gooID利用規約 改定のお知らせ

カテゴリー微妙かと思いましたが

どこでもドアあるじゃないですか。好きな場所へワープというか移動できる秘密道具。その行き先を自由に設定できるということですが。

例えば、「どこでもドアの手前」に行き先を設定したとすると
どこでもドアの出口はどこでもドアの入り口になるわけですよね。

この場合、永遠にどこでもドアに出たり入ったりを繰り返すのでしょうか?

他のタイムワープなどでも同様のことで
タイムワープをしている瞬間にタイムワープする場合、結局どこへタイムワープするのでしょうか?


漠然すぎる質問ですが、何か思うところがあればお教えください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

実際はありえない現象ですが、無限に続く空間へになるのでは?


一応入っても引き返せるでしょうね。ただし、どこでもドアのネストの限界が無限という前提ですが。
まぁ、もしこんな現象が現実で発生したら、どこでもドアの前に立つと無限に続く通路が見えるでしょうね。これに似た現象を再現するなら、
ビデオカメラのAV出力をTVにつなぎ、そのTVを撮影するとそんな感じになるかと。。。
    • good
    • 0

>例えば、「どこでもドアの手前」に行き先を設定したとすると


どこでもドアの出口はどこでもドアの入り口になるわけですよね。

 「手前」、ですから出口と入口が同じになる必要はありません。

 1mくらい手前に出てもいい。出てきたところがドアの入り口の前ならば。

 ドアのA面(便宜的にこう呼びます)の手前じゃなくてもB面の手前でも手前は手前。この場合はただのドアとして動作。

>その行き先を自由に設定できるということですが。

 使う時代の地図がインプットされてないと使えないという設定があった記憶があります。劇場版で恐竜時代にアメリカ大陸から日本列島まで行かなきゃいけないのにどこでもドアが使えない理由として考えられたんだと思いますが。
    • good
    • 1

> どこでもドアあるじゃないですか



ありません、想像の産物です。
といってしまっては話が進まないので。

1 そもそも、ドアなんですから、どちら側につながっていたとしても、二枚のドアが同時には存在できないか、引っかかって開かないというのがオチでは。

2 もし、ワームホールのようなもので、出口が入り口にシームレスにつながっていた場合、空間がトーラス状になって、そもそも、入れないのではないでしょうか。少なくとも、入る瞬間には入り口は現在の空間につながっているわけで、それならば、出口はつながっていることができないはずです。

タイムワープの話は、ワープがゼロ時間で行われるのか、有限時間で行われるかで変わるでしょう。
ゼロ時間なのであれば、実際には何の変化もないでしょう(認識状時間が存在しないのですから)。
有限時間かかる場合、観察者かするとはみるみる年老いて消滅してしまうのでしょうね。というか、その間、食事も採れないのですから、餓死が先だと思いますが。

#5の話は、都市伝説「フィラデルフィア実験」ですね。映画を見て実話と思い込んでしまった者が多い話です(興味があれば検索してみてください。
    • good
    • 0

>例えば、「どこでもドアの手前」に行き先を設定したとすると


どこでもドアの出口はどこでもドアの入り口になるわけですよね。

この場合、永遠にどこでもドアに出たり入ったりを繰り返すのでしょうか?

ま、そういう懲りない場かもいるかもですが、大抵は一回で納得するのでは?
”常識”で考えれば、キーインした時点でエラーメッセージが出るか(本機は不要です とかいうメッセージかな?)、ドアの結界面を体の一部が超えた時点で、残った自分が破壊するという恐ろしいことになるかもです(タイムワープでは行く先で占めるべき空間を無の状態にしておく必要があるのですよね。でなければ重合状態になってやはり爆発します)。

>タイムワープをしている瞬間にタイムワープする場合、結局どこへタイムワープするのでしょうか?

仰る意味が分かりませんが、行く先が明示されていなければ、結局ゴーストになって異次元を永遠に彷徨うことになるのではないでしょうか。
    • good
    • 0

 なかなかおもしろい思考実験ですね。

物理のカテゴリーのほうが良い回答得られそうですが。

 まず手前に設定すると閉じた空間が発生しますね。そこに入ることも出ることも出来ない特殊な空間が発生しそうです。

タイムワープをどのうよな方法で行うのかにも寄りますね。
時間と時間をつないでいる部分が他の時空へ変更することは、目的地が変わっただけでしょう。どこに出るかは同じ場所で時間だけ移動ならどこかの時間へ行くだけだと。

 どこでもドアの件は、エネルギーが倍増していくのか、もどってくるので0になるのかな?
    • good
    • 0

No.5です。


タイムワープ→瞬間移動なんですね。
一つ思い出しましたので、書き込みします。

旧ソ連時代かな!?に、戦艦だか利用し、海上にて瞬間移動実験を遣った話です。
間違ってたら済みません。
実話か、映画かも曖昧?!


具体的には、戦艦だけならば、瞬間移動は成功し、物体移動するんです、目標地点に。

ただ、人間が乗ると、瞬間・物体移動をするにはするのですが、中は、凝視出来ない光景に成ったとの実験結果で、戦艦と、人間が一体化したという悲惨なモノ。
人によっては死んでいて、人によっては生きながら。
だから、瞬間移動は、人間以外の物体だけが可能なのかなと。

人間を乗せた状態と成ると、何かが必要なんでしょうね。

こんな事を思い出しました。
ちょっと気色悪い話で失礼しました。
    • good
    • 0

 開けた扉がぶつからないだけのスペースがいるのでは。

劇中に障害物があって開けられないって描写はあったかな?
    • good
    • 0

コンピュータのネットワークのように、無限ループの可能性を排除する機構が備え付けられているかと思います。



そこは企業の製品ですから。
その手の安全基準を策定する団体なんかもあるかもしれませんね。

ですので、心配しないで普段通りお使い頂いても大丈夫です。

タイムワープは本当に微妙な問題ですね。
『時間の矢』についての話は結構面白いので、一度このキーワードで調べてみることをお勧めします。
時間についての概念が変わる、かも!?
    • good
    • 0

面白いご質問ですね☆(^^)/!学問、専門的、アニメ的には分かりませんが、書き込みします


m(_ _)m検討違いが有ったら済みません。
どこでもドアが、永遠に出たり入ったりか!?
メンテナンスが、定期的にされていなければ、100%の使い勝手は証明されないと思う。
どこかかこかに、不都合が有れば、誤作動が生じて、ドアが開かないか、開いても、真っ黒い空間(ブラックホール)が渦巻いているかもしれない。真っ黒い空間に、万に一つ飲み込まて、空間をさ迷い、いつしか、光が見えて来て、そこに入ったら、ドアの前(元の位置)にいたなんて成れば、永遠の周期かな!?誤作動の時にだけ生じる奇跡。

タイムワープ→タイムスリップかな。こっちも、同じくメンテナンス大事。
不都合が生じた状態で、万に一つ使用したら、設定の違う時代に行くだろう。だとしたら、元の世界に戻れる可能性は低い。修理道具が有る無しや、修理する方法を知らなけば、戻れない。そうすると、その時代に生きる事に成る。
それか、この状況を知る者が、救助に来てくれれば、元の世界に戻れる。
タイムスリップは、永遠ではなく、通常においては往復だけですね。
不都合は、行きは良い良い、帰りは怖いです。
    • good
    • 0

>この場合、永遠にどこでもドアに出たり入ったりを繰り返すのでしょうか?



所詮マンガなのですからその方向で考えてみれば良いのでは?
取りあえず興味本位で「どこでもドアの前」と設定したとします。
すると結果は元の位置。
「ああ、そういうことか」で終わると思います。
何度か確認の為にやるかも知れませんが、永遠に繰り返す馬鹿はいないでしょう。

因に現実の物理の世界では光速度を越えての移動方法として、ドラえもんの道具だと・・・名前を思い出せない・・・出発地点と到達地点にロープを置くやつが有りますが、それが一番可能性が高い。
つまり質量の有るものは光速を越えての移動は理論上不可能なのですが、空間の膨張や圧縮はこの制限を受けない。
つまり出発点と到達点の間の空間を圧縮してしまえば、質量の有る物質自体は全く移動していないので俗に言うワープが可能となります。
但し、空間を圧縮するエネルギーが膨大で(銀河系のエネルギーの総和=質量もエネルギーの一形態=くらいは必要らしい)現実的には不可能。

>タイムワープをしている瞬間にタイムワープする場合・・・

どうやってやるの?
一画面で「OKWave」に接続中(ページが表示されていない)「Yahoo!」に接続するようなものです。
当然「Yahoo!」に接続されます。
タイムトラベルも物理の原理的には可能となっていますが、実質は不可能です。
つまり、質問のようなものは確認のしようが有りません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング