英語のヒアリング勉強に、AFNをインターネットで聞きたいのですが、URLを教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ニュースならネットで聞けますよ。


ラジオのほうは一旦ダウンロードして音声を聴く形になると思います。
テレビの動画も一部見られるのかもしれません(良く分かりませんが)
http://www.yokota.af.mil/afn/index.asp

ラジオは受信できるエリアが限られているし、日本のFMやAM放送局より田が弱い(と言うのか分かりませんが、入りにくい)のですが、普通のAMラジオで聴けます。
http://www.afnfan.net/archives/2005/06/afn_frequ …

スクリプト付きCDも売ってます。
これはスポットアナウンスメント(短い広告)を集めたもの。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4757408021/re …

類似商品に「最強の生英語」と書かれたのがありますが、確かに。
http://www.amazon.co.jp/AFN%E6%9C%80%E5%BC%B7%E3 …

AMラジオが入るならそれで流しっぱなしにしておくのが一番楽です。
ただ、スクリプトは無いので、何言ってるか分からないと分からないままですが。
耳の訓練にはなります。
    • good
    • 0

AFN は横田基地から放送されているラジオ放送で、ネット放送はありません。


リスニングのためにアメリカ英語の放送を聞くという目的なら、もっとも美しい発音を聞かせてくれるのは VOA ですが、その他、テレビ局のサイトでも番組を見れたりします。
アメリカの地方局の放送でネットで聞けるものは、たとえば下記のページにあるものは、検索が容易(というか、そのまま表示されてるものをクリックするだけで聞けます)です。
http://www.usliveradio.com/
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q米軍net radio AFNで音量調節できず

http://afn360.afnpacific.net/afnp_tko
ですが、
画面での操作はspeaker markでのon/offのみでして、
音量調節ができません。解決法が有ったらお願いします。

そのままでは大音量なので聞くわけにはいきません。
うぃん8に合っておらぬせいでしょうかねえ。

Aベストアンサー

ボリュームのスライドバーを左右に動かす

Q英語のヒアリングを勉強するには?

ヒアリング強化のために、英語の映画を毎週1回みるようにしています。もちろん字幕無しのものです。しかし、なかなか理解ができません。ただ、漠然と映画をみるだけではだめなんでしょうか?

Aベストアンサー

理解できないレベルの英語を漠然と聴いているのは、とても効率が悪い方法だと思います。

最初に字幕なしで見て、次に英語字幕で見て話している英語を確認する。英語字幕だけで意味がわからないときは、日本語字幕で確認する(ただし、映画の日本語字幕はかなり意訳になっていることもあるので注意)。

意味を確認したら、英語字幕を見ながら、自分で繰り返し声を出して言ってみる。言えるようになったら、字幕なしで聴いて、聞こえるようになったことを確認する。

一般的なヒヤリングのトレーニングは、こんな感じじゃないでしょうか。2時間ほどの映画を何回も繰り返せないので、DVDでワンシーンずつといいでしょう。

流して見てもときどきは聞き取れるというレベルなら、だいたいの筋を知っている映画を英語字幕で見たり、日本語字幕で、ときどき耳に飛び込んで来る英語をチェックしながら映画を楽しんでしまうというのも、飽きないためにはいいかもしれません。

英語が聞こえない理由は、3つあります。

(1)文法や単語を知らなくて、意味がわからない。
(2)早口で話されるときの音の変化を聞き取れない。例えば、"What's your name?"を何度聞いても「ワッチャネイ?」としか聞こえない。
(3)音としては聞き取れているのに、イメージとして理解する速度が遅いために、ついていけなくなる。

(1)は、特にヒヤリングではない、英語力の問題ですよね。(2)は、英文を字幕で確認して、何を話しているのか理解したあとで、音を繰り返し聴くというトレーニングが、効果があるでしょう。また、中上級者なら、名前を聞くときには"What's your name?"というはずだと推測できるので、日本語字幕などであらすじがわかっている映画なら、英語字幕を確認しなくても、トレーニングになると思います。ただ、そのためには、(3)の能力と英作文力(スピーキング力)も、ある程度なければならないでしょう。

