクから
供給される形のために、新築時に業者が間違って都市ガス用の機器(もしかしたら配管なども)を手配したようです。
ガスの点検にこられて気がつきました。

すでに10年くらいたっているため、あまり問題ないのかもしれませんが、いろいろ調べてみると、機器や配管に違いがあり、機器の故障やもっと危険な事態になる場合もあるようなことが書かれています。確かな記述を見つけることはできないのですが、そういえばいろいろ危機の不調はあり、すでに何度か部品を交換したりしています。

こちらは素人なので、設置時(新築時)にそんなことに気づくはずもなく、ガス会社か建築業者に責任があると考えています。
ただ、当事者に聞く前に、事前の知識としてできるだけ調べておきたいと思っています。

どなたか、都市ガス用の機器で(あるいは配管で)プロパンガスを
使った場合の危険について、ご存知でしたら教えてください。
また、このような場合の対応についてアドバイスがあれば
お願いします。

我が家では、今現在、都市ガス用の給湯器を使っています。
ところが、実はこの地域では共同のプロパンガスを使っています。

つまり、プロパンガスの地域なのに、共同で近くのタンクから
供給される形のために、新築時に業者が間違って都市ガス用の機器(もしかしたら配管なども)を手配したようです。
ガスの点検にこられて気がつきました。

すでに10年くらいたっているため、あまり問題ないのかもしれませんが、いろいろ調べてみると、機器や配管に違いがあり、機器の故障やもっと危険な事態になる場...続きを読む

Aベストアンサー

都市ガスとプロパンガスは主成分がまず違います。そして燃焼カロリーも違います。
簡単な違いは、都市ガス=空気より比重が軽い
       プロパン=空気より比重が重い
です。ガスの種類は現在11種類(だったかな)あって、都市ガスの中にも天然ガスと都市ガスに分けられます。天然ガスとは表示が『12A』『13A』と記され都市ガスには『L1』『L2』・・・まだありますと記してあります。
例えば都市ガスにプロパンを流すと、炎が数十センチも上がる事があり大変危険です。
お住まいのガス種が何かはわかりませんが、ガス栓も燃焼機器にも百害あって一利なしです。
建築の問題もあるかも知れませんが都市ガスは通産の認可で活動してあり、ガス施工に当たっては接続機器がちゃんとそのガス種に適合したものか設置条件を満たしているかを見て違えばガス会社はいかなる理由があっても接続しガスを供給してはならない決まりです。
それを10年使用したとしてもガス事業法に「最低3年に1度保安点検・・・」とうたってあり点検員も見落としていたとなるとガス会社の信用にも係ることなので、ちゃんとガス会社に言って保障してもらうのがいいと思います。

都市ガスとプロパンガスは主成分がまず違います。そして燃焼カロリーも違います。
簡単な違いは、都市ガス=空気より比重が軽い
       プロパン=空気より比重が重い
です。ガスの種類は現在11種類(だったかな)あって、都市ガスの中にも天然ガスと都市ガスに分けられます。天然ガスとは表示が『12A』『13A』と記され都市ガスには『L1』『L2』・・・まだありますと記してあります。
例えば都市ガスにプロパンを流すと、炎が数十センチも上がる事があり大変危険です。
お住まいのガス種が何かはわか...続きを読む

Q3口ガスコンロの調子が悪いんです

去年の11月頃から調子が悪くなりました。
主人がガスコンロを掃除してからの事です。

3口のガスコンロなのですが、6年ほど使用しています。
手前左に加熱防止装置?のようなものがついたコンロの
調子だけが悪いのですが、点火するとお知らせランプが
点灯します。
火は付いても手を離すと消えたり、数秒付いて消えたりします。
付く時もあるのですが、他のコンロを同時に使用すると
火が消えます。
使っているうちに思ったのは、ガスがきちんと回っていないというか
他の2つを使おうとするとそちらにガスが回ってしまっていて
消えると言った感じです。
何となく、手前の右側のコンロの火がとてつもなく
大きい気がします。(最大にすると結構赤い火が出ています)

業者を呼んだ方が安全なのでしょうが、呼ぶ以前に何か
点検すべき方法等ありましたら教えて下さい。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

専門的に仕事しています、ガスコンロをお使いになって6年であれば、サーモカップルやプラグ等の消耗品の疑いが強いですね。
プラグに点火時カチカチと音がすると思うのですが、その音が弱くなっている場合は電池の可能性もあるので、電池交換をまずしてみてください。それでダメなら上記の部品の不具合が考えられるので、専門業者に依頼した方が良いでしょう。コンロの火が一定ではない場合や、炎がゆらゆら動く場合、炎の色が変な場合は故障の可能性ありです。キッチンメーカーのアフターサービスがあればそちらの方が良いかも知れません。ガスメーカーはガスコンロを交換した方が良いと言って営業するところもありますのでね。

Q電気、ガスについて。(エコキュート、電気給湯器、都市ガス、プロパン)

建売住宅に引っ越す予定なのですが、現在の状況は給湯がプロパンガス、コンロはIHクッキングヒーターです。
先日確認したところ、家の前の道路に都市ガスの管が来ていて、引き込みに20万円程かかるとのことでした。
そこで質問なのですが、都市ガスを引き込むのに本当にそのぐらいの費用でできるのでしょうか?

それから、
(1)このままの状況で使用していく。
(2)ガスをプロパンから都市ガスにする。
(3)オール電化住宅にする。(エコキュート)
(4)オール電化住宅にする。(電気給湯器)

この4つの中でどれがおすすめか教えて下さい。この4つ以外にもおすすめがあるようでしたらお願いします。

Aベストアンサー

 >都市ガスを引き込むのに本当にそのぐらいの費用でできるのでしょうか?
 引き込みとは道路からの引き込みの事? それとも宅内工事のこと?
 プロパンの撤去費用は別として、基本的に公道から民地内への引き込みはガス事業者で無料でやってくれる場合が多いです(地元にガス新設時の組合等が残っていると有料の場合がある)。有料の場合、20万円なら妥当な線だと思います。
 しかし、引き込み箇所~ガスメーター~器具の区間についてなら、距離や配管口径によって異なるので一概には言えません。配管のみで20万円は高い様な気がします(私の経験では、某都市ガス業者で新築一戸あたり十数万円でした)。ただ、器具(給湯器)も都市ガス用に交換する必要があり、こちらの方が高くつきます。

 >この4つの中でどれがおすすめか教えて下さい。
 私なら(1)か(3)だと思います。(2)初期投資に対して元がとれるか疑問です。(3)も実績がある訳ではない(そんなに長く使った人はいない)ので、(1)でもう少し使った後、ある程度(3)の実績が見えてきた所で検討するのが良い様な気がします。

 >都市ガスを引き込むのに本当にそのぐらいの費用でできるのでしょうか?
 引き込みとは道路からの引き込みの事? それとも宅内工事のこと?
 プロパンの撤去費用は別として、基本的に公道から民地内への引き込みはガス事業者で無料でやってくれる場合が多いです(地元にガス新設時の組合等が残っていると有料の場合がある)。有料の場合、20万円なら妥当な線だと思います。
 しかし、引き込み箇所~ガスメーター~器具の区間についてなら、距離や配管口径によって異なるので一概には言えません。配管のみで...続きを読む

Q水道管とガス管は同じものですか?

今では水道管もいろいろな種類/材質があるようですが、本管から一般住宅への引き込み部分に使われるような金属製の水道管はガス管と同じものでしょうか?
また、工場内の圧縮空気を送る配管(エア管?)がありますが、これはどうでしょうか?

同じものなのかどうか、違うとすれば何が違うのか、コスト(単価)を考えたときにどれが安いのか、ご存知の方お願いします。

ちなみに建物で配管するためではありません。
消雪に使用する配管材料を検討しています。
強度が必要なので金属管を考えています。

Aベストアンサー

似てますけど、違います。
水道の鉄管は中にプラスチック(塩ビ?)がコーティングされています。錆びないようにです。
エア用は、ガス管を使うところが多いんじゃないですかね。白ガス管(SGP)なんて言われますが。

Qプロパンガスと石油給湯器の設置位置について。

戸建住宅を新築するのに、JAのプロパンガスを設置します。
それと、石油給湯器を設置します。
1.プロパンガスと石油給湯器(燃えやすい物)の設置距離を2m離さなくてはいけないんですよね?最低何m以下の決まりもあるんでしょうか?
2.プロパンガスは、外壁面に取付ますよね?
 その取付ける外壁面は幅どのくらいあれば大丈夫でしょうか?
 柱芯々910mmでも大丈夫でしょうか?
3.石油給湯器は、キッチン・浴槽から離れていても大丈夫でしょうか?

回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

2.
 910mmあれば大丈夫だと思います。
 ボンベの置く場所は、夏日陰になるような場所

3.
 給湯タンクはなるべく浴室近くにないと、最初シャワーを使うときなかなかお湯が出てこないのでイライラします。
 配管延長分の水が出た後にお湯が出てくる。 特に冬は困る


 

Q経年埋設内管改修工事(ガス管工事)について

大阪ガスから以下のような理由で
経年埋没内管改修工事をするように連絡がありました。
わからない事がたくさんあるので、教えて下さい。

建築後20年以上を経過した物件のガス配管(主に埋没ガス管)の
取替えをすすめている。ガス管の腐敗が進行しガスの漏洩に
つながる恐れがある。
 現在、埋没管はすべてポリエチレン管で、白ガス鋼管の使用は禁止
されている。土きり部には絶縁ソケットが使用されていない。それが無い
ために地中部の配管の腐食の可能性がある。(露出部の異常は認められない。)

