精巣腫瘍について。

9月25日に精巣腫瘍と診断され10月まで県立病院にて治療・手術をして頂いて折りました。

そこでは、股部リンパ節・鎖骨リンパ節に転移していて相当にタチの悪い腫瘍細胞( 非セミノーマ3a )だと言われて折りましたが、今月に入り別の大学病院に移り、そこで再度診察して貰った所、今現在では、股部リンパ節も小さくなり、鎖骨リンパ節も疑い程度で「 非セミノーマ2a 」では無いかとの意見を頂きました。

病理検査も「 信用に欠ける 」との事で、調べ治すらしいのです。

来週にも結果が出て来ますが、病院によって診断が変わるものなのでしょうか?


以前の病院では最後まで腫瘍マーカーAFPの事を突かれていましたが、現在は12です。

手術前1500・術後・580・一週間後380・・・ そして現在は、12。


この下がり具合でしたら順調に回復して行ってると思うのですが、以前の病院では「 悪い 」、新たな大学病院では「 順調に回復している 」と言われる中、一体どちらの病院を信用すれば良いのかと...。


今後の治療方針とすれば、非セミノーマ2aの場合、抗がん剤治療3クールが妥当なのでしょうか?



詳しくお分かりになる方が居られましたら、ご回答の程を宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

はじめまして。


私も精巣腫瘍2a期(セミノーマ・非セミノーマ)でBEP化学療法を3クールして4年が経過する者です。
ちなみに、acmrさんとは個人的な知り合いでもあります。
dog707さんの質問内容を見て、随分お悩みの様子と伺えます。
通常、AFPは悪性腫瘍が限局(要するに遠隔転移がなく、悪性細胞が精巣のみに限られている事)の場合、精巣摘除手術後4~6日で陰転化するそうです。
dog707さんの場合はかなりの日数が経過しても下がり続けているので、dog707さんの免疫力が悪性細胞を叩いているのかも知れませんね。
(理屈で適うところではありませんが・・・。)
病院が変わればドクターも変わる、当然ドクターによって過去の努力や経験も違いますので、意見が違ったりするのも珍しい事ではないかも知れませんね。
どちらのドクターが正しいとかそんな事ではなく、dog707さんが納得する事が1番大切な事なのですよ。
自分が現状どんな状態なのかを理解する、そのためには徹底的に検査をして貰うのがいいんじゃないですか?
PET検査はされましたか? 
鎖骨にターゲットがあったのなら、そこを狙い撃ちにMRI検査をされてもいいかも知れませんね。
HCG-βおよび、LDHの推移はどうなってますか?
腫瘍の組織型は?
まずは基本的な事を理解し、自分を納得させる事からスタートしてみては如何ですか?
納得できれば、今後の対処方法も納得できるはずです。
dog707さんが快方へ向かう事をお祈りしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

zousan4989さん... ご回答をして頂き、有難うございました。

僕の病状、「 非セミノーマ・ステージ2a 」は断定された訳では無く、検査写真を見て「 だろう・・・ 」という位なのです。
これを断定する為、只今病理再検査をして頂いているのです。
AFP・HCG-β・LDHは、正常との事です。

鎖骨リンパ節転移は、先月23日に行ったPET検査にて発見出来たものであります。

来週月曜日に結果が出されますので、そこからが本当に癌と向き合い、理解して行くのだと思います。

この度はとても詳しく・わかり易い丁寧なご回答を有難うございました。

心より、感謝致します。

お礼日時:2009/11/11 14:27

dog707さん


心中お察しいたします。
私は2004年に精巣腫瘍に罹患し、再再発の後、完全寛解にいたり、退院後4年経過しました。

精巣腫瘍はレアながんです。しかしがんの中では化学療法の標準治療が確立されていて、がんの中では一番治りやすいがんと言われています。
それでも今の日本では、レアながんゆえに治療経験の少ない病院、医師が大半です。

まずは、今おかかりの大学病院の新しい診断を信じましょう。
精巣腫瘍はマーカーが、例え幅が小さくても、絶えず右肩下がりで下がり続けることが大事です。今のマーカーの状態ですと、順調に下がっていますよね。

そして化学療法(BEP療法)を3クールまたはマーカー度合いにより、それ以上行うことは標準治療です。

最初の県立病院での状況だと、何を信じていいのか不安になりますよね?
ですから、ご自身もきちんとした情報を得て、不安なまま治療に臨まないように。
不安なことは、今の大学病院の先生に全部ぶちまけてください。
それでも信用できないようでしたら、セカンドオピニオン、サードオピニオンを強くお勧めします。

以下に信用できる情報サイトを列記いたします。ご参考にどうぞ。
(国立がんセンター)
http://ganjoho.jp/public/cancer/data/testis.html

(筑波大学大学院腎泌尿器科学・男性機能科 講師 河合弘二の精巣腫瘍についての講演動画:キャンサーネットジャパンのサイトより)
http://mslive.extide.mediasite.co.jp/Service/Cat …

参考URL:http://www.geocities.jp/seisoushuyou/hirapan.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

acmrさん、とても丁寧でわかり易いご回答を頂き、有難うございました。

心配事は尽きないもので、ハッキリとした検査結果・どんな病気なのか?が伝えられない限り、不安感は尽きません・・・
更に治療がなされない現在・・・ どう気持ちを整理して行けば良いのかが分かりません。

とにかく新たな病院を信じ、治療にあたりたく思います。

お礼日時:2009/11/11 12:19

昨年の10月左精巣を摘出してステージ1(転移なし)と診断され1年がたちました。

 私も精巣腫瘍と診断された時はショックでしたが早期発見という事で今は元気に過ごしています。

精巣腫瘍の場合ステージ1以外のステージ2 3では抗がん剤治療が必要と思います。 現在退院されているのですか? 摘出手術された病院での治療はされなかったのでしょうか?

ちなみにステージ3と転移がみられるみたいですがどれくらい放置しておいたのでしょうか? 自分はオカシイと不安になってから1年放置してしまいましたが。 

不安ですよね・・・自分の経験談でよければ力になりますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

takdcfanさん、早々のお答えを有難うございました。

現在、退院して新たな病院で再度、腫瘍部分の病理検査をして頂いて折ります。

手術後、何もしないまま今日に至る・・・です。

進行性の癌ならば、早く結果を出して治療にあたって欲しかったのですが待たされた挙句、「 当院では治療できません 」と言われ、新たな病院を紹介されました。

憤りを感じますが、新たな病院で完全な治療をし、完治させて貰おうと思います。

もし経験談など聞かせて頂けたら幸いです。

お礼日時:2009/11/11 00:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q精巣腫瘍について…。

精巣腫瘍について…。


昨年9月に精巣腫瘍が発見され、手術・抗がん剤治療4クールをこなし、約7ヶ月目にして経過観察となりました。

まだリンパ節に2箇所5mm程度の腫瘍がありますが、この状態での経過観察中は普通に生活をしていても良いのでしょうか?
また、注意点などありますでしょうか?

ご回答の程を、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

dog707さん、ご無沙汰です。
無事退院されたみたいで何よりです。
化学療法を終えてもリンパ節に病変が残存した様ですね。
私の場合も転移した後腹膜リンパ節に病変を残したまま退院しました。
こんな場合、この後の処置をどうするかですが・・・、
(1) 今後の安全を考えて、リンパ節郭精術
 (要するに、手術で残存病変ごとリンパ節を切除する事)の処置をする。
(2) このまま何もせずに経過を観察する。
このどちらかになると思いますが、
どちらを選択するのかはドクターによって意見が分かれるみたいです。
私の場合は後者でした。
その理由として・・・、
(1) 体にメスを入れるのは、体に負担が大きくなる。
(2) この病気は化学療法が非常に作用するため、
化学療法後は、残存病変が死滅してしまっている可能性が高い。
というものです。
実際に主治医から聞いた話ですが、残存病変を切除した後に
その病変を検査すると、死滅していた事例が多くあったそうです。
ですから、最近はあまり郭精術をしないそうです。
よって、私の場合は経過観察という事になったのですが、
残存していた病変が、今ではすっかり消失しています。
おそらくは、dog707さんも同じ経過を辿られると思いますが、
ただし、それを裏付けるためにも検査はキッチリ受けて下さいね。
また、今後の生活ですが、この病気の場合は特に何も制限する事はなく、
食事・飲酒・喫煙、何でもOKだそうです。
私も以前と変わらない生活スタイルを送っています。
あとは無理をしない程度にリハビリに励んで下さい。

dog707さん、ご無沙汰です。
無事退院されたみたいで何よりです。
化学療法を終えてもリンパ節に病変が残存した様ですね。
私の場合も転移した後腹膜リンパ節に病変を残したまま退院しました。
こんな場合、この後の処置をどうするかですが・・・、
(1) 今後の安全を考えて、リンパ節郭精術
 (要するに、手術で残存病変ごとリンパ節を切除する事)の処置をする。
(2) このまま何もせずに経過を観察する。
このどちらかになると思いますが、
どちらを選択するのかはドクターによって意見が分かれるみた...続きを読む

Q精巣腫瘍  腫瘍マーカーの件で

2008年の10月に左精巣腫瘍で摘出し、セミノーマ ステージ1の経過観察中の者です。 1年が経ち月一回の検査が2ヶ月に一回になったのですが10月の検査で主治医の先生からまったく問題ありませんと言われ安心していました。

ですが家に帰って血液検査結果をよーく見直してみるとAFPが3.1になっていました・・・ 今までは2.5前後です。 

AFPがどれくらい上昇すると危険信号なのか先生に効くのを忘れてしまったのですが3.1は問題ない数値なのでしょうか?

私が通っている大学病院の血液検査表にはhcg-β AFP LDHの三つの腫瘍マーカーが表示されていますが正直コレがどーなると危険とか正常とか勉強不測であまりわかりません・・・。

ちなみにhcg-βその日に結果が出ませんでしたが今ままでは0.1 LDHは171でした。

なんか気になっています。
詳しい方アドバイスお願いよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

はじめまして。
私は4年前に精巣腫瘍を闘病した者です。
私の場合、セミノーマと非セミノーマのダブルだったんですが、
退院後のAFPは5ng/ml前後を推移しております。
AFPの基準値は検査機関で若干の違いがあるみたいですが、
10ng/ml以下というのが一般的です。
HCG-βは0.1ng/ml以下が一般的で、LDHは私の検査機関では120~240IU/lです。
というか、検査結果には基準値が記載されていないのでしょうか?
セミノーマは腫瘍マーカーが上がりにくいので、
画像検査がメインになるのではないでしょうか?
ちなみに、AFPが上昇するのは非セミノーマの胎児性癌や卵黄嚢腫、
HCG-βが上昇するのは非セミノーマの絨毛癌等です。
セミノーマでも若干HCG-βが上昇する事があるみたいですが、
takdcfanさんの現状を考えれば、腫瘍マーカーに関しては
まったく心配のない範囲内でしょう。

Q精巣腫瘍について

若い世代の癌で精巣癌が多いと知り心配です。

精巣腫瘍ができたときというのは触ってすぐわかるものなのでしょうか?

自分は今のところこれといった違いはないのですが、精巣の付け根の部分(裏側)に薄っぺらい何かがあります。(これは精巣をつなぐ管なのでしょうか?)

どのくらいに見つければ早期発見なのでしょうか?

Aベストアンサー

9年前、精巣癌になりました。

私の場合、ある日ふと気がつくと精巣のうちの一つ(右側)がもう一方に比べて3倍くらいの大きさになっていました。

痛みも痒みも無かったのでそれから半年近く放置しておりました。

すると半年後には大きさが5倍くらいになり、テトラポットのような形に変形していました。

で、やっと医者(泌尿器科)を訪れると
「あんた癌だ!!」とハッキリ言われました。
そのまま入院→摘出→抗癌剤治療となり、4ヶ月後に退院しました。

幸い、転移もしておらず、今でも再発は無い様子です。

質問者様のおっしゃる薄っぺらい何かは誰にでもあるような気がしますが・・・
私の主治医は「大きさや形がいつもと違えばすぐに来い!」と言っていましたよ。

あまり気になるようでしたら一度、泌尿器科を受診することをお勧めします。

Qリンパ節にガンが転移している患者へのリンパマッサージ

肝臓のガンがリンパ節に転移している父に何かしてあげたいと思い、
リンパマッサージをおぼえて、してあげようと思うのですが、余計に
ガンを刺激させてしまったりしないか心配です。
ガンはどんな拍子で、他の臓器や骨に転移するか、こればかりは、誰にもわからないということはわかってはいるのですが、できれば体によくないことはさけたいので、やってはならないことがあれば教えてください。

Aベストアンサー

リンパマッサージって、リンパの流れをよくするものですから、流れを良くしたら・・・。リンパ節癌になってしまって大変だと思います。切除できて他に転移しないといいですね。お大事に。

Q精巣腫瘍を疑われてます

初めて質問致します。
精巣腫瘍を経験された方、また御専門の先生方にお伺い出来れば幸いです。

3か月程前に入浴中体を洗っていた処、左精巣尾部にパチンコ玉大のシコリに気がつきました。

脂肪の固まりが出来たか位で、そのうち無くなるかと思って忘れていたら、先月触ると精巣全体がカチカチになっており、多少肥大化してる事が判り、診察を受けようと思いながらズルズルひと月程放置、つい先日、総合病院にて診察を受けました。

無愛想な泌尿器科の先生に触診してみて頂いた処、問診では精巣上体炎かと思ったみたいでしたが、硬化の状態をみてエコー検査、マーカー検査と進み、エコー検査では腫瘍を確認出来ないものの、リンパ腫では?との診察コメントあり。しかし、その病院の先生はマーカーでAFPが正常値だった事から経過観察との診断で終わりました。

あまりにそっけない対応の為、近所の泌尿器科を訪ね再診しました処、同様の検査及び診察の結果、大きくは無いものの精巣内に黒く写る影を確認し、マーカーに反応しない腫瘍もある為、総合的に悪性腫瘍の可能性を排除出来ないとの診断でした。

結果、病理検査の為、精巣摘出になったのですが、精巣腫瘍は非常にレアな症例と聞きます。
精巣摘出までして、良性腫瘍もしくは何の腫瘍もありませんでしたなんて事もあるのでしょうか?

手術前でナーバスにもなっておりますが、経過観察でも良かったのか迷いが出ております。

こういったケースでも精巣摘出病理検査の判断が正しいのかお伺いしたいと思って質問させて頂きました。

捕捉として、血液検査及びマーカー結果はAFP2.85 HCG-β0.1以外 LDH179です。

初めて質問致します。
精巣腫瘍を経験された方、また御専門の先生方にお伺い出来れば幸いです。

3か月程前に入浴中体を洗っていた処、左精巣尾部にパチンコ玉大のシコリに気がつきました。

脂肪の固まりが出来たか位で、そのうち無くなるかと思って忘れていたら、先月触ると精巣全体がカチカチになっており、多少肥大化してる事が判り、診察を受けようと思いながらズルズルひと月程放置、つい先日、総合病院にて診察を受けました。

無愛想な泌尿器科の先生に触診してみて頂いた処、問診では精巣上体炎か...続きを読む

Aベストアンサー

>精巣腫瘍は非常にレアな症例と聞きます。

いや、そこそこの頻度であります。

>経過観察でも良かったのか迷いが出ております。

セミノーマは極めて進行が早く、転移の恐れもあります。
なので、確定診断を待っている間に命に関わる状況になることもあります。
また、一方を除去してももう一方で機能を代替できるので、疑わしい場合は除去するのが通常です。

本番はこれからで、Drから話があるかと思いますが、除去後にケモを行うか、経過観察の頻度はどの程度にするかについて頭を悩ますことになります。

Q精巣腫瘍診断結果...

先日、病理検査・PET検査の結果が伝えられました。

股付近のリンパ節転移はわかっていたのですが、PET検査の結果で更に首下のリンパ節転移が発見されました・・・。

病理検査の結果では、セミノーマと言われましたが、非セミノーマ( 胎児性 )も混合している可能性もあり・・・ と説明を受けました。

皆様の言う「 ステージ○○ 」とまでは言われなかったのですが、調べてみるとどうやら「 ステージ3b 」の様な感じもしますが・・・

主治医からは、「 ここの病院では無理 」と言われ、来週、伊勢原市にある大学病院へ行きます。


長期的な過酷な治療になるのか・・・?
生存率は・・・?

不安でなりません。

僕は治るのでしょうか?

Aベストアンサー

IIIa期になるのでしょうか。
長期的な抗がん剤治療を覚悟された方がよいと思います。
生存率も治癒となる可能性も、病期の浅い、純粋なセミノーマよりは下がると思いますが、それでも治らないわけではないでしょう。
転院先の病院でしっかりと説明を受けてください。

参考URL:http://ganjoho.jp/public/cancer/data/testis.html

Q私は2日前に精巣腫瘍の病理診断をするために陰嚢を切開して睾丸の組織を削

私は2日前に精巣腫瘍の病理診断をするために陰嚢を切開して睾丸の組織を削り取ったのですが、未だに睾丸が上に上がったままで腫れています。睾丸・陰嚢は以前のような状態に戻るのでしょうか? 汚い話で長文ですが、回答お願いします。

Aベストアンサー

昨年,精巣腫瘍で手術および化学療法を行った者です。

No.1の方が回答されておりますが,精巣腫瘍の場合は陰嚢の切開は行いませんし,睾丸の組織を削り取って病理検査をするということは(まともな医療機関なら)絶対に無いはずです。

こんなことをやってしまったら,がん細胞が血液やリンパに乗って体中にばらまかれてしまいます。
精巣腫瘍は非常に進行の早いガンですので,他の場所に居着いてしまったら大変です。

精巣腫瘍の疑い他ある場合は,高位精巣除去手術といって,かなり高い位置で切開して睾丸を除去し,それを病理解剖します。
そうしないと,無用な転移を起こしてしまうだけだからです。

実際の病気は何だったんですか?

