今、小学校2年生の男の子をもつ親です。
中学校受験を考えており、新3年生より入塾させたいと考えています。
近所に日能研、早稲田アカデミーがあり、電車でまあ近いところに
四谷大塚があります。
 それぞれの塾の保護者説明会等に参加し色々お話しも伺ってきたの
ですが保護者説明会では表面上のことしかわかりません。
 そこで実際に通塾されているお子様をおもちの方か、塾の事情を
ご存知の方からそれぞれの塾の実情を教えて頂ければと思い今回
投稿させて頂きました。
 ちなみにうちの子の性格ですが、負けん気がある反面、「これはでき
ないな」と思うとスパッと諦めてしまうところもあります。興味のあることに対しての集中力はまあまああるかなと思います。気はそんなに強いほうではありませんが、おとなしいということはありません。ややせっかちな面もあります。
 学力的には小学校ではトップのほうだと思います。志望校としては
いわゆる「難関校」を考えています。

 皆様からのご回答も参考にして入塾先を検討したいと思います。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

市進・・・千葉県で強い。

安い、しっかりしてる、夕食が家で食べれると評判がいい。「すべてを賭けて」難関中に入りたい親には不向き?東邦大東邦、渋幕などは大得意。

サピックス・・・現難関中進学NO1校。
TAP進学教室から独立の後発。しかしながら過激と言われる受験塾の中でも最も過激?なスタイル。
基本的に大量の問題を3年かけて解き続ける(基本的に5年生以上はお断り)。宿題やるのに毎日3-5時間かかると言われる。
質問することも無い。とにかく授業でも宿題でも解き続ける。学費は高く、3年以上も勉強させる。また「男女御三家以外は学校じゃない」的な態度を感じる。上位難関中の1/2がここの生徒。
「そこそこでいい」親子は向かない。あくまで開成・桜陰などを目指す家庭向き。中クラス以下は捨てられがちなので、1-3年生時に入っておくか、他校である程度磨いてから、入塾時点で上位クラスに入っとかないと費用対効果は薄い。

日能研・・・ノリは緩い。まあまあ安い。やる気を引き出す授業。
やりたい子がやればいいと言うスタイル。しかし難関中を目指すには上位クラスでないと厳しく、特別授業など必要でやはり一定の勉強量が必要。そうなるとお金もかかる。難関中合格者が多いが人数も多いので、実績を作ってるのは上位クラスの子。

四谷大塚・・・雰囲気は日能研に近い。専門、個別的なので高い。試験問題や教材は業界NO1。

早稲田アカデミー・・・熱い。先生もよく泣くし生徒もよく泣く。「すべての子どもたちのために全力で」と言う事を臆面もなく言う。特に中レベル能力でも有名進学校目指したい人向き。男子に人気。逆説的に言えば女子に不人気。他塾が合わなかったとか6年生スタートの子も快く受け入れてるようだ。殴ったりはしないが怒鳴ったりはするようだ。


「ちょっとやってみようか」なら日能研や四谷大塚、スポーツを見て感動しがちな親子は早稲田アカデミー、中学受験に人生賭けるならサピ。
サピは理数が強く、日能研、早稲田は国語が強い印象。受験は国算で決まるし、どっちかが得意だとどっちかが不得意なことが多い。

受験に関して言いたいのはやってる本人は意外に楽しんでるぜ、ってこと。例えば小学生ぐらいだとマラソンの授業の時に必死に走る子が多い。必死に走るとしんどいけど、頑張ってる自分が好きだし、それを褒めてもらうのも好き。そういう思考回路だからたくさんの問題を解いたり、悪い子として怒られたりするのはむしろ好きだったりする。それが
中学高校ぐらいになるとトロトロ走る。
また性格や運動面でも中学受験生が劣ってるわけではない。むしろ明るい、面白いなどの生徒が多いかもしれない。これは私立一貫の文化祭などへ行けばよく分かるだろう。
そもそも受験生が「しんどいきつい楽しくない」と仮定してもそれが反意的に「塾に通って無い子は幸福」とはならない。

ここまで書いたが最後にデメリットも書く。
第一にお金がかかる。初期費用は知れてるがトータルで平均200万ぐらいはかかる。果たしてそれを出せるのか、と言うこと。大学卒業ぐらいまで見越して本当に費用対効果が望めるのか、と言うこと。
第二に文武両道はできません、と言うこと。プロのピアニスト、スポーツ選手などはほぼ確実に12歳までに「それ」に深く触れている。仮にイチローに憧れてる息子さんなら受験は夢を奪うことに貢献することになる。進学校で野球強豪校は殆ど無いし、ライバルが素振りしまくってる時に問題を解きまくってるようじゃ勝つことは難しいからだ。
少なくとも1年間は猛勉強となる。週1回ぐらいなら別の習い事もできるが、高いレベルで別の何かを目指してる(プロの音楽家、棋士、スポーツ選手など)人は専門でやってるライバルに対しかなり不利になる。
休み時間はあるけど、殆ど無い。開成は東大の2倍難しいと思ってた方がいい。そんなに甘くは無い。
第三に勝ち負けがはっきり出る分野だと言うこと。模試も受験もそうだがこれは本当にはっきり出る。当然、軽い気持ちで始めた親子、遅く始めた親子が負ける可能性が高い。
お金も時間も根性も揃えて初めてスタート地点についていい業界だろう。
数値化されるから優秀ならそれを実感できるし、そうじゃないなら酷い劣等感を持つことになる。結果、負けるのはしょうがないが勝つ見込みがないならやらない方がいい。酷くみじめな気持ちになる。
最後に(これが1番怖いのだが)走り出すとなかなか辞められないと言うこと。ギャンブルじゃないが似たものも感じる。時間もかかる、お金もかかる、で、成果は出る場合もあるが出ないこともあるし上限がないし終わるまで時間がかかる。模試でE判定ならがっかりするし、A判定でももし落ちたらどうしようと不安な気持ちになったりする。親がヒステリックになったり、親子関係、夫婦関係がひどく損なわれたりするケースが増える。親同士のくだらない比較や争いがあり、受験や進学熱に絡む殺人事件がいくつか起こってるのもご存知でしょう。


この辺は考えて決めた方がいい。通うこと自体は構わないが、安易な気持ちで手を出してはいけない。
ふつうの子がふつうにやってたら負けるようになってる。
勝つ見込みがあって勝つんだと思ってやって初めていい勝負ができる。
勝ち負けに興味がないとか嫌いとかと言う人はそもそも向いていない。
中学受験は上位校に受からないと意味がないし、上位校に受かる子は天才的な子か、あるいは戦争するぐらいの気持ちでやってる親子だけ。
よく合格者の親で「スポーツも頑張って」とか「落ちてもいいと思ってたんです」とか談話が出てるがあんなのはウソだ。終わったから言ってるだけで絶対にそんな人はいない。いてもごく少数だ。
その証拠に小4や小5から、N特(灘)とか開成コースとかあって何百人もそれを受けてる。しかしそれだけやっても落ちる子は落ちる。
受験までに数千時間も勉強してるのに他のことやってる余裕なんかないし、落ちても構わないと思う親子なんていない。
業界に突っ込むなら覚悟を決めてやること。
最近流行りだけど、流されて塾通いとか、記念受験的にやっても100%負ける。大金を捨てることになるし、心身が痛むし、子どもが可哀想だからそういうのはやめておいた方がいい。
    • good
    • 43
この回答へのお礼

 ご意見有難うございました(お礼が遅くなって申し訳ありません)
 各塾の細かい状況とても参考になりました。
 また、デメリットのところも興味深く読ませて頂きました。
確かに安易な気持ちではできないなと・・
 今一度、子供の気持ちも聞いてみて(本当に中学校受験をする気が
あるのか・・。但しまだ本人も小学校2年ですから、まだピンとこない
ところもあるかな・・)また、家内ともじっくり話しをし進路を決めて
いきたいと思います。

 その後、いろんな塾をまわってみて、子供本人は早稲アカの「ノリ」
が気に入ったようです。

お礼日時:2009/12/08 14:54

サピ6年生からでも入れますよ。


娘がサピの学校別模試を受けたのですが、結果と一緒に入塾申込書(本科・学校別対策)が送られてきました。
今現在早稲アカに通っていますが、
会社として特に力を入れている校舎などもあるので、校舎間の当たりはずれが結構あります。
でも、それはほかの塾も同じかな?
サピでも校舎間でずいぶん実績が違うようですし…。

早稲アカのいいところは面倒見の良さではないでしょうか。
親が言っても聞かないような事(宿題をやらない等)や、伸び悩んでいるときはしっかり子供と話し合いをしてくれましたよ。
先日の個別面談もかなり親身になって相談に乗ってくれました。
娘のこと(成績はもちろん、性格等も)もよくわかってくれていると思います。
でも、よその校舎はわかりません。
娘の通う早稲アカは小規模校舎なので、そういった対応が可能なのかもしれません。

他塾も含めて、講師がバイトなんて言う話もありますが、
正社員じゃないから教え方が下手なんてことはありません。
ご家庭の事情や移動が嫌だから契約社員という先生もいます。

うちの子は日能研もサピも電車に乗って行かなくてはならないので、
家のすぐそばからバスで行ける早稲アカにしましたが、
女子学院を狙っている校舎で一番できるお友達は、
進学塾という進学塾に実際に通ってみて、
最終的に早稲アカにお友達自身が決めたそうです。
しかし、SSクラスにいながら6年生に上がる直前に辞めていく子もいました。
その子の肌に合う合わないがあると思うので、
お子さんに実際に体験授業を受けさせてお子さん自身に決めさせては?
    • good
    • 8
この回答へのお礼

 ご意見有難うございました。(お礼が遅くなって申し訳ありません)

 体験授業を受けてみて、子供本人は早稲アカの「ノリ」が気に入った
ようです。
 そういったところも踏まえてじっくり考えてみたいと思います。
(子供が気に入ったから早稲アカがいいのかな・・)

お礼日時:2009/12/08 15:02


ちなみに独学や個別塾は勝負にならない。
小5の夏以降での参戦も勝負にならない。
どんなに才能があってもムリです。

逆に早期参戦して、お金や時間の関係から、小5、小6で独学に切り替える、あるいは受験自体をやめて公立中へ進むのはメリットもある。
ノウハウと物量の問題ですね。
あと残念ながら?、公立一貫校でも合格者は殆ど進学塾通いしてた子ばかりです。独学合格者は初年度とかはいたそうだけど今はいません。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