(3)を鍛えるためには、簡単な本を多読して、速読トレーニングをするのが、一番効果的なようです。例えば中学レベルの本で「こんなのすらすら読める」と思っても、1分間に80語とか100語でしか読んでいないのが、特別な訓練をしていない日本人です。それでは、ネイティブに1分間に200語くらいの速度で読まれると、中学レベルの英語なのに、理解できなくなります。TOEICのリスニングセクションは、だいたいそんな感じです。

私は、本を読めるようになりたいと思って多読をはじめたのですが、リスニングのトレーニングはほとんどしていないのに、なぜかTOEICでリーディングではなく、リスニングのスコアが飛躍的にアップしました。映画が好きな方でしたら、好きな映画の対訳スクリプトを繰り返し読んだりするのも、リスニングのいいトレーニングになるかもしれません。

理解できないレベルの英語を漠然と聴いているのは、とても効率が悪い方法だと思います。

最初に字幕なしで見て、次に英語字幕で見て話している英語を確認する。英語字幕だけで意味がわからないときは、日本語字幕で確認する(ただし、映画の日本語字幕はかなり意訳になっていることもあるので注意)。

意味を確認したら、英語字幕を見ながら、自分で繰り返し声を出して言ってみる。言えるようになったら、字幕なしで聴いて、聞こえるようになったことを確認する。

一般的なヒヤリングのトレーニングは、...続きを読む

QAFNの周波数

私は英語が流れっぱなしのラジオが聞きたくて、AFNがいいとインターネットで調べました。ですが、AFNの周波数がわかりません。兵庫県の尼崎市に住んでいるのですが、教えてください。

Aベストアンサー

AFNは、
810kHzで、東京都福生市から、
1575kHzで、青森県三沢市・山口県岩国市・長崎県佐世保市・沖縄県中頭郡嘉手納町から
放送しています。

兵庫県ですと、夜間に東京の810kHzが聞こえるくらいでしょうか。

Qインターネット英語放送の活用(ヒアリング力アップ)について教えて下さい。

 お世話になります。現在英会話の勉強の為にNHKの某講座を勉強しています。(お陰様で1年続いています)なかなか自分で期待する程の上達はしていませんが、今後も地道に勉強をしようと思います。私の場合、ヒアリングが苦手で苦労しています。所が、友人から無料でインターネット英語放送(VOA・BBC)を聞いたらどうかとのアドバイスがあったので聞こうと思いますが、とにかく語彙や意味が分らなくても聞いて聞いてとにかく聞いていれば、何となく分る様になるよという人もいれば、(多少無茶)あらかじめ文を入手して分らない単語は事前に意味を知らべてきちっと文の意味を調べて英語を聞くべきだという両極端な話が入ります。この様なインタネット英語放送を聴く場合ヒアリングが有効に上達する方法及び経験を教えて頂きたいのですが、宜しくお願い致します。又その他にこんな方法で勉強すれば、ヒアリングが上達するよと何か良い勉強方法があれば教えて頂けませんか宜しくお願い致します。勉強には近道はないと思います。教えて頂ければ必ず実行致します。宜しくお願い致します。(「継続は力なり」を信じる者より)

Aベストアンサー

>とにかく語彙や意味が分らなくても聞いて聞いてとにかく聞いていれば、何となく分る様になるよという人もいれば、(多少無茶)あらかじめ文を入手して分らない単語は事前に意味を知らべてきちっと文の意味を調べて英語を聞くべきだという両極端な話が入ります。

人それぞれやりやすい方法があるのだと思います。
このQ&Aで質問しても両方意見があるはずです。

私は、高校生の頃でしたが、前者の「無茶」な方法でFENを時々聞いていました。
※今はAFNという名称になっています。
何か解らないけど、面白かったからです。

併せて読む練習もしていました。読むと語彙が増えます。
これも無茶で、Newsweekとか英字新聞とか、童話の洋書だとか、
読める部分だけ拾い読みをしていました。
挫折した洋書もあります。

