「the」は、通常は「ザ」と発音するのに、
母音の前で「ジ」と発音するのは何故でしょうか。
「決まりだから」といわれたら、元も子もないのですが、
もともとどうしてこういうふうになったのか教えてください。
(…発音がカタカナ表記ですが、お許しを(^^;)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 発音は、しやすい方向に流れる傾向があります。


ご指摘の問題もそのひとつです。an apple も
アン アポゥ と発音するより アン ナポゥ と
言う方が発音しやすですよね。アン と発音するとき
ン で舌が上あごにくっついていますから、そのまま自然に
発音を続ければ 当然 ア は ナ に変化します。
日本語でもこの現象は普通に存在しています。反応→はん・おう→はんのう 
天皇→てん・おう→てんのう (連音) 

the もその後に来る母音の影響を受けます。
しかし例外的に、the の次に来る語が United や year
などのように[j]の音で始まる語の場合や、
hotel,history などのように
[h]が弱く発音される可能性のある語の場合にも
the が 「ジ」と発音されることがあります。
[j]は半母音と呼ばれ、すぐ後ろに来る母音の影響を強く受けるのです。
他にも uniform, union なども 「ジ」と発音される
傾向があるようです。
蛇足ながら、the  の後に来る語を強調したい
ときにも、「ジ」と発音されます。
要は「その方が発音しやすいから」
という一語に尽きますね。
私も発音をカタカナ表記にしました。これは本来避けるべき
ことなのですが、同じく、お許しをm(__)m
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくの回答ありがとうございます。
aがanになる、っていうのは感覚的にわかるのですが、
theの発音については、それほど不自由に感じなかったもので、
なにか違う理由でもあるのかな、と思っていました。
そう思うのは、あまり話す機会がないからなのかもしれませんね。

お礼日時:2001/03/21 16:46

こんにちは。


私も中学の英語の先生に「発音しやすくなるからです。」といわれたことがあります。
なので、私はずっとそう思っていました。

そうじゃないのかなぁ?
    • good
    • 0

これは経験からの推測ですが、


単に発音しやすいからじゃないでしょうか。

冠詞の「a」も次に母音が来る場合は「an」になるように、
英語をしゃべるとき前の単語の終わりの母音と次の単語
の頭が「アア」「アイ」「アウ」「アエ」「アオ」となる
よりは、「イア」「イイ」「イウ」「イエ」「イオ」と
なるほうが、口の動きが少なくてすみます。
「a」から「an」になるのも「n」で一回口を閉じることで
口を開きっぱなしという疲れる状態を少なくしようという
意図があったのではないでしょうか。(次の音が子音なら
そこで一回口を閉じますのでanとする必要はない)

これは全くの私見なので専門家の意見も聞いてください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語の発音について。動詞の末尾に"ed"が付いた時の発音の決まりが分か

英語の発音について。動詞の末尾に"ed"が付いた時の発音の決まりが分かりません。
例えば、発音記号で<id>や<it>になったりしますよね。
あと、特に、"ed"の"e"の母音がなくなって<t>だけになる時もあると昔勉強したような記憶があるのですが、その記憶も定かではないです。

本当のところの、決まりを教えてください。

Aベストアンサー

http://okwave.jp/qa/q6009046.html

先日、上記のサイトで回答しましたが、もう一度説明します。

規則動詞の過去形には動詞の原型に(-ed)を付けます。しかし(-ed)の前に来る発音記号の音により、(-ed)の発音が [t][d] [id]の3種類の音に変化します。

1)無声子音[f,k,p,s] と(ch)[t?]、 (sh)[?]の発音記号に付く(-ed)の発音は[t]になります。
[d]ではありません。

単語例:
laughed[laeft]/cooked[kukt]/hoped[houpt]/kissed[kist]/matched[maet?t]/pushed[pu?t]

2) 有声子音と母音の後に付く(-ed)の発音は[d]です。

単語例:
lived[livd]/freed[fri:d]

