子供のころに遊んでいたゲームのタイトルが分かりません。ご存知の方がいたら教えてください。
【ゲーム機】ファミリーコンピューター か スーパーファミリーコンピューター
【内容】(空中庭園とかナスカの地上絵などの)遺跡や文明を舞台にしたもので、敵を倒したり、遺跡に関する謎解きをしたりします。
【そのほか特徴】音楽が幻想的だった事が印象に残っているゲームです。20年前くらいに中古で購入して遊んだものなので、ソフトとしての人気はあまりなかったのかもしれません。

(><)詳しい内容をほとんど覚えていなくてすみません。分かる方、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ガイア幻想記 ではありませんか?


20年くらい前にプレイしたような記憶があります。
SFCのアクションRPGだったらこれかも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あっ!調べてみたら聞き覚えのある音楽が流れてきました!
物悲しいパンフルート様の音が、ほんとうに懐かしいです。
(^^)自分が思っていたより、人気のあるソフトだった事も分かりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/11/07 17:39

「太陽の神殿」でしょう



参考URL:http://mii5.at.webry.info/200801/article_2.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をありがとうございます。
調べてみたのですが、どうやら違うようです・・・。

お礼日時:2009/11/07 17:13

ハズレだとは思いますが、「アトランチスの謎」とか。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をありがとうございます。
調べてみたのですが、どうやら違うようです・・・。

お礼日時:2009/11/07 17:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「処女」を意味する寺院

世界の遺跡で「処女」を意味する名前を冠した寺院があると聞きましたが名前を忘れました。なんと言う寺院でしょうか?

Aベストアンサー

No.1の方の回答の通りですが、自分が知るのは、インドネシア・バリの、ロロ・ジョングラン寺院で、「痩身の処女」という意味だそうです。

Q任天堂のファミリーコンピュータに酷似したTVゲーム機について

任天堂のファミリーコンピュータが、できる前か同時期にTVコマーシャル(空手ゲームみたいなゲーム
ソフト)もしていた、任天堂のファミリーコンピュータに酷似したTVゲーム機を探しています。
RFスイッチでするTVゲーム機でした。
メーカーは、バンダイかトミーかタカラだったとおもいます。

Aベストアンサー

バンダイ インテレビジョン
トミー ぴゅう太
タカラ ゲームパソコン
のどれかですね。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Playtown/4007/phy07.html

Q弥生時代の遺跡

中学入試問題です。
解答ありますが、わかりませんので解説お願いします。

問題
朝鮮や中国から移りすんだ人々により米づくりの技術が伝えられました。その遺跡として、
A【今から2300年も前の水田のあと】が見つかっています。

問1.A【】について、その遺跡として正しいものを、次のア~工から1つ選び、記号で答えなさい。

ア 吉野ケ里遺跡 イ 登呂遺跡 ウ 三内丸山遺跡 工 板付遺跡

解答は、エの 板付遺跡となってます。
ウは縄文時代の遺跡なので違うとすぐわかるのですが、
吉野ヶ里、登呂、板付は弥生時代ですよね~。
弥生時代は、紀元前5世紀(あるいは10世紀という説も)~3世紀中ごろまで
2300年前は、紀元前3~4世紀となれば、弥生中期あるいは弥生前期なんですか。
吉野ヶ里をwikipediaで調べると水田のキーワードはありません。
水田跡は登呂遺跡、板付遺跡にありました。

板付遺跡と即答できるポイントがあれば教えてください
私の無知それとも、クソ問題でしょうか。。

ご指導よろしくお願いします。

Aベストアンサー

大陸や半島から移り住んだといえば、どう考えても九州ですよね。わざわざ青森県や静岡県まではいかないでしょう。だからイ 登呂遺跡 ウ 三内丸山遺跡はその年代を知らなくても、場所だけで除外できると思います。ア 吉野ケ里遺跡工 板付遺跡はどっちも九州だから場所だけの知識では正解できないでしょうね。でも吉野ケ里遺跡は邪馬台国九州説支持者が一時、邪馬台国の遺跡じゃないかと騒いだことを知っていれば正解できたでしょう。今でもそう信じている人がいるくらいだから有名だと思うのですが。まあ、以上のことに関係なく、板付遺跡が最古の農村と呼ばれていることを知っていれば、なんなく正解を選べるとは思いますが。これが中学入試問題?なかなか大変やね。

Q紙の上でペンをはじいて遊ぶ~子供のころのゲーム

ペンの先端を紙にあて人差し指でペン尻をささえ、ピンとはじいて紙に線を描く。このアクション。
つぎにこのアクションを基本にしたゲーム。紙を2分割した陣地を書き、自分の陣地からこのアクションで駒(線の終点に丸)をすすめ、相手の駒をこのアクションで切ったほうの勝ち。
小学校~中学にかけてよく遊びました
このゲームの種類の名前を知りたいです。

じつは今日会社で久しぶりにしました。私は当時かなりウォーゲームの要素を取り入れたものを小学校~中学のころに作って遊んでいましたた。 初期の駒だけの種類ではなく、中央に川と橋という地形効果。
無移動で砲眼からの攻撃のみ有効なトーチカ。2回攻撃できる攻撃機、
ヒットポイントが2つある双発機。橋を渡らねばならない戦車~線の終点は直径1cmの円内のみ攻撃有効。など。すべての駒は同時移動が出来、その後に攻撃フェイズがある~攻撃は赤ペン。移動は青と黒のカラーペン。
会社の同僚(一人は27歳)はこの変種でサッカーゲームをしていたようですが、もう一人(22歳)はこのアクションのゲームそのものを知らなかったのです。。

ペンの先端を紙にあて人差し指でペン尻をささえ、ピンとはじいて紙に線を描く。このアクション。
つぎにこのアクションを基本にしたゲーム。紙を2分割した陣地を書き、自分の陣地からこのアクションで駒(線の終点に丸)をすすめ、相手の駒をこのアクションで切ったほうの勝ち。
小学校~中学にかけてよく遊びました
このゲームの種類の名前を知りたいです。

じつは今日会社で久しぶりにしました。私は当時かなりウォーゲームの要素を取り入れたものを小学校~中学のころに作って遊んでいましたた。 初期...続きを読む

Aベストアンサー

懐かしいですね。小学生の頃、休み時間によくやりましたよ。

正式名称か定かではありませんが、我々の地域では、
「陣取り(じんとり)」

と呼んでいた記憶があります。

参考になるか分かりませんが、寄稿させて頂きます。

Q遺跡の名前について教えて下さい。

こんにちは。
国内の遺跡の中で「湯舟」とか「上大倉」または「上北倉」?などの名前もしくは地名の付いた遺跡名もしくは遺跡の所在地について調べております。
この辺りにお詳しい方、どこの都道府県に存在する何という遺跡なのでしょうか?正式な遺跡名や所在地をお教えください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
 単純に地名を捜すならこちら。
http://mapbrowse.gsi.go.jp/mapsearch.html
上北倉、無し。上大倉、4ヵ所。湯舟、30ヵ所(それぞれの名称を含む地名と考えて下さい)。
 googleで、それぞれに更に「遺跡」で検索すると、上大倉は特に該当無し。湯舟は全国に数ヵ所あって、中に一つ非常に有名なものが含まれています。京都北部の湯舟坂2号墳から1981年に出土した双龍環頭太刀は、新聞にも大きく取り上げられたものです(参考URL)。
 ここ以外では、青森県鰺ヶ沢町湯舟の杢沢製鉄遺跡(↓の6.3)がありますが、これは遺跡の名称そのものではありません。
http://www.asahi-net.or.jp/~zp4m-nkns/tgruoniprint.htm
 http://www.town.amino.kyoto.jp/amino_db/tyoushi/8/1005.html
といったほかのページも考え合わせると、お捜しのものはやはり京都の湯舟坂2号墳ではないかと推測します。

 これら以外の類似の地名が付く遺跡も有るかもしれませんが、これ以上は私の手に余りますのであしからず。
 

参考URL:http://www5d.biglobe.ne.jp/~mingakko/kohun7.html

こんにちは。
 単純に地名を捜すならこちら。
http://mapbrowse.gsi.go.jp/mapsearch.html
上北倉、無し。上大倉、4ヵ所。湯舟、30ヵ所(それぞれの名称を含む地名と考えて下さい)。
 googleで、それぞれに更に「遺跡」で検索すると、上大倉は特に該当無し。湯舟は全国に数ヵ所あって、中に一つ非常に有名なものが含まれています。京都北部の湯舟坂2号墳から1981年に出土した双龍環頭太刀は、新聞にも大きく取り上げられたものです(参考URL)。
 ここ以外では、青森県鰺ヶ沢町湯舟の杢沢製鉄遺跡(↓の...続きを読む

Q内容にあるゲームについて

最近発売したRPGの、テイルズオブヴェスペリアってありますよね。
あれは内容を見てとてもほしかったのですが、
XBOXが買えません。
なので、新しくやるゲームを探しているのですが、こんな感じのゲームがあったら教えていただきたいです。

・ヴェスペリアのように、「仲間」という感じが際立つ内容
・主人公がクサいセリフを言える
・内容が暗すぎない
機種はPS2、PSP、GC、Wiiのうちです

難しいと思いますが、もしあったらでいいので、教えてもらえるとありがたいです

Aベストアンサー

PS2をお持ちだということで、PSのゲームですが。

ファイナルファンタジー9はまさにkalfさんが求めているような作品です。
8人の仲間がそれぞれ抱える悩みと葛藤しながら、
一人では辛いことでも仲間がいれば乗り越えられる!
なんてことを描いています。
主人公のセリフはクサいですよw
だけどそのセリフは真っ直ぐで、心を揺さぶられます。
ポジティブな主人公なので、内容は暗い話の時も、
明るく笑い飛ばし、仲間がいれば大丈夫!なんてノリで向かっていきます。

ストーリーもシステムも個人的には度ツボにハマり、
今まで何度もプレイしましたが、そのたびに感動があります。
メジャーなタイトルなのでプレイしているかもしれませんが、
もしプレイしたことがなかったらぜひやってみて下さい。

Q世界三大仏教遺跡

世界三大仏教遺跡とは、
ミャンマーのバカン遺跡 
カンボジアのアンコールワット 
インドネシアのボルブドール
を言うとおもってました。
しかし、アンコールワットはヒンドゥー教の寺院なのです。
何故、世界三大仏教遺跡というのでしょうか?

Aベストアンサー

No2です、再びのご返事ありがとうございます。ネットでアンコールワットについて語らうことが出来てとても嬉しく思います。

アンコール王朝のスーリヤヴァルマン2世によって建立され、その後14世紀に外敵の来襲による壊滅やアンコールの放棄(遷都)によっての荒廃によりアンコールワットのヒンドゥ寺院は遺跡となってしまいました。この時点で「ヒンドゥ寺院」から「ヒンドゥ寺院遺跡」となったことに異論は無いと思います。

しかしその後アンチェン1世が1546年から1564年の間に未完成であった部分を完成し、孫のソタ-王は「仏教寺院」へと改修されアンコールワット寺院は復興されました。この時点ではもう「ヒンドゥ寺院遺跡」ではなく「仏教寺院」(遺跡ではない)としての新しい歴史が始まったと考えます。

確かに改修されても多くのヒンドゥのレリーフはそのままにあったでしょうが、建物にどの様な彫刻が施されているかそれがどれだけ芸術的かではなく、寺院がどの様な信仰の対象であったか、寺院がその時代にどのような存在意義があったかが大切ではないかと思います。装飾や壁面などで判断するものではありません。

だいたい壁面やレリーフの有り無しでヒンドゥ寺院か仏教寺院か判断されるのでしたら、同じ仏教遺跡であるボロブドールにもラーマーヤナの説話のレリーフなどヒンドゥ寺院でおなじみの神々がたくさんありますが(私は実際に見てきました)、ボロブドールも同様にヒンドゥ寺院遺跡と主張されますか。

その後1586年、ポルトガル人のアントニオ・ダ・マグダレーナが西欧人として初めて参拝し伽藍に対する賛辞を残したり、アユタヤの栄えた山田長政の時代には1632年(寛永9年)日本人の森本右近太夫一房が墨書(落書き)、「御堂を志し数千里の海上を渡り」「ここに仏四体を奉るものなり」を残されたりました。ここが有名な仏教聖地でなければ、わざわざ遠い日本から「御堂を志し」死を覚悟で目指しますか。