 ご意見有難うございました。(お礼が遅くなって申し訳ありません)
やっぱり、ある程度大きい塾にいかないと勝負にならないわけですね。

 本人は早稲アカの「ノリ」が気に入ったようですが、今一度家族で
話し合っていきたいと思います。

お礼日時:2009/12/08 14:58

塾には以下のとおり問題点が多すぎます。

通わないほうがいいと思いますよ。学力のことは、塾よりも先に学校の先生に尋ねるべきでしょう。私個人的には、塾開設は、各自治体の首長による許可制か、最低でも届出制とすべきと考えています。
(1) 学校の教員に対する礼儀
  子供たちに対し、深い愛情を持って接する教員(金八先生のような?)であればあるほど、自分の愛する子供が別の先生についていく(しかもほとんどの場合内緒で)など、耐え難い苦しみ。
  まるで交際中の彼女が他の男に抱かれるようなもの。一般的には学校教員は、愛する子供たちのため、日夜奮闘している。徹夜や激しい肉体労働も珍しくなく、学校教員の中には体調崩す者多い。
  塾に、学校の教員に内緒で通うこと自体、教員に対し大変失礼なことで、人間関係の基本的マナー知らずとも言える。
  そもそも生徒・親・学校の三者間で、生徒の教育についてのコミュニケーションはとれているのだろうか?生徒の学力が不安なら、「塾講師」よりも先に「担任の学校の教員」に対して話があるべきではないか?
(2) 塾の立地条件
  塾は生徒集めのための宣伝効果を狙い、繁華街や交通量の多い場所にあることがほとんど。
  つまり「子供たちのパパやママ」に対しアピールする場所ではあるが、「子供たち自身」が慣れない自転車の運転で、しかも夜通うのに安全な場所とはとうてい言えない。
  子供たちが交通事故や性犯罪に巻き込まれる危険性は多分にある。(しかも子供たちは学校の授業やクラブ活動を終えた後。授業やクラブ活動に熱心に取り組んだ子供であればあるほど疲れてる。)
例えば私の住む街にある塾の一つは、夜中、大型トラックなどが高スピードで往来する幹線道路のすぐ脇にある。他の塾もほとんどが車の往来の激しい場所の前にある。
  こんなとこ、大人の男の俺でさえ、夜自転車で行き来するなんてこわいよ。(自転車の後には、車やバイクみたいに電燈はついてない。前の電燈も走らなきゃつかない。だから夜は目立たない。そもそも自転車は、夜走るのには向いてない。昼間か、せいぜい夕方までかな。)
  女の子なら、変質者が後をつけてとっくに目をつけてるかも・・・まあ、年ごろの女の子一人で、しかも夜遅く自転車をゆっくりこいで同じ道を帰るわけだから後もつけられやすいし・・・
(3) 塾に通う子供たちにとって
  夜遊びの格好の口実ないしはきっかけとなる。塾講師には大学生のアルバイト講師も多く、子供たちと口裏を合わせ、子供たちの親には「塾で勉強している」ということにし、実は遊ばせていることもありうる。(これは恥ずかしながら私がかつてアルバイトの塾講師をしていた時の経験)
  子供たちが塾から帰ってくるのは夜遅く。パパは酒飲んでとっくに寝てる?ママは家事で疲れて寝てる?塾で何やったかチェックせずじまい。(学校の教員の言動は新聞沙汰になるのに、不思議と塾講師の言動は新聞沙汰にならない)
  また塾帰りにみんなでゲームセンターなんてことも珍しくないと思われる。たとえ塾に通うまではゲームセンターに行かなかったような子供でも、ついつきあいで。まあ、塾はたいてい繁華街にあるから無理もない。
(4) 学校の教育方針との衝突
  子供たちにとって、学校の先生の言うことと塾講師の言うことが食い違う場合(特に進路指導や宿題の量など)、どちらに従うべきか悩む。
  一般的には、「くたびれた背広で、勉強だけでなく生活態度まで口うるさい中年の学校の教師」よりも、「流行の服に身を包んだ、生活態度については叱らず、むしろ自分たちの知らない遊びも教えてくれる、自分たちに年齢の近い大学生の塾講師。また、仲間のA子とのデートを条件に、宿題も代わりにやってくれる?若い塾講師」の言うことの方をよく聞く。大学生のアルバイトである塾講師の言うことには無責任な場合多いが。
  さらに、塾によっては複数の学校の生徒が通っていることもあり、生徒間で、学校のテスト(特に同じ業者が別々の学校用に作成したテスト)の答の交換なんかもありうる。これじゃ何のためのテストかわかんないね。
(5) 塾に行った翌日の学校での授業への悪影響
  学校の教員は、子供たちが帰った後、翌日の授業で教えることを検討する。その際「これはいい。ぜひ教えよう」と思ったことが子供たちに教えられるのは、翌日午前中。また、学校での午前中の授業には、「道徳」の授業(映画見ること多いね)など、いわば学校で教えられることの「大切なミソ」がつまっている。こういった大事な時間、前日晩に子供たちが塾に行って疲れて半分眠っていたら、これらミソは台無しになる。
  子供の将来にとって、著しいダメージとなる。
(6) 塾講師の採用基準
  不明確。いったいなぜ学校の教員にならなかったの?教育に対する情熱が足りないからでは?
  もしも塾講師が教員採用試験に不合格だったのなら、教育者としての最低限の資格も満たしていないということでは?
  中には教員免許を所有している塾講師もいるが、教員免許の取得自体は容易であるとの教員免許所有者の話。履修すれば単位はもらえるとのこと。たとえあまり勉強してなくても。(幅広く教員免許を与えることにより、多勢の中から教員を採用しようという国の方針の一環。教員免許所有=教育者適格 ではない)
  教育に関心があるのではなく、子供たちの親が出す高額の金、そして塾に通ってくる女の子に関心がある?それとも普通の会社で上司に怒鳴られながら仕事をしたくないから?(塾のバイト講師をやってた俺の本音はまさにこれだったし、酒の席でも私は他の塾講師やってる連中からこういう本音をよく聞いた)
  一度塾講師に対し「なぜあなたは学校の教員にならなかったか?」と尋ねてみたら?まず堂々と胸を張ってこの質問に答えられる人はいないだろう。
(7) 塾講師の勤務時間
  早く出勤する者でもせいぜい正午。大学生アルバイトなら夕方以降。朝寝坊で夜遊び好きな者が塾講師であっても何ら不思議ではない。夜遊びのネタなら事欠かない?
(8) 塾に通う子供たちの親子関係
  子供が普段何をしているか、どういうことを考えているか、親子で話し合うきっかけを逃すことになる。親(特に普段は仕事で忙しくしている父親)にとっては、子供と腹を割って話し合うことができる機会は数少ない。その数少ない機会が、塾通いにより失われる。
  父「おいケンジ、今日はお父さん早く帰ったぞ。まあここに座れ。どこの学校に行きたいか決めたのか?」ケンジ「いや、俺は今日塾だ。今から行ってくる。またにしてよ。」そしてケンジが塾に出かけた後、早く帰ってきたお父さんは酒を飲み始め、やがて寝てしまう。次にお父さんが早く帰ってくるのはいつになることやら・・・
  ちょっとお父さん、あなたはケンジの将来のことをよく考えてるの?どこの馬の骨かもわからないような塾講師にケンジを任せきり?しっかりしてよ。もしかして会社の仕事も他人に任せきりでノーチェック?ケンジ君、君はなぜお父さんを避けるの?何かお父さんに知られたら困るようなことでもあるの?
    • good
    • 6

こんばんは。


私の周りでは・・・ですが、難関校を受験される方は
サピックスを選ぶ方が多いです。
低学年から入っている方は日能研の方が多いです。
ただ・・・。出来るお子さんなら、どこの塾に行っても
出来る・・・との事です。
あと・・・。大手塾の場合は教室によって大分違う
みたいです。やはり通える範囲にある塾に「実際に
通っている方」に聞くのが1番確かだと思います。
(6年生の親御さんは今大変そうなので・・・。
ちょっと無理かもしれませんね)。

早稲田アカデミーは体育会系との話を聞きます。
合宿や決起集会でハチマキを巻いて、「エイエイオー」
みたいなノリについていけないお子さんは辛いかもと
聞きました。そういうので盛り上がって気合が入る
お子さんなら向いているのかもしれません。

日能研は・・・。やはり最大手というだけあって
情報量が多いそうです。
模試の情報や、志望校を変更する時や併願校を選ぶ時、
中堅校の情報をいろいろ教えていただき、参考になったという
話も聞きますが・・・。

通塾時間も結構大事ですよね。
うちの子(小5)ですが・・・。
学校から帰宅してから塾(バス利用)に行くまで
10分くらいしか家にいられません。
塾から帰宅するときの事も考えると・・・。
近いのは大事だと思います。

正直な話・・・。小2の成績はあてにならないと
思います。あと、小3で入塾しなくても・・・とも思います。
まだ、先は長いですから・・・。
親御さん(もしくはお子さん)が選んだ塾にとりあえず
入ってみて、気に入らないなら転塾するしかないのでは?。
うちの子は塾を選ぶ時、日能研、早稲田アカデミーでは
授業を体験させていただきました。

もうご存知かもしれませんが、下記の情報でいろいろ
見てみると良いと思います。

中学受験ナビ
http://www.chunavi.net/2006/04/post_17.html

インターエデュ(塾関係)
http://www.inter-edu.com/forum/index.php?801

インターエデュ(中学受験)
http://www.inter-edu.com/forum/index.php?1597

あと・・・。
塾の名前(日能研など)VS
などで検索してみると、他塾との比較も出てきます。
情報が古かったり、2チャンネル系の「どこまで
信用できるのか」という内容もありますが・・。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

 ご意見有難うございました。(お礼が遅くなって申し訳ありません)
 その後実際いろんな塾をまわって説明会をきいたり試しに入塾テスト
を受けたりしてみました。
 子供本人は早稲アカの「ノリ」が気に入ったようです。
 そういったところも踏まえてよく考えてみたいと思います。
 確かに、小学校4年からでもいいかなとも思った次第です。

お礼日時:2009/12/08 14:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング