最新閲覧日:

6~7年後に儲かるまたは注目される仕事(職業)って何ですか?
また注目されなくなる仕事は何ですか?教えて下さい
関係ないけどカテゴリーが違うかな?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

質問に関しての答えではありませんが、参考に書いてみました。

考え方の参考にして下さい。

介護ビジネスに関しては、私はお金を頂く為のgive&take的なビジネス社会(価値観)では、成り立たないと思っています。

そもそも介護して欲しい人と、その様な方に介護してあげたい人をリサーチすれば、お金儲けしたいからなどの動機で始まった訳ではありません。

それをビジネス的な現代社会で成り立たせるといった事自体がまず問題ではないか?と私は思っています。
(勿論、他の人の意見も全く異なるかとは思いますが・・・これは持論です)

介護市場にCMでおなじみの企業等がビジネスとして仕組みを持ち込み、新しい人材を誘致したり、勿論投資も沢山され大きく始めました。

その結果は、どの様に評価するかは人それぞれだとは思いますが、私はまだこの市場はビジネスとしてするベキでは無いと思っています

お金で買えない価値を、介護では必要とされている訳ですから・・・

私のお金の価値観は、金そのものに価値は無いと思っています。金を代えたものに価値があると思うのです。そして、代え様とするその商品・サービスを選ぶのは、お金を持っている人の精神によって全く違います。(使い道が違うと言う意味)この部分を書き違えてしまっている人が多いのでは?と思ってしまいます。

目的があって、手段がある。
手段を目的にしてしまっているケースが多いかと思う訳です。

介護ビジネスは、ビジネスと言う単語が介護についてしまっている限り、介護市場は良い意味での発展はしないかと思っています。

同様に、ハイテク産業も同じかと思います。

人間は、文明と言う智恵・知識は増えて行きました。例えば、移動するのに江戸時代より(笑)、現代の方が車・新幹線・飛行機と言う文明の力によって、江戸時代の人には想像もつかない位の時間短縮になりました。

しかし、一方で人間性、動物と異なる人間ならではの豊かさを持つ精神・心に関しては、全くといって良い程進化して無い様な気がします。むしろ、昔の武士の魂などの時代より、心・精神は崩れてしまっているのでは?と感じてしまう現代社会の凶悪事件の連続があります。

今、日本では、この精神・心の豊かさについて一番必要では?と思うわけです。

儲けたい一心で、起業を希望される方が多いのですが、儲かったのは結果であり、それ以前に、恩恵を被る相手がまず存在し役にたった事によって関係が築け、企業努力によってお金を残し、更にお客様に貢献する為の調査や研究・事業を立ち上げる事が大切かと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

vcmshiroさんありがとうございました。考え方が変わりました。

お礼日時:2001/03/24 14:14

> ハイテク産業関係はどうだと思いますか?


どうお答えしていいのか,わかりません.

ご質問の内容が短すぎて,どういう回答をしたらよいのか戸惑います.
一口にハイテクと言っても,ありとあらゆるカテゴリー分けができる
からです.

一般的な答えを求められているのでしたら,何とでも言われてしまい
ますよ.誰もその発言に責任を持たなくていいわけですから.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ごめんなさい!回答者の立場をろくに考えませんでした。これからこのような事がないように努力します。ご指摘ありがとうございます。

お礼日時:2001/03/24 14:12

難しい質問に対して、私の個人的主観で回答してみます。



今年の状況に関して、、、

1.日本経済状況
経済はデフレスパイラルのまま、日本経済が破産状態に追い込まれる懸念がある。
職業の質問ではありますが、自営・サラリーマンのどちらであっても、相手あっての商売には変わりませんね。ですから、書いてみました。

2.日本の経済悪化による米国との関係
米国はアジア経済からの恩恵がある為にアジアを防衛しています。しかし、日本経済破綻の懸念から、徐々に日米安保を変えてゆく事になるでしょう!と予想しています

他の人が、防衛について書いていますが、私も全く同じです。米国軍が守っている現状であっても北朝鮮はミサイルを日本本土を越えて打ち込んでくる訳ですから、攻めて来ると思うのが自然でしょうね。

東には太平洋、西には陸がありますが、中国大陸、韓国、台湾などがありますが、西から攻められる事になるかと思います。

3.世界の中で孤立する
日本は、世界の中で孤立してしまうでしょう!
首相がコロコロ変わる唯一の国であり、防衛しない、平和!平和!、儲かる事ばかり考えている日本企業、こんな国であっても、今は国民の貯蓄残高、まだまだ経済発展するであろう!などと評価されいるので、相手にされている状態かと思われます。

4.11月に東海沖地震の懸念がある
東海大地震の権威溝上教授がショッキングな発表を行った。東海大地震の発生は今年11月だそうで、これは10数人の学者が異なった計算方法でシュミレーションにてほぼ全員一致で11月との結論がでた。との事
溝上教授いわく「この結果が狂っている事を祈るばかりです」との事

従って、場所はここでは言いませんが、災害と経済的打撃、及び諸外国外務省が危険地域として日本を認定するでしょう!!

ちなみに、日本の外務省でも外国の危険地域のランク付けと発表を資料として持っています。

米国企業が日本にオフィスを借りる時に、土地の地震調査などを綿密に不動産仲介業者から取り寄せてオフィス検討しています
都内では、六本木や麻布などは堅い地盤なので外国企業が多いのはその為もあります。
 
・・・・

書いたらキリが無いので、以上などの様な理由から、私がお薦めする職業は、次の様なものです。

・地震対策の仕事(職業)
 出来るだけ被害を最小限にする為の仕事
・復興支援の仕事(職業)
 災害を受けてしまった事を逆にチャンスと考え
 今度はより良い社会を作る為の仕事
・新しい農業の仕事(職業)
 アジルベンチャー
・防衛対策の仕事(職業)
 西から攻めてこられない為の防衛策と
 攻めてきた時の対策
・仕事そのものを作る仕事(職業)
・新しい営業戦略とその業務遂行する仕事(職業)
 商品を買ってくれる相手を探すのでは無く
 例えば、お客を創り買って頂ける状態を作りながら
 自社商品を購入して頂き、共存する営業戦略など
・精神的な豊かさを教える仕事(職業)
 文明社会はモノの豊かさであり、それは人を豊かに
 したが幸せには余り役に立たなかった。
 幸せとは何か?を明確に指導支援する仕事

などでしょうか。。。

これは個人的主観ですので、あくまでも参考にして下さい。

この回答への補足

介護関係ハイテク産業関係についてはどう思いますか?

補足日時:2001/03/23 13:52
    • good
    • 0

5年後とか,8年後ではダメなんですよね.


しかも,「何だと思いますか?」ではなしに,「何ですか?」ですからね.

時期を限定しない未来予測でさえ,めっちゃ難しいのに,年数を限定して
しまったら,よほど名うての専門家でも,予想なんか当たりませんよ.
胸を張って”これが流行る!”と言う人がもし現れ,それが現実に当たったと
したら,きっと私はその人の信奉者になることだけは胸を張って言えます.(^^)

ひるがえって,注目されなくなる仕事については,けっこう思いつきます.
例えば,紙のメディアに関わる業種.
新聞,雑誌などは,無くなりはしないけど,先細りでしょうね.
ただし,職業人レベルで考えますと,取材を担当する部署の人材は,他の
メディアに行くことでツブシが利きますが,印刷部門は設備を縮小するという
ように,その職種によって栄枯盛衰のパターンが違ってくることもあります.

この回答への補足

ハイテク産業関係はどうだと思いますか?

補足日時:2001/03/23 13:41
    • good
    • 1

される仕事


 造船業だと思います。特に防衛関連
されなくなる仕事
 今、巷で流行ってる、コールセンターかな? 法律で禁止されそうな気がするので 笑
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。造船業?船を造る仕事ですか?

お礼日時:2001/03/23 13:52

バイオ(遺伝子組み替え)か、ゴミのリサイクルくらいを扱った職業かなあ!

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。バイオ関係ですか…なんか難しそうですね。

お礼日時:2001/03/23 13:50

介護関係かな

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。私もそう思います。

お礼日時:2001/03/23 13:48

高齢化が進むからやっぱり医療系じゃないですか。


薬剤師などかなり需要があると聞いたことがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。私も同感です。

お礼日時:2001/03/23 13:46

面白い質問ですね!?


それが分かれば私も是非したいもんです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。やはり分からないものでしょうか?

お礼日時:2001/03/23 13:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報