 私は、安全の為なら工事をするつもりでいますが、あまりに急かされるので、
少し不快な思いをしています。またそんなに危険な状態にあるのなら
きちんと広報をすべきことでは、ないでしょうか。
 また危険でないのなら、至急に工事をする必要はないと思われます。
1月7日に見積もりがでて3月には全面道路のガス管の工事が始まり、
  それから後では、工事ができないといわれました。

それで、以下の疑問点について教えていただければ幸いです。

 (1)工事をしなかった場合どうなるのか。
  1)後日では工事は本当にできないのでしょうか。
  2)都市ガスが地中で漏れた時の危険性について。

 (2)1月7日に見積もりが出て3月までに工事をしなければという話の
  手順にすんなりと納得しにくい。消費者は当然ガス管の耐用年数などを
  知っていて当然ということでしょうか。
 (こちらの都合ではなく業者の都合で話が進んでいるような気がします。) 
 
 (3)見積もりを出してきた業者以外にその工事はできないのか。
  相見積もりできないと言われた。
  1)この改修工事は見積もりを出した指定業者しかできないのでしょうか。
  2)その理由
 
たくさんの質問ですみません。一部のでもかまいませんので、
よろしくお願いします

大阪ガスから以下のような理由で
経年埋没内管改修工事をするように連絡がありました。
わからない事がたくさんあるので、教えて下さい。

建築後20年以上を経過した物件のガス配管(主に埋没ガス管)の
取替えをすすめている。ガス管の腐敗が進行しガスの漏洩に
つながる恐れがある。
 現在、埋没管はすべてポリエチレン管で、白ガス鋼管の使用は禁止
されている。土きり部には絶縁ソケットが使用されていない。それが無い
ために地中部の配管の腐食の可能性がある。(露出部の異常は認められない。...続きを読む

Aベストアンサー

ガス会社は典型的な独占企業で、融通が利かない業界です。
国の許認可により、業務を行なっており、役所より役所的な企業です。
20年前の施工であれば、亜鉛鍍金鋼管が使われているはずです。
この埋設時の寿命は20年とされています。
もし、工事を拒否した場合、供給を止められる可能性もあります。
また、道路内の本管を交換する場合には、道路管理者との協議で、本舗装を行い最低3年間は掘削禁止となり、「後日」は3年以上後になります。

工事に関しては、ガス会社しか工事は行なえず、実際に工事を行なう業者は、ガス会社の下請けとして工事をしています。
工事金額も、ガス会社で決定した金額で施工をします。ですから、仮に他の下請け業者から見積を採っても、全く同じ金額となります。

Q都市ガスと石油給湯器、ランニングコスト割安はどちらですか?

都市ガスが来るため、現在のプロパンを都市ガスに変更します。給湯器(貯湯式、4万KCl)ですが、これを都市ガス(24号)に変更したら、超格安でガス給湯器に交換してくれます・・・しかし最近では灯油(¥55/Lくらい)のため、6年しか使用していない石油給湯器を止めなくてもよいのではと思います、(都市ガスは思ったほど安くない)。
都市ガス給湯器に変更か、石油給湯器を続けるか、ご意見聞かせてください。

自宅内引き込み料金は¥5万位、給湯器作業料金も無し(これは給湯器に関係なし)

Aベストアンサー

灯油の発熱量は36.7MJ/ℓ・・・・55円の灯油1円当たりの発熱量は0.667MJ
都市ガス13Aは46.1MJ/m³・・・m³125円のガス1円当たりの発熱量は0.369MJ

1円当たりの発熱量は灯油(55円)がガス(125円)の1.8倍となります。東京では灯油1リットル80円くらいなので1.23倍灯油が有利です。

器具の効率を無視すれば、ガスが1万円かかるところ、灯油なら5千500円で済むといことになります。ガスはタンクが不要で買いに行かず常に使えるという利点があります。

Q位置指定道路とされた私道下にある水道管、ガス管等

位置指定道路とされた私道下にある水道管、ガス管等の維持管理の費用負担は誰が負うのでしょうか?

Aベストアンサー

位置指定道路でも2通りあって、
まるまる民地である場合と90cm幅の官地を含めて位置指定道路の幅を確保し認定をとったものとがあります。
このどちらかで、対応も違います。

後者では、インフラをその90cm幅の官地に敷設してあるものなら行政や企業体による維持管理になります。
前者の場合、民間資金による民地への敷設物です。
公道に敷設許可をとって民間資金により、市町村基準の規格強度のインフラを整備したのなら官への移管は容易ですが、本件はそうではないようです。
そうなると、公費での維持管理は期待できません。

こうした多くの場合は、施設使用者の全世帯で、水利組合を組織して維持管理のための積立を行っているようです。また、新しくその道路に接道した家を建てた世帯にも積立金の義務を課すことで体制を保持しているようです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング