人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

H17年式のラパンに乗っています。走行4000キロの中古車を、H18年に購入して、現在走行75000キロと多走行だと思います。昨年、車検は受けたのですが、通しただけで何もしていません。オイルは、以前はGSで言われると交換していましたが、今はセルフで給油することが多くなり、しばらく交換していますん。駐車していますと、マフラーからだと思いますが、黒い染みが駐車場にできていました。何かの液漏れなのでしょうか?ガソリンもすぐ減るような気がします。CMだと燃費良さそうで、新車と中古車の違いかな?とも思っていますが、燃費が良くなるなら、液や部品の交換もしてみようと思っていますので、詳しい方に教えて貰いたく思います。ラパンを買った車屋さんは閉めてしまわれ、知り合いの車屋さんもいません。無知で、乗りっぱなしで、お恥ずかしいですが、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

まずですねぇ、オイル交換の頻度に問題ありですね。


エンジン各部の磨耗を防ぐためにオイル交換をまめに交換する必要があります。
オイルはとても重要なものです。
オイル交換をまめにしない人は車を早く駄目にしてしまいます。
エンジン内部の磨耗が進むと、白い煙を吐いたり
エンジンの音がガチャガチャと音がうるさくなったり
燃費が悪くなる、パワーが落ちるといった不具合が出てきます。
オイルは6ヶ月または5000キロごとの交換が一番いいです。
大体、5000キロも走ればもう真っ黒になりますからねぇ
1万キロとかまで放置して走ってたら、オイルが黒くなりすぎて
それが汚れとなって、エンジン内部に溜まって行き
人間の体で言ったら、血管が詰まるような症状になります。
それでも、もっと放置していると
今度は、オイルが固まりだして、だまのようなものになってしまいます。
それがエンジン各部に詰まると、エンジンにオイルが行かなくなって
焼きついて、エンジン載せ替えになりますね。
6ヶ月交換と言うのは、オイルの質が6ヶ月を過ぎると悪くなるので
例え、走行距離が0でも6ヶ月以上放置してたらオイルが綺麗でも交換しないといけません。
エンジンが死ぬ前に点検を受けてください。
車検でなにもしてなてならなおさらです。
車にお金をかけないと、あとで莫大な修理費かかって
結局は、損をするはめになりますよ。
まめにメンテナンスするほうが車には経済的。
    • good
    • 0

年間2万キロ以上走るということですよね。

それでいて昨年の車検では何もしていない=オイルも換えていないということでしょうか。前回のオイル交換からいったい何万キロ走っているのでしょうね・・・、恐ろしい。
今の車はなかなか壊れませんけどさすがに限度があります。おそらくエンジンの中はオイルがどす黒く固まったものでびっしりでしょう。もう少しすればその塊がオイルの通路を塞いでしまいいきなりエンジンが焼きついて止まってしまいます。そうなればエンジン乗せ換えで数十万円の修理代です。今日明日にでもオートバックスでも近くの整備工場でもいいので相談してください。
    • good
    • 0

あんまり技術的な事は詳しくはないですが、以下について補足をお願いします。



(1)普段(GS時期を含めた最近までの)のオイル及びエレメントの交換サイクル
(○カ月毎、○○km毎とかという表現で)
(2)実燃費(簡単に、満タン入れて○○kmくらい走れるとか)
    • good
    • 0

エンジンオイルは、取扱説明書通りのサイクルで交換すれば問題ありません。


自動車メーカーは、当然ながら、それだけの試験をしています。
ですので、この交換サイクルを守る限り、通常の使い方では問題は起きません。
すると、おおよそ1年毎もしくは1万キロ毎の早いほうを目安として交換すればおおよそ問題有りません。その際オイルフィルターも交換でいいのでは・・。

また、車に詳しくないようならば、走行距離からして、年一回のオイル交換をカーショップで行うよりも、年一回の法定で義務ずけられている点検をディーラー等で行って、例えば持ち込み持ち帰り割引きなどで点検時のオイル交換の割引等もありますので、このほうがいいかと思います。車はブレーキパッドなど、定期交換部品などあります。

75000キロという走行距離からして、点火プラグの交換時期だとは思います。一般に白金10万キロなど言われますが軽の場合は高回転が多いため着火回数が多いため寿命が短くなります。純正指定よりも、下記のイリジウムプラグの長寿命型(18年頃のスヅキ軽の場合は純正採用されていると思ったが)を交換すると燃費など回復すると思います。
http://www.denso.co.jp/ja/products/aftermarket/r …
http://www.ngk-sparkplugs.jp/products/sparkplugs …

また、エアコンフィルーターこれも1万キロ交換です。何年も交換されていない場合は一度交換されるといいでしょう。
http://minkara.carview.co.jp/userid/482378/car/4 …
    • good
    • 0

実際の燃費はどのくらいでしょうか。


燃費は走り方、使い方 例えば近距離のチョイ乗りが多いと悪くなります。
宣伝に使われている10・15モードの燃費は普通に使っていては出ません。7割方ならOKでしょう。
それよりめちゃくちゃ悪ければブレーキの引きずりも考えられます。この場合はディーラーで修理ですね。
H17年式のラパンと今ので何がどう違うか分かりませんが、部品交換で燃費を良くするのは現実的でないでしょう。燃費に直接影響のあるエンジン、ミッション総取換えなんていったらとんでもない金額になります。
車はガソリンを燃やして、車の運動エネルギーにします。それが転がり抵抗やブレーキで熱として放出されます。ですのでまずはタイヤの空気圧を点検すること(転がり抵抗)、できるだけ無駄なブレーキを踏まなくてもいいように車間距離を開けて、一定の速度で走るようにすることなどをしてみてください。走行環境によりますが。
    • good
    • 0

>車の燃費が悪いように思うのですが…


思うのではなく、ちゃんと計算しましょう。
(前回の給油時のメーターの距離-給油時の距離)/給油量
で、燃費わかります。
毎回記録をとっておくとどの時期から燃費が悪くなったのかもわかります。
それにより原因の究明もしやすくなります。
思い込みは良くありません。ちゃんと計算しましょう。

それと、皆さんのおっしゃるとおり、定期的なオイル交換をしないとエンジンは長持ちしませんよ。
    • good
    • 0

車には消耗部品がたくさんあって、その交換、維持に対する愛情によってはいつまでも新車のように乗れます。

まっ所詮は機械なんで、、、。
近頃は、次の車検まで安全に乗れるように整備するのではなく、整備自体は任意となりました。どうぞぉご勝手にです。
お勧めは、ほか意見があるとは思いますが、オートバックスでしょうかね。親切に色々ですから。
ちなみにわたしは、バックスにはなんら用事のない車に乗っていますが、バッテリーを買いに行ったら、世の中は便利になっていると感心しました。量販店はブナンです。
    • good
    • 0

1.エンジンオイルは少なくとも年に1回、できれば2回交換した方がいいです。

最近の高性能オイルはあまり交換しなくてもいいと聞きますが、個人的には不安です。

2.オイルの色と量を自分で確認しましょう。汚れていれば交換。減っていれば追加しましょう。

3.寒くなってくるとマフラーから水蒸気が出ます。染みはそのせいかもしれません。しかし、断定はできません。実際良く監察し、ご自分で分からなければ点検に出しましょう。

4.変速ショックは如何ですか? AT車だとそろそろATFの交換を考えてもいいかもしれません。CVTだとどのように感じるか経験がないので分かりません。←どなたかご教示下さい。
    • good
    • 0

近くのスズキのディーラーや整備工場で良いので持ち込んでみてもらったらよいのでは。


お手軽さではオートバックスやイエローハットもよいです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング