日本の自動車メーカーとその下請け企業の相関関係を教えてください。
特に『カーエアコン』『エンジン』などの電装関係の下請け企業との関係が知りたいです。
また、何かこの辺のことがわかる本を知っておられる方、それも教えて!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

下記URLのリンクをたどって頂ければ、相関関係等のヒントになるかと思います。


またこのサイトの下部にあるリンクに「自動車産業関連の本の紹介」というリンク
もありますので、参考にして頂ければ。

参考URL:http://www1.harenet.ne.jp/~noriaki/link2.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコンピュータサプライ商品販売企業の力関係

コンピュータサプライ商品や各種アクセサリー用品販売の
業界の上位はどのような会社があるのでしょうか。

また、一企業が独占といったような強い会社があるのでしょうか?

ちなみに私の地域では「アーベル」という会社の商品が多いようなのですが
この企業はどのあたりの位置付けなのでしょう?

Aベストアンサー

アーベルはコクヨと資本提携しているようですね。

最大手はサンワサプライだと思うのですが、サイト上では年商は150億円となっています。

アーベルは50億円ですので、中位くらいのランクではないでしょうか。

参考URL:http://www.sanwa.co.jp/outline/1_kigyougaiyou.html

Q株式公開企業の情報を、業種別に知りたい

株式公開している企業の情報(連絡先、所在地、従業員数など)を集めています。
今までは、Yahooファイナンスを利用していたのですが、業種別にわけて閲覧できるものの、全ての公開企業が掲載されているわけではありません(現在、3000社~4000社程度しか掲載されておりません)。

全ての公開企業の情報を、業種別に知る事はできないでしょうか?

Aベストアンサー

四季報や日経会社情報で証券コード別に閲覧してはどうでしょうか?上場していれば必ず4桁のコードが付いており、それぞれ一桁目の数字で業種分けがされています。(例:1,000番台は水産・農林、鉱業、建設。日経会社情報2005秋号目次より)
四季報などはこのコード順に会社情報が載っており、連絡先、所在地、従業員数などは必ず載っていますので、割と調べやすいのではないでしょうか?
四季報(東洋経済社)も日経会社情報(日経リサーチ)も書店で販売しています。

Qメディア論に強い方!広告、企業、スポンサーの関係を教えて

テレビ、ラジオ、雑誌・・・なんでも途中で宣伝・広告が入ります(NHKは別ですが)。この宣伝・広告の依頼主がスポンサー、依頼費が局の資金元、というのは何となく分かります。で、実はあるマーケティング会社に親戚が面接に行くのですが、その会社のうたい文句は「わが社のテクであなたの会社の売り上げが伸びる」といった事。で、ホームページを見ると、あらゆるテレビ・ラジオ局の営業チームから「御社のおかげで当局の利益が**%上がりました、ありがとうございました」というような声がたくさん載せられています。どうやらラジオ局などのメディアと、企業の間に立っている会社のようなのですが、ラジオ局からお礼が来ている、というのが良く分からないのです。もし、広告主の会社が「お宅の番組で宣伝してもらったおかげでうちの商品の売り上げが伸びました」と言って局にお礼をする、と言うのは分かる気がしますが、局から利益が上がったとお礼を言われる会社って、何してるんでしょう? 「局の収入=スポンサーからの出資」とすると、スポンサー集めをしているのでしょうか??? 親戚に、明日面接なのに何だかよく分からない!と泣きつかれていますが、私も良く分からず・・・  その会社が提唱しているメソッドがいくつかあり、例えばある国のラジオ局は「御社のメソッドBを、御社の指示に従い1年間続けてみました。1年で20%利益が上がりました」なんていう声も載っています。そのメソッドの内容はもちろん掲載されていませんが、本当にこのからくりが良く分かりません。なぜ、企業と局が直接掛け合わないのか、なぜ、どんな理由でこのような会社が必要とされているのか、子供に教えるつもりで分かりやすーーく説明して下さる方、いらっしゃいませんか?よろしくお願いいたします。よく分からずに履歴書を送った親戚もどうかとわたしも思いますが・・・

