小説では十二国記、マンガではベルセルクが大好きなんですが。
ふと気になって、そしてだんだん心配に変わったので質問しました。

十二国記とベルセルクはきちんと完結するでしょうか??
どちらも壮大で緻密なストーリーな上、遅筆ですよね……(・ω・`*)


みなさんは十二国記・ベルセルクのラストはどのように終わって欲しいですか?また、どのようなラストになると思いますか?

みなさんの意見聞かせて下さい!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ベルセルクは、なんだかんだとはいっても進行はしていますので、終わりはあると思います。



十二国記は、正直難しいかなと思ってしまいます。できるだけ多くの作品をだしてくれればいいなーという望みしかもっていません。

ラストがくるなら、どちらもハッピーエンドはないようなきがします。
世界が滅ぶとか、そういうのかなーと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

十二国記は確かに終わらせるのが難しい作品ですね。十二国もあるうえに、割とどの国も主人公と関わりを持ってて。
サイドストーリー的な物を含めると終わりなんてない気がします………。

ベルセルクはバッドエンディングかな?と私も思ってます。

お礼日時:2009/11/12 22:52

ガラスの仮面だってまだ完結してません。


ベルセルクは新章に突入したので今後の展開が楽しみですね。
十二国記は、現在、単発で新潮社のyom-yomという雑誌で短編が読めますよ。
    • good
    • 0

小野さんは今病気治療中で執筆が遅くなっっていると聞いたのですが。



はやく新刊がでてほしいですね。
    • good
    • 0

ベルセルクはファイブスターに比べれば100倍は筆は早いですよ。


ベルセルクはもう終盤に向かっていると思います。
ガニシュカは出てきた意味ほとんど無いですからね。
予想は治ったキャスカと骸骨の騎士とガッツの三人で挑んで最後にグリフィスと相討ちで終わりってとこでしょうか。
キャスカ以外の連れはそろそろ別れそうですね。
いても使途には無力ですしね。
    • good
    • 0

十二国記はアニメしか見てなくて、どこまで進んでいるのか分りません。


ベルセルクはコミックなので、最新の内容は分らないですが・・・

ベルセルクだけ・・・
妖精王にキャスカを治してもらわないで欲しい。
気がふれているからこそ、自殺しないで生きているキャスカの状態に気が付いて、ガッツは現状を受け入れて欲しい。
もちろん、グリフィスは倒して欲しい。
ガッツには生きてて欲しいけど、最後は死にそうな予感がします。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qモーターサイクルの別冊の新刊発売日知ってる人教えてください!!

モーターサイクルの別冊の新刊発売日知ってる人教えてください!!

Aベストアンサー

別冊モーターサイクリストでしたら、たしか毎月15日発売ですね。

Q十二国記

自分は十二国記が好きでよく読んでいるのですが、「黄昏の岸 暁の空」を読むと、いつも同じところで「これはどういうことなんだ?」と思ってしまうので質問させていただきます。
感想のようなものが聞きたいわけなので、正しい解答というものはないかもしれませんが…。

お聞きしたいのは「黄昏の岸 暁の空(下)」のP114~116に出てくる少女が言うセリフの真意です。
具体的には
「戴で最初の雪が~なのに煙が……」
「ほんのたまの晴れ間を~晴れ間がない」
「鴻基は一穴の~煕光でございましょう」
のあたりです。
全部を書くのはあまり良くないと思うので、一部ずつ書かせていただきました。

十二国記を知っていて自分なりの解釈ができているという方に、このセリフを言った少女は李斎に何を言いたかったのか(=李斎が悟った少女の意とは何か)、ということを教えていただきたいです。

上手く質問がまとめられず、皆様に何が聞きたいのかが伝わりにくかったらすみません。

Aベストアンサー

この少女がいいたいのは、
晴れ間、春(つまり希望の象徴ですね)=王、台輔
煙=阿選
ということでは。

そのすぐ後のくだりに、李斎に、
ーどうぞ主上をー・・・と言った、とありますね。それが言いたかったことでしょう。
煙を払って、晴れ間をもたらしてくれる王を待ち望んでいるんだと思います。

早く続き、出ないかな・・・。

Q夢小説って…?

夢小説ってなんですか…?

僕は、ブログをやっているのですが、
ブロ友で、REBORNの(アニメ)キャラクターを
使って夢小説を書いていて、一度読んだのですが…
腐小説とは違って、ふつうの小説とあまり変わらないような気がして…

そこで質問なのですが、

1夢小説の意味は?
2著作権の問題は?
3そのアニメキャラ以外のオリキャラをだしてもいいのか?
4市販の小説とのちがいは?

以上のことを教えてほしいのです!!
意味を理解した上で、
僕も夢小説を書いてみたいです。。。

Aベストアンサー

普通は「夢小説」とは名前変換小説のことなんですけど・・・ドリーム小説とも言います。
質問文を読んだ感じではただの版権二次創作小説のような・・・

1.初めに名前を記入して読み進めると、小説の中にその名前の登場人物が出てくるというもので、ほとんどが腐女子向けのものです。

2.全くのオリジナルストーリーもあれば、質問文にあるような版権二次創作もあります。
版権二次創作夢小説は普通の二次創作同様本来著作権に触れてしまいますが、一部を除いて原作者や出版社などからは目をつぶってもらっている状態です。
マナーとして検索よけをし、「版権二次創作の夢小説」であることを明記します。

3.殆どがシステム的に、オリキャラ=主人公=名前変換する登場人物=読み手(女性)です。
恋愛モノだと男キャラクターと結ばれる主人公(女)を別の男キャラクターにしてBL(同性愛)にして楽しむ人もいます。
元から名前変換する登場人物を男性に設定し、男キャラクターと結ばれるBL夢もあります。

4.名前変換システム以外で市販の小説と違う点は、書き手の妄想を文章にしたものです。
なので、原作には無い設定・シチュエーションが出てきたりします。
小説というよりも、ノベルゲームに近いものがあります。


作り方は普通に小説を書いてあとで変換ツールで出力する方法、書いた小説にシステムを組み込む方法などがあり、だいたいは携帯ブログ(フォレストページhttp://id.fm-p.jp/など)で作る人が多いです。
携帯ブログでの作り方はわかりませんが・・・

普通は「夢小説」とは名前変換小説のことなんですけど・・・ドリーム小説とも言います。
質問文を読んだ感じではただの版権二次創作小説のような・・・

1.初めに名前を記入して読み進めると、小説の中にその名前の登場人物が出てくるというもので、ほとんどが腐女子向けのものです。

2.全くのオリジナルストーリーもあれば、質問文にあるような版権二次創作もあります。
版権二次創作夢小説は普通の二次創作同様本来著作権に触れてしまいますが、一部を除いて原作者や出版社などからは目をつぶってもらっ...続きを読む

Q小野不由美さんの「十二国記」の 月の影 影の海 を上・下読みました 次読むとしたら何を読めばいいです

小野不由美さんの「十二国記」の
月の影 影の海 を上・下読みました
次読むとしたら何を読めばいいですか?

Aベストアンサー

ホラーがすっごく苦手でなければ、「魔性の子」
すっごく苦手であれば「風の海 迷宮の岸」がおすすめです。(^^

Qアニメ十二国記の泰麒(たいき)のその後は?

最近になって『十二国記』のアニメを見始め、すごくハマり一気に見てしまいました。
そこで気になったのですが、アニメでは『風の海 迷宮の岸』の回で
泰麒(たいき)が驍宗を王に選んでからその後、曖昧に終わってますよね?
成長した泰麒は異世界(十二国記の世界)の記憶が消えて日本へ戻ってきているところでアニメは終わっていますが、
どういう経緯で日本へ戻ったのか小説ではこの続きがあるんでしょうか?

もしご存知の方はその後のあらすじを教えて下さい!!宜しくお願いします。

Aベストアンサー

十二国記、私も大好きです。
「黄昏の岸 暁の天」というサブタイトルの小説があります。
これが「風の海~」の続編とも言えるでしょう。
「あらすじ」とあるので一応書きますが、もしネタばれ嫌!とお思いなら、読まなくて大丈夫ですよー。

陽子の側から書かれています。
泰王驍宗が行方不明になり、戴には妖魔が蔓延します。泰麒も驍宗も行方不明、「賊」が侵入し、戴国内は前例のないほど荒れていました。
王師将軍に抜擢されていた劉李斎は「賊」や妖魔に命を襲われながらも満身創痍で慶の金波宮に助けを求めに来ます。

しかし軍を率いて他国に入るのは、それがその国の民を助けるためであっても、「覿面(てきめん)の罪」といって、王が絶対に犯してはならないことの一つです。軍を向かわせようとしていた陽子は、尚隆に止められます。ですから「大使館のようなものをつくろう。そうすれば戴だけでない、どの国が斃(たお)れても、他の国が助けられるかもしれない」と陽子は考えました。
結局選んだ方法は、泰麒を探すということ。陽子は各国に協力を仰ぎ、麒麟やその使令を借り受け、泰麒を探し出しました。

というのが「黄昏~」の話になります。
このお話の中で、十二国とはどういう世界か、天帝とはどういう存在か、といったことにも近づいて行きます。

そしてお尋ねの「どういう経緯」で日本へ戻ったのか、ということですが。
ある時、文州の轍囲(てつい)という場所で乱が勃発します。轍囲は驍宗ゆかりの土地だったので、驍宗は自ら出兵します。しかし轍囲での乱は長引き、心配になった泰麒は自らの使令である汕子と傲濫を向かわせます。
その隙をついた「賊」は泰麒に襲いかかり、泰麒は鳴蝕(めいしょく。麒麟の悲鳴が起こす蝕と言われています。原作では違いますが、アニメ版では六太が蓬山から出奔のときにおこしていました。実際には普通の蝕ほどでないにしろ被害は甚大です)を起こして日本に帰ってしまった。
鳴蝕の際に記憶は失われたそうです。汕子と傲濫は泰麒の側に帰ることができましたが、記憶が失われているためその存在も知られぬまま、二匹(?)のせいで周りの人々が次々と殺されていきます。
これについては新潮社の「魔性の子」として書かれています。(十二国記には含まれません)
「賊」というのは、アニメには出ていない人物ですが、原作ではすでに登場済みの人物です。(妙なところでネタばれ阻止。知りたかったらおっしゃってくださいね)

アニメの記憶が薄いので、わからないところがあればすみません。
読み込んだつもりでしたが、だいぶ記憶が…
原作のほうがとても面白いですよ。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%81%E4%BA%8C%E5%9B%BD%E8%A8%98

十二国記、私も大好きです。
「黄昏の岸 暁の天」というサブタイトルの小説があります。
これが「風の海~」の続編とも言えるでしょう。
「あらすじ」とあるので一応書きますが、もしネタばれ嫌!とお思いなら、読まなくて大丈夫ですよー。

陽子の側から書かれています。
泰王驍宗が行方不明になり、戴には妖魔が蔓延します。泰麒も驍宗も行方不明、「賊」が侵入し、戴国内は前例のないほど荒れていました。
王師将軍に抜擢されていた劉李斎は「賊」や妖魔に命を襲われながらも満身創痍で慶の金波宮に助...続きを読む

Q昔読んだ小説(WEB小説ではない)を探してます

内容はどこかの島?で少女たちが蹂躙(調教)されていて、そこから逃げ出した(連れ出した?)一人の少女を追手から庇いながら、戦ったりする男(主人公)のハードボイルド物です。

主人公の男も一般人と言うよりは裏の社会に精通しているような男でした。

追手(敵)には妊婦の腹を裂いて何か(詳細は覚えていません)したことがある敵が出て来ました。

他にも敵は何人か出て来ました。

官能小説とバイオレンス、ハードボイルドなど入り混ぜた内容でした。

本のサイズは文庫本タイプです。もしかしたらハードカバーでも出てるかもしれません。

ご存じの方がいましたらタイトルを教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

西村寿行さんの本でそんな内容の本を読んだことがあるような気がします。
けれど、タイトルは覚えていません。

役に立たない回答ですみません。

Q十二国記・ベルセルクは完結するのでしょうか……?

小説では十二国記、マンガではベルセルクが大好きなんですが。
ふと気になって、そしてだんだん心配に変わったので質問しました。

十二国記とベルセルクはきちんと完結するでしょうか??
どちらも壮大で緻密なストーリーな上、遅筆ですよね……(・ω・`*)


みなさんは十二国記・ベルセルクのラストはどのように終わって欲しいですか?また、どのようなラストになると思いますか?

みなさんの意見聞かせて下さい!

Aベストアンサー

ベルセルクは、なんだかんだとはいっても進行はしていますので、終わりはあると思います。

十二国記は、正直難しいかなと思ってしまいます。できるだけ多くの作品をだしてくれればいいなーという望みしかもっていません。

ラストがくるなら、どちらもハッピーエンドはないようなきがします。
世界が滅ぶとか、そういうのかなーと。

Q小説NIGHTHEADは完結してますか?

以前ハードカバーで4巻まで読んだような気がするのですが、当時はドラマも小説も完結してませんでした。15年の時を越えて読んでみたいのですが完結はしているのでしょうか?

また、ベストアンサー対象ではございませんが、アルスラーン戦記(小説)は完結したかご存知の方はご教示願います。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>小説NIGHTHEADは完結してますか?
「NIGHTHEAD GENESIS」という漫画・アニメ(2006年)があることをお知らせします。
NIGHTHEADのドラマ終了後にストーリーを再構築した小説版を原作としたものらしいです。
http://www.nighthead-genesis.jp/

>アルスラーン戦記(小説)は完結したかご存知の方はご教示願います。
こちらは未完ですね。既刊13巻で予定は全16巻だそうです。
最近だと中国もの(天竺熱風録)が刊行されてます。
もうそろそろ14巻が出ていい頃なんですけどね。

Q漫画の「軍鶏」の新刊発売日 分かる人

教えてくださいm(_ _)m 大幅に発売日が、遅れてるんです。

Aベストアンサー

現在半年以上連載休止中で再開の目途がたっていないそうです。なので当然単行本の発売の予定もありません。
作画担当の方はモーニングで別の漫画を連載しているので、原作者の都合で休載しているのかもしれません。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3420311.html

Q長編ではなく、一話完結(?)もの

長編小説ではなく、短編もの?(その本を通して登場人物は同じで、話し自体が1話で完結する)小説でおすすめを教えてください。

今まで読んだ中で好きなのは
 ・平岩弓枝『御宿かわせみシリーズ』
 ・宮部みゆき『ステップ ファザー ステップ』
 ・畠中恵『しゃぼけシリーズ』
 ・東野圭吾『ガリレオシリーズ』
宮部みゆきさん・東野圭吾さんの短編ものは、だいたい読んでます。
登場人物に好感が持てるもの、人間関係が面白いものが好きです。

Aベストアンサー

坂木司「青空の卵」シリーズ
人嫌いでひきこもりがちな鳥井の目を外の世界に向けようと、自分の周りでおこった不思議の話をする僕。謎を解き、人と出会うことによってもたらされる二人の成長の物語。

同じ作者の「シンデレラ・ティース」「切れない糸」もおすすめです。
どれも「日常のちょっとしたナゾ」系のお話です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報