人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

こんにちわ。質問させて下さい。

現在、週4日、1回につき6kmぐらいのペースでウォーキングをしています。かなり早歩きです。
ウォーキングは、もう一年ぐらい続けているのですが、最近歩くのに物足りなくなってきて、ジョギングをしてみようか?と考えています。

そこで、質問です。ジョギングをいきなり始めると膝をいためるそうなので、サポーターなどをしたほうがいいのでしょうか?運動前後のストレッチは念入りにしていますが、他に気をつけることはありますか?くつはだいぶ擦り切れてきているので、クッションの効いたものに買い換えようと思います。

ウォーキングは健康増進のため、気分がいいので続けています。でも、せっかくジョギングをするならもう少しからだを締めたいな。。。と思っています。

回答をお待ちしています。
返事がすぐに返せないかもしれませんが、必ず返します。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 あなたの場合、ウォーキングを長期にわたって行っているので、「いきなり始める」ことにはならないはずです。

もうジョギングを始める準備はできているだろうと思います。
 一般的に、靴はアシックスのものが最も良いと思われます。最も大事な要素なのでお金をケチらないで、奮発して一番良いと思われる靴を買いましょう。エリートランナーとは違うので、クッション性、衝撃緩衝性能、安定性などを最優先したシューズが良いです。アシックスだったら「GEL KAYANO(9)」なんかがいいと思います。ミズノもいいと思います。専門店で店員の人などに尋ねてください。サイズは足に完全にピッタリのサイズよりもワンサイズだけ大きいものがベストです(アシックスの職人が言ってた)。例え、店員が完全にピッタリを薦めたとしても。親指が軽く動かせる程度のはずです。靴紐を入れて結んだ状態で試し履きして下さい。そうしないで買うと家で靴紐を入れてはいてみたらキツイということがあります。
 靴下は陸上競技用の靴下の長距離用がベストですが、無ければないで靴ほど重要というわけではありません。

参考URL:http://www.asics.co.jp/index.htm
    • good
    • 1
この回答へのお礼

Hassy6さん、回答ありがとうございます。

当たり前ですけど、ためし履きは大切ですね。
靴紐をつけてちゃんとチェックしてみます。

とても参考になりました。

お礼日時:2003/05/12 14:26

 中学、高校と長距離をやっておりました経験上、靴にはお金をかけてください。


 定価8,000円以上は欲しいですね。
 アシックス、ミズノも良いですが、足幅のことも考えたらニューバランスが良いです。
 アシックスとミズノのクッションは走り方にもよりますが、跳ねるような感じならいいかもしれませんが、そうでもないなら、逆に疲れることもあります。
 私自身は、アシックスのクッションが変わってからはニューバランスに替えました。
 他のメーカーのは日本人の足には合わないので、やめた方がいいです。

 サポーターは必要ないと思います、そこそこ早足で歩いてこれれたんですから。
 とにかく走る前と走り終わった後に十分にストレッチをしてください。
 それとおしゃべりするくらいのペースでしたら靴を間違わなけらば、怪我もしないはずです。

 がんばってください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

mitunaiさん、回答ありがとうございます。

アシックス、ミズノ、ニューバランスどれにしようか迷ってしまいますね。
でも、実際にためし履きしてから、皆さんの意見を思い出して決めます。
靴を買ったら、あとはストレッチを十分に行って怪我をしないように、楽しんで走ってみます。

ありがとうございます。

お礼日時:2003/05/12 14:31

こんにちは。


週4日、1回につき6kmぐらいですか。
感心いたします。

>ジョギングをいきなり始めると膝をいためるそうなので、サポーターなどをしたほうがいいのでしょうか?

 最初からする必要はないかもしれません。
 サポーターは保温するタイプと筋肉の動きを制限する タイプがあります。
 前者はやっても良いと思いますが、後者のきついサポ ーターはさらに悪化させる原因になるかもしれません ので整形外科の先生など専門家のアドバイスをもらっ たほうが良いでしょう。
 もちろんこの話は痛んでからの話です。
 少しでも痛みや違和感を感じたら無理はしないでくだ さい。といっても週4日、1回につき6kmぐらい歩 いている方なら問題ないと思います。

あと靴はやはり大事だと思います。
クッションの利いたものとあとは紐を締めてみてホールド間感が高いものがいいのではないでしょうか?
スポーツ店でバイトしていましたので。
靴下もすべりどめの着いているものがあるのですがこれは靴の中で遊ばないので良いかもしれません。
靴を買うときは裏のソールが固いもの(あまり曲がらない)は避けたほうがいいのではないでしょうか?
おすすめはアシックス、アディダス、ランバード、ナイキなどでしょうか。
お店の人に聞きながら買うと良いですよ。

僕も30前半ですが最近からだがなまけてきました。
見習わなくてはいけませんね。
サッカー暦は26年なのですが。
ではがんばって健康な毎日をお過ごしください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ryu1さん、回答ありがとうございます。

サポーターには、いろいろ種類があるんですね。
私には、必要がないようですね。
くつは、履くたびに、ぴったりくるように紐を結んだほうがいいんですね。そういえば、アイススケートでもくつは、タイトに固定しないと捻挫したりしますしね。
靴下にまできが回っていませんでした。
ソールの固さ、ブランド等知らないことでした。
ryu1さんのアドバイスとお店の人の意見を参考にくつを選んでみます。

お礼日時:2003/05/09 17:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qウォーキングダイエット どれくらいで効果が現れましたか?

こんばんは。
ダイエットをしようと思い、ウォーキングを始めました。
毎日30分程度のウォーキング(+ダンベルなど少々)をするようになって、
2週間以上たちますが、体重もサイズも全然変わりません…。
食事は今までと変わっていないので、運動量が増えた分、痩せると思うんですが…
(ちなみにここ2年ほど、体重の増減は殆どありませんでした。
やや下降気味かな、くらいです)
そんなにすぐ効果が出るとは思っていなかったにしても、
ほんとにうんともすんともいわない(^-^;;のでがっかりです~。
ダイエット目的でウォーキングをしている方、どれくらいで効果が出てきましたか?
2週間程度じゃ、やっぱりまだまだこれからですか?

Aベストアンサー

1年前、6kmを60分くらいかけて毎日歩き、2ヶ月で10kg強痩せました。

最初は痩せない…というか、体重は落ちにくいようです。というのは、脂肪が減るかわりに筋肉がつくから。筋肉は重いので体重はかわらない時期があるけど、筋肉がつくと基礎代謝量が増えるので痩せやすい体になるそうです。。

わたしも体重はかわらないけど、体はしまってきた!という時期がありました。特におなかとか、あごとか、普段タプっとしてるところが、スッキリしはじめたのはやはり2~3週間くらいからでしょうか。2ヶ月目からはおもしろいように体重も落ちました。
(narumi27さんのおっしゃる「サイズ」ってどこですか?)

有酸素運動(ウォーキング)と、筋トレを組みあわせて行なうと、効率よく筋肉にかわるそうです。ウォーキングの後にダンベル体操、というのは理想だそうで、この時1杯牛乳を飲むとタンパク質がとれていいみたい。

欲を言えば、ウォーキングは歩きはじめて15~20分で脂肪燃焼しはじめるらしいので、もう少し時間を長めにするといいかも。
がんばってください!p(^_^)q

1年前、6kmを60分くらいかけて毎日歩き、2ヶ月で10kg強痩せました。

最初は痩せない…というか、体重は落ちにくいようです。というのは、脂肪が減るかわりに筋肉がつくから。筋肉は重いので体重はかわらない時期があるけど、筋肉がつくと基礎代謝量が増えるので痩せやすい体になるそうです。。

わたしも体重はかわらないけど、体はしまってきた!という時期がありました。特におなかとか、あごとか、普段タプっとしてるところが、スッキリしはじめたのはやはり2~3週間くらいからでしょうか。2ヶ月目か...続きを読む

Q1日1時間のウォーキングは効果ありますか?

1日1時間のウォーキングは効果ありますか?

自宅から地元の駅まで徒歩で30分程度かかるため、これまで通勤はバスを利用してきました。
しかし、有酸素運動がいいと聞いて、月~金まで毎日往復1時間を徒歩に切り替えてみようと思っています。

有酸素運動と言っても、走るわけではなく、あくまで普通にテクテク歩く程度ですが、これでも効果ってあるんでしょうか。

お詳しい方、ご教示いただければ幸いです。

Aベストアンサー

以前、質問者様と同じように、日常生活の中で普通に1時間ほど(30分×2)歩いてダイエットに役立てば・・・と考え実行していました。

結果としては体重は減りません。
ウエストだけはややすっきりしましたが・・・。
私の場合はかなりの運動不足でしたので、日常的に歩くことが多い方は変化があまりなさそうですね。

現在は、夜に1時間ウォーキングしています。
普通の歩き方ではなく、大股で下腹やお尻、背中に力を入れながら、かなり早く歩きます。
2週間後には、人から後姿が違う!と言われる程引き締まってきました。
ウエストは1ヶ月で5cm細くなりました。

この歩き方で2ヶ月経過しましたが、体脂肪率6%減、体重2.5kg減です。
引き締まったせいか、明らかに見た目に変化があります。

テクテク歩くぐらいだと、生活習慣病対策には効果があると思いますが、ダイエットには効果を期待しないほうが良いと思います。
せっかくですから、大股で筋肉を意識しながら、早めに歩いてみてはいかがでしょうか?

Q毎日30分のジョギングしたら少なからずダイエットになりますか??

このたび、夏に向けて本格的に体を絞ろうと思いました。
当方男性20歳165cm67kgです。

前々から今度やろう今度やろうと先延ばしにしていて、もう6月です。
時間がありません。
なので、今日からジョギングを始めようと思い、先ほど、40分ほどかけて土手をジョギングしてきました。沢山汗をかいて久々に運動したなぁとか思いながら結構終わった後はすがすがしかったんですが、
はたしてこれを毎日やって本当にやせるのかどうか。。。

そこで質問です。

1.毎日ちゃんと30分ほどかけてジョギングをしたらダイエットの効果、というか、体が絞れてきますでしょうか??
2.毎日30分ではなく、10分や20分。とりあえず時間がとれなくてもなんとかジョギングするだけでは効果はありませんか?
3.毎日できずに週3.4回30分しかできなかったとしたら効果はどうでしょうか??

以上回答いただけたら幸いです。

食事のほうは、規則正しく、油物などは控えています。

Aベストアンサー

>夏に向けて本格的に体を絞ろうと思いました。
⇒ダイエットを脂肪を少なくすると言うことなら、入門としては良いでしょう。  本格的には数年かかるつもりで実行したほうが良いですが、とにかく、始めなければ何事もスタートしませんから、できる範囲で継続することです。

で、その上で、
1:それなりに効果があります。 食事量・内容にもよりますが、基本的には摂取カロリー<消費カロリーでやせます。

2:10分ずつでも、毎日何回もちょくちょくやれば効果はあります。  
3:ほかの条件との兼ね合いですね。 年齢が若いからもっと遣ったほうが良いとは思います。

私はほかの運動の為と、体力・精神強化のために、20代の時は毎日(週6日)朝1時間半から2時間、夕方から夜に1時間程度走りこみをして基礎体力をつけていましたが、幾ら食べても太れませんでした。

指導している人でも、健康人なら同じ結果がでます。

Q毎日40分歩いてます!痩せるでしょうか???