テレビ、ラジオ、雑誌・・・なんでも途中で宣伝・広告が入ります(NHKは別ですが)。この宣伝・広告の依頼主がスポンサー、依頼費が局の資金元、というのは何となく分かります。で、実はあるマーケティング会社に親戚が面接に行くのですが、その会社のうたい文句は「わが社のテクであなたの会社の売り上げが伸びる」といった事。で、ホームページを見ると、あらゆるテレビ・ラジオ局の営業チームから「御社のおかげで当局の利益が**%上がりました、ありがとうございました」というような声がたくさん載せられて...続きを読む

Aベストアンサー

面接に行くのはマーケティング会社ですよね。
マーケティング会社が行っているのは主に市場調査です。あとは会社間の取引の内容調査とかです。

メディアと広告主の場合、取引で
メディア「広告主から多額の広告料を貰いたい」
   VS
広告主「出来る限りやすく広告を打ちたい」
との対立関係が出来ます。

このとき、「いかにその広告が訴求力があるか」とか「費用対効果実績」などの資料を出してきて、金額を決めていきます。

この資料を作る会社がいわゆるマーケティング会社です。ですからメディア側と契約しているマーケティング会社は広告主からより多く広告料を貰うための資料を作ったり、その資料を使っての提案方法を教授したりしているのでしょう。
それがメソッドといわれるものの正体だと思います。
広告そのものの効果が分かりにくいために、その金額を決めるのは難しいのです。

Q関西で有名企業や一流企業のリストを効率的に探す方法は?

関西で有名企業や一流企業のリストを効率的に探す方法やサイトを探しています。

Aベストアンサー

関西経済同友会という経済団体があります。
会員には関西に拠点を持つ一流企業がずらりです。


役員名簿
http://www.kansaidoyukai.or.jp/tabid/62/Default.aspx

歴代代表幹事
http://www.kansaidoyukai.or.jp/tabid/66/Default.aspx

Q経済戦略の差別化戦略(差別化)というのは企業側が顧客に対して他の企業と

経済戦略の差別化戦略(差別化)というのは企業側が顧客に対して他の企業と違うところを示して、顧客に提供する戦略ですよね?
顧客が高価なものを買うことによって、他の人に対して優越感を得るのも差別化ですか?
ここで言う差別化は経済戦略の差別化は別物ですか?
もし別物であれば、それは何と呼ばれるものですか?
わかりにくくてすいません。
混乱してしまってわからなくなってしまいました。

回答よろしくお願いいたします!!

Aベストアンサー

経済学というのは、国全体の経済のために、「政府が何をしたらよいか」に関する研究をする学問です。これに対して「わが社はどうしたらよいか」を考えるのが経営学です。差別化戦略は「政府がどうするか」ではなく、「わが社はどうするか」に関する戦略ですから、経営学の一部になります。

経営学の分野では、「差別化」という用語は2つの異なった意味に使われます。それは、競争戦略における「差別化戦略」と、マーケティング戦略における「製品差別化」の2つです。

>企業側が顧客に対して他の企業と違うところを示して、顧客に提供する戦略

これはマーケティング戦略の中の製品差別化です。製品差別化の目的は他社と自社を比較して、自社の優位性を主張することによって自社製品の売り上げを伸ばすことです。このようにして自社の売り上げを伸ばそうとする「企業の行動」が製品差別化です。

買った人が「優越感を感じること」は買った「個人」の感じ方であって、「企業が優越感を感じる」のではありません。要するに買った個人の「差別意識」や階級意識などの問題です。「差別意識」は企業の行動ではありませんから、「差別」という語が使われていても、競争戦略の「差別化戦略」とも、マーケティング戦略の「製品差別化」とも関係がありません。

ただし、企業が「この製品は他社製品よりもすぐれているので、これを買うとお友達に見せびらかして優越感を得ることができますよ」という宣伝をして「差別意識をあおる」ことによって売り上げを伸ばそうとしたのであるならば、その企業の「差別意識をあおる行動」は製品差別化であると言えます。

経済学というのは、国全体の経済のために、「政府が何をしたらよいか」に関する研究をする学問です。これに対して「わが社はどうしたらよいか」を考えるのが経営学です。差別化戦略は「政府がどうするか」ではなく、「わが社はどうするか」に関する戦略ですから、経営学の一部になります。

経営学の分野では、「差別化」という用語は2つの異なった意味に使われます。それは、競争戦略における「差別化戦略」と、マーケティング戦略における「製品差別化」の2つです。

>企業側が顧客に対して他の企業と違...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報