3) [d],[t] の後に付く (-ed)の発音は[id]です。

単語例:
divided[div`aidid]/dated[d`eitid]

ご参考まで

Qlとtの発音について質問です。 qualityという単語の発音ですが 無理矢理カタカナで表すと「クゥ

lとtの発音について質問です。











qualityという単語の発音ですが
無理矢理カタカナで表すと「クゥアラティ」と発音すると思っていました。

しかし、ネイティヴの方の発音を聞くと「クゥアリィ」という風に聞こえました。

lityの発音の仕方が分かりません。
口の動きがどうなって発音されているのか教えていただきたいんです。

Aベストアンサー

まず発音を聞いてみてくだい。

●外国の辞書サイトの発音(スピーカー・マークを押すと発音されます)

(1) メリアム・ウェブスター
https://www.merriam-webster.com/dictionary/quality

(2) オクスフォード
https://en.oxforddictionaries.com/definition/quality

(3) ケンブリッジ 
http://dictionary.cambridge.org/dictionary/english/quality
UK(イギリス)、US(アメリカ)の発音が聞けます。


●Youtubeにある発音

(1) Quality - pronunciation in British English

https://www.youtube.com/watch?v=Hou5RJ0eJvQ

(2) How to Pronounce Quality in U.S. English
https://www.youtube.com/watch?v=kBUnaIiFnN0


質問者さんには、どのように聞えましたか? ところで、

》 口の動きがどうなって発音されているのか教えていただきたいんです。

発音(発声)に関係するのは「口の動き」だけではありません。お腹(おなか)を使っての息の吐きかたなども関係します。いろいろ調べてみてください。Youtubeにもあると思います。

まず発音を聞いてみてくだい。

●外国の辞書サイトの発音(スピーカー・マークを押すと発音されます)

(1) メリアム・ウェブスター
https://www.merriam-webster.com/dictionary/quality

(2) オクスフォード
https://en.oxforddictionaries.com/definition/quality

(3) ケンブリッジ 
http://dictionary.cambridge.org/dictionary/english/quality
UK(イギリス)、US(アメリカ)の発音が聞けます。


●Youtubeにある発音

(1) Quality - pronunciation in British English

https://www.youtube.com/wat...続きを読む

Qカタカナ発音と実際の発音が一致しない単語

初めて質問させていただきます。

よく目にする英単語で、カタカナでの発音と実際の発音が大きく異なっていることが良くあると思うのですが、
(例えば、イメージが実際の発音だとimage(イミッジ))
他に事例はないでしょうか?

今のところ考えついているのは
radio(レイディオ), opera(オウプラ)
です。

できれば、実際の発音を初めて聞いた時に、カタカナ発音しか知らない人にはなんと言っているのか想像できない単語がいいです。

つたない文章で申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

なかなか思いつかなかったので、今朝の新聞を見ながら発音の怪しいカタカナ英語を拾ってみました。

ビール⇒ビア(beer)
マイケル⇒マイコゥ(Michael)
オーブン⇒アバン(oven)
キャリア⇒カリーア(career)
テーマ⇒スィーム(theme)
ボトル⇒バートゥ(bottle)
メートル⇒ミータァ(meter)
アイロン⇒アイアン(iron)
エネルギー⇒エーナジィ(energy)
プロフィール⇒プロゥファイル(profile)

こういうことですよね?

Qtheの読み間違え(ザとジ)の深刻度

会話で母音の前でジではなくザと言うとネイティヴから観て
①通じない
②恥ずかしい奴
③気にするミスでもない
どの様なものでしょうか?
又通常一般ネイティヴは、100%間違わないレベルでしょうか?

Aベストアンサー

他に意見が寄せられたので、たぶんtheは、書かれている意見のとおりだとおもいますが、hasとかhave、それにdoesとかdoなどや、三人称単数現在にsを付けるのをわすれることは、極めてたまにあるみたいです。

わたしの妻の例ですが、おかしいのではないのかと聞いたら「御免、間違えた」と認めていますから、やはり、頭でわかっていても無意識に話しているのは現実なので、間違うことはあるみたいです。

だぶん似たようなことは、日本人の日本語でも起きているとおもいます。ただ、日本人は聞くときに、日本語は正しく補正してきくようになっている気がします。 わたしの日本語文が助詞がよく間違えているのですが、たぶん、タッチタイプなのと、わたしは平仮名うちなので、ローマ字変換に比較したらカナをそのままタッチしているので、頭でわかっていても助詞はまちがえる気がします。 それや、あとで読み返すと、文脈が文法的におかしくなっていて、自分でも意味がわからないときがあります。

英語のネイティヴも聞くときには、補正してきいているような気がします。

ただ、こんな間違いなどは、ごく普通に起きることなので、外国語でそこまできを使わなくてよいとはおもいます。

それと、アメリカとイギリスの発音は、かなり真似てやる人がネイティヴにいます。 ひとつ紹介しますと、ここに紹介した外国人用英語学習番組ですが、妻(イギリス人)によると、これにでている人は「米国人が、とてもうまくイギリスアクセントを真似て話している」といいます。 わたしがどんなに聞いてもイギリス英語にしか聞こえないのですが、スキットに出ている人も、指導してしているガブリエル先生も、米国人がイギリス英語をみごとに真似ているけど、彼らはアメリカ人だ。このようにいいきります。なぜわかるのか聞いたら、「わたしはイギリス人なので真似ていることはわかる」といいます。

最初、これをみていたときに妻が「なんで、アメリカ人がイギリスアクセントで話しているのか。でもとても上手だ」といっていました。

これに漏れず、イギリスが舞台で、アメリカ人俳優が出ている映画は特に昔はかなりあります。 こういう米国人俳優は、イギリスのいろいろな地方のアクセントを真似て発音しているそうです。 だから、アメリカ人がイギリス人を真似るのは珍しくないみたいです。 逆(イギリス人がアメリカアクセントを真似る)はあまり聞いたことがないです。

https://www.youtube.com/watch?v=NdXPnJLR07E

他に意見が寄せられたので、たぶんtheは、書かれている意見のとおりだとおもいますが、hasとかhave、それにdoesとかdoなどや、三人称単数現在にsを付けるのをわすれることは、極めてたまにあるみたいです。

わたしの妻の例ですが、おかしいのではないのかと聞いたら「御免、間違えた」と認めていますから、やはり、頭でわかっていても無意識に話しているのは現実なので、間違うことはあるみたいです。

だぶん似たようなことは、日本人の日本語でも起きているとおもいます。ただ、日本人は聞くときに、日本語は正...続きを読む

QTheは「ジ」か「ザ」か?

 素朴な質問です。
もうだいぶ昔のことですが、英語の時間にtheは次に来る単語が母音で始まる時には「ジ」、そうでなければ「ザ」と発音すると習いました。
 海外にある高級ホテルのオリエンタルは日本語表記でも「ザ・オリエンタル」と名のっているようなのですが、これは何か意味があるのでしょうか?また、こうした例は他にもあるのでしょうか?

Aベストアンサー

アメリカに35年ほど住んでいる者です。

私なりに書かせてくださいね。

理由は、簡単に、ザ・オリエンタルは日本語だからです. そして、これをThe Orientalと英語式に書いて発音する時は、ちゃんと英語式に「ザ」「ジ」でもない、発音をする、と言う事ですね. しなければ、教養が疑われる事になります.

ホテル、は日本語、Hotelはちゃんと英語式に発音しなければならないということです.

ザ・エージェント、も聞いたことがあります. これも同じ事です. 日本語だから、誰も文句は言えないのです.

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、また、補足質問してください。
 


人気Q&Aランキング

おすすめ情報