私は、女性45歳。
4年前に半年で10キロ太ってから、体重が減りません。

最近は、贅肉が気になるようになり、毎日歩きだして3週間。
体重は減るどころか、逆に少しだけ増えました。

脂肪を燃焼させるドリンクを飲みながら、歩いているのですが・・・
私には、筋肉があまりありません。

良く、50歳前後の方で、筋肉も無いけれど、何ヶ月かたった頃から、少しだけ、痩せはじめ、そこから、面白いように痩せていったという話を聞きます。

人それぞれだと思うのですが、私も痩せることができるのでしょうか?
太ってから、体調がおもわしくなくなったり、健康診断で、イエローカードをもらったりしているので、なんとか、体重を5キロ減らしたいのですが・・・

経験者の方、また、代謝とかに詳しい方、ご教授ください!

Aベストアンサー

 ウォーキング頑張っていますか?脂肪を燃焼させるドリンクはカロリーが意外と高かったりするので、あんまり意味がないかもしれません。でも、毎日40分歩くのは丁度いい運動だと思います。

 毎日40分歩いて、軽い筋肉トレーニングや健康体操をして、食事を気を付けるのを続けると良いと思います。
 
 しかし、ダイエットを継続していてもなかなかはじめの1キロが痩せなかったりします。わたしは82キロから58キロの減量に成功しましたが、ダイエットを始めてから痩せはじめるまで3ヶ月かかりました。半年過ぎた頃から、おもしろいように痩せていきました。これってホントです!!

 なかなか体重が減らなくて、身も心も重いかと思いますが、ダイエットは継続すれば必ず痩せます!!ウォーキングと控えめな食事を習慣にすれば、増えた10キロもするりするりと痩せると思います。

 必ずあなたも痩せられます。保証付きです。

Q筋肉痛の時は運動はしないほうが良いのでしょうか?

毎日つづけようと思い、一日1万歩を3日間歩いたら、
足と腰の付け根や太ももが筋肉痛になってしまいました。

今日も歩こうと思ってるのですが、足が痛い場合は辞めたほうがいいのでしょうか?

やろうと思えば出来ますが、ピキピキします。
筋肉痛でも毎日続けることが大事なのか、
怪我してるわけではないので気にする事はないのか
痛いならやめたほうが良いのか教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

はじめまして。

自分の場合ですが、筋肉痛になってもやります。。
もしくはトレーニングの方法を変えてやったりします。

寝ながらチューブを使ってストレッチするなど。
少しでも痛みを感じずにある程度の効果を得られる方法を
考えるのも良いのではないでしょうか。

同じトレーニングばかりすると飽きてしまいますしね。。。

無理はせずに頑張ってください。

Qジョギングをしたいのすが、1kmも走れません

基本的に運動音痴なのですが、長距離が全く走れません。1km走る事も出来ません。ゆっくり200メートルくらい走り続けるだけで息が苦しくなり、どうしても続ける事が出来ません。とにかく苦しいという感じになります。趣味で始めている軽いウォーキングは7kmくらい可能です。なるべく早く歩くようにして、軽い競歩のような感じにしているので、恐らく会話は出来ないだろうという早さくらいです。ウォーキングは、最初からわりとすんなり出来るようになりました。なので、最近はちょっと走ってみたいという願望があって、歩き途中に走ろうとしているのですが、途端に肺に穴があいていて空気が抜けているんじゃないか?と思うくらい苦しくなります。
また、すれ違うランナーの方はみんな静かなのに、私だけ足音が半端じゃないくらい「ばたばた」としています。靴はウォーキング用とかではなく、普通のスニーカーのうようなものなので、そのせいだとは思いますが、走るとかかとに負担がかかっているような感じがします。
とにかく「息切れ」と「足音」について、現役ランナーの方、何かご教授頂けないでしょうか?宜しくお願いします。

基本的に運動音痴なのですが、長距離が全く走れません。1km走る事も出来ません。ゆっくり200メートルくらい走り続けるだけで息が苦しくなり、どうしても続ける事が出来ません。とにかく苦しいという感じになります。趣味で始めている軽いウォーキングは7kmくらい可能です。なるべく早く歩くようにして、軽い競歩のような感じにしているので、恐らく会話は出来ないだろうという早さくらいです。ウォーキングは、最初からわりとすんなり出来るようになりました。なので、最近はちょっと走ってみたいという願望があっ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
競歩レベルであってもウォーキングとランニングは使う筋肉が違いますので、途端にバテバテ・・・という事は十分ありえます。

それから運動の強度が違うので、やはり心臓や肺がついていけないって事もありえます。

ウォーキングのメニューの中に、途中で軽く「走る」部分を入れる事からはじめましょう。

最初は電柱1本分とか、十分短い距離から始めて、ウォーキングもコースの完走をするようにします。
走る事に体が慣れてきたら体感できますから、そしたら徐々に距離を伸ばしていきます。
いきなり長い距離を走ってはいけません。

Qウォーキングで足の筋肉付きますか?

1年ほど前からウォーキングを始めてまして
大体週に3日程のペースで一回に4~5km歩いていました。

けれども徐々に距離が伸びていき、3ヶ月ほど前からは
ほぼ毎日、8~10kmくらい歩くようになりました。
理由はウォーキング自体が楽しくなったのと、体重が
若干増えてきた為です。

もともと健康維持とダイエット効果を狙って始めたので
距離を伸ばせば体重が減ると思い、どんどん増やして
いったのですが、距離を増やせば増やすほど体重が減るどころか
徐々に増えてきてしまっています><

そこで、ふと思ったのは距離や回数を増やしたために
足に筋肉が付いてしまい、そのせいで体重が増えたのかな?と
思っていますが、果たしてウォーキング程度でそんなに筋肉が
付く物なのでしょうか?

もしそうだとしたら、回数と距離を元に戻せば
体重は減るでしょうか?
でもそうすると、一気に体重が増えそうで怖くて
試せないでいます。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

お礼、ありがとうございます。
>冬は脂肪がつきやすい。
本当にうろ覚えで恐縮なのですが、冬は体温維持の為により多くのエネルギーを使います。
なので熱をあまり必要としない夏と比べて、冬の方が代謝がいいといわれています。
その割に太ると言われるのは、食欲が増し摂取カロリーが増えるのに消費カロリーが少ないせいです。
寒いこの時期、春や秋、夏と比べてあまり身体を動かしたくなくなりますよね。
アスリートやスポーツを趣味にしている人は別として、特別運動していない普通の人は摂取量>消費カロリーになりやすい時期になります。
また、定期的に運動したりこまめに動いている人で食事に気をつけていれば急激に太ることはないと思います。
摂取<消費なら太りようがないですから。
動かないで食べる量が増えれば当然太ります。冬に太ることが多いのはこの為だと思われます。



こういう代謝などの詳しい事は筋トレ系の質問にボディメイク視点で語ってくれる常連さんたちがいますので、興味があればその人たちに聞いたほうが早いかもしれません。
栄養学やボディメイクに関してはプロばかりです。


その身長体重でしたら、他の方も仰るように筋トレをお勧めしたいです。
高身長ですので、尚更、もったいないです。
もし、筋トレに抵抗あるようでしたら、まずはスロトレから始めてみてはどうでしょうか。
スロトレは筋トレの入門編ですから、初心者にもとっつき易いトレーニングだと思います。
東大教授の石井直方先生著の「スロトレ」をお勧めします。

お礼、ありがとうございます。
>冬は脂肪がつきやすい。
本当にうろ覚えで恐縮なのですが、冬は体温維持の為により多くのエネルギーを使います。
なので熱をあまり必要としない夏と比べて、冬の方が代謝がいいといわれています。
その割に太ると言われるのは、食欲が増し摂取カロリーが増えるのに消費カロリーが少ないせいです。
寒いこの時期、春や秋、夏と比べてあまり身体を動かしたくなくなりますよね。
アスリートやスポーツを趣味にしている人は別として、特別運動していない普通の人は摂取量>消費カロリ...続きを読む

Q息が苦しくてランニングが続かない を克服したい

60歳、男性です。
身長170cm、体重72kgでメタボ気味なので、有酸素運動としてランニングを始めたいのですが、
せいぜい300mぐらいで、息が苦しくて続きません。
無理しないようにスピードやピッチ(歩幅)も変えてみたり、腕ふりを大きくしてみたり、「あの電柱までと」目標を決めて頑張ってみるのですが、どれも効果がありません。
自分で言うのも変ですが、昔(といっても中学、高校時代のことですが)は、運動が得意で
校内マラソンでも常に10番以内に入るぐらいでしたし、中学~高校を通してハンドボールをやっていましたので、持久力には自信がありました。
社会人になって、タバコを吸い始め、多いときには1日2箱(40本)のヘビースモーカーを30年続けていたので、禁煙して10年経ちますが、これが原因かな?(肺機能が低下?)と思っています。
自分より体力のなさそうな人が走っているのを見て、自分はこんなはずではない、いつかマラソンにも挑戦してみたいと思っているのですが、焦りばかりがつのっている毎日です。どなたか走れるようになるアドバイスがありましたらお願いいたします。

Aベストアンサー

それが普通。
肺気腫を患ったわけじゃないなら煙草のせいでは無いですよ。

加齢に加えて長く運動不足なのが一番の原因です。たった300メートルをジョグで走る機会さえ、これまで何年も無かったんでしょ?

あなたは物心ついた時に既に走るのが得意だったようですから、苦労して体力の底上げを図ったような経験は無いのかもしれません。しかし、数百メートルを走る体力でさえ、人にもともと備わっているわけではありません。

運動不足だと、運動している人に比べて筋力も心肺機能もかなり弱っています。血液を体にスムーズに循環させる毛細血管まで閉じて少なくなっています。

運動していた期間なんて10代の数年間程度なのに対して、年齢を考えたらその何倍もの期間まったく運動せずに過ごしてきたのでしょう。実はすでに30歳ぐらいで今のような走力まで落ちていただろうと思います。


でも、逆に始めればまた徐々に伸びていきますよ。鍛えれば最大酸素摂取量が上がり、低い心拍数で走り続けられるようになっていき、息が切れなくなっていきます。60代からでもやってる人はいっぱいいます。というより、自分が介護されるような老人にならないために、むしろ歳を重ねるからこそ運動をするのは義務じゃないかとさえ僕は思います。



最初の2週間は、歩いたり走ったりを繰り返して1~2km完走するのがやっとじゃないでしょうか。それが3週間後ぐらいには、歩かずになんとか2km走れるようになり、2ヶ月後には4kmを時速10kmで。
本当はみんなコツコツ練習を重ねないと、マトモに走れる体力すらないのが普通。走れた記憶を基準にすると当たり前のことができない気がしてリハビリのような辛さがあると思いますが、根気強く頑張ってください。


注意点。

10代の頃は頑張れば頑張るほど成果が出たと思います。
例えば部活の練習を休まず週6で頑張ったり、朝練も出たりしている人はやっぱり結果を出しますよね。

しかし年齢が行くと、人より多く頑張ることが必ずしも成功に結びつくとは限らない。
仕事と一緒で、体力作りも頭を使って効率よくやらなければならない。

例えば、疲労が一晩では消えません。2~3日かかります。毎日走ろうなどと思ったら疲労が蓄積して継続できなくなりますし、練習の質も落ち、いつまでもしっかり走れるようにならないでしょう。
自信を失い、悪循環になります。怪我もします。

多くても隔日で週3~4日から始め、休みの日はしっかりコンディションチェックなどしつつ地道に始めてください。あるいはランニングの次の日はウォーキングだけにするとか、筋トレにするとかして、同じところに負担が立て続けに蓄積しないようにする事。

最終的にはそのほうが密度の高い練習もできるし、はやくランニングを楽しめるようになると思います。


それと、期間があくほど再開した時に体力がまた落ちてしまっています。忙しくても1週間以上ブランクを開けずにやり続けることが大切です。

ともかく、辛いのは最初だけで鈴木宗男みたいに4時間でフルマラソンも走れるようになると思いますよ。
http://number.bunshun.jp/articles/-/222388

金哲彦のランニング・メソッド
http://www.amazon.co.jp/%E9%87%91%E5%93%B2%E5%BD%A6%E3%81%AE%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%BB%E3%83%A1%E3%82%BD%E3%83%83%E3%83%89-%E9%87%91-%E5%93%B2%E5%BD%A6/dp/4471142127
上記はお勧めのマニュアルです。

それが普通。
肺気腫を患ったわけじゃないなら煙草のせいでは無いですよ。

加齢に加えて長く運動不足なのが一番の原因です。たった300メートルをジョグで走る機会さえ、これまで何年も無かったんでしょ?

あなたは物心ついた時に既に走るのが得意だったようですから、苦労して体力の底上げを図ったような経験は無いのかもしれません。しかし、数百メートルを走る体力でさえ、人にもともと備わっているわけではありません。

運動不足だと、運動している人に比べて筋力も心肺機能もかなり弱っています。血液を体...続きを読む

Q毎日ウォーキング1時間で効果は?

いつもお世話になっていますm(__)m
高3の女 158cmで56kgあります。
つい最近ウォーキングを始めることにしました!
毎日1時間です。
これをず~っとがんばって続けようと思います。
続ければ痩せますよね?
食事なども気にして食べようと思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

2年ほど前に1日50分ぐらいのウォーキング(早歩き)を週6日して、
4月から8月の間の4ヶ月間で8キロやせました。

それまで不規則な生活をしていた上に運動不足だったのが、
毎日が忙しくなり、朝昼夜しっかり食べて運動もしてという規則正しい生活に変わり、成功しました。
食生活で気をつけていたことなどは特にありませんが、間食はほとんどしませんでした。

一番大変だったのは「続けること」でした。
目標なく歩くことはサボりがちになって続けられなかったので、私は学校からの帰りを歩くことにしました。
続けることが一番大変だと思います。
頑張って下さいね!!

Q激しい運動をする、もしくは激しい運動をしたあとは肝機能のAST(GOT)とALT(GPT)の数値があがるということはあるのでしょうか?

先日(:4/26)、に健康診断を受け、肝機能のAST(GOT)とALT(GPT)の数値が平均値よりも高いことがわかりました。以下のとおりです。

平均値      質問者の数値
AST(GOT) (35以下)   →48
ALT(GPT) (35以下)   →41

過去、3年間、検診を受けています(。過去の両者の平均値はGOT:25.5、GPT:31です)が、今回、初めて、上記のような高い数値が出てしまいました。“原因ではないか?”と思い当たるふしとして、検診の前日に、激しい運動をおこない、検診当日も疲れが残っていました。

激しい運動をする、もしくは激しい運動をしたあとは肝機能のAST(GOT)とALT(GPT)の数値があがるということはあるのでしょうか?

(※先の類似の質問に回答してくださった皆様がた。ありがとうございました。)

Aベストアンサー

◆よくお気づきになりました。

◆激しい運動の翌日などに筋肉痛や筋肉のだるさが残っている状態では、運動によって筋肉細胞が多少壊れてその修復が行われていることを示します。AST(GOT)やALT(GPT)は肝臓の細胞に含まれているので、肝臓の細胞が壊れた時に上昇し、肝機能障害の指標となります。

◆けれどもこのASTやALTは筋肉細胞にも含まれています。ですから、激しい運動によって筋肉の細胞が壊れると血液の中にASTやALTが出てきて数値が高くなります。壊れた細胞が肝臓か筋肉かを区別するためにはCKという物質を測定すればわかります(CKは筋肉細胞が壊れて上昇します)。ところが、CKは健康診断では測定しませんし、一般の内科診療でも測らないことが多いのです。

◆そのため、筋肉の障害(激しい運動、筋炎、筋肉の病気、筋肉の打撲、肉離れ)が「肝機能障害」と判断されてしまうことがしょっちゅうあります。

◆健康診断の前には激しい運動は厳禁です。異常値についてはもう一度、医療機関でCKとともに再検査してもらえばよいでしょう。


人気Q&Aランキング