でも、難し過ぎると挫折してしまう人もいるでしょう。
その場合は解る段階から少しずつやるほうが、その人には向いているかもしれません。


>教えて頂ければ必ず実行致します。

そんなに構えなくてもいいので(^^;
両方試してみて、続けやすい「自分にしっくりくる」方法を選んだら良いと思います。

でも両方とも長所短所があると思います。

とにかく聴き続ける場合
→利点・文字に頼らなくなる。
 短所・いい加減に解ったつもりになってしまう。

スクリプトを読む場合
→利点・本当に聞き取れているかどうか確認できる。
 短所・耳でなく文字に頼ってしまう。

両方やるのがいいのかもしれません。

参考URL:http://allabout.co.jp/gs/englishagain/closeup/CU20070105B/index2.htm

>とにかく語彙や意味が分らなくても聞いて聞いてとにかく聞いていれば、何となく分る様になるよという人もいれば、(多少無茶)あらかじめ文を入手して分らない単語は事前に意味を知らべてきちっと文の意味を調べて英語を聞くべきだという両極端な話が入ります。

人それぞれやりやすい方法があるのだと思います。
このQ&Aで質問しても両方意見があるはずです。

私は、高校生の頃でしたが、前者の「無茶」な方法でFENを時々聞いていました。
※今はAFNという名称になっています。
何か解らないけど、面白...続きを読む

QAFN(FEN)のサイトがクローズ?

英語の勉強のために、FEN(AFN)のサイトから、ニュース放送の
mp3ファイルをダウンロードして聞いています(何回か聞かないと
聞き取れないので)。
ここ数日、そのサイトがアクセスできません。
http://www.yokota.af.mil/afn/
どうしてしまったのでしょうか?
イラク危機、ヤマサクラ合同演習?

Aベストアンサー

通信設備の変更、増強、メンテナンスなどの都合で、たびたびAFNは休止することがあるようなのですが(通常のラジオ局では考えられませんけど…さすが米軍)、それと同時にサイトの方もたびたび停止しているようです。思ったよりもテキトーな運営なんでしょうかねぇ…?

そのうち、復活すると思います。気長に待ちましょう。

参考URL:http://www5a.biglobe.ne.jp/~BCLSWL/TA0210.html,http://academy.2ch.net/test/read.cgi/english/1030016311/l50

Q英語のヒアリング(リスニング?)が苦手な私に勉強法を教えて!goo

テレビの英語放送(BS等のニュース番組)を聴けるレベルになりたいのですが、現状では全く聴き取れません!
私の英語レベルをお伝えした上で、相談させて頂きます。

私が英語放送を聴いている時に思うこと。

・「バイナリスティッドナックドッカノォウェアオートゥバッチュゥデァ(意味はない)」のように、ゴニャゴニャ聞こえる。
(つまり、何を言ってるのかチンプンカンプンなわけです。)

・時々、知っている単語が聞こえる(笑)。
その時だけ得意になって発音してみたりする(ちょっと、ほほえましい)。

・頭の中では、「英語→日本語(和訳)→意味を理解」のような作業を高速でしようとしているようなのですが、今のところ成功した試しがない。
(正確には、「聴き取れる英単語→それぞれ日本語化→総合[結合]して文章化→意味を理解。言うまでもなく、聴き取れない英単語を無視した和訳となっています。かなり乱暴な理解と言えます。)

・習得英単語量は、、、センター試験英語レベルを10発ほどブン殴ったくらいです。

・文法は中学英語に毛が生えたくらいです。
(関係詞、助動詞の解釈に難があるように思います。)

・英語構文、イディオムはかなり抜け落ちているでしょう。
(こちらも中学英語にホニョ毛が生えたくらい。)

-------
現在、私は日本に居ますが、AMFMラジオやインターネットラジオなどを利用してヒアリングマラソンをしようかと思っています。

ところで、
実際の所、ヒアリングマラソンというのは方法論としてどうなんでしょうか。
私としては、映像といっしょに英語を聞き、映像と絡めて聞き取った英語の意味を想像・類推していくほうが、より効果的なのではと思っています。
(例:BS放送を英語音声で観る、洋画を字幕を見ずに観る、英会話教材DVDを観る)

オススメのヒアリング強化方法がありましたら、どなたか教えて下さい。
経験的かつ実際的な、説得力あるアドバイスをお待ちしています!

