最新閲覧日:

雑誌ではミュールやサンダルの特集がくまれたりして
そんな雑誌を見ているとすごく楽しいんですが、
それと同時にちょっと憂鬱になります。
私は、くるぶしの黒ずみがすごーーーくひどく人前で出す事が出来ません。
もともと色白で傷跡などが残りやすい体質で足や腕にも蚊に刺された跡などが
沢山有ります。最近ではだいぶ薄くなってきたので喜んでいたのですが、くるぶしやひざの黒ずみだけは改善されません。角質ケアなど色々な方法を試し続けているのですが、皮膚も硬いままです。家が和式なので正座ばかりしていたのと、小さいときから書道を習っていてそこでは正座をして書くのでそういったことが原因で、くるぶしだけではなく正座の時に床と触れる部分まで黒ずんで硬くなっています。
これからの季節足や腕を出す事が多くなるので、今年こそは綺麗にサンダルやミュールを履いてみたいと思っています。良い方法を知っている方お願いします。

A 回答 (4件)

ゲルクリームで優しくピーリングしてください。

くすみがなくなりますよ。
    • good
    • 15

こんにちわ。


人によって効果もまちまちと思われますが、ホホバオイルをおすすめします。このオイルは皮脂に非常に近い成分をもっていて、本来の状態に戻そうとする働きがあるそうです。私も虫さされのあとがスネにのこって気になっていたのですが、風呂あがりなどに、薄く塗っていたら傷あとやアザは薄くなってきました。
黒ずみの部分が100%きれいになるとは保証できませんが、やってみる価値はあると思います。
    • good
    • 3

どのような角質ケアをしているのかがわかりませんが、黒くなってるところは、硬いものでこすったりしない方がいいですよ。

日本人の肌質は、こすりすぎると色素沈着を引き起こしますので。

ふだんは黒くなっている部分に刺激が集中するような座り方などを避け、下の方も書かれているようにクッションなどを使うのがいいですね。

私の場合は、お風呂にゆっくり浸かり、角質がやわらかくなってきたら「絹製の体を洗うタオルでやさしくこすって洗う」を繰り返しているうちに色も薄くなってきました。
焦って、ゴシゴシこすったりしない方がいいです。

お風呂からあがったら、体が温かいうちに尿素配合のハンドクリームか、しみるようならベビーローションなどでマッサージして、綿の靴下を履いて寝ると効果的ですよ。
できれば、かかとがすべすべになる靴下の方がいいですが、これは1足1000円から2000円ぐらいです。買うときには、くるぶしが隠れる長さのものを選んでください。
    • good
    • 4

知人から聞いたのですが、こんな方法を試してみてください。



(1)サロンパスでその部分の皮膚をふやかす。
(2)白っぽくふやけたら、入浴時にスポンジかヘチマで表皮を「少しずつ」取り除く(ゴシゴシこすると傷つきますので注意)。
(3)メリケン粉大さじ3、卵白1個分、レモン汁少々、ハチミツ茶さじ2でパックを作り、塗る。
(4)正座をする時はひざに柔らかい布かクッションを当て、サポートする。
とにかく根気が必要です。
知人の場合、くるぶしの座りダコでしたので、案外簡単にとれました。今はほんのり桜色の跡が残っている程度で、醜い姿は消えています。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
焦らずに根気よく続けてみます。

お礼日時:2001/03/21 22:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