年甲斐もなくモーニング娘。が好きで彼女たちの番組をよく見ているのですが、新曲がリリースされるとPVが色々なところで流れるじゃないですか。あれを見ていると普段はまあ可愛いけどそれほど…という子でも、いくつかのPVだととんでもなく可愛く見えてびっくりすることがあるのですが、あれはなんなんでしょうか?照明の当て方とかだけであんなに違うもんなんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

川島なおみ照明事件とは、


日本テレビ系列の某クイズ番組で、(5年くらい前に終了してしまいましたが)
ほかの女性回答者の芸能人はノーマルな照明だったのに対し、川島なおみだけ、特注の(故鈴木その子にあてていたような照明)
をスタッフに事務所ぐるみで要求し、
収録中に一人だけ特注だった照明を見たほかの芸能人が、
川島なおみを集中バッシングしたって言う話です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございます。そんなことがあったのですか。
 気持ちは分からなくはないですけど、そんなあからさまにやったら人から文句言われるに決まってるのに、そんなことも予測出来なかったんでしょうか(それとも話題づくりのためにわざとやったんでしょうか。怖いなー芸能界)。

お礼日時:2001/03/23 00:45

先に解答されているように証明というのが重要なものですね。



それと、PVは1カットを取るのに何十回も同じカットを取って良いところを張り合わせて使っていますので一番良い表情をしたところを使っているためというのもあるでしょうね。
写真家がモデルを取るのに1枚のためにフィルムを何本も使うのと同じです。

今は編集もデジタル化されてつなぎ合わせも楽になっていますし多少の表情の影なんかは修正できますので。

まあプロの技ってやつですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございます。
 なるほど、そんなに何回も同じ所を撮影しているとは知りませんでした。そういえばレコーディングもつぎはぎでいい所をつないで作っているから(加工もするでしょうし)実際より上手に聞こえるし、それと同じということでしょうか。
 でもプロのカメラマンのフィルムの消費量は素人から見ると異常だと思うのですが。プロなんだからもっと少ない量でベストショットが撮れないんでしょうか?

お礼日時:2001/03/22 03:19

そうですね、照明でも大きく変わりますね。


よく、モーニング娘。に限らず、
芸能人は照明を基本的に常に当てつづけています。
それでよく問題になるのが、
あいつの照明のほうが明るいとかで問題になったりしますね。それだけ、照明が作り出す美しさ
というのは絶大なのですね。
(一時期話題になったのが、川島なおみの照明事件ですか)
民法キー局でOA中のお昼の番組「笑っていいとも」
で、男を女装させてこの芸能人誰でしょう?
見たいなことをやっていますが、
それも照明の類です。
PVだと、最近の傾向として、照明ひとつとってもそうですが、
デジタル修正もされているせいでしょう。
彼女たちのPVでは顔までデジタル修正されているかというと、
そんなことはないと思いますが、
衣装とか、バッチリメイクで相当かわいくなっていることは間違いないでしょう。
実物がかわいくないかというと、
やはり素材がよくなければ、
だめでしょうけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございます。
 そうですか、照明だけでそれほど違うものなのですね。加工もされているのかも知れませんが、あれだけ違うとちょっと恐ろしいですね。いや、普段でも可愛いとは思いますけどね。

 それから、よろしければ「川島なおみの照明事件」とはどんなものだったのかお教えいただけるとありがたいのですが。

お礼日時:2001/03/22 03:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報