Q精巣腫瘍について…

何度も質問をしますが、大学病院での再検査で、『 セミノーマ・非セミノーマ( 胎児性含む )混合・ステージ2Aとの結果を出して頂きました。
気になる股部リンパ節への転移、肥大が18mmと、首下リンパ節にも形跡があるとも付け加えられました。

どんなものなのでしょうか?

BEP治療を3クール行うらしいのですが、これで完治するものなのか? 不安でなりません。


追記… 腫瘍マーカーは、現時点では全て正常値。 ただ、手術前がAFP1800あり、それが気になると言って折られました。


何度も何度も質問してすみませんが、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

申し訳ありませんが、メールアドレス等、個人情報の開示は利用規約に引っかかるため、この場でお教えする事は出来ません。
数年前に、質問者からメールが届いた事はあったのですが、
今は規約が変わったのかも知れません。
本当にごめんなさい。

参考URL:http://help.goo.ne.jp/faq/category04.html

Q精巣腫瘍と診断され・・・・

9月25日に精巣腫瘍と診断され、28日に摘出手術をしました。

その後、MRI検査を始め様々な検査をし、その結果が今月20日に出るとの事ですが、こんなにも期間を空けて大丈夫なのでしょうか?

ガンである以上少しでも残っていれば転移もするだろうし・・・。


何度も精巣腫瘍などの質問をしてしまいますが、診断結果を聞くまでは不安でなりません。

お分かりになる方が折られましたら、ご回答の程を宜しくお願いします。

Aベストアンサー

医師です。

まず、摘出手術が終わったんですよね?
おそらく「結果が揃うのが10月20日になる」というのは、病理組織検査の結果待ちではないかと推測されます。

MRI検査などは比較的早く結果が出ますが、腫瘍の性質などの詳細はあまり分からず、おおまかな形態とか形状くらいの把握しかできません。

病理組織検査は、腫瘍を薄くスライスして顕微鏡で実際に見て、細胞の形状などから悪性度などを診断するというものです。病理組織検査はいわば「確定診断」であり、この検査でどういった疾病であるかがはっきりと分かりますので非常に重要です。

この検査は病理医という専門の医師が診断しますが、病理医は非常に少ないので多くの施設の検体をチェックしなければならず、どうしても結果が出るまでに時間がかかってしまうのです。

1ヶ月程度の時間差で腫瘍が再発・増大するということはまずありません。摘出手術を施行しておられることから、おそらくは術前に浸潤や遠隔転移が無いことを確認していることが推測されます(普通の病院であれば必ずするチェックです)。

良い結果が返ってくることを祈念しております。
お大事に。

医師です。

まず、摘出手術が終わったんですよね?
おそらく「結果が揃うのが10月20日になる」というのは、病理組織検査の結果待ちではないかと推測されます。

MRI検査などは比較的早く結果が出ますが、腫瘍の性質などの詳細はあまり分からず、おおまかな形態とか形状くらいの把握しかできません。

病理組織検査は、腫瘍を薄くスライスして顕微鏡で実際に見て、細胞の形状などから悪性度などを診断するというものです。病理組織検査はいわば「確定診断」であり、この検査でどういった疾病であるかがはっ...続きを読む

Q精巣腫瘍、BEP療法について

BEP療法1クールの8日目を終えましたが、顔の色素沈着が多々現れ、真っ黒になってしまいました…
皮膚科の先生にも診て貰い、『 日が経てば消える… 』と言われましたが、本当に消えてくれるか?不安でなりません。

お分かりになる方が折られましたら、ご回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

dog707さん、ご無沙汰です。
化学療法で毎日しんどい思いしてると思いますが、
是非最後までご加療なさって下さい。
早くも目に見える副作用が現れたみたいですね。
私の場合は、顔にはなかった(たぶん)ですが、
やはり手や足が黒ずみました。
でも、化学療法が終わった後は知らない間に治ってましたね。
少し時間はかかると思いますが、そう心配する事はないと思います。
まだまだ化学療法は続きますから、
頑張り過ぎずに、気になる事は何でも主治医に相談して下さい。


人気Q&Aランキング