このことから当時、遠く日本にまでこの仏教寺院が知られているほど仏教聖地として繁栄し、当時は南蛮(東南アジア)にその名が広く知れ渡っていたことが判っています。また第一回廊と第二回廊の間のプリヤポアン(千体仏の回廊)には森本右近太夫ら当時の多くの信者から寄進された多くの奉納仏像が現存されています。

そして現代に入って1972年、カンボジア内戦があり寺院はクメール・ルージュによって破壊され多くの奉納仏の首は撥ねられ砕かれ、敷石にされました。この時点で「仏教寺院」から「仏教寺院遺跡」になったものと考えます。なお「地球の歩き方」は学術書ではなく旅行ガイドですので。

カレーショップの件はお気に召さないみたいですので(苦笑)、最近、元暴力団の事務所が改修されて警察の派出所になったというニュースがありましたが。もしそこが閉鎖されたらどんなに派出所として長く存在し町の治安の象徴になった時代があっても、元々は暴力団の意向で建設され外見などにその特徴が残されているので「元暴力団の事務所」という汚名になるのでしょうか、「元警察の派出所」でいいではないですか。

楽しく語らえてうれしく思います、ありがとうございました。

No2です、再びのご返事ありがとうございます。ネットでアンコールワットについて語らうことが出来てとても嬉しく思います。

アンコール王朝のスーリヤヴァルマン2世によって建立され、その後14世紀に外敵の来襲による壊滅やアンコールの放棄(遷都)によっての荒廃によりアンコールワットのヒンドゥ寺院は遺跡となってしまいました。この時点で「ヒンドゥ寺院」から「ヒンドゥ寺院遺跡」となったことに異論は無いと思います。

しかしその後アンチェン1世が1546年から1564年の間に未完成であった部分を完成...続きを読む

Q変な彫像が一杯ある庭園、

確か、韓国の済州島ではなかったかと思うのですが、
変なと言うより、Hな男女の絡みの様な像が沢山ある庭園なのか
公園なのか、中にはちょんまげの武士と、女性の絡んだ像も
有ったみたいですが、ネットで探しても見つかりません?
何か情報を知っている方がいましたら、教えて下さい。

Aベストアンサー

ここですか?

http://cluricaune.world.coocan.jp/2007-11-jeju/loveland-1.html

Q遺跡調査について

遺跡調査は地面を掘って行うわけですが、
遺跡ってどの位の深さで見つかるものなのでしょうか?
時代が古くなればなるほど深いものなのでしょうか?
日本で数多く遺跡発掘が行われていますが、
西暦700年前後の遺跡などはどれくらいの深さを探査しなければならないのでしょうか?
ご存知の方はよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 
まさに場所により、条件により、遺跡が眠っている深さというのは色々です。大規模な火山噴火で、火山灰が地上を埋め尽くし、一つのかなり特徴ある層を構成している場合、普通には、この噴火のあった時以前の遺跡は、この火山灰層の下に来ます。

従って、噴火以降の遺跡を捜している場合は、火山灰層=ローム層よりも上にあるということになります。関東ローム層は、赤土として知られますが、新しくても1万年乃至2万年から5万年前で、もっと古い層が幾段にもあります。

従って、弥生時代や700年前だと、ローム層が出てくるまで掘ると、その下には、まずありません。縄文後期も、関東だとローム層の上に来ます。

ところで、何故、遺跡は土の下に埋もれているのか、ということが問題です。その理由として:

1)火山噴火などの降下物の蓄積(火山灰など・近隣の火山+遠く離れた火山から)
2)地震による地盤降下や断層の生成で、低地となって、そこに土が堆積した。
3)自然過程で、山より土が低地に流れ込むのであり、次第に平野部・低地部は堆積されて行く。
4)人間が、古い住居や村や都市の跡の上に、新しい建物などを造り、この時、地面が高くなって来る。

大体、以上の四つぐらいの理由が考えられ、地震の多い日本では、2)の要素も大きいです。

氷河期が2万年ほど前に終わった後、氷河が解けることによって、海面が上昇し、海進が起こりました。こうして色々なものが海に沈みましたが、しかし、山から川に沿っての堆積作用で、陸地が、海に向かって進んだ場合もあります。

日本の多くの平野部は、この河川がもたらす土壌で、面積が拡大しました。と同時に、土地の表面に、堆積土が被って来たのだと言えます。

この自然堆積の割合がどれぐらいかということですが、1300年前だと、2メートルはありませんが、50cmということはありません。1メートルか、それ以上程度のはずです。場所によっては、2メートル、3メートルの場所もあります。

東京(武蔵野)平野や大阪平野は、明らかに、この堆積作用で、陸地が高くなり、平野部が広がっています。また日本は地震が多く、活断層も多く、断層によって、地面が隆起したり、沈降します。沈降した場合、その部分に土が流れ込み、結局、堆積が起こります。

トロイアの遺跡のある場所では、15メートルか10メートルほど、都市遺跡が順番に堆積しています。日本には、こんな大規模な蓄積遺跡はありませんが、遺跡の下に、また遺跡があるということは、ない訳ではないのです。

また、700年頃だと、近畿、特に奈良盆地などが歴史に関係して来ますが、奈良盆地は、1万年以上前は湖で、段々水が涸れて行き、紀元前後には、中心に泥の池があり、まわりには、泥の土地、湿地帯があったとされます。

天武は、奈良盆地の乾いた高地ではなく、湿地帯を埋め立てて、都を造ったので、奇跡を起こしたとも称えられていますが、奈良盆地が、その後1000年以上で、完全に乾燥すると、天武の都は、かなり深い土の下に埋もれたことになります。

低地部ができると、自然にそこに水が土を含んで流れ込み、段々堆積して行くのです。

奈良盆地の元湿地帯に造られた遺跡だと、2メートル以上の地下に現在は埋まっている可能性もあります。長いあいだ水田耕作をしていた土地の下に、遺跡があったという話があるからです。

地震による断層が2メートル、3メートルというのも、局所的にはありえ、こういう場合、2メートル、3メートル地下に遺跡が埋もれることがあります。

堆積作用により、段々平野は高くなって来るのだということから、原理的には、古い時代の遺跡は、より深いところに埋もれているということになります。

しかし、山の頂上に城を築いても、見捨てられた後は、頂上の土などが遺跡もろとも、下に洗い流されるということも考えられ、遺跡のある高さ、環境条件、天変地異、人間がその後、利用したかしなかったか、これによって、色々な深さに遺跡はあるということになります。

>西暦700年前後の遺跡などはどれくらいの深さを探査しなければならないのでしょうか?

どういう場所を発掘するのか、その場所は過去、どういう地質的変化があったかによって違ってきます。試掘溝というのを掘って、堆積状態がどうなっているかを吟味しながら、掘ります。(有望と思える場合、そこに発掘を集中します)。

近年の縄文時代や弥生時代の遺跡発掘のニューズは、地下部分を造るビルの建造が盛んになって、深く工事現場の土地を掘るようになったのと、以前は無視していた、「遺跡の痕跡」を、とりあえず、掘り進めて潰すのでなく、学術調査を行ってから判断するという方向になって来たので、遺跡発見のニューズが増えて来たのだと思います。

またかなり大規模な工事で、土台を深く掘ると遺跡が見つかると言うことから、かなり深くに埋もれていると言えそうです。

50cmぐらいだと、日本は平野部が少ないですから、土地が再利用されており、そのぐらいの深さの土は、後世に攪乱されてしまっている可能性が大きいのです。
 

 
まさに場所により、条件により、遺跡が眠っている深さというのは色々です。大規模な火山噴火で、火山灰が地上を埋め尽くし、一つのかなり特徴ある層を構成している場合、普通には、この噴火のあった時以前の遺跡は、この火山灰層の下に来ます。

従って、噴火以降の遺跡を捜している場合は、火山灰層=ローム層よりも上にあるということになります。関東ローム層は、赤土として知られますが、新しくても1万年乃至2万年から5万年前で、もっと古い層が幾段にもあります。

従って、弥生時代や700年前...続きを読む

Q庭園の中の休憩所のことをなんと言う?

外国のガーデンに行くと、途中でガーデンチェアが
置いてあって丸い屋根のついている休憩所ありますよね。

外国映画の愛を恋人と語らうシーンによく出てくる・・・。
あれをなんというのでしょうか?

Aベストアンサー

”あずまや ”東屋(四阿=しあ)ですね
「bower」(詩語)、「summerhouse」(サマーとハウスを離すと夏の避暑のための「別荘」ですね)


人気Q&Aランキング