テレビの英語放送(BS等のニュース番組)を聴けるレベルになりたいのですが、現状では全く聴き取れません!
私の英語レベルをお伝えした上で、相談させて頂きます。

私が英語放送を聴いている時に思うこと。

・「バイナリスティッドナックドッカノォウェアオートゥバッチュゥデァ(意味はない)」のように、ゴニャゴニャ聞こえる。
(つまり、何を言ってるのかチンプンカンプンなわけです。)

・時々、知っている単語が聞こえる(笑)。
その時だけ得意になって発音してみたりする(ちょっと、ほほえ...続きを読む

Aベストアンサー

No8さんの意見に賛成なんですが、読む力をつけるには多読、精読の両方が必要なように、聞く力をつけるには多聴、精聴の両方が必要だと思います。
こども式
http://tadoku.org/listening/index.html
を参考にしてください。

こども式からの引用
よくあることですが、英文を耳で聞いてさっぱりなんのことかわからない。ところがその英文を目で読んでみるとなあんだ、というくらい簡単だった・・・
なんでそういうことが起こるのでしょう?

おそらく理由は非常に簡単で、わたしたちが頭で描いている英語の音と
実際に聞こえてくる英語の音が一致しないからです。
どう一致しないのか、ちょっとだけ見てみましょう。
*頭で描く音
まずわたしたちの頭の中の英語の音をたしかめてみましょう。
たとえば次の二つの文を声に出して読んでみてください。
What are you going to do tonight?
What do you want to do tonight?
一つ一つの音に注目する日本英語の読み方では
ホワット アー ユー ゴーイング トゥー ドゥー トゥナイト?
ホワット ドゥー ユー ウォント トゥー ドゥー トゥナイト?
となるはずです。
こんな風に読めれば、日本の英語の授業では優等生と言っていいでしょう。

*実際の英語の音
ところが、グレゴリー・ストリカーズという人の書いた「アメリカ口語英語」によると、この二つの文で音が違うのは
going の最初の g と、
want の頭の w だけだそうです。
ストリカーズさんのいう言い方をカタカナに直してみると、
ワデガナドゥータナイ?
ワデワナドゥータナイ?
のようになると思われます。
たしかに「ワ」と「ガ」しか違わない!
「ワデガナドゥータナイ」といわれて咄嗟に「ホワット アー ユー ゴーイング トゥー ドゥー トゥナイト?」とわからないのも無理はありません。

No8さんの意見に賛成なんですが、読む力をつけるには多読、精読の両方が必要なように、聞く力をつけるには多聴、精聴の両方が必要だと思います。
こども式
http://tadoku.org/listening/index.html
を参考にしてください。

こども式からの引用
よくあることですが、英文を耳で聞いてさっぱりなんのことかわからない。ところがその英文を目で読んでみるとなあんだ、というくらい簡単だった・・・
なんでそういうことが起こるのでしょう?

おそらく理由は非常に簡単で、わたしたちが頭で描いている英語の...続きを読む

QAFN(旧称FEN)を受信するためのラジオはどんなものを購入すればよいのですか。

AFN(旧称FEN)の放送というのは、日本全国で聞けますか?
実は、島根県松江市及び岡山県倉敷市で聞きたいのです。
もし聞けるのであれば受信機には、どのようなラジオを買えばいいのですか?ちなみにラジオは、好きじゃないので今は持っていません。
以前持っていたラジカセのラジオではAM、FMも聞けるのに
AFNが受信出来なかったのです。(受信しようとした場所は、倉敷市)
当時は、あきらめたのですが今回やはりリスニングのために聞きたくなりましてお尋ねします。

Aベストアンサー

ラジオの機能としては AM 810kHz が受信できるものなら大丈夫です.
通勤ラジオなど小型で,プリセット式で
ワンボタンで選局できるのが便利です.

ただ受信できるかというと...
近い放送局だと山口県岩国市?にあるようです.
「うまく聞けたら買う」ということで.
山越えになりますが,「回折」して聞こえることも
あると思いますが,どの程度かは試してみた方が
いいと思います.
お近くの電気屋さんで試させてもらったらどうでしょう?
感度の点ではあまり小型のものでは厳しいかも知れません.

多分,ですが夜間だと受信しやすくなったりすることもあるようです.

参考URL:http://www.kikuradio.com/info/afn.html

Q英語勉強にいいヒアリングサイトありませんか?

日本のニュースを対象にしたような英語テキストがあるヒアリングサイトないでしょうか?(英語文章を見て、聞けるサイト)もしくわ海外サイトでもよいです。
もっと聞かないと駄目だなぁと思うのですが、DVDとかお金を掛けるのはなかなかつらくて・・・。
ニュースの番組は結構発音が綺麗で聞きやすいのですが・・。
ヒアリングにこのサイトはいいよ!という情報でもよいですよろしくお願いします。

Aベストアンサー

週刊STはどうですか?
ニュースの英文と音声があります。音声は速いのとゆっくりなのがあるので、勉強にぴったりだと思います。

参考URL:http://www.japantimes.co.jp/shukan-st/st-news.htm

QAFNをインターネットで聞きたい。

英語のヒアリング勉強に、AFNをインターネットで聞きたいのですが、URLを教えてください。

Aベストアンサー

ニュースならネットで聞けますよ。
ラジオのほうは一旦ダウンロードして音声を聴く形になると思います。
テレビの動画も一部見られるのかもしれません(良く分かりませんが)
http://www.yokota.af.mil/afn/index.asp

ラジオは受信できるエリアが限られているし、日本のFMやAM放送局より田が弱い(と言うのか分かりませんが、入りにくい)のですが、普通のAMラジオで聴けます。
http://www.afnfan.net/archives/2005/06/afn_frequencies.html

スクリプト付きCDも売ってます。
これはスポットアナウンスメント(短い広告)を集めたもの。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4757408021/ref=pd_lpo_k2_dp_sr_2?pf_rd_p=466449256&pf_rd_s=lpo-top-stripe&pf_rd_t=201&pf_rd_i=487234880X&pf_rd_m=AN1VRQENFRJN5&pf_rd_r=0QN6WP9Q9GW7D4HFY8S8

類似商品に「最強の生英語」と書かれたのがありますが、確かに。
http://www.amazon.co.jp/AFN%E6%9C%80%E5%BC%B7%E3%81%AE%E7%94%9F%E8%8B%B1%E8%AA%9E%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0%E2%80%95%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%8A%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88/dp/4757411375/ref=pd_sim_b_1

AMラジオが入るならそれで流しっぱなしにしておくのが一番楽です。
ただ、スクリプトは無いので、何言ってるか分からないと分からないままですが。
耳の訓練にはなります。

ニュースならネットで聞けますよ。
ラジオのほうは一旦ダウンロードして音声を聴く形になると思います。
テレビの動画も一部見られるのかもしれません(良く分かりませんが)
http://www.yokota.af.mil/afn/index.asp

ラジオは受信できるエリアが限られているし、日本のFMやAM放送局より田が弱い(と言うのか分かりませんが、入りにくい)のですが、普通のAMラジオで聴けます。
http://www.afnfan.net/archives/2005/06/afn_frequencies.html

スクリプト付きCDも売ってます。
これはスポットアナウンス...続きを読む

Q【英語習得の勉強方法について】 僕は最近英語の勉強を始めた初心者です。 工業高校出身のため、英語は中

【英語習得の勉強方法について】
僕は最近英語の勉強を始めた初心者です。
工業高校出身のため、英語は中学レベルです。そしてもう10年以上英語から離れている状態です。
英語の勉強を始めるにあたり、まずはどういう手順で勉強を進めたらいいのかを自分なりに調べてました。
1ヶ月ほど真剣に調べた結果、自分なりの英語習得の勉強方法をまとめましたので、この勉強方法について皆さんのアドバイスをいただき更に改善していけたらと思っています。
基本的には【単語耳】と【英絶】の勉強方法を取り入れています。


◼︎1.英語の基礎をインプット
発音と文法が基礎だと考えています。
【発音について】
英語の単語を見て発音できるようにします。
目標はJACET5000までの単語です。
これで英語の発音のパターンを体得します。
意味についてはついでに頭に入れておくというレベルにします。無理やり暗記することは一切しません。
【文法について】
高校までに習う文法でほぼ対応できるという情報を得ましたので、高校までの文法を習得します。
文法を習得する上で出てきた単語は日本語を介して全て覚えていきます。


◼︎2.リスニングの強化
英語習得のためには、基礎をインプットした上でまずはリスニングから入るべきだと思っています。
【リスニング】
まずネイティヴの英会話CDを聞き取れるまでひたすら聴き続けます。
意味は考えずに英語の音のみを聴き取ります。(日本語で意味を考えない。)
英会話CDは1枚1時間程度のもの。
1時間を最初から最後まで聴き、ある部分だけを繰り返したりはしない。
【ディクテーションする】
完璧に聴き取れたと判断したら、そのCDをディクテーションします。
一つの文章ごとに繰り返し聴いて書き取りをします。一つの単語ごとではなく、一つの文章を最小単位として聴き取って書き取ることで、英会話のリズムやテンポを体得します。
分からない綴りはとりあえず適当に書いておきます。後で答え合わせします。
(ディクテーションするべきかどうかはまだ判断できていませんのでとりやえずやってみます。意味が無いと判断したらディクテーションはやめます。)
【スクリプト見て音読する】
ディクテーションしたものをスクリプト見て答え合わせします。
その後、音読します。
CDを声帯模写するつもりで体に馴染むまでひたすら音読します。
これでリスニングと英会話のリズム、テンポの体得を更に強化します。
この【リスニング】→【ディクテーション】→【音読】を数枚の英会話CDで繰り返します。
現在、超初心者からネイティヴまでのレベルのCDを5、6枚用意できているので、段階を踏んで数枚のCDでリスニングを強化していきます。


◼︎3.語彙や表現方法を習得
【英英辞典で単語を調べる】
上のリスニングで使ったCDで意味の分からない単語を英英辞典を使って調べていきます。
辞書に記されている単語の意味や例文を書き出して、その中にある単語があれば、それも更に辞書で引きます。
延々と調べていくことになると思います。
英語の意味を英語で理解するために知らない単語や曖昧な単語も全て英英辞典で調べていきます。
辞書の説明文を見ると、使われている言葉や文章の構成パターンはさほど多くないことが分かります。つまりそれが英語の基本的な語彙であり良く使われる表現方法です。英英辞典で調べていくことで頭の中に日常の英会話の構成を自然と染み込ませることが目的です。
最初の基礎のインプットで文法を習得しているので辞書にある基本的な表現方法は理解できるレベルにあると思っています。
【調べた単語と例文を音読する】
調べた単語と例文を音読することで基本的な表現方法を体得します。
これで基礎としてインプットした文法を実際に体感して会得できるようになります。
英英辞典は詳細な説明と例文が載ってあるのを使います。
今のところコウビルドの辞典を使うつもりです。
これで英語の文章を辞書なしで読みこなせる力が備わっていきます。


◼︎4.洋画を見ることで生きた英語を体得し、英語文化を理解する
【洋画で◼︎2〜◼︎3を行う】
英会話CDではなく洋画で◼︎2〜◼︎3を行います。
生きた英語を体得するには、古くない平凡な日常を描いたモノが良いです。
いろんなサイトでお勧めされているのが「フレンズ」ですが、どんな洋画を選ぶかはこの段階に近づいた時に決めようと思っています。
洋画や海外のテレビドラマには外国の文化や生活が垣間見れるシーンがたくさんあると思います。
洋画などで◼︎2〜◼︎3を繰り返すことで字幕なしで映画を見れるようになり、そこでアメリカ文化に初めて触れることができると思っています。


以上、◼︎1〜◼︎4が自分なりにまとめた勉強方法です。
日本語を介するのは基本的に◼︎1のみです。
英語を英語で理解していくために◼︎2以降は日本語は使いません。
まだまだ机上の空論状態だと思っていますので、この勉強方法を進めていくにつれて変更していくこともあると思っています。
この勉強方法について、何かアドバイス等がありましたらよろしくお願いします。
全否定してくださっても構いません。

ちなみに現在は勉強を初めて3週間が経ち◼︎1の段階です。
頭の中にJACET1000の単語の発音記号が入っている状態です。到底正確な発音が出来ているとは思っていませんが、発音記号を理解した上で発音することができます。
そしてJACET1001〜3000の発音を一通り練習し終わったところです。
来週から同時に文法の勉強も行い3月初旬までに◼︎1を終わらせる予定です。
1日5〜8時間勉強することができます。

【英語習得の勉強方法について】
僕は最近英語の勉強を始めた初心者です。
工業高校出身のため、英語は中学レベルです。そしてもう10年以上英語から離れている状態です。
英語の勉強を始めるにあたり、まずはどういう手順で勉強を進めたらいいのかを自分なりに調べてました。
1ヶ月ほど真剣に調べた結果、自分なりの英語習得の勉強方法をまとめましたので、この勉強方法について皆さんのアドバイスをいただき更に改善していけたらと思っています。
基本的には【単語耳】と【英絶】の勉強方法を取り入れています。
...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

たぶん、いろいろ研究した上で、今お決めになった勉強法だというのは分かります。しかし、英語を勉強をするためのペースメーカーがありません。語学学校でもよいし、ラジオの英会話などでもよいと思います。なるべくアウトプット型の勉強がひとつ必要です。
https://www2.nhk.or.jp/gogaku/english/

失礼な言い方に聞こえるかもしれませんが、おやりになろうとしている内容は、全部レベルが高すぎます。大学の英文科などを出たという方なら問題はないと思いますが、そういう人でも、挫折しかねません。

>1日5〜8時間勉強することができます。
それは立派です。それだけ時間を取れれば、かなりのものにはなるはずです。もしかしたら、私のアドバイスは役に立たないでしょう。もしかしたら、昭和の語学の天才、関口存男氏の真似ができるかもしれません。
氏が勧める方法:「流読」
「相当はじめの頃から、思いきってこいつ(引用者注:流読のこと)をやらないと無意識な底力というものがいつまでたつても生じないのです。スラスラと読み流すなどということは、それは相当語学力がついてから後のことだろうと思うと大きな間違いで、それはむしろ逆で、それをやらないと「相当の語学力」なるものがそもそも生じないのです。「わかるとスラスラ読めるようになる」のではない「スラスラ読むとわかるようになる」のです。」

話は戻りますが、JACET5000 までって、一体、どういうレベルかご存じでしょうか。そもそも、JACET って何かご存知ですか?私は、JACET8000 のパスする確率五分五分ですが、5000で、英検準1級レベルです。英検準1級レベルというのは、語彙力が一般的には1万語程度になります。JACET の単語集は、単語の幅があまりありません。JACETは大学の英語の先生たちが集まって研究した英単語だからです。

次に、「英絶法」が可能になるレベルというのは、JACET5000で可能ですが、大勢の人が挫折した事実をご存知ありませんか。それだけのレベルに達していないと、とても英文・英語だけでは無理なのです。英語を英語で学習するといのは、独学の人の場合は、自家撞着に陥ってしまいます。

また、コウビルドの辞典は、読んだことがありますか?
その例文は、気の利いた文章で読んで面白いのですが、そこまで理解できますでしょうか?
英和辞典で十分間に合うと私は思っています。

もしエンジニアの方でしたら、ぜひ「工業英語」をお勧めします。英検よりも上かもしれません。私は、大丈夫だと思っていたのですが、3級がギリギリでした。「工業英語」は専門ではないと言ったところで、英語は何が専門などとは言ってはいけないような気がします。

私が仕事をしてい頃は、バブル期だから救われていたのですが、技術英語で、"tolerance" という単語を当時は、今ひとつ分かっていませんでした。日本語では「公差」、英語だけの知識では無理なのです。制作側が、その公差を上げるということは、コストに関わることなのに、それを私が理解していなかったというのは、痛恨の極みでした。何十年の仕事人生の中では、今も思い出して悔しい気持ちになる時があります。その後、QCとかも学びましたが、私は一人でやっていたもので、失敗しないと気が付かないことも多いものでした。

仕事の場合は、文法については、避けられませんね。文法書を一度は最後まで目を通しておけとか言われます。特に、大西泰斗さんの英文法の本(『一億人の英文法』あたり)は、読んでおくことはいいと思います。フランス語は、国が決めた文法があります。しかし英語は、民間の文法書しかありませんが、英語のネイティブがなぜ文法を勉強するか、その発端は、名家の出身と同じように扱われるようになるために、きちんとした英語を話せられるようになるためだったそうです。話をする分にはあまり気にしなくもよいのですが、文章を書く段になるとそういう楽観的にはなれません。

長く続けられる勉強法を見出すことだが大事だと思います。

こんばんは。

たぶん、いろいろ研究した上で、今お決めになった勉強法だというのは分かります。しかし、英語を勉強をするためのペースメーカーがありません。語学学校でもよいし、ラジオの英会話などでもよいと思います。なるべくアウトプット型の勉強がひとつ必要です。
https://www2.nhk.or.jp/gogaku/english/

失礼な言い方に聞こえるかもしれませんが、おやりになろうとしている内容は、全部レベルが高すぎます。大学の英文科などを出たという方なら問題はないと思いますが、そういう人でも、挫折しかねませ...続きを読む


人気Q&Aランキング